<<  2017年05月 | メイン | 2017年07月  >>

2017年06月 の記事

2017年06月30日

書画・骨董 買取”満”‐「旅便り」”天城高原”から・2

(天城高原から)

今日は6月最終日、早くも一年の半分が過ぎたと言う事ですが、

未だ未だ”梅雨”の最中、体調管理などにも気を付けてお過ごし下さい。

元々”骨董や”のブログですが、昨今は怪しい広告・宣伝が多く、同じ様に

見られるのも悔しいので、ここ数年は「旅便り」や季節の話題のご案内です。

今日の”旅”先からのご案内も昨日の続き、晴天なら見えると言う”富士山”を

「天城高原」から見る事は出来ませんでしたが、”雲海”の中、”山”が”島”の

ように浮いて見られる景色を楽しむ事が出来ました。 

 

書画・骨董 買取”満”




2017年06月29日

「何でも買取」骨董”満”‐「旅便り」”天城高原”から

(天城高原から)

市川・小岩を地元・中心に”古い物”買取りでお伺いしている”満”の

”伊豆”からの「旅便り」、今日の写真は昨日ご案内の”伊東駅”から海には

行かず、山の方へ進んだ「天城高原」からの景色です。伊豆半島では一番

高い所にある場所と言う事で、晴天なら正面に”富士山”も見えるとの事で

したが、此の日は残念な天城高原からの写真です。が、それなら其れでと

出掛けることも無く、ゆっくりした時間を過ごす事が出来ました。

 

書画・骨董 買取”満”




2017年06月28日

市川・小岩 骨董”満”‐「旅便り」湯の町”伊東駅”から

(JR”伊東駅”から)

先週末からの”梅雨本番”の空は、今日もしっかりした”梅雨空”で

今後も暫くは未だ続く模様ですから開き直り愉しんでしまいましょう。(?)

「こんな時は”温泉”だ」(何故?)、と言う事で、昨日まで湯の町”伊豆”

方面へ出掛けていました、写真は南国の雰囲気も感じさせるJR・「伊東駅」

(伊豆急行駅でも在りますが)から今にも雨も降りそうな駅前の様子です。

此の後折角の漁港・海の近くでは在りますが、”天城”山の方に進みました。

 

市川・小岩 骨董”満”




2017年06月27日

市川・小岩 骨董”満”‐小石川”後楽園”から”付録の付録

(小石川後楽園から)

永年市川・小岩を中心に古い物買取りでお伺いしている”満”の

「散歩みち」は今日も「小石川後楽園」から最終便・”付録”の”付録”と

言う事で”東門”の近くから、今は出入り口に成っている”西門”へ向かう、

庭園の東側を囲む様に続く”緑”の歩道には色取り取りな木々が植えられて

いて季節ごとの景色を見せて呉れます、勿論、眩しい夏の晴れた日の木陰も

良いですが、今頃の”雨”の日の”緑”の道は爽やかな風が通って良いです。

 

市川・小岩 骨董”満”




2017年06月26日

市川・小岩 骨董”満”‐「散歩みち」”後楽園”から付録3

(後楽園から)

”梅雨”時の今の季節、欠かせない”花”は”睡蓮”・”花菖蒲”だけでなく

当然”紫陽花”も欠かせません、写真は「小石川後楽園」”東門”から今は

出入り口に成っている”西門”に続く短い”遊歩道”からですが、色いろな

木々が植えられている”緑”の遊歩道です、梅雨らしい日々の中、湿気の

多い蒸し暑い日も、少し風が在ると爽やかに感じられます。

お片付け等でお手元にご処分をお考えの物が御座いましたらご連絡下さい。

 

市川・小岩 骨董”満”




1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 次の5件 >>

過去記事