<<  2016年02月 | メイン | 2016年04月  >>

2016年03月 の記事

2016年03月31日

書画・骨董・掛軸・買取”満”‐「散歩みち」”桜巡り”3

(飛鳥山から”桜”)

東京地方の”桜”(ソメイヨシノ)「開花宣言」から10日ほど過ぎ、関東地方も

今日は”満開”の便りが届きそうです、一時期涼しい日も在り桜の花は持ち堪えて

いた様ですが、青空の下の桜も今日から暫らくは無さそうですお楽しみ下さい。

江戸時代から”お花見”で有名な「飛鳥山公園」は明治6年に定められた、日本最初の

公園の一つとの事ですが、松の木や楓、早咲きの桜や”山桜”、”ソメイヨシノ”等の

古木も多く在り、正しく緑の木々に包まれた高台の楽しい”お山”なのです。

今日も写真は”サクラ”の花をアップした景色ですが、黒い幹と淡い桜色の”花びら”

花の儚さと合わせ、世の中の儚さも教えて呉れる様で味わい深いです。(何か在った?)

市川・小岩を地元として永年古い物の買取でお伺いしている骨董”満”、お片付け等で

お手許・ご実家等に御処分をお考えの物が御座いましたらお知らせください。




2016年03月30日

「何でも買取」骨董”満”‐「散歩みち」”桜巡り”から2

(飛鳥山の”ソメイヨシノ”

隅田川の”橋巡り”から、今が見頃の”桜巡り”になった骨董”満”の「散歩みち」は

昨日の続き、江戸時代から桜の名所で有名な「飛鳥山公園」”ソメイヨシノ”です。

写真のアップは何処で見ても”桜”は”桜”で、何処で撮った写真か判りませんが(?)、

先週末の”飛鳥山”はまだ一分・二分咲でした。昨日今日の穏やかな天気・気温で大分

進むとは思いますが”夜桜”には未だ寒いので昼間をお勧めします、先週既に会場の

準備(?)は完了していましたが今日の桜の開花具合は如何でしょう。

市川・小岩を地元・中心に書画・掛け軸・骨董等古い物”買取”でお伺いしている

骨董満ですが、お手許・ご実家・お知り合い等で「こんなのは如何?」と言う物が

御座いましたらお気軽にフリーダイヤルでお知らせ下さい。




2016年03月29日

市川・小岩・骨董”満”‐「散歩みち」”桜巡り”から1

(飛鳥山から”さくら”

永年、市川・小岩を地元・中心として御処分をお考えの”古い物”(基本何でも)

「買取り専門」でお伺いしている骨董”満”ですが、お知らせ(ブログ)では骨董や

”古い物”の話が無く、”旅”先や”散歩”途中で見掛けた季節の話題をご案内して居ます。

今日のご案内・写真は先週の「開花宣言」を受け、遥か昔(?)”満”も”遠足”で来た

記憶が在る(確か!・?)「飛鳥山公園」からの”桜巡り”のご案内です。何故か、

「早くしないと桜が散る」との”江戸っ子”の先走りで(?)先週末に出掛けましたが、

寒い日も在り”桜”の花は持ち堪え、今やっと各地から咲き具合・満開状況の報告が続い

ていて、先週の飛鳥山も”お花見”には少し早かった様ですが、其れでも”花見客”は来て

居て寒そうな感じでしたので今日・明日が見頃でしょうか。(-続く)




2016年03月28日

「何でも買取」骨董”満”‐「散歩みち」”隅田川”から付録

(”浅草”駒形橋から)

大川(隅田川)に架かる橋は、千住大橋(日光街道)から数えて”20”の橋が

在るとの事ですので、”両国橋”から”隅田川”を上って来た”満”の「散歩みち」から

ご案内の”橋”も、全体からすれば”ホンの”一部と言う事に成りますが、”満”の今日の

ご案内は昨日ご案内の”厩橋”に似た”アーチ橋”・”駒形橋”からです。

駒形橋を渡れば直ぐ近くに”雷門”も見え、次の橋は”吾妻橋”で、其処はもう”浅草”

