<<  2016年03月 | メイン | 2016年05月  >>

2016年04月 の記事

2016年04月30日

市川・小岩・骨董”満”‐「上州”旅”から」5・”榛名山”

(榛名山の”湖畔”)

「熊本地震」から2週間が過ぎ、昨日は震度”5強”の地震も在り、計千回以上の

地震が続く中、北海道では”雪”が降るなど、”異常”な”自然気象”は確かに普通では

なく成った(?)様に感じる此の頃です、今、人は自然に対して、もっと謙虚に

ならないと往けない時の様にも思いますが、如何でしょうか?。

骨董”満”の「上州”旅”」は”草津”から”渋川”方面に移り、写真は”上毛三山”の一つ、

”榛名富士”と呼ばれている”榛名山”の”湖畔”の穏やかな風景です、湖には足漕ぎの

”ブラックスワン”が在りましたが、遊ばせて頂いている(?)様にも感じました。

 

市川・小岩・骨董”満”




2016年04月29日

書画・骨董・買取”満”‐「上州”旅”から」4”桜便り”

(”桜便り”草津から)

骨董”満”の「上州”旅”」、特別”桜”を追い駆けて行った”旅”では在りませんが、

関東の北、そして高度も高い”草津”の”旅”は、結果、”桜便り”に成り他にも水仙

チューリップ芝桜から”リンゴ”の花も咲く”花”一杯の季節でした、写真は「道の駅」

から未だ”蕾”も在るの”桜便り”です。(”ソメイヨシノ”では無い様です)

今日「昭和の日」から”連休”の方も大勢居る事と思いますが、季節も変り目です、

皆さん”体調管理”にも気を付け、無事故で楽しい思い出の”連休”をお過ごし下さい。

連休は何処も人が多いので古い物の片付けと言う方(?)、「こんなのは如何?」と

言う方、ご処分お考えの古い物が在る方、ご連絡下さいお伺い致します。

 

書画・骨董 買取”満”




2016年04月28日

「何でも買取」骨董”満”‐「上州”旅”から」3・続”湯畑”

(草津”湯畑”から)

明日から”連休”だと言う方、中でも長い休みが取れる方は最長”十日間”と言う

”G.W"(NHKの言う大型連休)の様です、”満”の「旅だより」も、遊びとは言え

”大型”でも無く、皆さんが大勢出掛ける前の「上州”旅”」からのご案内は、昨日と

同じ草津”湯畑”からです。日本「かおり風景100選」にも成っている風景で、

”硫黄”の強い匂いと豊かな”湯量”を象徴する”草津”(?)らしい観光スポットです。

連休でも休みでも無いと言う方、書画・骨董・掛け軸等ご処分をお考えの物が

在る方は、永い間市川・小岩を地元・中心にお伺いしている”満”迄ご連絡下さい。

 

何でも買取 骨董”満”




2016年04月27日

書画・骨董・買取”満”‐「上州”旅”から」2・”湯畑”

(草津温泉”湯畑”から)

市川・小岩を地元・中心に書画・骨董・掛け軸などの”買取でお伺いしている

”満”のブログは久し振りに出掛けた”上州路”からの続きで、昨日の白根山の麓の街、

”草津温泉・湯畑”からです、”草津”と言えば長い歴史と根強い人気の温泉地なので

やはりこの写真は外せないのですが、何処にでも在りそうな観光写真(?)と同じに

成って済みません、地震や自然災害の事が問題になっている今ですが、自然の中の

恩恵も受け乍ら日々生活して居る事も考えさせられます。

お手許やご実家等でご処分をお考えの物、書画・骨董・掛け軸などが御座いましたら

「こんなのは如何?」と言う物も含めお気軽にご連絡下さいお伺い致します。

 

書画・骨董 買取り”満”




2016年04月26日

市川・小岩・骨董”満”‐「上州”旅”から」1・”白根山”

(白根火山ロープウェイ)

未だ「熊本地震」が終息しない中ですが、陽も伸び、気温も上がって来たので、

何処か”旅”に出掛けたいと言う気持ちが強く成り先週末出掛けました。(遊びですが)

