<<  2014年12月 | メイン | 2015年02月  >>

2015年01月 の記事

2015年01月31日

書画・骨董・買取”満”‐「旅便り」上州路”湯檜曽”から1

(湯檜曽から”水上”方面)

東京は昨日、今年初の”積雪”になって、少し雪国の気分に成って心配でしたが、

先ずは兎も角、大雪に成らず一安心と言った処でした。今週初め”満”は群馬・上州路

”水上温泉”から先”湯檜曽温泉”に行っていて一足先に”雪国気分”(?)を味わいました。

別に先日まで”散歩”の”東京駅”からでも、勿論”はとバス”で行った訳でも在りませんが、

気分転換の為の”温泉(療養?)と言った処ですが、昨年”紅葉”時期にも行った所なので

”冬版”・”湯檜曽”(ゆびそ)と言った処でしょうか。(余裕か・怠けか・本当に病気?)

一応仕事ではないので”遊び”に違いはないので、単に”気分転換”と言った処です。

写真は(本当に!)寂れた感じの(否・失礼!)”湯檜曽温泉”から”水上方面を見た

冬山の景色です、寒さ嫌いの”満”は当然部屋の中(?)冬の”谷川岳”等考えもしません

でしたが今日は”地元”です、御処分をお考えの”古い物”等在りましたらお伺い致します。




2015年01月30日

「何でも買取」・骨董”満”-散歩みち「東京駅」から3

(”東京駅”の”はとバス”乗場)

市川・小岩が中心・地元の骨董”満”が、時々出掛ける”散歩みち”からのご案内は

今日も、先日行った”東京駅 ”から、有楽町寄りの所に在る”はとバス”乗場のご案内です。

今日の様な天気では参加する人は少ないと思いますが”はとバス”を良く知っている方や

ファンの方の中には、全コースクリアした方も居る様に聞きました、東京生まれ、東京

育ちの”満”ですが、”東京”を知っている様で実はそれ程知らず(やはり!)、” 残念ながら

”満”は”はとバス”に乗った記憶が有りませんので今年こそ参加したいと考えています。

(東京都内を中心にした”コース”の他、近郊コースも色いろ在る様です)

「何でも買います、古い物」と言う事でお手許に御処分をお考えの物が御座いましたら

お気軽に電話(フリーダイヤル)でお知らせ下さいお伺い致します。




2015年01月29日

「何でも買取」・骨董”満”-散歩みち「東京駅」から2

(東京駅ドーム天井)

まだ続いていた、骨董”満”の”散歩みち”は 久し振りの都会(?)、銀座から

東京駅への続きですが、やはり東京駅と言えば昨日ご案内の丸の内側、煉瓦造りの正面と

此処、東京駅の紹介と言う事ではよく在るパターンの”ドーム天井”と言う事になり先日も

大勢の人が写真を撮っていました。一時”十二支”のレリーフなども話題になりましたが、

”満”はそれより大正ロマンを感じる色合いと形が好きで何回見ても飽きない空間です。

市川・小岩を地元・中心として永年、書画・骨董等、御処分をお考えの”古い物”買取で

お伺いしている”満”ですがブログなどでは”散歩みち”と称し(?)途中で見かけた物や

季節の話題などをお知らせしています、商品詳細・ご質問など御座いましたらお気軽に

電話(フリーダイヤル)、メール等でご連絡下さい、ご都合に合わせお伺い致します。




2015年01月28日

「何でも買取」・骨董”満”-散歩みち「東京駅」から1

(東京駅から)

市川・小岩・骨董”満”の「ご近所散歩」は昨日で終了しましたが、”散歩みち”

続いていて 写真は、「開業100年」を迎えた新装なった東京駅からのご案内です。

先日まで銀座で行われていた、”古書まつり”に出掛け、再開発で大きく街の雰囲気が

変わった(変りつつある?途中?)銀座から京橋、東京駅へと行きましたが、

丸の内側は残念ながら、まだ地下駐車場などの整備が完了してませんでした。(残念!)