大勢の観光客が下町の雰囲気と「♪~春のうらら♪・♪の”隅田川”」を愉しんでいました。

市川・小岩を地元・中心に書画・掛け軸・骨董など「買取専門」でお伺いしている

骨董”満”の隅田川からの”橋巡りは”一先ず今日で終了して次は”桜巡り”になります。

お手許・ご実家等に御処分をお考えの書画・掛け軸・骨董など”古い物”(何でも)が

御座いましたらお気軽にご連絡下さいご都合に合わせお伺い致します。




2016年03月27日

市川・小岩・骨董”満”‐「散歩みち」”隅田川”から6

(アーチ橋”厩橋”)

市川・小岩を地元・中心に書画・掛け軸・骨董等”古い物”買取でお伺いしている

”満”の今日の「散歩みち」”隅田川”からは再び”橋”に戻り青空の下の”厩橋”です。

先日ご案内の黄色い”蔵前橋”と比べると少し地味(?)ですが、袂には灯りの在る

”ステンドグラス”や”リベット”の跡の”ボツボツ”が在って如何にも”鉄”(!?)の

アーチ橋”です、無骨さ感や堅牢な感じなど、”鉄”(!・?)の感じがとても良い

”厩橋”は触って見る事をお勧めします。(?)各所に”馬”のレリーフ飾りが

在る事などにも、作った人皆さんの此の”橋”に寄せる思いが伝わって来ます。

骨董”満”のブログでは散歩の途中で見掛けた「季節の話題」をお届けしていますが、

今日富岡八幡宮の”骨董市”の日は、曇りや雨の予報も在り、心身ともに一応準備は

OK.のつもり(?本当?)ですが如何なる事か、頑張れるか”満”、判りません。(?)




2016年03月26日

「何でも買取、骨董”満”」-「散歩みち」隅田川から5

(隅田川沿い”フェンス”から)

荒れる”春場所”・大相撲も今日はもう最終盤ですが、骨董”満”の「散歩みち」・

”隅田川”からのご案内は未だ続いていて(もう少し続きます!)今日は墨田”両国”と

言えば”花火”と共に、”国技館”が在ると言う事で”相撲”に関連する多くの関連施設・

案内やモニュメントも多く在ります。写真は”隅田川”沿いに在る”フェンス”から

”レリーフ”は相撲の”技”、大工道具からの名前で”手斧掛け”(ちょうながけ)です、

勿論、その他にも色いろ多くの技(48手以上?)の紹介が在って面白いです。

市川・小岩を地元・中心に書画・掛け軸など「買取専門」の骨董”満”、今店は在り

ませんので原則はお伺いしています、お手許等に「こんなのは如何?」と言う

”古い物”が御座いましたらお気軽にご連絡下さいご都合に合わせお伺い致します。




2016年03月25日

書画・掛軸・骨董・買取”満”‐「散歩みち」隅田川から4

(隅田川沿い”遊歩道”)

各地から”桜”(ソメイヨシノ)の”開花”が伝えられ、本来ならば”桜前線”の

今をご報告をしなければ成らない(?)所ですが、”満”の”散歩”のご案内は今日も

”隅田川”からで、今は(?)”桜”報告しません。(?・皆さんしているので!・?)

今日のご案内は”隅田川”に沿って長く続いて居て、上空は(?)”自動車専用路”(?)

に成っている隅田川沿いの”遊歩道”からです。綺麗に整備された護岸には版画を拡大

した”壁画”も在り、散歩する人、ジョキングする人、釣りをする人など色いろですが、

人はそれ程多く無いので、静かでゆったりとした時間が在って落ち着きます。

遊歩道の”花壇”の花は、ボランティアの方々がいつも綺麗にしてるとの事で本当に

有り難いです。お手許に御処分をお考えの”古い物”が御座いましたらお伺い致します。




2016年03月24日

市川・小岩・骨董・買取”満”‐「散歩みち」隅田川から3

(お気に入り”蔵前橋”

曇天の朝、海外での”テロ”や国内でも、嫌な事件・事故を考えると”桜”が咲いた

「開花宣言」が在ったと言って「♪春のうららの隅田川♪~(^^♪上り下りの船人が♪」

(滝廉太郎・”花”より)と”呑気”(?)にして居て良いのか?とも思いますが、春の

訪れを川の流れで感じ、愉しみたくて出掛けた”満”の「散歩みち」”隅田川”からの

ご案内は今日も”橋”からで”満”のお気に入り(?)”黄色い”橋「蔵前橋」です。

中には当然(?)この色が嫌いだと言う方も居ると思いますが”満”は橋の形状と色が

とても合っていると思うので気に入っています。桜の「開花宣言」でお花見も楽し

める今頃ですが、”桜花”の華やかさを何に例えましょう?。(?”花”の歌詞から!)