写真は久し振りの”上州路”・草津から登った雪も残る「ロープウェイ」の景色です。

今年は4月22日に”規制解除”したばかりとの事でしたが、白根山火口付近は火山

活動の影響から規制中で、停車することも出来ませんでしたのでご注意下さい。 

市川・小岩を地元・中心として御処分をお考えの”古い物”買取でお伺いしている”満”、

お手許やご実家等で「こんなのは如何?」と言う物が御座いましたらお伺い致します。

 

市川・小岩 骨董”満”




2016年04月25日

「何でも買取」骨董”満”‐「散歩みち」から”都電・旅”3

(”あらかわ遊園”近くから)

写真は下町の”TDR"(デイズニーランド?)、「あらかわ遊園」近くの”都電”と

踏切の風景です、「あらかわ遊園」には”地”の字が無いのですが、都電の駅名には

”あらかわ遊園地”と”地”の字が在ります。(如何でも良い事ですが、何故でしょう?)

写真は昔の面影を残す色の車両ですが、今は赤・青・クラッシク仕様など各種在って、

皆さん、今日は・次はどんな色の車両が来るのか楽しみにしている方も居る様です。

「何でも買います、古い物」と物を活かすのが謳い文句の骨董”満”、ご案内が在れば

基本何処でも出掛けています「こんなの如何?」と言う物などもお気軽にどうぞ。

 

市川・小岩 骨董”満”




2016年04月24日

書画・骨董・買取”満”‐「散歩みち」から”都電・旅”2

(都電”三ノ輪橋”駅から)

久し振りに出掛けた、”都電・旅”は「三ノ輪橋」駅から出発です。

昔と殆んど変わらない”満”の故郷、「三ノ輪橋」駅に停車中の”車両”の側面には

「俳句のまち、あらかわ」の文字(!?)が在りました、( 俳句の町?いつの間に?)

昔”大川”(隅田川)の”大橋”は”芭蕉”が「奥の細道」・”三千里”へ出発の地で在った

事から俳句の街に成った(?)様ですが「行く春や・鳥啼き魚の・目に泪」(現代訳)

との”芭蕉”の句が在り、長い旅への不安と希望など”芭蕉”の気持ちが表れた句です。

”満”は書画・骨董・掛け軸等ご処分をお考えの物が御座いましたらお伺い致します。

 

書画・骨董・買取専門 ”満”




2016年04月23日

市川・小岩・骨董”満”‐「散歩みち」”都電・旅”1

(三ノ輪橋入口から)

先月末、お花見で”飛鳥山”に行った時、暫らく乗って居ない”都電”を見て、

次は”都電”に乗る為に来ようと思いました。いつも思い出す”満”の”故郷””三ノ輪”

ですが、決めないと中々来られない様にも思います、気が付けば夏の様な日差しも

ある頃に成って来たので急ぎ、先日の穏やかな日”都電”に乗る為に出掛けました。

写真は大きな写真館の下が”ゲート”に成っている「三ノ輪橋」入口からです。

「 都電・荒川線・入口」の表示と「三ノ輪橋商店街」の看板、「いらっしゃいませ」

とのご案内看板表示も在り、今も”大昔”(?)と変わらない風景が迎えて呉れました。

 

書画・骨董・掛け軸 買取り”満”




2016年04月22日

市川・小岩・骨董”満”‐「散歩みち」篠崎公園から3

(篠崎公園から”山吹”)

いつも”骨董”の話より、”季節”の話が多い、永年市川・小岩を地元としている

骨董”満”のブログですが、自然の”優しさ”と”安らぎ”・”癒し”もお伝えしています。

五年前もそうでしたが(?)、大きな自然災害などが在ると其処に付け込んで 詐欺・

”窃盗”等を働く人間もいる様です、全く許せない”非道”ですが残念ながら現実は在る

様です、怪しい団体・人(政治屋も?)などに騙されない様呉々も注意して下さい。

写真は春の季語ですが”満”の勝手なイメージでは(?)夏の花の「山吹」です、

何処でも見られる季節の花ですが、写真の様に黄色い花が癒して呉れます。

 

書画・骨董・掛け軸 買取”満”




2016年04月21日

市川・小岩・骨董”満”‐「散歩みち」篠崎公園から2

(篠崎公園から”常夜灯”)