書画・骨董など(基本)「何でも買います、古い物」と言う事で、地元を中心にお伺い

している骨董”満”、ホームページ(HP.)、ブログでは余り”骨董屋”の様な話はお伝え

せず(?)散歩で見かけた話題や”季節の便り”などをお届けしています。

お手許に書画・骨董など「この様な物は如何?」と言う物が御座いましたらお気軽に

ご連絡ください、勿論ご案内が在れば地元以外もお伺いしています。




2015年01月27日

「何でも買取」・骨董”満”‐ご近所「散歩みち」から付録

(篠崎公園から”常夜灯”)

基本、「何でも買います、古い物」と言う事で、ご案内している骨董”満”の

ブログ・HPですが、余り商売っ気の在る事はお知らせ・ご案内はしていませんので、

(勿論、やる気充分ですが。)取扱い品の事や「こんなのは如何?」と言う事ご質問等

御座いましたら、メール、電話(フリーダイヤル)等でお気軽にお知らせ下さい。

今日ブログでのご案内も大きな木々や広い事がお気に入りの「都立・篠崎公園」からで

西側に在る”常夜灯”(灯り)の風景です。江戸風(?)・木造の”常夜灯”が在るだけで

全体が”和”の雰囲気に成って、景色まで変わる様ないい感じの広場になっています。

書画・骨董など御処分をお考えの古い物が御座いましたらご連絡ください。

骨董”満”のご近所”散歩みち”は一先ず今日で終了、明日からは違った”散歩”(?)へ。




2015年01月26日

「何でも買取」・骨董”満”‐ご近所「散歩みち」5

(都立・篠崎公園から)

書画・骨董などの”古い物”買取りで市川・小岩を地元・中心として、永年お伺い

している骨董”満”の”散歩みち”、昨年までは特別お断りしなくても”散歩みち”は都内や

近所、少し遠方になると一応”旅便り”と言う位の分け方で案内ご報告をしていますが、

基本、大した違いも無いのですが、まあ気持ちの違い位でお近くの方へのご案内です。

今日の”散歩みち”も連日の「都立・篠崎公園」からですが、昨日の”春らしい”コウバイ”

と打って変わり、雲も多く、寒々しい感じの”葉”の落ちた大きな木々の冬景色です。

基本的に寒いのは嫌いな”満”ですが、この様な趣・雰囲気は嫌いではありません。

お手許に御処分をお考えの書画・骨董など古い物が御座いましたらお知らせください、

ご都合に合わせお伺いいたします。




2015年01月25日

「何でも買取」・骨董”満”‐ご近所「散歩みち」4

(篠崎公園から”ロウバイ”)

新しい年が明け一応(?)「今年こそ頑張らねば!」と言う事で 書画・骨董等

古い物の買い取りや業者市場などに行って、気が付けば1月も下旬になっていました。

其の上、今日は何と今月2回目の深川・”富岡八幡宮”の骨董市に来ています。

(如何した事でしょう?-”満”も商売に目覚めた?)

市川・小岩を地元・中心と言う事で、書画・骨董・掛け軸など、ご処分をお考えの

”古い物”買取でお伺いしている骨董”満”のブログ、今日のご案内、ご近所”散歩みち”

からのご報告は今日も「篠崎公園」からです。

写真はもう見つけた春の香り(?)公園で見つけた”ロウバイ”です、公園全体は勿論

まだ冬の真ん中(?)ですが、黄色い可憐な花と共に爽やかな香りが漂っていました。




2015年01月24日

「何でも買取」・骨董”満”‐ご近所「散歩みち」3

(篠崎公園から”楠木”)

書画・骨董・掛け軸などご処分をお考えの”古い物”買い取りでお伺いして

いる骨董”満”のご近所”散歩みち”は今日も「都立・篠崎公園」からで大きな”楠木”

です。”冬”時の今は、落葉樹は皆”葉”が落ちて、涼しい(寒い?)景色となっている

のですが”常緑樹”はその存在感を発揮していて、篠崎公園の多くの大きな楠木も

冬枯れの芝生の上にその存在を示し逞しく思えてとても良いのです。

市川・小岩を地元・中心として、永年の信用・実績で何でも買い取りでお伺いして

いる骨董”満”ですが、勿論、ご案内が在れば何処でもお伺いしていますので、

ご実家の物、ご処分をお考えで不安の方もフリーダイヤル、メール等でお気軽に

ご連絡下さい、ご都合に合わせてお伺い致します。




2015年01月23日

「何でも買取」・骨董”満”‐ご近所「散歩みち」2

(篠崎公園の”雪吊り”)

昨日一昨日と冷たい”雨”で、”雪”も心配されましたが雪には成らず先ずは

安心しましたが雪国の方からは「何と軟弱な」と笑われそうです。(笑って下さい)

