<<  2014年07月 | メイン | 2014年09月  >>

2014年08月 の記事

2014年08月31日

市川・小岩・骨董”満”-「小さな旅」”熱海”から”付録”。

IMG_0382.jpg (熱海市から”初島”を望む)

ここ連日(今日も)、涼しいと言うか”梅雨”の様と言うか(そんな事は言わない?)

全くハッキリしない空模様で、少し嫌になりますがこれも異常気象という事になるの

でしょう、体調管理も難しい天気が続いています皆様ご注意してお過ごし下さい。

市川・小岩を地元・中心に、書画・骨董など”古い物”の買取りで皆様の処にお伺い

している骨董”満”は取敢えず今日も元気です(?)。今週”満”は骨董市もないので

少しゆっくりで、皆様がご処分をお考えの”古い物”、感覚の合わなくなった物など

「こんな物は如何?」と言う物が御座いましたらお知らせ下さいお伺い致します。

今日の写真も先週”満”が遊びに行った”熱海”は近くの小島”初島”を望んだ処ですが、

明日から9月、週明けからは天気も回復しそう(希望)ですもう少し我慢しましょう。(?)




2014年08月30日

市川・小岩・骨董”満”-「小さな旅」・”熱海”から3。

IMG_0376.jpg (MOA美術館から”片桐門”)

東京地方は今日もスッキリしない空模様で、涼しいと云うより寒くらいの陽気で、

皆さん風邪など引かない様、気を付けてお過ごし下さい。

市川・小岩・骨董”満”が先週、”熱海”に遊びに行ったという”小さな旅”からの

ご報告は連日の続きで”東洋美術”を中心に設立された「MOA美術館」の広い

お庭に在る”片桐門”からです。元は豊臣家の重臣であった”片桐且元”が奉行職に

在った時に縁ある宿舎の門で、各地に移された後此処に移されたとの事ですが、

時代を考えたら”鉄”で施された模様は随分と”モダン”なデザインで驚きです。

骨董買取専門”満”は今週末は骨董市もないので相変わらずのノンビリですが、

ご処分をお考えの”古い物”(何でも)御座いましたらお伺い致します。




2014年08月29日

市川・小岩・骨董”満”-「小さな旅」・”熱海”から2。

IMG_0361.jpg (”MOA美術館”から)

この”猛暑”はいつまで続くのか、と言われていた気温が数日前から急激に下がり、

当然”体”の方も大変です、皆様体調管理にもご注意してお過ごし下さい。

骨董”満”が先週、夏休みの終わりに”勉強”(?・遊び?)の為、熱海に出掛け

て行ったと言う”小さな旅”のご報告、続きは、今日も”MOA美術館”からです。

”国宝”・”重文品”を含め、展示されている品々は勿論素晴らかったですが、長い

エスカレータを上がり切った美術館の入口からの眺めもとても素晴らしかったです。

晴天に恵まれるというのは”満”の日頃の心掛けでしょうが(?嘘です!)、青い空と

海を眺めながらの美術鑑賞は最高の時間でした。

「何でも買います、古い物」の骨董”満”、ご不要に成ったり感覚の合わなくなった物、

ご処分をお考えの物など、御座いましたらお知らせ下さいお伺いしています。




2014年08月28日

市川・小岩・骨董”満”-「小さな旅」・”熱海”から。

IMG_0351.jpg (熱海”MOA美術館”から)