「熊本地震」の最初の大きな地震から一週間が過ぎようとしてしています、

遠くの地からの文字だけの見舞いなど何の役にも立たない事も理解しながらも支援・

応援出来る事も在る様なのでします、被災した皆さん無理はせず頑張って下さい。

九州地方は今日、”雨”(大雨?)の予報ですが、今は耐える我慢の時だと思います。

写真は今日も一昨日晴れていた日の「篠崎公園」から”常夜灯”です、背景には今

すっかり色付いた”ハナミズキ”と空は青、九州もきっともう直ぐ青空になります。

 

市川・小岩 骨董”満”




2016年04月20日

市川・小岩・骨董”満”‐「散歩みち」篠崎公園から1

(篠崎公園から)

熊本地方の最初の「大地震」から一週間が過ぎようとしている中、未だ先行き

終息も見えないのが辛いと思います、被災の皆さん先ずは体調に気を付けて下さい。

”満”の「散歩みち」の写真は、昨日の江戸川「篠崎公園」からで、大きな新緑の木は

”メタセコイア”の木々です、普段から骨董屋の”ブログ”なのに古い物の話が無く

いつも「季節の便り」等をご案内していますが、特に今は余り商売の気分では

在りません、自然は時として恐怖ですが木や草花は気持ちを慰めても呉れます、

地震国・日本では今は我慢の時とも思いますが、一日も早い終息を祈ります。

 

市川・小岩 骨董”満”




2016年04月19日

書画・骨董・買取”満”「散歩みち」から”お見舞い”。

(「散歩みち」から”小手毬”)

未だに収拾の目途も、見通しも付かない中ですが、救助隊や地元の方々の奮闘・

努力が伝えられ、感謝と唯辛い気持ちの九州・熊本の「大震災」です。

厳しい自然災害の事で対処・用心も難しい事とは思いますが、今は唯避難されている

方々に体調に気を付け”頑張って”下さい言うだけで辛いです、お見舞い申し上げます。

5年前もそうでしたがこの様な時、現実は、人其々の”心持ち”が知れる事も在り、

残念な思いや出来事も在る様です、ご用心の上”ストレス”にもご注意下さい。

写真はご近所「散歩みち」からで季節は今”小手毬”も咲き始めました。

 

書画・骨董・買取”満”




2016年04月18日

市川・小岩・骨董”満”から「お見舞い申し上げます」3

(「散歩みち」から)

九州・ 熊本地方に発生した「大震災」は其の後、日を追う毎に被害が拡大し、

先週14日から5日が経とうとしているのに全く先が見えない状態の様で、避難して

居る方は11万人を超えたとの事です。未だに全体の状況さえ見えない中ですが、今

私たちは新しい災害経験をしている様で不安は大きく成るばかりです、先ずは、

二次被害、体調にも注意してお過ごし下さい、一日も早い収束を祈るばかりです。

 

市川・小岩・骨董”満”




2016年04月17日

市川・小岩・骨董”満”から「お見舞い申し上げます」2

(「散歩みち」から)

今朝は東京地方もスッキリしない雨模様の予報で、強い風も吹きそうです。

先一昨日14日の地震(前震との事)から、昨日も今日も連日熊本・大分地方は

長い「大震災」が続いていて、規模の大きさも予想が付かない様で、全く油断

出来ない状況に成っていますが、先ずは被災した方、避難している方に

お見舞い申し上げます。 体調にも気を付けてお過ごし下さい。




2016年04月16日

市川・小岩・骨董”満”から「お見舞い申し上げます」。

(八重桜)

東京地方は昨日今日と、”春”らしい天気に恵まれそうですが、一昨日

熊本地方を襲った「大地震」は今日も大きな地震・余震が続いて、被害もまだ

収まっていない様で、今日夜からは天気まで悪化しそうです、皆さん気を付けて、

と言っても用心・注意の方法等無いかもしれませんが、暫らくは先ずは安全な所に

避難する以外ないかもしれない様です、呉れぐれも注意してお過ごし下さい。

”地震国”日本では決して地方の話では在りませんが「お見舞い申し上げます」。




2016年04月15日

「何でも買取」骨董”満”‐"春の散歩みち"から「菜の花」

(春の小川の”菜の花”)