骨董”満”のご近所”散歩みち”は、昨日ご案内の”江戸川”から「都立・篠崎公園」

移り、公園で見掛けた”雪吊り”の風景です、余り雪の降らない東京では”飾り物”の

様に思われますが、”雪吊り”も知らない(特に子供達に)人も居る時代では、季節の

”風物詩”としても造って頂くと”冬”を感じ有難く思います。

基本、市川・小岩を地元・中心として、書画・骨董・掛け軸等”古い物”の買い取りで

お伺いしている骨董”満”の冬の”散歩みち”ですが、お手許にご処分をお考えの

古い物の在る方、或いはご実家や友人の方でもご案内、お知らせ頂けば地方でも

お伺いしていますので電話やメール等でお気軽にお問い合せ下さい。




2015年01月22日

「何でも買取」・骨董”満”‐ご近所「散歩みち」1

(江戸川土手から)

そうです、確かに昨日(21日)”市川”でも昼過ぎ頃白い物(雪?)が降って

いました、多分初雪では無いのでしょうが”満”に取って「あッ雪だ!」と思ったのは

今年最初だったように思いますので”初雪”としましょう。(?)

市川・小岩を地元・中心として、書画・骨董・掛け軸など”古い物”買い取りでお伺い

している骨董”満”ですが、グログでは余り商売っ気を出さず、”散歩”等で見かけた

季節の話題などお届けしています(時々”商品情報”など)。取り扱い品やご質問、

ご処分をお考えの物等が御座いましたらお気軽にお問い合せ下さい。

”満”の”散歩みち”と言えば先ずは近所と云う事で(?)、写真は一昨日の”江戸川

土手”の様子です、昨日と一昨日、一日で大変な違いですが未だ”大寒”を過ぎた

ばかり冬本番の最中です今日もスッキリしない模様ですが大丈夫?(不安です!)。




2015年01月21日

骨董・買取り・”満”‐”散歩みち”再び「トーハク」から3

(”トーハク”前の噴水から)

ここ数日は取り敢えず(?)晴天が続いていたお天気も今日辺りから少し

怪しい空模様の様ですが 空気も乾燥していますので風邪・インフルエンザ等

には多少助かる様な気もしますが体調管理にもご注意してお過ごし下さい。

写真は先日の晴天だった時の上野「東京国立博物館」前の”噴水”の景色です。

残念ながら”満”は未だ現在開催中の特別展「みちのくの仏像」展には行かれて

ないのですが、晴れた日の”噴水広場”は広々としていて気持ち良くお薦めです。

市川・小岩を地元・中心として書画・骨董・掛け軸など”買い取りでお伺いしている

骨董”満”、ご処分をお考えの物等が御座いましたらお伺いしていますので

フリーダイヤル・メール等でお気軽にお知らせ下さい、またご実家など地方でも

御紹介、ご案内が在ればお伺いしています。




2015年01月20日

骨董・買取り・”満”‐”散歩みち”再び「トーハク」から2

(東洋館1階から”石仏”)

今日は24節気の一つ”大寒”です、此れからもっと寒くなりますよと云う事か、

今が一番寒い時ですよと云う事なのかはよく判りませんが”インフルエンザ”は今が

最盛期(?)”猛威”を振るっている様子です、皆様呉々も御注意してお過ごし下さい。

市川・小岩を地元・中心として書画・骨董・掛け軸など”古い物”買い取りでお伺い

しています骨董”満”、ブログでは余り商売っ気ばかり出さない様、”散歩”で見かけ

た事や、季節の話題などお届けしています。今日ご紹介、写真は昨日に引き続き

”散歩みち”から「東京国立博物館」構内に在る「東洋館」からのご案内で昨日と

同じく”石仏”が並んでいる1階の様子です。今、”トーハク”(東京国立博物館)では

本館で「みちのくの仏像」特別展が開催されていますが東洋館では常時アジアの

美術品を中心に多く展示されていて当然(?)東洋の雰囲気が愉しめます。




2015年01月19日

骨董・買取り・”満”‐”散歩みち”再び「トーハク」から1

(”東洋館”から”石仏”)