8月も最終週の半ば、もう学校が始まった子供達も、まだ休み中の子も、いつまでも

休み気分では居られませんし、今年の夏は(今年も?)猛暑、豪雨、”土砂崩れ”の他、

時々地震等も在り、再び自然の力、脅威も思い知らされた”夏”でもありました。

そんな夏から逃げるように(?)先週”満”は”熱海”迄”小さな旅”に出かけました。

(また遊び?)いいえ何事も”勉強”の”満”(?)ですので”美術館”での勉強です。

骨董”満”の昨日までのブログでご紹介の”能面”に続き、写真は熱海駅の近く、

「MOA美術館」から”能楽堂”の”舞台”の写真です。現実、”お能”の舞台を見に

行くのは少し敷居も高く感じられますが”舞台”だけの見学(?)ならと言う訳です。

市川・小岩が地元・中心で”古いもの”買い取りの骨董”満”、そろそろ夏休み気分

から脱してお伺いしています、何か御座いましたらお知らせ下さい。




2014年08月27日

「何でも買取、古い物」・骨董”満”‐「能面」2。

IMG_0303.jpg (能面”童子”)

昨日今日と涼しい気温の日の様ですが、何処かまだ体には暑さが残る様に感じ、

湿度の所為でしょうかスッキリしません、皆様は如何お過ごしでしょう?。

市川・小岩を地元・中心に、”基本的”には「何でも買います、古い物」の骨董”満”

”基本的”にはと云う事は、現実的には「此れは難しい」と云う物も在るのですが、

「此れは駄目でしょう!」と云う物の中に、”満”好みの物が在ったりするので

少し厄介で、結果”何でも”と云う事に成ります。(古女房、古亭主はお許し下さい。)

写真は昨日の続きから男系の能面”童子です、こちらも幾つかの形が在る様なので

すが、”満”としては、「飾り面」として愉しむことがお薦めで、正式に”打たれ”た、

心の籠められた”面”は緊張と”場”を作って呉れる様に思います。




2014年08月26日

「何でも買取、古い物」・骨董”満”‐「能面」1。

IMG_0304.jpg (女系”能面”)

何でも”買い取り”の骨董”満”、今日のご案内は評価・判断等が分かれる、

難しい(等と思われる)「能面」です。骨董・美術品の”善し悪し”は在る意味、

各自の勝手な(?)評価(思い込み?)で決まり、箱・在銘、来歴、栞など

からも判断しますが、写真は女系の”能面”です(此れは間違いない!)、

系列や古さ、傾向、作法(?)や塗料等見て判る、客観的な判断は出来ますが、

此れは銘や”箱”・”袋”等も在りません。「後は何が知りたいの?」と云う

事に成りますが、基本的に古い”本面”以外、”面”のバランス、状態、自分の

好みか等と云う事になり”飾り面”として愉しむ事がやはり基本だと思います。

能面は唯”怖い”と云う方もいますが、”面”は”場”の雰囲気を変え、緊張も在って

とても良いものです。(”能面”-続く)




2014年08月25日

「何でも買取、古い物」‐市川・小岩・骨董”満”。

IMG_0313.jpg (出を待つ”ピエロ”)

市川・小岩を地元・中心に書画・骨董など、「何でも買い取り」の骨董”満”

基本、何でも・色いろ・古い物・買取り、分けて頂いていますが良い作品を

活かし、良い作品との出会いを”待っている方”へご案内、御紹介する事が

仕事とも考えます。其れは有名な作品と云うだけでなく、無記名の民芸品、

道具等でも同じ事で、”何から”でも、使い古された”物”の中からでも”良い”

と思う物、”面白い”(と、”満”が思う)物を見つけた時は嬉しくなります。

写真は昨日と同じ洋画家「輪違宜和」の作品で、”出を待つ”と題された

”ピエロ”の油繪でとても良い作品です。(作品寸法:16x22.5cm)

スポットライトが当たる”時”を待つ、”出番”前の緊張した”ピエロ”の気迫

などが伝わる作品です。




2014年08月24日

「何でも買取、古い物」‐市川・小岩・骨董”満”。

IMG_0268.jpg (小額の”ピエロ”・油彩)

「なんでも買います、古い物」と云う事で基本”色々”古い物”買取りさせて

頂いている骨董”満”、一応現実的には”売れる物”と云う事に成ります。

(無責任なCM.の様な事は云えません)が、 「”古い”っていつ頃の事?」と

云う事と「売れる物って?」という質問も良く聞かれるのですが、一言で

ご説明するのが難しいのも現実で、先ずはお電話頂ければ幸いです。

写真は船橋の洋画家「輪違宜和」(わちがい・よしかず)画の作品”ピエロ”

