<<  2015年04月 | メイン | 2015年06月  >>

2015年05月 の記事

2015年05月31日

「古物買取」骨董”満”‐「散歩みち」”小岩菖蒲園”から2

小岩菖蒲園まつり

連日・日替わり天気の上、昨日は又々大きな”地震”と全く落ち付かないこの頃で、

猛暑から地震”噴火”、そして”自然災害”ばかりで無く、何でと思う様な事件も多く、

何処か変な、全く落ち着かない不安な時代だと感じるのは考え過ぎでしょうか、時代の

所為で無く、「この道はいつか来た道」の様に、何か誤魔化されている様にも感じる

この頃です。(考え過ぎ?被害妄想?多分!其の通り?)

市川・小岩を地元・中心に、書画・骨董・等古い物買取でお伺いしている骨董”満”、

いつも季節の移り変わりを楽しむ気分で”散歩”等で見た話題をお届けしていますが、

今日のご案内、写真では少し見難いのですが江戸川河川敷の”小岩菖蒲園”入口からで、

第34回・「小岩菖蒲園まつり」(会期)5月31日から21日まで(6月?です!)

(この看板は本物・本当ですが、毎年・例年いつもこの様な看板在ったかな?)




2015年05月30日

市川・小岩・骨董”満”‐「散歩みち」”小岩菖蒲園”から1

(”菖蒲園まつり”看板)

先日までの猛暑・真夏日から、昨日昼過ぎには、久し振り感(?)のある雨で、

「如何なんだろう?」(何が?)と言う事で”江戸川河川敷”に行きましたらもう既に

「小岩菖蒲園まつり」の看板が出ていました。(期間:明日31日から6月21日迄)

昨日”菖蒲園”の天気は小雨の為、当然湿度は高かったですが、暑くも無く丁度程良い

位で、全体的には灰色の重たい雲が覆っていて少し重い感じでしたが、色取り取りの

”花菖蒲”が、此れからの少し重い”梅雨の季節”の雰囲気を楽しませて呉れそうです。

市川・小岩を地元・中心として永年、書画・骨董・掛け軸など”古い物”の買取でお伺い

している骨董”満”、夏前のお片付け等でご処分をお考えの物が御座いましたらお気軽に

お知らせ下さいお伺い致します。”花菖蒲”の咲き具合・ご報告は明日から。 




2015年05月29日

市川・小岩・骨董”満”‐「ご近所散歩」続・蕎麦屋から。

(鋭い眼差しの”ミミズク”)

市川・小岩を地元・中心に書画・骨董・掛け軸など”古い物”買い取りで

お伺いしている骨董”満”、基本的に「古い物、何でも」買い取りさせて頂いていますが、

今の時代、現実的には如何してもお断りする場合も在ります、が、その様な場合効果的な

処理の方法をアドバイスする事は出来ます(勿論無料で)ので「こんなのは如何?」と

言う物が御座いましたらお気軽にお知らせ下さい。ブログではいつも”散歩みち”などで

見掛けた「季節の話題」をご案内しています、今日も昨日の続きで近くの蕎麦屋さんの

店番・”ミミズク”のアップ写真です。勿論いつも都合よく此方を見て呉れる訳は無く、

此の時は近所の犬が吠え偶々此方を見て呉れました、その迫力・眼光(?)は ”満”等

睨まれた”ネズミ”(?蛙?)の状態で、思わず目を逸らしてしまいました。




2015年05月28日

「何でも買取」骨董”満”‐「ご近所散歩」蕎麦屋から

(お蕎麦屋さんの”ミミズク”)

連日の猛暑(?)は今日も”真夏日”の様子(?)、皆さま”体調管理”に気を

付けお過ごし下さい。夏日にも拘らず食欲は落ちない骨董”満”は昨日の”散歩みち”で

ご案内の後、近所のお蕎麦屋さんに行きました、知って居る方には有名な”蕎麦屋”さん

ですが、写真は店内から見える(外の庭)店番(?)は、そうです”ミミズク”です。

大きく鋭い眼つきは迫力満点で、見る者をしっかり威嚇、油断はさせない雰囲気です、

この店には何故か、他に”鷹”も居て、二羽共勿論”本物”で、紐には繋がれて居ますが、

「鵜の目・鷹の目」(?)を感じながら美味しい蕎麦が頂けます。(?)