春のお片付けなどで御処分をお考えの書画・掛け軸・骨董などが御座いましたら

お気軽にお知らせ下さい、ご都合に合わせお伺いし説明致します。




2016年03月23日

書画・掛軸・買取”満”‐「隅田川散歩」”寄り道”両国駅

(JR.両国”駅舎”)

市川・小岩を地元・中心として、書画・掛け軸・骨董等御処分をお考えの”物”

買取でお伺いしている”満”が行った”隅田川”からの「散歩みち」は、川沿いから

一先ず離れ、今日のご案内・”寄り道”は”レトロ”な雰囲気の「両国駅」からです。

駅舎の”臨時”ホームに通じる通路には「両国ステーション・ギャラリー」が在り、

両国駅の歴史・列車・時代も詳しく知る事が出来る他、近隣には「江戸東京博物館」

「国技館」「旧安田庭園」や大相撲に関連する”回向院”、各著名人の生家、旧居跡、

記念史跡、”花火”でも有名な両国は花火に関する資料館、食事等の”寄り道”処も

多く、「両国エリア」周辺だけでも一日愉しむ事が出来ます、お勧めです。




2016年03月22日

「何でも買取」骨董”満”‐「散歩みち」隅田川から2

(JR.総武線の”鉄橋”

昨日、朝の内はスッキリしなかった”空”も昼前には、”ソメイヨシノ”開花宣言も

受けて(?)春らしい日に成りました、先ずは開花宣言「おめでとう!」です。(?)

市川・小岩・”満”の「散歩みち」は今日も春の隅田川”上り”(?)からで、”両国橋”

から順序通り(?)”隅田川”を上って行くと次の橋は”鉄橋”JR.総武線からです。

人や車が渡る橋では在りませんが此処も外せない雰囲気が在ります、左側先が浅草橋、

手前右側が”両国駅”・千葉方面で、電車が渡る時の”響き音”が良い感じでした、

今週は寒の戻りも多少ありそうな予報ですが、晴れた日など散歩にお薦めです。

皆さまのお手許に御処分をお考えの書画・掛け軸・骨董”古い物”が御座いましたら

お気軽にご連絡下さい、ご都合に合わせお伺い致します。




2016年03月21日

書画・骨董・掛軸・買取”満”‐「散歩みち」隅田川から1

(両国橋)

”宣言”が無くても愉しんだ者勝ちだと思いますが、昨日「春分の日」連休中日は

都内の”ソメイヨシノ”標準木の花が幾つか少なく「開花宣言」には至らず、宣言は

今日(連休最終日)に持ち込まれた様です、待ちましょう。(?)

市川・小岩を地元・中心に書画・掛け軸・骨董など”古い物”「買取専門」でお伺い

している”満”ですが、昨日は風も無く余りに穏やかな日・天気の良い日だったので

久し振りに”水遊び”(?)と言う事で”両国”から「隅田川散歩」に出掛けました。

写真は昔、”武蔵”の国と”下総”の国、二つの国を結ぶ”橋”と言う事で作られ・名付け

られた青空の下の”両国橋”の様子です、天気の良い”連休”と言う事で、”両国”だけ

でなく各地・何処も多くの人で大騒ぎになって居ました。

昔を知っている”満”には驚くほど、今は綺麗に成った大川(隅田川)を登ります。




2016年03月20日

市川・小岩・骨董・買取”満”‐「ご近所散歩」付録”椿”

(善養寺から”椿”