です。本画寸法でも10.5cm角の板にキャンパスを張った油彩で額の

寸法でも23cm程の小さい作品ですが、”ピエロ”を多く題材にしている

作家の思い入れが伝わって来る作品で額も素敵です。 




2014年08月23日

市川・小岩・骨董”満”‐”商品情報”櫛・簪・2。

IMG_0326.jpg (本べっ甲の”櫛・笄”)

書画・骨董など”古い物”買取り専門の骨董”満”、今日のご案内・ブログも

昨日からの続きで「商品情報」から本べっ甲の”櫛・笄”の組み合わせです。

写真の物は、其々(二組)”本べっ甲”の櫛に”蒔絵”の装飾が施され、丁寧に

作られた綺麗な良い物ですが、今は使われる事が少ない様で残念です。

古い櫛・簪等を、新しく”アクセサリー”等に作り直す方もいる様でが”古い物”

には虫に喰われている事が多いので、保存・管理状況が重要に成ります。

明日は基本、お天気次第なのですが、久し振りに”門仲”・”富岡八幡宮”の

骨董市の予定なのですが、”暑”過ぎても厳しく嫌ですし、雨が降ったら休む

(?)など、いつも”満”はギリギリの判断に悩みますが如何なりますか?




2014年08月22日

市川・小岩・骨董”満”‐”商品情報”櫛・簪・1。

IMG_0329.jpg (べっ甲の”簪”三点)

市川・小岩・骨董”満”の「商品情報」和装小物・装身具の続き(?)、

今日は”帯留”ではなく本べっ甲の”簪”(かんざし)です。写真が上手く撮れ

ていないのですが、べっ甲の髪飾りや装身具、櫛・簪・笄・など丁寧で

造りの良い物は”品”が在ってとても良い物です。簪・笄等は自分で使った

りはしないので(男は!普通?多分)、形状・呼称等詳しい違いを正確に

説明出来ないのですが、日本的な形状の”呼称”も在って良いものです。

貴重な”本べっ甲”は虫も喰い易く、”保存環境”が重要ですが丁寧で良い

造りの”髪飾り”は今、海外からも高く評価されている様に聴きますので、

身近な日常の中でもっと使われたら良いと思います。




2014年08月21日

市川・小岩・骨董”満”‐”商品情報”帯留・2。

IMG_0323.jpg (”玉”の帯留”鯉”)

市川・小岩を地元・中心に”古い物”の買い取りでお伺いしている骨董”満”、

今日のブログ、ご案内も昨日からの続き”玉”(ぎょく)で造られた”帯留メ”

綺麗な”鯉”(?多分)で、波紋と”菊花”も丁寧に彫刻されています。

”玉”(ぎょく)は広い意味での”玉”で、種類まで特定は出来ませんが、

”翡翠”ではない様に思いますが丁寧な彫刻と併せて上品な雰囲気です。

着物、装身具などの事は余り詳しく判りませんが、最近は着物を着る方も

少なく成っている様ですし、”帯留”も余り使用しなく成っている様にも思い

ます。逆にその様な時代こそ、特別の”お洒落”の様にも感じます。いま、

収集家の方だけでなく、丁寧で良い物は大事にしたいと思います。(‐続く)




2014年08月20日

市川・小岩・骨董”満”‐”商品情報”帯留・1。

IMG_0317.jpg (金魚の”帯留”)