市川・小岩を地元・中心に永年に亘り、書画・骨董・掛け軸など”古い物”買い取りで

お伺いしている骨董”満”、”プロの目”でご処分をお考えの物を、ご説明の上買取させて

頂いています、「こんなのは如何?」と言う物が御座いましたらお知らせ下さい。




2015年05月27日

市川・小岩・骨董”満”‐”季節の便り”・ご近所散歩から。

(ご近所散歩から)

一昨日は久し振りに大きな”地震”で、ヒヤッとしましたが、皆さまご無事で

したでしょうか?まだまだ油断の出来ない日が続く様ですが、気温はここ数日すっかり

”夏”モードで、もしかすると此の侭”梅雨”を忘れ、直・”夏”に成ってしまうのでは無い

かと思う位の気温の日々で心配してしまいます、まあ、さすがにそんな事は無いとは

思いつつ自然の気紛れに少し本気(?)で心配してしまいます。

写真は、骨董”満”HP.・「営業案内」のページで、冬景色をご案内している、ご近所の

”散歩みち”から昨日の”様子です、日差しは正に”真夏日”東京で”30℃”超えの時です。

青い空の日差しはきつくても新緑の木々に隠れると、勿論、未だ和らぎを感じますが

皆さま熱中症など体調管理にも気を付けお過ごし下さい、ご処分をお考えの”古い物”等が

御座いましたらお知らせ下さい、お手伝いにお伺い致します。




2015年05月26日

「何でも買取」骨董”満”‐「散歩みち」・ご近所散歩

(ご近所の”蔓バラ”)

市川・小岩を地元・中心として書画・骨董・掛け軸など”古い物”買い取りで

お伺いしている骨董”満”、ブログでは”散歩みち”で見掛けた季節の話題等をご案内し、

余り商売の話はしていません、お問合せ・ご質問「こんなのは如何?」と言う物などや

ご処分をお考えの”古い物”、書画・骨董・掛け軸などが御座いましたらお気軽にメール、

お電話(フリーダイヤル:0120-190-696迄)でご連絡下さい、ご都合に

合わせお伺い致します、取扱い品などはHP.他のページもご覧頂けると嬉しいです。

写真は今日も”ご近所散歩”から見掛けた”薔薇”で、小さな花の蔓バラです、花の色や

大きさ(直径3cm程)から和洋折衷の花卉(掛花器)に差しても似合うと思います。




2015年05月25日

「古物買取」骨董”満”‐「散歩みち」・ご近所散歩

(今が見頃の”薔薇”)

花の季節の今、何処に出掛けても花が咲き、それだけで一先ずは(一応)

安心、満足、平和だな!等と思って仕舞う位の昨今ですが、写真は今が見頃でしょうか、

(遅い?過ぎた?)「ご近所散歩」で見掛けた「ピンクの薔薇」です。薔薇の種類は

数多く(多分!1300種以上?)”満”には全く予想も付きませんが花の形状・色など

其々が魅力的で、画題にも多く用いられています、薔薇造り手入れは大変な様なので、

”満”には勿論とても無理と、専ら鑑賞だけに専念しています。

市川・小岩を地元・中心として、書画・骨董・掛け軸など(基本)何でも”古い物”の

買い取りでお伺いしている骨董”満”、基本的には”和”の物が多いですが、玩具・楽器類、

古い道具などご処分をお考えの物、「こんなのは如何?」と言う物も、御座いましたら

お気軽にご連絡、お問い合わせ下さい、ご都合に合わせお伺い致します。 




2015年05月24日

市川・小岩・骨董”満”‐”季節の便り”・ご近所散歩から。

(ご近所散歩から”薔薇”)

5月もさすがに、最終週になると”陽”も伸び、朝晩寒い等と言う事も無くなり

春から初夏へと季節が移り変わって行く様子が感じられ”ホッと”します。(?)

市川・小岩を地元・中心に古い物買取で永年お伺いしている骨董”満”、今日の予定は元々

深川・”富岡八幡宮”の骨董市参加の予定でしたが、”諸般”の事情(?)により休業(?)