日替わり天気の東京の空(?)は毎日の様に変りますが”3月”も下旬、”桜”の

開花も始まった様です、先ずは今の季節・変わる”春”を愉しんで仕舞いましょう。

今日のご案内も、連日の”花便り”から「影向の松」に戻った善養寺からで、写真は

境内で見掛けた一本咲分け、思いの儘(?)、”八重絞り””椿”です。

小岩の古刹・善養寺は秋の”菊花展”を初め、先日ご案内の”彼岸桜”等年間を通じて

四季其々の花が楽しめます、お時間の在る時、晴れた日など”散歩”にお勧めです。

市川・小岩を地元・中心に書画・掛け軸・骨董など”古い物”「買取専門」でお伺い

している”満”、ブログでは余り”古い物”の話が無く、季節の”花”、「季節の便り」等

”古い物”を愉しむためのご案内をお届けしています、お手許に御処分をお考えの物が

御座いましたらお気軽にお知らせ下さい、ご都合に合わせお伺い致します。




2016年03月19日

「何でも買取」骨董”満”‐「ご近所散歩」続・”善養寺”

(”善養寺”から”影向の松”)

今日から三連休とか(?)、各地から”桜便り”「開花宣言」が多く届く予定

(?)の週末だったのですが、全国的に生憎の空模様が多い様で残念な状況です、

一先ずは”開花前”の、恵みの春告げ”雨”(?)かと(勝手に)思っています。 

今日のご案内も”善養寺”からで、連日の”花便り”から今日は、”善養寺”と言えば

やはり国の「天然記念物」”影向の松”(ようごうのまつ)が有名でご紹介です。

ソメイヨシノ”開花宣言”の日にへそ曲がりですが、やはりこの”松”は外せません。

「何でも買取、古い物」の”満”、永年、市川・小岩を地元・中心に書画・掛け軸等

「買取専門」でお伺いしている”満”ですが、現実”何でも” と言っても産廃業者や

リサイクル店では無いので正直難しい物も在ります、先ずは「こんなのは如何?」と

言う物などが御座いましたらお気軽にご連絡下さいお伺い致します。




2016年03月18日

書画・骨董「何でも買取」”満”‐「ご近所散歩」”桜”

”彼岸桜”善養寺から)

今日もご案内は、先日の晴天・青空の下の善養寺から”彼岸桜”です。

少し風の強い日でしたので、花びらも少し散り始めて居ましたが、代わりに(?)

今日(明日?)にも各地から”ソメイヨシノ”の開花も始まる様です、ご安心下さい。

写真は”彼岸桜”ですが、如何にも”春”と言う風景の「青空と桜」はこの一週間から

十日で、各地から桜の開花、”ソメイヨシノ”の”満開”の「桜便り」が多く届けられ、

”桜”の話題でいっぱいに成ると思います少しお待ち下さい。(?)

永年、市川・小岩を地元・中心に書画・掛け軸・骨董などの”古い物”「買取専門」の

骨董”満”の”ブログ”ですが、いつも「季節の便り」などをご案内しています、お手許・

ご実家等にご処分をお考えの”古物”が御座いましたらお知らせ下さいお伺い致します。 




2016年03月17日

書画・骨董・掛軸・買取”満”‐「ご近所散歩」”善養寺”

(善養寺から”彼岸桜”)

今日は「彼岸の入り」まだ”寒の戻り”が在るとは思いますが、”暑さ”・”寒さ”も

「彼岸まで」と言う事で、”春”はもう来て居る様に思いますが如何でしょう?

写真は一昨日久し振りの晴天に誘われて出掛けた”満”の「ご近所散歩」からで、 

江戸川・小岩の古刹・”善養寺”門前の今が盛りの”彼岸桜”です。

市川・小岩を地元・中心に書画・掛け軸・骨董などの買取で、永年お伺いしている

骨董”満”ですが、お手許・ご実家等にご処分をお考えの物が御座いましたら”満”の

「フリーダイヤル」でお気軽にご連絡下さい。”満”の電話は”コールセンター”では

在りませんので直接ご返事できます、「自分の所には”骨董”など無い」と言う方も

古い物が御座いましたら活かし次の時代に繋げます「こんなのは如何?」と言う物、

「如何して良いか判らない」”古い物”が御座いましたらお気軽にお知らせ下さい。




2016年03月16日

市川・小岩・骨董”満”‐「ご近所散歩」から”白木蓮”

(ハクモクレン)

一昨日の(大?)”雨”から、昨日は一転(多少風が強かったですが)