市川・小岩・骨董”満”、時々は以前この様な”古い物”を分けて頂きました

と云う事で、商品のご案内もしておかないと「何処のブログ?」と事に成り

そうなので、今日は久し振りに”商品情報”のご案内です。

写真は先日「花子とアン」の話から、”着物”の話もしましたので”和装身”、

小物(?)から”金魚”の「帯留」です。”満”が装身具などのアクセサリーを

お伝えするのも珍しく、金魚の種類まで正確にお伝え出来ない”満”ですが、

ふっくらとしたお腹(?)と”尾”とのバランスも良く、金象嵌が施された丁寧

で上品な造りから、何処か幸せな気持ちに成りそうな(多分)”帯留”です。

書画・骨董からがらくた(?)、古道具など”何でも”買い取りしています、

ご処分をお考えの”古い物”色いろ、何でも御座いましたらご連絡下さい。




2014年08月19日

”古物買取”・骨董”満”‐”季節の便り”と”買取案内”。

IMG_9491.jpg (スペイン旅から”ひまわり”)

残暑お見舞い申し上げます。

朝晩はさすがに涼しく感じられる様に成りましたが、昼間はまだ暑さが在り、

疲れます。が、もうソロソロ終わりにして欲しいとの「願いと希望」から

開き直って今年最後の”ひまわり”です。(多分!)

市川・小岩を地元として、中心に書画・骨董等の”古い物”買取りでお伺い

している”満”ですが、ご紹介・ご案内などが在れば何処へでもお伺いして

います。「この様な物が在る」、「こんなのは如何?」などを、メールや電話、

お電話(フリーダイヤル:0120-190-696)迄お気軽にご連絡下さい。

ブログでのご案内は基本「季節の便り」などをお届していますが、時々は

「商品情報」もと云う事で、明日から以前分けて頂いた物を御紹介します。




2014年08月18日

”古物買取”・骨董”満”‐”季節の便り”と”買取案内”。

IMG_0286.jpg (”アセビ”と”ギボシ”)

残暑お見舞い申し上げます。

一般的に”お盆休み”も終わって、今日辺りからお仕事の方も多いのでは

とお察し申し上げますが、まだ未だ暑い日も続くと思います”体調管理”や

”熱中症”などにも気を付けてお過ごし下さい。

写真は山野草の”アセビ”と”ギボシ”を寄せて植えた物で、今年は場所や

水遣りが良かったのか、”苔”や野草の伸び等色艶も良く上手出来ました。

市川・小岩の骨董”満”、ブログでは主に「季節の便り」「散歩みち」、時々

気まぐれで「商品情報」のご報告をお届けしています。勿論、書画・

骨董等古い物のご処分をお考えの物、御座いましたらお伺い致します。




2014年08月17日

”古物買取”・骨董”満”‐「花子とアン」見てます3。

IMG_0293.jpg (昔の店頭販売用”煙草瓶”)

市川・小岩を中心に、”古い物”の買取りでお伺いしている骨董”満”が、

NHK朝の連続テレビ小説「花子とアン」を見ているのは”マニアック”的な

趣味からではなく、小物、小道具や着物、装身具等の時代背景の感じが

お気に入りと云う事で、女優さん達の着物(主に”銘仙”)や”半襟”などに

スタッフの思い入れも感じられ良かった印象が在ります。(やはり”マニア”?、

ストーカー?)元々”銘仙”は普段着の着物ですが、自由でモダンな色柄使い

が多く、大正期、面白く良い物が在った時代の様に思います。

写真は昔、店頭で”煙草”を販売する時に使用していたガラス瓶で時代が

感じられる面白い物です。「花子とアン」はいよいよ大正から昭和へと移り、

又明日から新しい展開が在りそうで楽しみです。




2014年08月16日

”古物買取”・骨董”満”‐「花子とアン」見てます2。

IMG_0280.jpg (古い”小引き出し”)

骨董屋の小父さんが粗毎日、連続テレビ小説「花子とアン」を見ていると

云う少し怖い(?)お知らせは昨日致しましたが、大正時代(と云う設定)の

事務所や机、”小引き出し”(写真はイメージです)等小物、道具類、衣裳等、

”大正期”の雰囲気が好きです。(”大正”生れでは在りませんが)どちらかと

云うとこの様な”時代考証”はやり過ぎたり(前に出過ぎ)して嫌味になりがち

ですが(若干、其のきらいも在りますが)今は”雰囲気”でOK.とします。(?)