昨夜、熊本で大きな地震が在り亡くなられた方も大勢いたとの事で、再び自然の

脅威を思い知りました。初め「震度7」とのニュースを聞いた時その数字の大きさに

何かの間違いではないかとも思いましたが、自然の力は素人の予想など遥かに超えて

しまう様です、余震もまだ予想されるとの事ですので地元の方はまだ用心して下さい。

骨董”満”、”ブログ”では普段古い物の話が少なく、”散歩”や”旅先”で見掛けた話等を

ご案内していますが、写真は一昨日”満”が業者市場からの帰り道に見掛けた風景で

「春の小川」の”菜の花”です、”満”がいつも春を感じる優しい季節の”花”ですが、

桜の花が舞う中、市川”では今”梨の花”も満開の頃で気持ちも和ませて呉れています、

”春の花”は励ましの花の様にも思います、「負けないで!」という言う気持ちです。




2016年04月14日

書画・骨董・買取”満”‐”春の散歩みち”「ハナミズキ」2

(ハナミズキ”白”)

”春本番”かと思っていた一昨日ですが、昨日は時々晴れ間も見えたものの

 ”雨不安”(?)の一日となり、今日も同様な予報です、「三寒四温」で一日毎に

暖かくなるのでしょうが「♪は~るよ来い♪・ (^^♪・は~やく来い」の気持ちは

”ミーちゃん”と同じですが、落ち着くにはまだもう少し掛かりそうです。

市川・小岩が地元・中心に書画・掛け軸・骨董など”古い物”買取でお伺いしている

骨董”満”の「”春”の散歩みち」からのご案内は今日も昨日の続き、色も分かる様に

成った”ハナミズキ”(白)で、青い空の下では”夏”の様にも感じられました。

市川・小岩を地元・中心に書画・掛け軸・骨董など古い物、「買取専門」で、永年

お伺いしている骨董”満”、お手許やご実家等でご処分をお考えの物が御座いましたら

お気軽にご連絡下さいご都合に合わせお伺い致します。




2016年04月13日

市川・小岩・骨董”満”‐”春の散歩みち”「ハナミズキ」

(街路樹のハナミズキ)

昨日の、”春”の穏やかな空から今日は一転、曇天の寒い日に成って仕舞いました。

”桜”(ソメイヨシノ)はすっかり”葉”が多く成り木々の若葉・新緑が目に付く様な

季節になりました。 写真は色も分かる様になった昨日の街路樹の”ハナミズキ”です。

もう”紅白”の色がハッキリする様になった、青空の下のハナミズキには”初夏”の風も

感じる様に思いましたので「散歩」に出掛けました。

市川・小岩を地元・中心に書画・掛け軸・骨董など古い物「買取専門」でお伺いして

いる骨董”満”ですが、ブログでは骨董等の話が余り無く、”散歩”や”旅”先で見掛けた

季節の便りをご案内して居ます、お手許やご実家等で処分をお考えの書画・掛け軸や

「こんなのは如何?」と言う物等ご座いましたらお気軽に”満”の”フリーダイヤル”で

ご連絡下さい、皆様のご都合にお伺い致します。




2016年04月12日

「何でも買取」”満”‐「散歩みち」続・”桜巡り”最終便

(旧中川から”桜”)

毎年”春”は桜(ソメイヨシノ)の開花に始まり、春を喜び、愉しむ事が出来ますが

今年は何処か、皆さん特に楽しめた年の様にも思うのですが如何でしょう?。(?)

”桜”の満開は此れから北国に移り、西からは”八重桜”が咲いて来ている様ですので、

今年の桜が終ったと言う訳では在りませんが、”満”の「散歩みち」”桜巡り”は今日が

「最終便」です。今日も”花曇り”の日の”スカイツリー”見える”旧中川”からですが、

周辺の”荒川”沿いには「小松川千本桜」もあり、地域一帯が桜の名所になっています。

「何でも買います、古い物」(基本)と言う事で永年、市川・小岩を地元・中心に

書画・掛け軸・骨董等”買取”で伺っている”満”ですが、ご案内頂けば地元以外でも

お伺いしています、「こんなのは如何?」と言う物、「気になる物」等もお気軽に

お問合せ・お知らせ下さい、ご都合に合わせお伺い致します。




2016年04月11日

書画・掛け軸・買取”満”‐「散歩みち」続・”桜巡り”5

(”旧中川”沿いの”桜”)

昨日は雨も降らず”初夏”の様な暖かい(暑い?)日に成りお陰様で富岡八幡宮の

骨董市は一日楽しく過ごす事が出来ました。(仕事ですが)骨董市の人出としては、

お花見最終日でも在ったので、普段より”外国”の方が多かった様に思います。(?)