今、上野「東京国立博物館」では、特別展「みちのくの仏像」展が開催されて

いますが、残念ながら未だ骨董”満”は行かれて居ません。多少の時間も無い事と

いつもながら、多分に大勢の人が列を成している事を想像すると少し躊躇します。

写真は”みちのくの仏像”の前に世界の仏像と云う事で(?)、”満”が先日トーハクに

行った時の”東洋館”からの御紹介で「観音菩薩立像」(中国・石仏)です。

此の像は三尊像(の内)の1躯として造られたとの事や、”中尊”に当たる像が

大英博物館にも在る等の紹介も在りましたが大きさも迫力も在る石仏でした。

市川・小岩を地元・中心に書画・骨董など代々保持され来たものご処分をお考えの

”古い物”など基本何でも買い取りしていますので「こんなのは如何?」と云う物が

御座いましたらお知らせ下さいご都合に合わせお伺い致します。




2015年01月18日

骨董・買取り・”満”‐”散歩みち”「谷中から上野」附録

(”みちのくの仏像”展から)

市川・小岩を地元・中心として、書画・骨董・掛け軸など「何でも買います、

”古い物”」と云う事で”買い取り”でお伺いしている骨董”満”・”散歩みち”からの

ご案内は「谷中から上野」に到着(?)、今日”附録”ご案内は「東京国立博物館」

特別展「みちのくの仏像」の入り口からです。(4月5日まで開催中です)

「古い物を活かす」、次の時代に届けると云う事で、先代の方々が保持して来た物、

感覚・好みが違って来たご処分をお考えの”物”などが御座いましたら、市川・小岩を

中心に永年お伺いして来た骨董”満”がお伺い致します。勿論、ご紹介・御紹介が

在れば何処でもお伺いしますので「こんなのは如何?」と云う物が御座いましたら

フリーダイヤル、メール等でお気軽にお知らせご連絡下さい。




2015年01月17日

骨董・買取り・”満”‐”散歩みち”「谷中から上野」5

(”黒門”-”トーハク”から)

未だ続く”満”の”散歩みち”は、谷中から”上野”に抜け、写真はいつも”満”が

遊んでいる(?)「東京国立博物館」構内に在る鳥取藩「旧因州池田家屋敷表門」

(通称”黒門”)の風格のある立派な門です。東大の”赤門”とも並び称されていて

国の”重要文化財”にも指定されています。今週14日から「東京国立博物館」では

特別展”みちのくの仏像”が開催中で(4月5日迄)東北の”仏像”達が集合の様子、

上野のお山は春の”桜祭り”を待たずに今年も賑やかに成りそうです。

書画・骨董・掛け軸・古道具など感覚の合わなくなった”古い物”、ご処分を考えの

物が御座いましたら市川・小岩を地元・中心として買い取りにお伺いしています

骨董”満”に、お気軽にフリーダイヤル・メール等でもご連絡下さい。




2015年01月16日

骨董・買取り・”満”‐”散歩みち”「谷中から上野」4

(味わい在るお家)

「何でも買います、古い物」と云う事で、市川・小岩を地元・中心に”買取り”で

お伺い居している骨董”満”の”散歩みち”は日暮里・谷中から上野方向へ移動、

”谷根千”は何処も有名(?)な様で、何処も多くの人が来て居て、人の多い所が

苦手な”満”は直ぐに脇道に入った(つもり)のですが、そこにも大勢の人が居てと

大変でした(?)。”谷根千”全体、地域としては可也広いのですが、写真はお店

(多分)”風”にも成っている、とても”味わい”・雰囲気のある素敵なお家です。

素敵な「朝倉彫塑館」、江戸時代の「吉田屋酒店」跡などの他、素敵で個性的な

家も多く楽しい地区ですが住んでいる方には少し迷惑なのかとも思いました。(!)

書画・骨董・掛け軸などご処分をお考えの”古い物”が御座いましたら、地元以外

でも御紹介が在ればお伺いしていますのでお気軽にご連絡下さい。




2015年01月15日

骨董・買取り・”満”‐”散歩みち”「谷中から上野」3

(土作りの”塀”江戸期)