(偉そう?、写真”小引き出し”は”イメージ”ですが時代は粗合っています。)

大正時代に”デモクラシー”が在ったのか如何かは判りませんが、その”古さ”

が”満”は好きです。大正時代の物で無くても”古い物”、ご処分をお考えの

御座いましたらお知らせ下さいご都合に合わせお伺い致します。 




2014年08月15日

”古物買取”・骨董”満”‐「花子とアン」見てます1。

IMG_0288.jpg (写真は”イメージ”です)

実は少し”秘密”にしていたのですが(其れ程の事か?)、NHK朝の連続

テレビ小説「花子とアン」を、粗初めの頃から見ています。(?本当?)

山梨から”女学校”へ、”白蓮事件”(?)から”歩君”が亡くなる最近まで、

小母さんなら判るけど小父さんは如何なんでしょう?。実は”大正期”の

”古い”小物、主人公や女性達の”着物”(殆ど”銘仙”に)と、時代背景等の

感じが気に入っています。小道具さんや衣装さん達の思い入れも判る少し

”マニアック”な感じですが、他に在る意味、危なくなる(?)前の時代に生き

ていた人達の豊かさ等も気に入っています。(写真も勝手なイメージです。)

市川・小岩・骨董”満”、書画・骨董等”古い物”色いろ、面白い物(?)買取り

しています、「こんなの如何?」と云う物が在ればお伺い致します。




2014年08月14日

”古物買取”・骨董”満”‐”散歩みち”で思った事。

IMG_0263.jpg (ツクツク法師)

残暑お見舞い申し上げます。

台風の残した影響で、一時、涼しく感じられた気温も、まだ未だ8月”中旬”、

当然まだ暑い訳で、我慢も(?)体力も厳しく成っていますご自愛下さい。

写真は羽根の透けた”セミ”、「ツクツクぼうし」です。”オ-シンツク”と鳴く

此の”蝉”は本来晩夏に成りかけた頃に鳴くとの事ですが、最近の気候は

不安定で迷っている様子にも思います、(そんな事は無いです!)が、

蝉の声にも注意を傾け、愉しんで仕舞いましょう。

市川・小岩を地元・中心に”古い物”買取りでお伺いしている骨董”満”が

云うのも如何かとも思いますが、最近は”古い物”を愉しむ人達が少なく、

価格が高いか如何かだけに興味の人が多い様に思い残念です。




2014年08月13日

”古物買取”・骨董”満”‐”散歩みち”と”買取案内”。

IMG_0264.jpg (今が盛り?”油蝉”)

皆さま今日辺り、”お盆休み”真っ最中と思いきやテレビ等ではやっと本番、

”帰省ラッシュ”等と云う話も在って、中々落ち着かない世の中の様です。 

写真は今が盛り(?)、目立つ時?と云った様子の(騒がしい?夏らしい?)

”アブラゼミ”です。お盆の中日から「終戦記念日」と、思い入れの日も続く

”8月”の”盆休み”に”鳴く昆虫”(?)蝉の声は欠かせない大切な”背景”で、

”暑”過ぎての”熱中症”は困るのですが、”熱い”・”蝉の声”は必要です(?)。

また、蝉の鳴く時間帯は”種類”の依って異なるとの事、”夏”、蝉の声を

聞き分け、楽しむ(?)くらいの気持ちも欲しいと思う此の頃です。

「何でも買います、古い物」の骨董”満”、盆休み等でご処分をお考えの話が

在りましたら市川・小岩が地元・中心の”満”にご連絡下さいお伺い致します。




2014年08月12日

”古物買取”・骨董”満”‐”ゴジラ見て来ました”。

IMG_0259.jpg (”ゴジラ”のビデオ)

