<<  2012年07月 | メイン | 2012年09月  >>

2012年08月 の記事

2012年08月31日

市川・骨董”満”‐”台湾事情”・台北、PATR4

IMG_2914.jpg (台北・”西門町”から)

未だ許してくれない(?)連日の猛暑。今日で8月も終わりますが、明日から9月に

成っても、涼しくなると言う保証はないので辛いのですが、もう少し頑張りましょう。 

市川の骨董屋、”満”のブログ、”台北・レポート”もまだ続きます。(まだ許さない!?)

今日のご案内は、地下鉄「西門町」を出た所にある、煉瓦作りの昔の”劇場”です。 

二階がコンサート・ホールに成っていて、京劇や、日本のアイドル達も時々出演する、

(との事)昔の雰囲気を残した建物です。奥に続く建物では、若い台湾の人達が作る、

工房や、お店などが在り、この西門町一帯が、東京で言えば、”原宿”(多分)の様な、

若い人が集まるエリアに成っています。(小父さんは、原宿がよく判らないのですが。)

勿論、日本人を始め、ヨーロッパ人など大勢の人が、今の”台湾”を楽しんでいました。

古い町の雰囲気を残しながら、今を楽しんでいるのが何かホッとします。  




2012年08月30日

市川・骨董”満”‐”台湾事情”・台北、PART3

IMG_2902.jpg (台北・”龍山寺”の屋根)

市川・”満”の、仕事もしないで”台湾”に遊びに行った話、もう少しお付き合いください。

今、日本では、やっと台風15号が去ったと思ったら、今度は14号が沖縄に来て(?)、

そうなんです、当然若い(?)14号が先に台湾にいたのですが、14号が停滞、迷走、

台湾南側を、ぐるっと回っているうちに、15号が先に大陸側に抜けて行き、14号は追い

抜かされてしまったと言う事です。お陰様で自分たちは、台北市内を観光できたと言う

訳です。(此れも、日頃の”満”の行い故でしょうか?それはない!)

写真は、大勢の観光客が必ず行くと言う、市内西側に在る、「龍山寺」(ロンシャンスー)

いう古いお寺の屋根です。如何にも中国らしい形に、綺麗な焼き物の瓦が、青空に映えて、

独特の雰囲気を醸し出していました。このお寺は 頭は良く成るし、恋愛の神様(月下老人)など、

何でも叶えて呉れると言うお寺らしいのですが、老若男女、大勢来ていました。




2012年08月29日

市川・骨董”満”‐”台湾事情”・台北、PATR2

IMG_2825.jpg (雨に煙る”九份”から)

まだ続いている、連日の”猛暑”、「残暑」と言うより、未だ”本気の夏”と云った感じですが、

今日も、”満”の遊び・レポート(?)、”台湾事情”台北からのご報告、もう少しの我慢(?)、

お付き合い下さい。出発当日の22日、史上最大級の台風、14号と激突と思いきや、

(15号より前の、台湾名”天秤”と言う名の)台風が突然、停滞、台北は大丈夫でした。

勿論、快晴とは行きませんでしたが、観光には差し支えなく、直ちに目的地”九份”へ行き、

雰囲気を充分、味わい楽しみました。写真は雨に煙る、”九份”です。色いろな、映画の

ロケ地にもなり、「千と千尋の神隠し」のイメージにもなった地と言う事。古い中国の田舎、

狭い階段の街、中国の街独特の匂い、全体が映画のセットの様でも在り、中国骨董屋さん、

アンティークを使用しての店等、とても良かったです。時々雨の”九份”は、自分にとって、

ただ暑い”台湾”と言うより寧ろ、雰囲気も楽しめ、楽しい時間でした。

勿論、快晴の夜景も良いのでしょうが。  




2012年08月28日

市川・骨董”満”‐先週は”台湾”でした。

IMG_2794.jpg (EVA・AIR”キティ号”)

市川・骨董”満”、今日は”定休日”の為、”店”は休みなのですが、先週の休み(サボリ?)は、

”記録的・台風”を潜り、”領土問題”を尻目に、去年に続き、”台湾”に行ってきました。

仕事?いいえ、決して仕事などでは行きません。今や、数日行った位で仕事に成るほど

甘い時代ではとも言えますが、立派な(?)遊びです。

写真はEVER航空の名物(?)「キティちゃん号」です。全く知りませんでしたが、機内外、

全て”キティちゃん”のキャラクターが満載で、”キティちゃん・フアン”には堪らない

のだろうと思いながら、小父さんには、どう考えても無理がありました。

今回は(今回も!)、全く遊びなのですが、中国語の勉強を兼ねてと言う名目(?)と、

去年行きたかったのですが、時間が無く行けなかった、”九份”(”じゅうふん”と読みます)に

 行って見たかったと言う事で、”満”のブログ、少し合付き合い下さい。




2012年08月27日

市川・骨董”満”‐商品情報・”鼻煙壷”