昨日までの晴天から、今日は生憎の曇り空ですが、先週末骨董”満”が行った

”散歩みち”「谷中ぎんざ」から上野方向「朝倉彫塑館」方向へ移動しました。

基本”古い物”が好きな骨董”満”には谷・根・千”地域は何処も楽しく興味尽きず、

時間も限りないのですが、写真の”塀は”平成4年に台東区が「まちかど賞」

として指定されている当に「街角遺産」からです。”谷根千マニア(?)の方には既に

ご存知の場所とは思いますが、土・瓦を盛り、侵入を防いで居た(であろう)”塀壁”は

街の雰囲気、時代なども愉しめる存在ある所に成っています。

市川・小岩で書画・骨董・掛け軸など(基本古い物何でも)買取りでお伺い居して

いる骨董”満”は、皆様のお手許にご処分をお考えの物が御座いましたらお伺い

致しますのでお気軽にお知らせ御連絡下さいご都合に合わせお伺い致します。




2015年01月14日

骨董・買取り・”満”‐”散歩みち”「谷中から上野」2

(谷中銀座から”猫と看板”)

骨董・古物買い取り専門店”満”が、まだ未だ正月気分の残って居た先週末、

日暮里”・”谷中ぎんざ”に出掛けたと云う”満”の”散歩みち”からのご案内、今日の

写真は多分皆さんも一度ご覧に成った事が在る事と思う位有名で(?)、生きて

いる様な”猫”の彫刻と”看板”です。看板等はどの店も個性的で素敵でした。

木彫の”猫”達や看板は上野「東京芸術大学」(芸大)の学生さん達が彫った物

との事ですが各メディアの下町案内等では必ず紹介される程の存在感です。

市川・小岩を地元・中心として、お手許にご処分をお考えの”古い物”方、ご実家や

お知り合いでご不安の方など「こんなのは如何?」と云う物等や面白い物が

御座いましたらお気軽にご連絡下さいご都合に合わせお伺い致します。




2015年01月13日

骨董・買取り・”満”‐”散歩みち”「谷中から上野」1

(日暮里”本行寺”から)

未だ年明けから半月も経っていないのですが、”お正月”気分は遥か

向こうで、何ヶ月も過ぎた様な気分(?)なのですが、それでも街の中にはまだ

”門松”も残っていてと少し半端な頃です、気分を変えて本気で”頑張らねば!”と

云った処でしょうか。市川・小岩・骨董”満”も一昨日”富岡八幡宮”の骨董市や、

古い物の”買い取り”で皆さまの処にお伺い居しています、三連休も過ぎて今日辺り

から本格的お仕事モードです。写真は先週末のそんなお仕事モード前に行った

”満”の”散歩みち”からで日暮里”谷中”からいつもの”上野”へのご案内です。

写真は日暮里駅西口から”御殿坂”を上った所に在る大きな古刹・長久山”本行寺”

山門前の様子です。此の先が下町「夕焼けだんだん」の”谷中銀座”へと続き、

年明け早々、昔に”成人式”を終えた方々が大勢”下町散策”を愉しんでいました。




2015年01月12日

”古物買取”・骨董”満”‐”商品情報”「文具類・硯」

(赤間石他”硯”2点)

今日は「成人の日」と云う事でおめでとうございます。遥か遠い昔の”成人式”に

年配者(誰?)には元々がいつだったのかさえ判らなくなっています。

市川・小岩を地元・中心に、書画・骨董・掛け軸など(基本何でも)”古い物”の

”買い取りでお伺いしている骨董”満”のブログでのご案内は今日も以前分けて

頂いたも物からの御紹介で、”蓋”(箱)付きの”硯”2点です。

”硯”は勿論、中国から伝えられた物(唐硯)ですが、日本(和硯)でも”赤間石”や

雄勝石、那智黒石などが在りますが今回の写真は2点共”赤間硯”です。

”硯”筆などの文具に限らず”道具類”はやはり使われて初めて生きる物だとも思い

ますので、仕舞われた儘の”古い物”で、ご処分をお考えの物が御座いましたら

お気軽にご連絡下さい、ご都合に合わせお伺い致します。




2015年01月11日

”古物買取”・骨董”満”‐”商品情報”・「敷板と酒器」

(敷板”盆”の酒器)

市川・小岩を地元・中心として”古い物”の買い取りでお伺いしている骨董”満”、

今日のご案内も上物(主役・商品)と”脇役”(?)敷板との組み合わせ使い勝手の

御紹介・ご案内です。敷板は連日同じですが、今日は備前焼の”酒器”組みです。

”敷板”の上に徳利・猪口を載せ”盆”に見立てれば雰囲気の異なった”場”が作れる

のではないかとも思いますし今の時代アイデア次第で使い勝手は自由です。

代々の人達が保持して来た物、趣味が合わなくなったご処分をお考えの”古い物”、

書画・骨董・掛け軸などがお手許に御座いましたらご連絡下さい、次の時代に届け、

繋げます、「こんなのは如何?」と云う物も御座いましたらお気軽にお知らせ下さい、

勿論、ご案内、お知らせ頂けば地元以外何処でも(無料で)お伺いしています。




2015年01月10日

”古物買取”・骨董”満”‐”商品情報”・「香炉と敷板」2

(梅紋の”香炉”と”敷板”)