となりました。写真はご近所の散歩で見掛けた可愛い”薔薇の花”達です。

基本”和物”を基調としている”満”ですが、時々”洋”の物は花も含め如何して良いか判ら

ない時も在りますが、花の大きさや花卉の形に依っては”和”の器も合いますので枝を

一輪差すのも良いと思います、”挑戦”お勧めです。お手許に御処分をお考えの”古い物”、

今の自分には合わないと思う物等御座いましたらお気軽にご連絡下さいお伺い致します。 




2015年05月23日

「古物買取」骨董”満”‐「季節の便り」”小岩菖蒲園から”

(小岩菖蒲園から)

市川・小岩を地元・中心として永年書画・骨董・掛け軸などの”古い物”買取で

お伺いしている骨董”満”、基本「古い物、何でも」ですが、無責任に調子の良い事は

言えませんので、現実「此れはお許し下さい!」と言う物も在ります、其れも永年の

”信用”だと思いますが、「こんなのは如何?」と言う物が御座いましたらお気軽に

お電話(フリーダイヤル:0120-190-696迄)でお知らせ下さいご都合に

合わせお伺い致します。骨董””満”、ブログ”では主に季節の話題をご案内していますが、

写真は連日ご案内の「小岩菖蒲園」から、此れから見頃を迎える”花菖蒲”です、今、

花の蕾も多く大きく成って居ますので、此れからの一雨毎に色付いて来ると思います。

晴れた日の”花菖蒲”も良いですが、雨の日傘を差しながらの鑑賞もお勧めです。




2015年05月22日

書画・骨董「何でも買取」骨董”満”‐”小岩菖蒲園から”

(小岩菖蒲園から)

”梅雨入り”した?(まだ?)いずれにしても今年の”梅雨”はハッキリした

タイプの様で(俗に言う)男らしい(女性 らしい!?)梅雨の予報で、予定は立て易い

様で助かりそうです。(飽くまでも”満”の予想・希望です・?)”満”今週末は”骨董市”が

在るので気に成りますが、天気予報は予報なので都合よく行きますか如何か。(?)

写真は先日からの江戸川河川敷に在る「小岩菖蒲園」の”花菖蒲”の様子です、向うに

見えるのは京成本線で、”菖蒲”の見頃、満開時には電車の上からも季節を感じることが

出来、江戸川上流に進むと”矢切の渡し場”、帝釈天へと続く楽しい散歩が出来ます。

市川・小岩を地元・中心として書画・骨董・掛け軸等、古い物の買取で永年お伺いして

いる”満”、お手許に御処分をお考えの物、如何して良いか判らない物が在りましたら

お気軽にご連絡下さい、ご案内が在れば地元以外でもお伺いしています。 




2015年05月21日

「何でも買取」骨董”満”‐「季節の便り」”小岩菖蒲園”から”

(小岩菖蒲園から”花菖蒲”)

深夜は大雨・強風、時々は”雷”も成ると言う天気から、今朝は晴れ、さすが

”梅雨入り”が近い(?)と言う荒れ模様の気候ですが風が吹き荒れた後は爽やかです。

市川・小岩を地元・中心として書画・骨董・掛け軸等”古い物”買取でお伺いしている

骨董”満”ですが、ブログではいつも”季節の便り”や”散歩みち”などの話で直接商売には

あまり関係の無い話題や散歩の途中で見掛けた出来事などをお伝えし”骨董屋”らしい

所は余りご案内していませんので、HP.他ぺーじも参考にして頂き、ご処分をお考えの

古い物が御座いましたらお知らせ下さいお伺い致します。

写真は今日も先日の江戸川「小岩菖蒲園」からのご案内ですがやはり”梅雨”はもう来て

いた様で、先に色の出る(多分)綺麗な”紫色”の花菖蒲が咲いていました(名前?)、

花の名前までは案内の看板がまだ出ていなかったので判りませんでした。(?)




2015年05月20日

「古物買取」骨董”満”‐「季節の便り」”小岩菖蒲園”から”

(小岩菖蒲園から”紫陽花”?)

昨日は奄美大島が沖縄よりも先に”梅雨入り”したとの事でしたが、最近の

様子だと一気に、全国的に「梅雨入り」しそうな雰囲気です。(多分?”満”予報?)

実は”満”は、梅雨が嫌いでは在りません(天邪鬼で困ったものですが)あの”梅雨時”の

”シトシト”雨が降る静けさが、どこか落ち着き安心するのです。(暗い感じ?)

写真はその様なニュースを聞き付け、直ぐに出掛けた昨日の江戸川「小岩菖蒲園」の

様子です、当然”花菖蒲”の様子を確認する事も在りましたが、”菖蒲園”の片隅に在る

”アジサイ”は既に色付き、花が咲いていました。既に梅雨は始まっている様です(?)