IMG_2747.jpg (鼻煙壷)

市川・骨董”満”、夏の間、”暑さ”は有るが、”やる気”は無い。なので、”商品情報”など、

ご案内は、殆どしなかったのですが、8月も、もう最後の週、ソロソロ頑張らなくてはと

反省し、今日は「商品のご案内」をさせて頂きます。 

 写真は、飴釉の「鼻煙壷」です。(多分?)一応、”鼻煙壷”としましたが、正直、

「どうかな?」と言う気が、しないでも在りません。まず、正面に、割と深く、山水景色、

鳥居、塔等の彫刻があり、”茶入れ”にしては、何か作りすぎの感がします。

そこで”鼻煙壷”か?と、思いました。確かに”壺”の形です。(高さ8cm、最大径5,5cm)

鼻煙壺は、主に中国などで、使用されていた物とも思いますが、正面に”鳥居”がある

事が、気に掛かります。当然、中国などの”鼻煙壷”等とは全く違います。

正直、不明な部分も在りますが。「鼻煙壷」と致しました。

”満”には色いろ、”正体不明”な物がまだ在ります。 (単に”満”の勉強不足?それも?)




2012年08月26日

市川・骨董”満”‐散歩みち。”秋を探しに”。

IMG_2759.jpg (江戸川河川敷から)

結局、深川・骨董市はやはり(?)、休みました。遊びすぎで、疲れて、仕事を休むと言う

最悪のパターンです。(根性無しお許し下さい。)従って、今日は”店”です。

朝晩は多少、涼しい時も在りますが、まだ日中は30度超えと、厳しい日が

続いています。小父さんにとっては、いつも、暑さ寒さの”気温差”は体に応えます。

未だ、残暑お見舞い申し上げます。 

寧ろ、此れからの方が体には応えます、熱中症等にもご注意ください。 

今月は、オリンピック等も有り、多少、時間が過ぎるのが早かった様な気もしますが

まだ8月、涼しいとは行かない様ですので、もう少し頑張りましょう。

写真は、先日、江戸川河川敷を散歩した時の物です。確かに日差しは、まだ強い様に

感じますが、それでも木陰に入ると確かに、少しは暑さも穏やかになった気がします。 




2012年08月25日

市川・骨董”満”‐本日は”臨時休業”です。

IMG_2750.jpg (”満”店頭、夏模様。)

市川・骨董”満”、今日も”臨時休業”とさせて頂いています。

暦の上では、もう”秋”の筈が、まだまだ、暑い日が続いています。

皆さま、残暑お見舞い申し上げます。 体調管理にご注意ください。

写真は最近の”満”店頭からですが、”夏暖簾”が効いて(?)います。

少し長い、麻の暖簾、緑の山もみじ等が、 まだ似合う季節ではありますが、

もうソロソロ、暑さにも疲れてきたので、涼しくなってほしいものです。

今週は(今週も?)殆ど仕事をしてない”満”ですが、明日、26日(日曜日)は久し振りに

深川・門前仲町、”冨岡八幡宮”の骨董市が在りますので、参加しようと思っています。。

勿論(?)、お天気次第なのですが、頑張れるか?(頑張ろう!)

済みません。お天気が良ければ、明日も”店”は休みです。 




2012年08月24日

市川・骨董”満”‐散歩みち。続々”業者さん訪問”

IMG_2732.jpg (”仁平古家具店”益子店)

市川・骨董”満”、今週は25日まで、遅い夏休み・臨時休業で”店”は休みです。

 ブログでのご案内は今日も、「仁平古家具店」さんをお訪ねした、ご報告の続きです。

写真は真岡市の隣、”益子店” からです。益子はご存知の様に「益子焼」が有名で、

益子町内至る所に、窯元、販売店等が 軒を連ねる観光地で、大勢のお客さんが訪れて

います。益子は”骨董屋”さんも多く、主として”焼き物”を目当てに来ている訳ですが、

お客さんには若い人も多く、仁平さんのお店には、益子焼などは、あまり無いのですが、

”仁平古家具店”で扱う、”若い人・感覚”の家具、小物なども評判の様です。

”満”は、骨董屋さんには興味が無いので(?)、仁平さんのお店だけを見させて頂いて、

帰省渋滞の、中ギリギリ帰りました。 

やはり、人間いつも勉強が必要で、今回の”旅”も非常に良かったです。 




2012年08月23日

市川・骨董”満”‐散歩みち。続・”業者さん訪問”

IMG_2730.jpg (仁平古家具店”真岡店”から)