快晴の一日となって久し振りの青空、”春”を愉しむ事が出来ました。

骨董屋なのに余り古い物の話が無い”満”の”ブログ”は「季節の話題」などを

ご案内して居ますが、昨日ご紹介の曇り空の”ハクモクレン”は余りスッキリしない

感じだったので(其れなりの味わいとも思いますが)、やはり青空の下での花も

見たいと言う事で”ご近所散歩”に出掛けました、写真は昨日の”白木蓮”の花です。

市川・小岩を地元・中心に書画・掛け軸・骨董などの”古い物”「買取専門」で

お伺いしている骨董”満”、お手許・ご実家などで「骨董と言えるか判らないけど」、

「こんなのは如何?」と物など古い物が御座いましたご連絡下さいお伺い致します。




2016年03月15日

「何でも買取」骨董”満”‐「寄り道散歩」から”白木蓮”

ハクモクレン

昨日タップリ降った雨も今日は上がり、晴れて気温も少しは暖かく成りそうです、

用事で出掛けた途中での「寄り道・散歩」からのご案内、写真は先日の曇り空の中で

見掛けた”ハクモクレン”です。”木蓮”特有の樹形の枝先に”散らした”様に咲く”白い”

”木蓮”は曇り空でも”白い鳥”が”さわさわ”と舞う様に美しく、思わず”花粉症”を忘れ

深呼吸をしてしまいました。(晴天では無かったですが”花粉”が!、少し後悔!)

永年、市川・小岩を地元・中心として書画・掛け軸・骨董など”古い物”買取でお伺い

している「買取専門」骨董”満”ですが、ブログ(お知らせ)では旅先や散歩の途中で

見掛けた「季節の便り」などを多くご案内していて、”古い物”の話は余り無いですが

”満”HP.他のページもご覧頂き、お手許などに御処分をお考えの物が御座いましたら

お気軽にお電話・”フリーダイヤル”でご連絡下さい、ご都合に合わせお伺い致します。




2016年03月14日

書画・骨董「何でも買取」”満”‐「寄り道散歩」荒川車庫

(都電”荒川車庫”から)

先週末、暫く行って居ないと思い出した”満”の「寄り道・散歩」、昨日のご案内は

懐かしい「あらかわ遊園」からでしたが、やはり”都電”も見ない訳には行かないと

近くに在る「荒川車庫」にも寄って見ました。写真は”車庫前”で待機する懐かしさも

感じる”黄緑色”を残した車両と左は外国の様な大きな窓の新車両です(?多分!)。

決して距離的にも遠くない故郷ですが、予定を立てないと中々行かれないものとも

思いますので、必ず近い内、”都電”に乗る為に来ると決めました。(?)

昨日は一日曇りで”雨”は何とか持ち堪えたのですが、今日は朝から雨と成ってしまい

ました、春を待つ”雨”と言う事だと思いますので今日は片付けに専念します。

皆さまのお手許に御処分をお考えの書画・掛け軸・骨董等”古い物”が御座いましたら

お気軽にご連絡下さいご都合に合わせお伺い致します。




2016年03月13日

「何でも買取」骨董”満”‐「寄り道散歩」あらかわ遊園

(あらかわ遊園入口から)

”三寒四温”、変り易い季節の”春”の天気は、まだ落ち着かない様で本当に

困りますが、自然界の成す事、此れも又”春を待つ”楽しみの時間にしたものです。

写真は、先日テレビ番組で紹介していた事から「そう言えば、暫く行って居ない」と

思い出し、用事で出掛けた途中”寄り道”した故郷「あらかわ遊園」入口の様子です。

生憎少し寒い、”曇り空”の日だったのでご覧の様に人が居ない、少し寂しい感じに

成って居ましたが、昔を思い出す懐かしい風景の園内から元気な声も聞こえました。

いま春を待つ間に、お手許・ご実家等のお片付け等で、昔の書画・掛け軸・骨董など

ご処分をお考えの古い物が御座いましたら、永年、市川・小岩を地元・中心に買取

でお伺いしている骨董”満”までお気軽にご連絡下さいご都合に合わせお伺い致します。 



2016年03月12日

市川・小岩・骨董”満”‐”小石川後楽園”から・最終便

(後楽園から”沈丁花”)