「何でも買います、”古い物”」の骨董”満”、基本何でもですが、「こんなのは如何?」

「大丈夫?」と言う物が御座いましたらお知らせ下さいお伺い致します。




2015年05月19日

書画・骨董「何でも買取」骨董”満”‐季節の便り・”付録”

(下町風俗資料館)

今日のハッキリしない空模様も変り易く、早い所では”梅雨入り”も話題に

成って居る様で、鬱陶しくなりますが日本にとって”梅雨”は大切な”季節”でも在ります。

連日ご案内の骨董”満”の”散歩みち”-”季節の便り”は今日も上野・不忍の池からで何やら

”ノボリ”から何処かの”寄席”の様な造りの上野・”不忍の池”の「下町風俗資料館」です。

江戸時代から昭和中頃の生活用品、資料などが展示され下町風情・雰囲気が感じられ、

懐かしさと同時に少し不便だった楽しい(?)時代を思い出します。(昭和も遠くに?)

市川・小岩を地元・中心に書画・骨董・掛け軸など”古い物”買い取りでお伺いして

いる骨董”満”、勿論、地元以外でもご紹介・ご案内が在れば何処でもお伺いしています、

「こんなのは如何?」等と言う物などご質問も御座いましたらお知らせ下さい。




2015年05月18日

「何でも買取」骨董”満”-”不忍池”から「季節の便り」3.

(不忍の池から”弁天堂”)

曇りから雨、時々晴天の”暑い日”と言う事で、季節の変わり目の今頃は慌しく、

忙しく、疲れさせて呉れます(?)、皆さま体調管理に気を付けてお過ごし下さい。

市川・小岩を地元・中心に書画・骨董・掛け軸など”古い物”の 買い取りでお伺いして

いる骨董”満”のブログでは、”散歩みち”で見掛けた事や”季節の話題”をご案内して、

余り”商売”の話は在りませんが、取扱い品等は他のページも参考にして頂き、ご処分を

お考えの古い物、「こんなのは如何?」と言う物がお手許に御座いましたら、お気軽に

ご質問等と合わせ、フリーダイヤル(0120-190-696)までご連絡下さい。

写真は今日も”不忍の池”で、”初夏”の感じも在る”蓮池”から”弁天堂”です、観光客を

初め下町の皆さんにも、四季折々を通じて憩いの場所になっている場所です。




2015年05月17日

「古物買取」骨董”満”‐”不忍池”から「季節の便り」2。

(不忍池から”弁天堂”)

書画・骨董・掛け軸など”古い物”の買い取りでお伺いしている骨董”満”の

”季節の便り”・”散歩みち”からのご案内は、今日も引き続き(アップで?)上野・

不忍の池”蓮池”から「弁天堂」を見た所です。昨日ご案内の様に、蓮池の”蓮”達の

準備はまだ出来ていない様ですが、充分”初夏”の雰囲気が伝わって来ました。

丁度この日(一昨日15日)は浅草「三社祭」が始まった日で、少し蒸し暑い、梅雨入り

前のいつもの年の”雰囲気”も在って(?)良かったのですが、さすがに途中車も人も多く

動きが取れ無くなり、遠くからの見学で帰ってしまいました。(祭りは今日迄です)

”梅雨”を前に、季節の片付けで書画・骨董・掛け軸等、ご処分をお考えの古い物が

御座いましたらお気軽に”満”までお知らせ下さい、ご都合に合わせお伺い致します。




2015年05月16日

市川・小岩・骨董”満”‐”不忍池”から「季節の便り」1。

(不忍池・”蓮池”から)

今朝の東京・関東地方は生憎雨の週末ですが、市川・小岩を地元・中心として

書画・骨董・掛け軸など”古い物”買い取りでお伺いしている骨董”満”、先日ご案内した

”江戸川”の”睡蓮”を見て思い出し、気になっていたのが毎年”夏”にいつもご案内して

いる不忍池・”蓮池”の”蓮”達でした。写真は昨日(15日)の上野・不忍池の”蓮池”から

”弁天堂”方面を見た所ですが、蓮池の”蓮”達はまだまだ此れからの様です。

今週末”満”は、骨董市は在りませんが一雨毎に”梅雨”から”夏”へと進んでいる様です。

ご処分をお考えの古い物が在る、先代からの継承品を活かしたい「こんなのは如何?」

と言う物が御座いましたらお気軽にお知らせ下さいお伺い致します。 




2015年05月15日

書画・骨董「何でも買取」骨董”満”-”季節の便り”