ノロノロで各地に甚大な被害をもたらした台風11号は日本を縦断し、全国に

甚大な被害に与えました、被害に遭われた方にはお見舞い申し上げます。

日本に上陸・縦断し甚大な被害を与えたと云う意味では正しく”怪獣”の襲来と

(?)云う事で昨日、新作・ハリウッド版”ゴジラ”を見に行きました(?何か変?)。

3D・吹き替え版で、正直、今度こそは(?)という期待も在ったのですが、

”満”の思っていた(思いたい?)”ゴジラ”とは何処か少し違う様な気がした

のは何からなのでしょう?。写真は昭和59年版ゴジラのビデオ・テープ

(βベータ)で”初期版”では在りませんが、”古い物”買取りの骨董”満”は

この様な物の買い取りもしています、ご処分をお考えの「こんなのは如何?」と

云う、”古い物”が在りましたらお知らせ下さいお伺い致します。




2014年08月11日

”古物買取”・骨董”満”‐”季節の便り”と”買取案内”。

IMG_8555.bmp (スペイン旅から)

書画・骨董・がらくた(?)・古道具等「何でも買取り」で皆さまの所にお伺い

している骨董”満”、市川・小岩の地元・中心地域の他、ご紹介、ご案内が

在れば勿論、何処でもお伺いしています。帰省先やお知り合いとのお話の

中で”古い物”のご処分でお迷いの方がいらっしゃいましたらご連絡下さい、

永年の地域での実績・信用・こそが”安心”と多くの御紹介を頂いている”満”

ですが”ブログ”の他各ページもご参照の上、お気軽に電話、メールなどで

御連絡頂ければご都合に合わせてお伺い致します。

写真は昨日に続き”光りの繪”、スペインの教会”ステンドグラス”です。

勿論、涼しさだけでなく、各地に在る、其々の教会の歴史、時代に依って

異なる、個性的で美しい思いなどにも見惚れてしまいます。




2014年08月10日

”古物買取”・骨董”満”‐”季節の便り”と”買取案内”。

IMG_8547.jpg (スペイン旅から)

”ノロノロ”で”暴風域”の広い”台風”の所為で、ここ数日全く予定が立たず、

関東・東京地方も少し離れていると言っても強風等、まだ注意が必要な様子

です、今日も一日荒れた天気になりそうなので”満”・”骨董市”休みました。

皆様は折角楽しみにしていた”お盆休み”の予定も狂って、お困りの方も

多い事と思いますが先ずは”安全”が第一です、普段出来ない事をして過ご

された方が良いかもと思います。お片付けや”古い物”の事を思い出し(?)たら、

書画・骨董など買い取りの”満”迄御連絡下さいお伺い致します。

雨で少しは涼しくなりそうですが、まだ湿度も高く暑いです、写真は”満”・

”スペイン”で見た教会の”ステンドグラス”からですが、”光りの繪”は少し

”暑さ”を忘れさせて呉れます。




2014年08月09日

”古物買取”・骨董”満”‐”季節の便り”と”買取案内”

IMG_0241.jpg (‘14・江戸川花火大会から)

市川・小岩を地元・中心に”古い物”の”買取り専門”でお伺いしている骨董

”満”、永年の実績・信用、ご説明で、書画・骨董等から「此れ何だろう?」と

云った物まで”買取り”しています、ご処分をお考えの気に成る(?)物が

御座いましたらお気軽に”満”までフリーダイヤル(0120-190-696)迄

お電話下さい、お伺いしてご説明・納得の上買取りさせて頂きます。

写真は先週末の「江戸川花火大会」からです、何故か一週間遅れのご報告

に成ってしまいましたが 、写真は昨年より上手く撮れたと思います。

今週末は各地スッキリしない空模様で台風の影響なども在り、中止、延期の

処も多いのではないかと思います、皆さま呉々も気を付けてお過ごし下さい。




2014年08月08日

市川・小岩・骨董”満”‐”地方もお伺いしてます”

IMG_0233.jpg (江戸川花火大会から)