昨日一つの経過を見た、5年前”日本”を襲った”大震災”は「東日本」だけでなく

”関東”・日本全体「地震(火山)列島」に住む日本人に、忘れては成らない大きな

警鐘・意識を与えた様にも思います。この5年間、特に日本人の強さや思い・考え、

そして取り返しの付かない事も含め、色いろ観せて呉れた様に思います。

今日の「「散歩みち」ご案内・写真も「小石川後楽園」から最終便は”沈丁花”です。

岡山にも在る”後楽園”の名は中国「岳陽楼記」の「天下の憂いに先だってうれい、

天下の楽しみに後れて楽しむ」と言う事から名付けられたとの事の様です、時に自然は

恐ろしく悩ませますが、季節の香りを届け”目”を慰めて呉れるのも自然の様に思います。

明日は(当然天気次第ですが)久し振りの深川・富岡八幡宮の骨董市です、変り易い

空模様の予報の様ですが、如何なりますか?、愉しめるかどうか心配です。 




2016年03月11日

書画・骨董「何でも買取」”満”‐”散歩みち”後楽園・付録

”山ぐみ”の花)

今日はあの”東日本”を襲った「大震災」から”5年”と言う日で、数日前からTV.・

マスコミ等で”当時”と”今”を伝えています。当然、忘れられない日の大惨事は

今でも、誰人の心の中にも何かの”傷”を残して居るのではないかとも思います。

”悪い夢”だったら覚めて欲しいとの気持ちが今も何処かに在りますが、現実の一日・

一日が、其々に5年が経ったと言う事ですが、5年経ったからと言う考え方、見方など

色いろ在る様です、”満”としてはいつも”大震災”と「原発事件」が同じ様に、同列に

扱われている(?)様に思い違和感を感じます。もっと何か出来た事が有ったのでは

ないかと言う人がいますが、それは事前に「原発」をやめさせる事だったと思います。

”満”の「散歩みち」写真は今日も「小石川後楽園」から「山茱萸(ぐみ)」です、

さり気ない日々の中で、さり気ない自然を感じられる日が続いて欲しいと思います。




2016年03月10日

市川・小岩・骨董”満”‐”散歩みち”小石川後楽園から5

(後楽園から”さくら”)

「三寒四温」、「寒の戻り」等季節の変化・移り変わりを表す言葉が日常的に

云われるこの頃です、まだ未だ季節の変わり目からの不安定な気候は続く様で、

暑く成ったり寒く成ったりと花粉症も含め体調管理にも気を付けてお過ごし下さい。

今日も”満”の「散歩みち」写真・ご案内は、「小石川後楽園」からで、園内で

見掛けた”桜”です。品種名は在りませんでしたので正確には不明ですが、早咲きの

この”桜は””ソメイヨシノ”に似て、花はもう確実に春が近い事を告げて居る様でした。

明日は「東日本大震災」から5年です、既にTV.マスコミは当時と今の現状を伝えて

居ますが、”自然”と「人間の力」(?)など色いろ考えさせられた5年でも在りました。




2016年03月09日

書画・骨董「何でも買取」”満”‐”散歩みち”後楽園から4

(後楽園・”円月橋”

連日、「猫の目」の様に(相変わらず言い方が”古い”です)変る天気ですが、

今日は”雨”の上”気温”迄昨日の”春”の暖かさから急降下の様ですお気を付け下さい。

永年、市川・小岩を地元・中心に書画・掛け軸・骨董などご処分をお考えの物、

古い物、「買取専門」の骨董”満”が久し振りに行った「散歩みち」からのご案内は

今日も「小石川後楽園」から中国趣味」を強く感じさせる、趣き在る”石の橋”

水面に映る丸い形が満月の様に見える事から名付けられた「円月橋」です。

都会の貴重なオアシス”後楽園”ですが、江戸造成時、中国”明”の遣臣”朱舜水”の

意見を取り入れた事から、各所に中国の風景が感じられとても落ち着きます。

お手許・ご実家等に書画・掛け軸・骨董など、ご処分をお考えの古い物が御座いま

したら”満”までお気軽にご連絡下さいご都合に合わせお伺い致します。




2016年03月08日

市川・小岩・骨董・買取”満”‐”散歩みち”後楽園から3

(後楽園の”梅林”)