(小岩菖蒲園から)

急に暑くなった事から、各地”暑さ比べ”(?自慢?)や熱中症等の心配の様子

ですが、未だ5月の事なのでそれ程長く続くとも思えませんが、骨董”満”の”散歩みち”

写真は昨日(14日)の江戸川河川敷の”真夏”様な青空炎天下(?)の様子です。

この様な写真だと何時撮っても同じ様な物ですが、大きな欅の下は涼しく日差しは未だ

本気では無いな(?)と思いましたが、”牛蛙”の声や風等一部はもう本気の様子でした。

骨董”満”は市川・小岩を地元・中心として”古い物”の買い取りでお伺いしていますが、

一昨年まで市川で、永年店を構えて居た事で今でもお声をかけて頂く事が多く、処分を

お考えの書画・骨董等が在っても、昨今の危な気な”広告・宣伝”が多い中での不安から

ご紹介を頂く事が多いです、勿論、ご紹介・ご案内が在れば何処でもお伺いしています

のでお気軽に、御電話ご連絡下さいご都合に合わせお伺い致します。 




2015年05月14日

「古物買取」骨董”満”‐江戸川”散歩みち”から5。

(小岩菖蒲園から)

大荒れの天気から翌日は”真夏日”と、多少の変化なら驚かない昨今ですが、

歳と共についていけない感じの時も在り、その上昨日の様に朝から(夜も?)”地震”と

成ると「大丈夫か?俺」(?意味不明!)と言った気分で全く落ち着きません(?)。

市川・小岩を地元・中心に”古い物”(基本何でも)買取りでお伺いしている骨董”満”、

今日のブログも”江戸川河川敷”からのご案内ですが、如何にもハッキリしない先日の

写真で申し訳在りませんが、雨の日も在れば暑い日もと言う事です。今日もまた暑く

なるとの予報で(付いて行けるか?俺)草木の緑と花が在れば少しは落ち着きます。

梅雨入りの前も落ち着かない日が続きますが、お片付け等で書画・骨董・掛け軸などの他

「こんなのは如何?」等と思われる物も、先ずはお気軽にご連絡下さいお伺い致します。




2015年05月13日

「何でも買取」骨董”満”‐”江戸川”散歩みち”4。

(江戸川”小岩菖蒲園”から)

「江戸川河川敷」の”散歩みち”、”睡蓮シリーズ”は終了しましたが、本題に

戻り(?)、肝心の「”花菖蒲”は如何なのか」と言いますと、ご覧の通りで水は入り

ましたが、未だもう少し時間が掛かりそうです、その上、昨夜からの強風・荒れた

空模様などが在ると先が読めませんが、例年6月初めの頃には「小岩菖蒲園まつり」

開催されます、詳細な情報・進捗状況(?レポート?)は”満”のブログ-”散歩みち”で

ご案内しますので、チェック・確認下さい。市川・小岩を地元・中心として書画・骨董・

掛け軸などの”古い物”の買い取りでお伺いしている骨董”満”、ご処分をお考え物、

「こんなのは如何?」と言う物などもお気軽にご連絡下さい、ご実家、お知合いの方で

骨董等の処分でご不安な方等、勿論ご紹介・ご案内が在れば、地元以外地方でもお伺い

しています、先ずはお電話(フリーダイヤル:0120-190-696)でどうぞ。




2015年05月12日

書画・骨董「何でも買取」骨董”満”‐江戸川”散歩みち”3

(江戸川河川敷から”睡蓮”3)

先日もご案内の様に、元々は”小岩菖蒲園”の”花菖蒲”を見る為の”散歩みち”

でしたが”花菖蒲”には早く、幸い”睡蓮”を見るには最適な時期となり、”満”に取っては

幸せの時間にも成りました、従って”ブログ”として決して手抜きでは在りません。(?)