もう少し早く行って満開の桜も見たいと思った、”春霞”の様にも思えた一昨日の

”旧中川”からの”満”の「散歩みち」、”桜巡り”のご案内は未だ続いていています。

綺麗に整備され川面も近い穏やかな”旧中川沿い”の両岸には早咲きの”河津桜”から

始まり、各種桜も在り、”ソメイヨシノ”も若い木から太い大きな古木まで種類も

多く在るので早咲き桜から”花筏”まで”サクラ”が愉しめる桜の名所になっています。

暖かな日も多く成る頃、お手許ご実家等にご処分をお考えの物「こんなのは如何?」と

言う物なども御座いましたらお気軽にご連絡下さいお伺い致します。




2016年04月10日

市川・小岩・骨董”満”‐「散歩みち」続・”桜巡り”4

(”旧中川”から桜土手)

骨董屋のブログなのに古い物の話が無く、”散歩”や”旅”で見掛けた季節の話が

多い”満”のブログは申し訳ない位ですが、今日のご案内は昨秋にも行った”旧中川”

からです。以前から行きたいと思いつつ去年の夏が初めてで秋にも行った時、次は

”桜”の咲く頃に来たいと思っていたこの春の”旧中川”沿いですが、各所の”桜”を

ご案内している内にもう”桜吹雪”の頃に成ってしまいました、再び行った先週末の

”旧中川”は”花曇り”と言うか”春霞”の様な暖かな日で、少し風が吹くと正に”雪”の

様にも見えました、”土手”の芝の上には桜の花弁が撒かれて綺麗でしたが、やはり

皆様には早めの晴れた満開の日をお勧めします。今、時々は初夏の風も感じられる

日も在るこの頃、お手許・ご実家等御処分をお考えの古い物書画・骨董・掛け軸等

御座いましたらお気軽にご連絡下さいお伺い致します。 




2016年04月09日

何でも買取・骨董”満”‐「散歩みち」続・”桜巡り”3

(市川”真間川”から)

今年の”桜”は、皆さん何処か例年より、期待や待ちわびていた喜びが大きかった

様に感じてしまうのは、昨今の何か不安な所為と思うのは少し考え過ぎでしょか。

市川・小岩を地元・中心に書画・掛け軸・骨董等ご処分をお考えの古い物「買取専門」

”満”の「続・桜巡り」ご案内は今日も江戸川に近い(上流?)真間川の桜ですが、

頑張り続けた東京の桜もさすがにもう終盤の様です、本当に長く愉しませて呉れて

名残惜しい今年の桜ですがもう”桜吹雪”から”花筏”に移った様です。

毎日が日替わりの空模様で、此の週末も不安な天気な様で明日のお天気は晴れ?

雨?、順番はどっちでしょう、”満”に取っての不安は明日の”富岡八幡”骨董市です、

”満”の場合天気次第なので大事な問題です、先ずは雨さえ降らなければ参加・

行きます。(多分!・?頑張れるか”満”!)




2016年04月08日

書画・骨董・買取”満”‐「散歩みち」続・”桜巡り”2

(真間川から”春”

昨日もご案内した様に、正に一日毎に変化する今週の天気で、今日は”晴れ”の

順番(?一応)の様ですが、昨日の雨は”花散し”の雨だったのでしょうか。

折角復活した(?)骨董”満”の「散歩みち」”桜巡り”は、先日の晴れの日の地元、

”真間川”からですが”菜の花”も見え、川面には”花筏”も見られ”春”を愉しめました。

市川・小岩を地元・中心に書画・掛け軸・骨董などの買取でお伺いしている”満”の

ブログは余り商売っ気が無く、”散歩”や”旅”先で見掛けた「季節の話題」ばかりで

申し訳無い位なのですが、怪しげな骨董屋の広告は多く在るので遠慮しています。

お手許・ご実家などでご処分をお考えの物や「こんなのは如何?」と言う物も含め

お気軽に「フリーダイヤル」でお知らせ下さい、”満”の電話はコールセンターでは

在りませんので具体的にご説明お答え、お伺い出来ます。




2016年04月07日

市川・小岩・骨董”満”‐「散歩みち」続・”桜巡り”1

(文学の道から)