関東地方の”春”も進み(?)さすがに”梅の花”も”終盤”の様です、連日ご案内の

”後楽園”からの骨董”満”のブログ、今日は西側に在る”不老水”脇の”梅林”からです。

水戸徳川家二代藩主の光圀(黄門様)の時代に完成したとの事ですが、光圀は”号”も

”梅里”と名乗り”梅”好みとしても知られ、”ご本家”水戸の「偕楽園」も有名です。

写真は”藤棚”・”花菖蒲田・不老水”等と続く神田上水路からの小川で、右手に

”梅林”と、景色は都会の真ん中とも思えない里山の風景です。小山を抜けて拓けた

様に感じる此の場所は、自然を感じながらの散歩が楽しめる穏やかなポイントです。

市川・小岩を地元・中心に書画・掛け軸・骨董などの買取でお伺いしている”満”の

”ブログ”ですが、”自然”を感じながらの”古物”こそ楽しめるとの事からのお勧めです。




2016年03月07日

「何でも買取」骨董”満”‐"散歩みち”小石川後楽園から2

(”大泉水”後楽園から)

先週末からのハッキリしない空は、深夜から、久し振りの感じも在る

”大雨”(?)になりましたが、”氷雨”ではない様で少し”ホッと”しました。

”満”のブログ・写真は今日も、先日久し振りに行った”後楽園”からで中央の”大池”

”大泉水”を見た所です、近くには渓谷の深い緑、その少し先を見ると高層ビルも見え、

今、自分が都会の中に居る事を知ります。江戸時代、水戸のご老公”黄門様”、光圀の

時代に完成した”後楽園”は「中国趣味」豊かな都会のオアシス庭園です。

「何でも買います、古い物」と言う事で、永年、市川・小岩を地元・中心に書画・

掛け軸・骨董など、物を活かし次の時代に繋げる”買取”でお伺いしている骨董”満”、

お手許・ご実家等にお考えの物が御座いましたらお気軽にご連絡下さいご都合に

合わせお伺い致します。 




2016年03月06日

書画・骨董「何でも買取」”満”‐”散歩みち”後楽園から1

(小石川後楽園から)

昨日二十四節気の一つ”啓蟄”を過ぎ、陽も伸びて、春は確かに近づいて来て居る

様ですが、今週季節は変わり目の様で、安定しないハッキリしない日が多い様です。

いつも余り商売っ気の無いご案内をして居る骨董”満”のブログですが、今日のご案内・

写真は先日「雛祭り」の日、久し振りに行った文京区の「小石川後楽園」からです。

水戸のご本家「偕楽園」では只今”梅まつり”が開催中(今月末迄)で、(元)江戸の

上屋敷”後楽園”の「梅薫る庭園」(梅まつり)は一先ず今日迄と残念ですが、園内は

梅だけでなく、春の花、新芽の芽吹きや水の温み等「春の日」を感じる事が出来ます。

毎年”3月”は、嫌でも5年前の悲劇を思い出してしまいますが、今年は”キナ”臭さ迄

加わり、”春”がまだ遠い事も感じてしまいますが、春の庭園は息抜きにお勧めです。




2016年03月05日

市川・小岩・骨董”満”‐「ご近所散歩」から”付録”

(篠崎公園付近から)

今週の東京地方は、晴れの日が多く穏やかでしたが、週末は再び(週末多くない?)

怪しい空の様です、今日は”啓蟄”ですが明日に掛けてスッキリしない様で残念です。

永年、市川・小岩を地元・中心に書画・掛け軸・骨董など”古い物”買い取りでお伺い

している骨董”満”、HP.”ブログ”では「季節の話題」などを多くお届けしています。

最近は"健康食品"等だけで無く、年寄りや若い人に的を絞ったしつこい電話やCM.も

多く、骨董業者を名乗る(?)怪しげな電話も在ると言う事ですご注意下さい。

”満”は以前からの地元の方のご紹介を頂くなどしてチラシも余り配布して居ませんが、

”ブログ”だけでも気持ち・ゆったりと言う事からですが、皆さまのお手許に御処分を

お考えの書画・骨董など古い物、「こんなのは如何?」と言う物も御座いましたら

お気軽にお問合せご連絡下さい、ご説明の上お伺い致します。




2016年03月04日

「何でも買取」骨董”満”‐「ご近所散歩」から3・”桜”