書画・骨董・がらくた・古道具など基本、「何でも買ます、古い物」と云う事で、

市川・小岩を中心・地元でお伺いしている骨董”満”ですが、勿論、ご紹介、

ご案内があれば”関東近県”をはじめ何処でもお伺いしています。

写真は先週の「江戸川花火大会」、夕方、江戸川河川敷に集まる皆さまの

様子です。(一週遅れのご報告ですが)帰省先や旅行先等全国各地でも、

今月は、週末を中心に”花火大会”が開かれる予定と思われますが、生憎、

今週末は台風の”襲来”(?)で雨、風等荒れた空模様の予報もあります、

呉々も事故、災害等の他”熱中症”等健康にも気を付けてお過ごし下さい。

お知り合いの方でご処分をお考えの古い物が在る方、何処に相談して良い

か判らないで不安な方がいらっしゃいましたらご連絡頂けばお伺い致します。




2014年08月07日

”古物買取”・骨董”満”‐”季節の便り”と”買取案内”。

IMG_8552.jpg (スペイン旅から)

今日は”立秋”、暦の上では一応、「秋が立つ」(?)と云う事では在りますが

勿論”秋”など影も形も見えません、が此の連日の”猛暑”だと言葉の上だけ

とは云いながら気力も体力も限界なので、早く”秋”が来て欲しい物です。

”古い物”買取り専門・骨董”満”のブログは少しでも涼しい気分になれば

と云う事で、昨日同様”スペイン旅”で見た教会の”薔薇窓”です。以前一度

ご案内の”窓”とは違いますが”薔薇窓”は夏の”花火”の様にも見えますが、

お盆休みは少し先なのでしょうが、帰省先、或いは旅行等で見る”花火”

には少しは”秋”の匂いもするでしょうか。市川・小岩が地元・中心で書画・

骨董等の買取りでお伺いしている骨董”満”、ご処分をお考えの”古い物”を

お持ちの方、お知らせ頂ければお伺い致しています。




2014年08月06日

”古物買取”・骨董”満”‐”暑中お見舞い”3。

IMG_8635.jpg (スペイン旅から)

連日各地、本年最高の気温”猛暑”と云う事で煽られ、いやが上にも”体温”も

”上昇”と云う事で、皆さま”熱中症”・体調管理にも気を付けお過ごし下さい。

暑中お見舞い申し上げます。

写真は少しでも涼しくなれば(?)と云う事でスペインで観た教会の

ステンドグラスです。(如何でしょうか?)気持の問題です(?本当?)。

書画・骨董など、「何でも買い取り」の骨董”満”、市川・小岩を地元・中心に

お伺いしていますがご案内が在れば勿論、全国どこでもお伺いしています。

帰省先のご実家、お知り合いの方等、ご処分をお考えの物が在りましたら

お知らせ下さい、ご都合に合わせお伺い致します。




2014年08月05日

”古物買取”・骨董”満”‐”暑中お見舞い”。

IMG_0221.jpg (不忍池”蓮池”から)

暑中お見舞い申し上げます。

”暑い・暑い”とか”夏風邪”を引いた(”満”)とか言っていますが、甚大で、

異常な事態が四国地方では起きているとの事、最近の異常気象は全く

油断が出来ません何事も注意が必要です

「何でも買います、古い物」の骨董”満”、基本何でもなのですが、今の時代、

「どうしても此れは?」と云う物も在りますので、その様な時はアドバイスも

しています、これらも御注意が必要な時代です。

書画・骨董など、何でも買い取りの骨董”満”ですが、今の時期、昼の暑い

時間は厳しいですので無理はせず涼しくなる頃まで待ちましょう。

写真は再びの上野”不忍池”の”蓮”です、”蓮華”らしくて良い感じです




2014年08月04日

”古物買取”・骨董”満”‐”暑中お見舞い”。

IMG_0206.jpg (上野・不忍池から)