東京地方は”日替わり”変化の”空模様”、今日は朝から一日中雨の様ですが、

昨日は久し振りの様に感じる爽やかで暖かな晴天で、各地・各校では「入学式」が

行われ、可愛い(?)”一年生”も誕生した様です。(楽しく頑張れ一年生!)

一度終了した”満”の”桜巡り”ですが、昨日の穏やかな晴天に”桜吹雪”も見たくなり、

”市川”の桜の案内が無かった(?)と言う事に気付いた事も在って、”桜巡り”戻って

「続・桜巡り」と成りました。写真は「文学の道」とも言われ、大きな桜並木でも

人気のある昨日の”桜土手”の様子・ご案内です。

永年、市川・小岩を地元・中心に書画・掛け軸・骨董などご処分をお考えの物が

御座いましたらの買取でお伺いしている骨董”満”ですが、ブログでは季節の話題等を

ご案内して居ますお気軽にご連絡下さいご都合に合わせお伺い致します。




2016年04月06日

「何でも買取、骨董”満”」-「散歩みち」”桜”番外3

(散歩で見掛けた”小鳥”)

”桜”達は北上中で、此れから”満開”の様ですが、東京地方の桜は満開も過ぎ

終盤の様です、本当は地方でも追い掛けたい位の気持ちですが、諸般の事情(?)で

断念しました。と言う訳では在りませんが”番外”の写真は「六義園」に行く途中

綺麗な”声”を掛けられて(?)見つけた街路樹の”シジュウカラ”です。(多分!・?)

今の時代の、”猫”や”鳥”などへの無責任な餌遣りや人への迷惑は困りますが、街中で

鳥の声が聞こえるのは自然を身近に感じられて良いと思います。(但しカラスを除く)

「六義園」も都立”庭園”ですが”都立”だけでなく、都内にはそれ程遠く無い所に

多くの名園・庭園が在りますので、”満”の「散歩みち」でも行きたいと思います。

書画・掛け軸・骨董などご処分をお考えの物、「こんなのは如何?」と言う物など

御座いましたらお気軽にご連絡下さいご都合に合わせお伺い致します。




2016年04月05日

書画・骨董・買取”満”‐「散歩みち」”桜巡り”・付録

”ソメイヨシノ”六義園から)

今日の空模様は、東京だけが雨(?曇り?)との”予報”ですが、桜の季節の今、

年に一度の「桜まつり」(?)と言う事で何処も大勢の人です、特に最近は何処に

行っても外国からのお客さんが多く大騒ぎで景色も違った様にも見えてしまいます。

今日のご案内も、先週の未だ晴天の日(?)の「六義園」から”ソメイヨシノ”です。

「六義園」は五代将軍”綱吉”が造らせた「回遊式築山泉水」庭園の大名庭園で昨日

ご案内の大きな「枝垂れ桜」の他、大きな池を中心に”島”や”橋”、”築山”の峠などが

在って、四季折々の景色・日本の自然・庭園を愉しませて呉れています、”満”の

”桜巡り”の”散歩”は、今日の”付録”で一先ずは見納めに成ります。

お手許に御処分をお考えの書画・掛け軸・骨董が御座いましたら市川・小岩を地元・

中心に書画・掛け軸・骨董「買取専門」の骨董”満”までお気軽にご連絡下さい。




2016年04月04日

市川・小岩・買取”満”‐「散歩みち」”桜巡り”から5

(六義園から”大枝垂れ桜”)

本来なら青空の下で”満開”の桜を愉しみたいと思っていた先週末でしたが

生憎の空、その上今日は一日雨の様です残念ですが少しゆっくりしましょうか。

市川・小岩を地元・中心に書画・掛け軸・骨董など御処分をお考えの”古い物”の

買取でお伺いしている”満”の「散歩みち」は連日”桜巡り”と言う事で(”番外”含む)