今日から三連休の方も大勢いらっしゃる事と思います、正月疲れ(?)を

取るには良い頃(?)とも思いますので休める方にはお薦めです。

市川・小岩・骨董”満”のブログ「商品情報」のご案内は昨日の続きで、香炉は

昨日と同じですが、”敷板”が違っています”脇役”(?)の違いの比較です。

写真では色合いが似ているので少し判り難い感じに成って、残念な結果の様

にも思いますが違いが判るでしょうか? 基本好みの問題では在りますが、形状、

材質も異なるので香炉(上物?)の印象も違って見えると思います如何でしょう?。

市川・小岩骨董・”満”は”古い物”、好みが異なってご処分をお考えの物などが

在りましたら”買取り”次の時代に届け、活かします御座いましたらお知らせ下さい。

骨董”満”は、明日は本年初の深川”富岡八幡宮”骨董市です。(頑張ります!)




2015年01月09日

「何でも買取り」骨董”満”‐”商品情報”・「香炉と敷板」

(香炉と敷板)

市川・小岩を中心に地元として、書画・骨董・掛け軸など”古い物”買取専門で

お伺いしている”骨董”満”、今日のご案内も「商品情報」から”香炉”と”敷板”です。

香炉は春らしく”梅紋”の蝋型鋳造で”在銘”も重さも在り雰囲気・存在感共に充分の

物、敷板は荒々しい味わいの”桑”の板で少し厚めの物です。敷板は本来”脇役”的

な物ですが、材質、厚さ・大きさ仕上げの雰囲気等で”主役”の印象も大きく変わる

のでとても大切だと思います。(敷物によって変わる雰囲気は明日又ご紹介します)

市川・小岩を中心に、ご処分をお考えの”古い物”買取でお伺いしている”満”ですが

勿論、ご案内、ご紹介が在れば何処でも(勿論、”無料”で)お伺いしていますので、

ご実家やお知り合いの方、ご不安の方は永年の地元で信頼の骨董”満”までお気軽に

お知らせ下さい、ご都合に合わせお伺い致します。




2015年01月08日

「何でも買取り」骨董”満”-”商品情報”・「桑の火鉢」。

(桑の火鉢)

市川・小岩・骨董”満”、今迄ですと”散歩みち”や”旅便り”と言って季節の事

などをお伝えし、「何屋さんのブログ?」状態なのですが、今年に成ってからは如何

した事か”商品情報”を多くお送りしています。(やる気が出た?此れが普通?)

写真は「なに此れ?」(珍百景?)状態の”物”ですが、”桑”の木の”火鉢”です。

”桑の木”の幹の部分をくり抜き、火鉢にした物ですが無垢の為堅く重く、木肌には

特有の”棘”(イボイボ)が在り変な生き物(?)の様にも見えますが”火鉢”です。

この様な雰囲気の物を、”味”と観るか”変わった物”(?)と思うかは微妙な処で、

当然判断・評価も分かれ、難しい処も在りますが中々面白い物です。

「何でも買います、古い物」と言う事で市川・小岩を中心に古い物買取でお伺いして

いる骨董”満”ご処分をお考えの書画・骨董・掛け軸など「こんなのは如何?」言う

物が在りましたら先ずはお気軽にお知らせ下さい。




2015年01月07日

市川・小岩・骨董”満”‐新年の「ご挨拶」と「ご案内」。

(三拍子揃った”萩焼の鉢”)