写真はそんな”満”お気に入りの江戸川の”睡蓮”を再びアップしてのご案内ですが、

睡蓮シリーズ(?)は一先ず今日で終了します。全体を見ての”モネ”の様な”睡蓮”から、

其々を見つめた東洋的な”睡蓮”など、それ程広くない”蓮池”の中にも、其々の思いが

感じられる景色でとても良かったです。今の自分に合わない物、処分をお考えの古い物、

代々からの継承品で活かしたい物等から、或は「こんなのは如何?」と言う物等まで

お気軽にお知らせ下さい、観させて頂きご説明の上買取致します。




2015年05月11日

「古物買取」骨董”満”‐江戸川から”散歩みち”2。

(江戸川河川敷の”睡蓮””)

昨日の第二日曜、富岡八幡宮”骨董市”は完全に、五月晴れと言うより真夏の様な

晴天(猛暑?)で、その上皆さまには「いつもの所でお待ちしています」等とご案内

しましたが、実は”満”のいつもの”指定席”(店)は”工事中”の為入れませんでした。

(失礼しました、骨董市の詳細は後日)場所が変わり景色が変わると(?)お客さんも

観方(?)も変わり、新しい方との出会いも在り大変楽しく充実した時間でした。

写真は変わらず昨日の続きから、いつもの”江戸川河川敷”からのご案内で”睡蓮”です、

初夏の様な雰囲気の見頃の今は、色・華模様が何処かとても新鮮に感じられましたので

今日はアップでご紹介です。市川・小岩を地元・中心に書画・骨董・骨董等の古い物、

御処分をお考えの物等が御座いましたらお知らせ下さいお伺い致します。 




2015年05月10日

「何でも買取」骨董”満”‐江戸川から”散歩みち”1。

(江戸川河川敷の”睡蓮”)

今日は「母の日」、全国(全世界)の”お母さん”・”Mother”、先ずは今日一日

(日頃の反省からも?)”お母さん”に感謝です「有難う!」(おめでとうございます。)

市川・小岩を中心・地元に、書画・骨董・掛け軸など”古い物”買取専門でお伺いして

いる骨董”満”、昨日の全く”スッキリ”しない空模様でも「大丈夫!晴れる!」と言う

天気予報を信じ、今日は富岡八幡宮の”骨董市”に来ています。(が、本当に大丈夫?)

”5月”と言えば「母の日」その前に「こどもの日」、と言う事は”菖蒲!”(勝負?・

サザン?)と言う単純な発想から昨日、いつもの”江戸川河川敷”「小岩菖蒲園」

様子見で”散歩みち”に出掛けました、が案の定”花菖蒲”には全く早く、まだ少し先の

様でしたが”睡蓮”の華は既に多くの”華”が人々を楽しませていました。(何事も感謝!)

お手許に御処分をお考え書画・骨董等御座いましたらお知らせ下さいお伺い致します。




2015年05月09日

書画・骨董「何でも買取」骨董”満”‐「季節の便り」

(寄植え”アセビ”と”ギボシ”)

骨董”満”は市川を中心に、2年前まで15年以上”店”を構えていた事や、永年小岩に

住んで居る事等から、現在は買取専門で市川・小岩の地元を中心に書画・骨董・掛け軸等

御処分をお考えの物や、感覚の合わなくなった物の買い取りでお伺いしています。

永年の実績やご紹介等でご不要になった”古物”等の買取にお伺いし、分けて頂いた書画・

骨董などは、お探しのお客さんにお届けしています、お手許に御処分をお考え古い物が

在りましたら伺いますのでお気軽にご連絡下さい、写真は以前店内で展示していた

”アセビ”と”ギボシ”の寄せ植えですが、毎年今頃の季節に、艶やかな緑で和ませて呉れ、

骨董の古い物にも良く似合います。季節の変わり目の今頃は天気も変り易く安定せず

予報も難しい様ですが、明日の”富岡八幡宮”骨董市お天気は何とか良さそうと言う事で、

参加します、お時間の在る方いつもの所でお待ちしています。




2015年05月08日

「古物買取」骨董”満”‐再び「”浅草”散歩から」

(浅草寺から”ニ尊佛”)

5月とは言え、未だ上旬なのに”台風”が来るとか(?、梅雨も未だなのに?)、

最近の自然現象は(人の心も?)予測が付き難い大変な時代の様で注意も必要な様です。

市川・小岩・骨董”満”の”写真”・ブログは、今日もまだ”浅草”からのご案内で、境内に

在る、通称”濡れ佛”と呼ばれている”ニ尊佛”です、江戸時代の作と言われ蓮台を含むと

4.5mの大きな物で、背景に新緑の木々、”スカイツリー”も見え良い感じです。

骨董屋のブログなら”骨董品”だけ載せて置けば良い言うご意見、御尤もですが、今の時代

「此れ大丈夫?」と言う様な広告も多いので、余り商売っ気ばかり出さず、ゆっくり、

ノンビリ愉しみたい、行きたいものと言う事で、自然の中でのご案内が多いです。

お手許に御処分をお考え古い物、今の自分には合わない感覚の物等が御座いましたら

お気軽にご連絡下さいご都合に合わせお伺い致します。 




2015年05月07日

「何でも買取」骨董”満”‐続「”浅草”散歩から」。

(浅草仲見世の”お面屋”