ご案内して来ました。北区「飛鳥山公園」から始まり、少し先の「旧古河庭園」へと

続き、主に下町中心の観桜の週でしたが、今日のご案内は先日の晴天の日、文京区の

大名庭園「六義園」からです、有名な「枝垂れ桜」は迫力ある”桜”が愉しめました。

秋にも特定の時期に夜間ライトアップされ、幽玄な世界を愉しむ事も出来る様です。

都内には他にも特定名勝”庭園”や元大名の”お庭”などの史跡の広く雄大な庭園が

在りますので、まだ未だ”散歩”に出掛け愉しみたいと思います。




2016年04月03日

書画・骨董「何でも買取」”満”‐「散歩みち」”桜”番外2

(旧古川庭園”洋館”)

昨日今日と二日続けての”花曇り”(時々雨)で残念な気もしますが、”花冷え”の

風情も”桜”の花の楽しみ方の一つと考え、愉しめればとも思いますが如何でしょう。

市川・小岩を地元・中心とする”満”の「散歩みち」のご案内は、今日も先週末に

行った「旧古河庭園」からのご案内です、「旧古河庭園」と言えば此処が”定番”で

高台を見上げる”洋館”の景色は外せません、と言う事で、写真は正面の石段から少し

下がって日本庭園に近い所から見た所です、取り敢えず”桜”は見えないので桜巡りも

”番外”と言う事ですが、青い空と洋風の”お屋敷”は何処か遠い”外国”(?)か歴史に

包まれたヨーロッパ的なイメージでとても素敵な空間が在りました。

市川・小岩を地元・中心に書画・掛け軸・骨董等、「何でも買います、古い物」の

骨董”満”は「こんなのは如何?」と言う物などもご連絡頂けばお伺い致します。




2016年04月02日

「何でも買取」骨董”満”‐「散歩みち」”桜巡り”から4

(旧古川庭園からの”桜”)

”桜”満開の今、関東地方は何処に行っても見所はいっぱいで、当然、全てを見に

行く事など出来ない訳ですが、連日ご案内の”飛鳥山”の直ぐ先には「旧古河庭園」

在るので、当然ながら(?)”古河庭園”にも寄りたくなります。(自然な流れです!)

今日は”花曇り”の残念な空模様ですが、写真は先日の青空の下の「旧古河庭園」の

様子です、和洋折衷の「旧古河庭園」なのですが、桜の花は余り見当たらず、”洋館”

芝生の脇に大きな早咲きの桜が一本在って大きく枝を広げて居ました。

市川・小岩を地元・中心に書画・掛け軸・骨董など古い物買取でお伺いしている”満”、

皆さまのお手許・ご実家等に御処分をお考えの物、「こんなのは如何?」と言う物も

御座いましたらお気軽にご連絡下さいご都合に合わせお伺い致します。




2016年04月01日

市川・小岩・「骨董買取」”満”‐「散歩みち」”桜”番外1

(旧渋沢庭園から”青淵文庫”)

王子駅前から直ぐの短い”登山モノレール”(?・”アスカルゴ”)に乗って行く

「飛鳥山公園」”お山”は多くの”桜”・木々、子供広場、蒸気機関車や都電の展示の他

「紙の博物館」「渋沢栄一史料館」等も在り近代産業の歴史なども学ぶ事が出来ます。

飛鳥山には”旧渋沢庭園”が在り、以前の広い屋敷内の多くの建物は戦災で焼失した

との事ですが、ご案内は現存の「青淵文庫」からで装飾タイル等の雰囲気が良いです。

今日のご案内は桜が無い風景なので「”桜”番外」としての案内です(時々番外あり)、

今日から4月、色いろな事が変わる4月の様で、本当に良く変って欲しい4月ですが、

目先の誤魔化し、「エイプリル・フール」(?)に騙されない様にしたい物です。

市川・小岩を地元・中心にして書画・掛け軸・骨董等”古い物”買取でお伺いしている

骨董”満”、皆さまのお手許に御処分をお考えの物が御座いましたらお知らせ下さい。