先ずは今日まで「松の内」と言う事で、写真は昨日の続きです。昨日ご案内した

萩焼の”鉢”には「一富士・二鷹・三茄子」と三拍子揃った書き込みが在りますが、

”見込み”にはご覧の様に”富士山”と老人が描かれ、”初夢”の吉祥と言う事では

遅くなり、間に合いませんでしたが気は心です(?)。

昨年は市川・小岩・骨董”満”に、多くのお声掛け頂き有難う御座いました、

本年も”満”を宜しくお願い致します。骨董屋のブログでは在りますが「お知らせ」では

通常”散歩みち”の途中や”旅”で見かけた”季節の便り”などをお知らせしていて、

時々「商品情報」として以前分けて頂いた物のご案内をしています。

ご処分をお考えの”古い物”、取扱い品の事やご質問などが御座いましたらお気軽に

お問合せ下さいご都合に合わせお伺い致します。




2015年01月06日

「何でも買取り」骨董”満”‐新年のご挨拶と”商品情報”

(縁起の良い萩焼の鉢)

昨日は各地、皆様、仕事始めと言う事で又、お忙しい日々が始まりそうです、

「皆様お体に気を付けご活躍下さい」。しかしながら未だ一応「松の内」と言う事でも

在りますし、”満”の新年のご挨拶では「一富士、二鷹」迄で終わっていて”三茄子” が

抜けていました。初夢には少し遅くなりましたが、写真は”三拍子”揃った萩焼の”鉢”

(少し判り難いですが)、”茄子”も描かれた”縁起物”です。一年に一度しか使えない

様にも思いますが、”揃い物”は揃ってこそ(?)の様にも思います。

市川・小岩を地元・中心として皆様の処にお伺いしている骨董”満”、今年もお手許に

書画・骨董・掛け軸など古い物、ご処分をお考えの物が在りましたら”買取”にお伺い

しています、「こんなのは如何?」と言う物が御座いましたらお気軽にお知らせ下さい、

本年も骨董”満”を宜しくお願い致します。




2015年01月05日

市川・小岩・骨董”満”‐謹賀新年・新年の「ご挨拶」。

(富士山と船”初島”から)

迎春

新年明けましておめでとうございます。

初春の慶びを申し上げます、今年が皆様にとって良い年であります様お祈り致します。

写真は昨年末に行った熱海・”初島”からの、世界遺産”富士山”を背にした

出航を待つ船です、今日からお仕事の方も大勢いらっしゃる事と思います、

皆様、ご健康に気を付けて益々のご活躍をお祈り致します。

平成27年初春




2015年01月04日

市川・小岩・骨董”満”‐初春・「新年のご挨拶」。

(熱海”来宮神社”大楠)

迎春

謹んで初春の慶びをお祝い申しあげます。

本年が皆様にとって良い年であります様お祈り申し上げます。

平成27年初春

 

昨年中は大変お世話になり有難うございました、本年も宜しくお願い申し上げます。

写真は熱海”来宮神社”から、国の天然記念物”大楠”です。(パワースポットです)

各駅伝も終わり明日からお仕事の方も大勢いらっしゃる事と思います、スタート準備、

お体にも気を付けご活躍下さい。




2015年01月03日

市川・小岩・骨董”満”‐謹賀新年・新年の「ご挨拶」。

(荒波に向かう”鷹”大皿)

謹賀新年

2015年(平成27年)明けましておめでとうございます。

本年が皆様にとって良い年であります様お祈り致します。

 

昨年は骨董”満”をご愛顧頂き有難う御座いました、本年も宜しくお願い申し上げます。

写真は昨日の”富士山”に続き、縁起の良い”鷹”が描かれた大皿です。

皆様の益々のご多幸、ご健勝をお祈り致します。

平成27年新春

骨董”満”




2015年01月02日

市川・小岩・骨董”満”‐「初春のお慶び申し上げます」。

(初島から”富士山”を望む)

謹賀新年

2015年(平成27年)新年明けましておめでとうございます。

心より新春のお慶びを申し上げます

本年が皆様にとって良い年であります様お祈り申し上げます。

昨年中は大変お世話になり有難う御座いました。

初春の慶びを初島に向かう船上から”富士”の姿と共にお届けいたします。

本年も”満”を宜しくお願い申し上げます。

 

平成27年新春

市川・小岩・骨董”満”




2015年01月01日

市川・小岩・骨董”満”‐謹賀新年・新年の「ご挨拶」。

(熱海から初島を望む”日ノ出”)

謹賀新年

2015年 明けましておめでとう御座います

謹んで新年のお慶びを申し上げます

今年が皆様にとって良い年であります様お祈りいたします。

昨年中は骨董”満”をご愛顧頂き大変有難う御座いました、

本年も”満”を宜しくお願い申し上げます。


平成27年元旦

市川・小岩・骨董”満”