暑中お見舞い申し上げます。

”暑い・暑い”といくら言っても涼しくなる訳でも無く、なるべく涼しい処で

”ジッと”して動かない方が良いみたいです。基本的に”満”は暑いのは

割りと平気なのですがその油断からか、”夏風邪”を引きました。

”満”が育った下町では、「夏風邪は”馬鹿”が引く」と云われていましたが、

その通りの様です。(皆様は大丈夫でしょうがお気を付け下さい)

「何でも買い取り、古い物」の市川・小岩・骨董”満”、今日のブログでの

ご案内も先日からの、上野・不忍池、”蓮池”からです。大きな”葉”の陰に

陽の当らない涼しげな処が出来ていて少し”ホッと”させられます。

雨も降らず水遣りも大変なのですが、もう少しの”我慢”(?)です。(多分)




2014年08月03日

”古物買取”・骨董”満”‐”散歩みち”と”買取案内”。

IMG_0217.jpg (上野”不忍池”から)

暑中お見舞い申し上げます。

未だ続いている”猛暑”、”熱帯夜”、皆様お元気でお過ごしでしょうか?

昨日は”江戸川花火大会で”本来なら写真も”花火”と云う処なのでしょうが

花火の写真は基本、何処でも同じで見境無い(?)ので”満”のブログでは

”散歩みち”から、今が見頃”不忍池”の”蓮池”から見た”弁天堂”です。

写真が”台東区”の広報等と同じ様な図柄で残念(?)なのですが、結局同じ

様な物に成ってしまう物なのでしょう。不忍池・”蓮池”には”不忍池斑蓮”

”明鏡蓮””蜀紅蓮””浄台連”、”古代蓮”と呼ばれる”大賀蓮”(おおがはす)

等の”蓮”が在るとの事、そして今年から「蓮観察ゾーン」(浮橋)が造られ、

蓮池の中まで入った様な感じで見られる様になりとても良いです。




2014年08月02日

”古物買取”・骨董”満”‐”江戸川花火大会”。

IMG_0197.jpg (上野・不忍池から)

暑中お見舞い申し上げます。

”夏”(夏休みも)真っ盛りの今日(2日・土曜)は、”江戸川花火大会”です。

(江戸川を挟んでの”市川”側では”市川花火大会”です。)

市川・小岩を地元・中止としている骨董”満”に取っても年間の内で大きな

イベントの一つで(何故?)朝から”気合”が入ります(何故?)し、毎回大勢の

人が見えて見動き出来ない位の盛況です、お近くの方まだ間に合います。

写真は昨日、久し振りに都内に出掛けた”満”が、今の時期やはり見て置き

たい上野・”不忍池”の様子です。大きな蓮の”葉”の間から見える、大きく

綺麗な桃色(?)の”花弁”が時折風に揺れても、大きく騒ぐ(?)”蝉”の声と

共に全く涼しさを感じませんでしたが、 今夜の江戸川は如何でしょう。




2014年08月01日

”古物買取”・骨董”満”‐”旅便り”と”買取案内”。

IMG_0189.jpg (伊香保名物”石段街”案内)

暑中お見舞い申し上げます。

今日から8月、益々、未だ未だ続く暑い日々、「暑中お見舞い申し上げます」。

「何でも買います、古い物」が謳い文句の骨董”満”の旅だよりは今日も伊香保

からのご案内で今日が最終日です。昨日、一昨日の写真は本当に”伊香保”なの

の感じでしたが、「此処は本当に伊香保!」こんなのも在りましたのご案内です。

写真は石段、ほぼ中央に在る石碑で、「我国温泉都市計画・第一号の地」との

表記と、”伊香保石段街”と在りました、何とも重厚(?)な石碑です。

表現に若干、お上(?)の力を借りての雰囲気も在りますが、街では多くの若い

人も頑張っています、各地域も、もう”ソロソロ”本当に一人一人が自立した民主

的な”街”(?)が多く出来ればと思う位頑張っている”伊香保”街でした。