長かったG/W(短かった?)が終って閉まった方、まだ続いている方、或は

全く関係の無かった方(?)など、”喜々交々”の今週とは思いますが、今頃の季節、

近くの”散歩みち”でも出掛けて観ると、街の中は”ジャスミン”の香りを初め今盛りの

花が薫り(?)木々・花々が、春から夏の到来を知らせて呉れていてお勧めです。

写真は今日も先日の浅草からご案内で、今が盛りの(?)”仲見世”から「お面屋さん」

(?)(土産屋)の店頭からのご案内で正に”おかめ”・”ひょっとこ”の面々(?)です。

如何にも日本らしいと言った、仲見世の「民藝土産品」ですが素朴さと日本らしさが

在って良いと思いました。市川・小岩を地元・中心に書画・骨董・古民具など

(基本)「何でも買取、古い物」の骨董”満”、お手許に御処分をお考えの”古い物”が

御座いましたらお伺い致します、お気軽にお知らせ下さい。




2015年05月06日

「古物買取」骨董”満”‐再び「”浅草”散歩から」

(浅草寺の”五重塔”

今日は”立夏”、暦の上では一応(一先ず)は”夏”に成ると言う事の様ですが、

まだ晴れの日も在れば曇りの日も、梅雨も在る(?)と言う事で、当然本格的な夏は

未だ先です。写真は先日来ご案内の”浅草”に戻り、少し曇の多い日だった浅草寺から

”五重の塔”と新緑の木々で、今日も国内外、連休中の方が大勢の人が来ている様です。

市川・小岩を地元・中心に古い物買取りでお伺いしている骨董”満”ですが、いつも、

ブログでは季節の話題や”散歩みち”の途中で見掛けた事等をお伝えし、余り骨董屋の

ブログらしくは在りませんが、御処分をお考え”古い物”、或は如何して良いか判らない

書画・骨董・掛け軸などの古い物等が御座いましたらお気軽に電話で(フリーダイヤル:

0120-190-696まで)お知らせ下さいお伺い致します。




2015年05月05日

「何でも買取」骨董”満”‐今日は「こどもの日」。

(江戸川河川敷の”鯉のぼり”)

「♪・♪柱の傷は~一昨年の(^^)、”5月5日”の背比べ♪」と言う歌は今でも

歌われている様で”ホッと”します(?)、最近”大黒柱”こそ余り見掛けませんが、

今日は「こどもの日」、柱に”背比べ”の”印”(傷?)を付けるかは家庭の事情ですが、

いつの時代、いつでも子供の成長はうれしい物です。(頑張れ、子供達!)

もうすぐ”G/W”(黄金週間?)が終わるので”ガッカリ”している方や、お疲れの方に、

写真は、先日の晴れた日の江戸川からの青空と"鯉のぼり”です、この日の空模様の様に

人生いつも晴れの日とは限りませんが、 G/Wの思い出を忘れず、少し頑張れば(?)

直ぐに楽しい”夏休み”が待っています。(頑張れ大人達!)

御処分をお考えの古い物、「如何して良いか」判らない物は、永年・市川・小岩を地元・

中心に買い取りでお伺いしている骨董”満”に先ずはお気軽にお知らせ、ご連絡下さい。




2015年05月04日

「古物買取」骨董”満”‐「”浅草”・散歩みち」から3。

(浅草寺境内の”藤棚”)

今日も”G/W”(?祝日「みどりの日」で、一先ずは”天気-空”は安心な様子

ですが、若干怪しい様な気も(?)、いずれにしても”空模様”は自己責任(?)なので

自分の責任で楽しみましょう。(季節の楽しみ、移り変わり全て愉しんだ人の物です。)