(篠崎公園の”桜”)

”花粉”が酷いとは云え、一先ずは穏やかな日が続いている東京地方です、 昨日が

”桃の節句”と言う事で”桃の花”を探す為に出掛けた”満”の「散歩みち」でしたが、

当然なのか(?)この辺に”桃の木”は見当たらず、残念ながら桃の花は見付けられ

なかったのですが、「篠崎公園」で満開の”サクラ”を見つけました。

勿論何度も来ている”篠崎公園”ですが、今時の華やかな季節に成るまでその存在にも

気が付きませんでした(失礼!)、今満開の早咲き桜ですが、背の高い大きな木では

無いので近年植栽された物と思いますが花の少ない今頃、一層の華やかさでした。

確かに此れから酷く成る”花粉”ですが、季節的には暖かに成る頃、穏やかな日の

お散歩にお勧めです。お手許にご処分をお考えの書画・掛け軸・骨董など古い物が

御座いましたらお気軽に”満”までお知らせ下さい、お伺い致します。




2016年03月03日

市川・小岩・骨董・買取・”満”‐「ご近所散歩」から2

(篠崎公園から)

永年、市川・小岩を地元・中心に書画・掛け軸・骨董等”古い物”「買取専門」で

お伺いしている骨董”満”、HP.”ブログ”では散歩や旅先などで見掛けた季節の話題を

お届けしています、お手許に御処分をお考えの物が御座いましたら、”満”他のページ

もご参考の上、お気軽に”満”・”フリーダイヤル”でお知らせ下さい。

(”満”のフリーダイヤルはコールセンターでは在りませんので直接お応えします。)

今日は「桃の節句」と言う事で”桃の花”を探しに、昨日「ご近所散歩」に出掛けま

した、”桃の花”は見付かりませんでしたが「篠崎公園」で満開の桜を発見しました。

正確な種類は表示されて居ませんでしたが、早咲きの桜で、ご近所の皆さんはもう

青空の下”お花見”を愉しんで居ました、お近くの方、今が散歩にお勧めです。




2016年03月02日

書画・骨董「何でも買取」”満”‐「ご近所散歩」から1

(春の”花”寄せ植え)

暦は3月に成ったと言うのに(?)、一見穏やかな気候は東京等一部だけの様で

地方に依っては未だ荒れて居る様です、その東京は気温は低いのに”花粉”が多く

気候の基本的状況(?)は変って居ない様です。やはり自然界の状況は思う様には

行かない様で本当に困りますが文句の受付場所も無い様です。

市川・小岩を地元・中心に書画・掛け軸・骨董、”古い物”買取でお伺いしている”満”、

ブログでは季節の便り、話題等が多く、お手許・ご実家などで御処分をお考えの物が

御座いましたら”満”他ページもご参考の上お気軽にご連絡下さい。

しかし”花粉”が多いからと家に引き篭もって居ては健康にも良く在りません、

今日の写真・”散歩みち”のご案内はご近所散歩から、”スミレ”だけでなく水仙(?)、

”チューリップ”など、春の花、色いろ寄せ植えの”木製プランター”です。




2016年03月01日

市川・小岩・骨董”満”‐”散歩みち”「江戸川」から”付録”

(江戸川から”菜の花”)

今日から(やっと?)3月、2月は”暖冬”とは言え、当然”雪”の日、”大寒波”、

そして4月の様な暖かい日と、荒れに荒れた日々だった様にも思いますし、其れは

今の時代を象徴するかの様に、事件・事故も多い月だった様にも思います。そこで、

早く三月に、「(^^♪春よ来い、♪早く来い」と言う気持ちに成って居ました。

市川・小岩を地元・中心に書画・掛け軸・骨董等の買取りでお伺いしている”満”の

今日のご案内は(写真は2月を引きずって?)今日も数日前の江戸川河川敷から、

春を告げる”菜の花”です、勿論(多分!)区の公園係りの方の努力とも思いますが、

気持ちの上からも”春”を感じられてとても良い気分でした。

お手許、ご実家等に、御処分をお考えの書画・掛け軸・骨董などが御座いましたら

お気軽に”満”迄ご連絡下さい、ご都合に合わせお伺い致します。