写真は今日も”連日”ご案内の「浅草さんぽ」からで、浅草寺境内の”藤棚”の様子です。

正しく”藤色”がとても綺麗で良く、皆さんの手入れのご苦労が判ります(?)、場所に

依っては既に”藤”の花は終わっている所も在る様ですが、いずれにしても各地はその後、

夏の日差しを和らげる”藤棚”が、”オアシス”を呉れる様なので充分に大切に若葉の季節、

緑を楽しみましょう。G/W(大型連休)が終わりご処分をお考えの”古い物”が在る方、

思い出してしまった方(?)は先ず市川・小岩を地元・中心に信用・実績の”満”まで

お気軽にご連絡下さい、ご都合に合わせお伺い致します。




2015年05月03日

「古物買取」・骨董”満”‐「”浅草さんぽ”」おまけ-2

(浅草”小舟町”大提灯の底)

骨董”満”のブログは”観光案内”に成りがちな”散歩みち”を避け、本日2度目の

更新で、写真は先程ご案内の”雷門”に引き続き、浅草寺”宝蔵門”‐”小舟町”大提灯の底

(蓋?)からで木彫は同じく”雲龍紋”ですが、少し雰囲気・味わいが違います。

どちらの写真も撮り方が悪く(性格?)逆さまになっていて観難いですがお許し下さい。

今日「憲法記念日」から明日の「みどりの日」、「こどもの日」と”連休”が続きますが、

G/W中に書画・骨董・掛け軸などの”古い物”のご処分を思い出してしまったら、”満”まで

お電話:フリーダイヤル(0120-190-696)までお気軽にご連絡下さい。 




「古物買取」・骨董”満”‐「”浅草さんぽ”」おまけ-1

(浅草”雷門”・大提灯の底)

市川・小岩・”満”の「浅草・散歩みち」からのご案内では観光地は如何しても

観光案内・風(?)に成りがちなので、特別版‐”おまけ”(?)からで初日にご案内の

”雷門”-大提灯の底(蓋?)木彫の”雲龍紋”です。(”おまけ”‐2は・1時間後‐?)

G/W(大型連休)ー今日は昨今、何処かキナ臭い雰囲気も在りそうな(無さそうな?)

「憲法記念日」ですが、先ずは皆さま”無事故第一”で楽しい休日をお過ごし下さい。

連休中に、ご処分をお考えの書画・骨董等”古い物”が在る事を思い出してしまったら

お気軽に”満”迄お知らせ下さい、ご都合に合わせお伺い致します。 




2015年05月02日

「古物買取」・骨董”満”‐「”浅草”・散歩みち」2。

(浅草寺”宝蔵門”から)

久し振りに出掛けた”満”の「浅草・散歩みち」からのご案内は、”雷門”を

潜り、人ごみの”仲見世”を抜けた辺りに在る入母屋造りの大きな門”宝蔵門”からで、

本殿手前の少し広がりのある場所に在り、昭和39年に再建された門は文字通り文化財の

”収蔵庫”に成っていて”存在感”の在る大門です。市川・小岩が地元・中心の”満”は

(基本)「何でも買取ます、古い物」ですが、現実 連休の間、片付けなどしたくない

と言うのが人情とも思います、かと言っていざと言う時、何処でもいいと言う訳でも、

大きな”広告”(?)の店ならと言う訳にも行かないので信用と実績が大切だと思います。

市川・小岩を地元・中心にして永年信頼頂いている”満”がご説明し、お伺いして安心の

お役に立ちます、ご質問、お問合せ等、電話(フリーダイヤル)でお気軽にご連絡、

お知らせ下さい。今日から”大型連休”と言う方、体調管理に気を付けお過ごし下さい。




2015年05月01日

「何でも買取」・骨董”満”‐「”浅草”・散歩みち」1。

(浅草”雷門”から)

もう既にG/W(大型連休)の最中と言う方、明日辺りからお休みに成ると言う方、

皆さま色いろな状況の中で”5月”をお迎えの事と思いますが、暫らく天気は”五月晴れ”の

予報の様です、先ずは”無事故第一”で楽しい日々をお過ごし下さい。

いつも”ブログ”で、”散歩みち”等で見掛けた季節の話題をご案内している骨董”満”の

今日のご案内は昨日、久し振りに行った下町”浅草”から、”浅草寺・雷門”からです。

本当に大勢の人達がそしてやはり評判通り、殆んどが”外国”の方々で、(”満”予想では)

90%位(?)は海外からの観光客(お客さん?)では無いかと思う位で、色いろな

言語が飛び交っていました。(凄い迫力!パワーです)

市川・小岩を地元・中心に”古い物”(基本)何でも買取の骨董”満”、皆様のお手許に

御処分をお考えの物が御座いましたらお知らせ下さいお伺い致します。