市川・骨董”満”、今日のブログ、ご案内は、昨日の続き、真岡市の若い業者さん、

仁平古家具店」さんのお店訪問のご報告、ご案内です。 

写真をご覧になってお分かりの様に、”骨董屋”では無く、昭和レトロの雰囲気溢れる、

アンティーク・ショップ”と云ったお店です。多分、”アンティーク”とも、”昭和レトロ”とも

違う、コンセプトなのでしょうが、 小父さんには判断が難しい、区分け・部門(?)の、

感覚、”味”の世界です。勿論、仁平さんのコンセプトはハッキリしていて、商品は皆、

とても良い”味”を持った、魅力的な物ばかりの、素敵な空間のお店です。

小父さんには難しい、伝え難い、しかし若い人には、堪らない世界と言う事です。

 市川”満”、今週末まで”店”は休みになっています、ご了承ください。 




2012年08月22日

市川・骨董”満”‐散歩みち。”業者さん訪問”

IMG_2727.jpg (栃木・”真岡弁財天”)

”散歩”と言うには、少し遠く、忙しかったのですが、先週のお盆休みに、”帰省・渋滞”の

隙間を見つけ、栃木県は、真岡市の若い業者さんのお店にお伺いしました。

一般に”骨董業者”と言っても、考え方、感覚で、扱う商品、イメージは大きく異なります。

特に若い業者さんは、商品に対しての、感覚が違うので、とても勉強になります。

今回は、市場などで会う、”仁平古家具店”さんの店に、初めてお伺いしました。

店主の仁平さんは、”真岡弁財天”の直ぐ近くに”真岡店”、隣町・益子に、”益子店”と

 頑張っている方で、以前には、NHK.などでもご紹介された、若い店主のお店です。

写真、弁財天の一角には、昭和レトロの雰囲気漂う地域があって、街の雰囲気や、

仁平さんのお店の影響(?)等も在って、いま、若い人が大勢集まって来て、工房等の

新しいお店が出来ていました。それらが、小父さんには、刺激的で、勉強にも成り、

羨ましくも有りました。明日から、仁平さんのお店のご紹介をします。  




2012年08月21日

市川・骨董”満”‐”臨時休業”のお知らせ。

IMG_2709.jpg (じゅん采池の”雀”)

市川・骨董”満”、今日21日(火曜日)から、今週25日(土曜日)まで、少し遅い夏休み、

と言う事で、店は、”臨時休業”とさせて頂きます。心身、年齢と共に、暑さと、日頃の

”やる気の無さ”には、やはり勝てないと言う事になりました。

 写真は、いつもの「じゅん采池公園」からの”スズメ”です。一時、”スズメ”の数が

少なくなったのでは、と話題になりましたが、イヤイヤ如何して、みんな頑張っています。

公園には、スズメだけでなく、鴨などの水鳥、カメや魚たちも、暑さを避けながら、

頑張っていました。”満”は何時もと同じですが、手を抜きながらも、少しずつ、

勉強しながら、頑張りたいと思います。

明日からのブログでは、先日”勉強”の為、若い業者さんのお店に、訪問したご報告を 

させて頂きます。 




2012年08月20日

市川・骨董”満”‐散歩みち。”都電から”再び。

IMG_2745.jpg (都電”荒川線”小台辺りから)

市川・骨董”満”、今日まで、”都電・下町散歩”です、お付き合い下さい。

写真は、三ノ輪を出てから、途中の”小台駅”辺りです。この近辺も昔は、今の様な

”専用軌道”はなく、車も人も(?)、”頑張った者勝ち”、といった感じでした。

この小台駅の次が、「荒川遊園地」前で、小さな遊園地ですが、今でも頑張っていて、

とても雰囲気の在る娯楽施設(?)です。近場の幼稚園、小学生・低学年などの

子供達には大人気の”遠足”先に成っています。

写真の車両、型式などは、全く判りませんが、ワンマンカーで、今の”標準・車両”だと、

思います。今でも出発の時は”チンチン”と鳴らしています。

市川”満”、明日は、火曜日でも有り、暑くも有り、と言う事で、少し遅い夏休み。

今週、”店”は、25日迄(土)、”臨時休業”と 成ります。ご了承ください。 




2012年08月19日

市川・骨董”満”‐散歩みち。”都電の車窓”から。

IMG_2738.jpg (”都電の車窓”から)

市川・骨董”満”、今日も、”散歩みち”、下町散策―都電「三ノ輪橋」からの 続きです。

もう少しお付き合い下さい。明日辺りからは、夏休み気分を吹き飛ばして、お仕事の方も

多いと思います。”満”も少し、頑張ります。(21日から25日まで”臨時休業”です。

写真は、早稲田方向へ進む、”都電の車窓”からです。最近は下町・ 都電も少し

ブームで、乗られた方もいらっしゃると思いますが、現実的には、ワザワザ「都電に

乗りに行く」と言うのは、割と大変で、”胎”を決めないと行かれない物です。

”満”も現実、やっと、久し振りに乗りました。線路脇には各種、”薔薇”が植えられて

いるとか、近くにはこんな”見所”が在りますとか、自分が子供の頃、”生活路線”(?)として

乗っていた時とは、景色も情報も設備も、大分様変わりしましたが、いま、此れはこれで、

楽しく、ノンビリ出来るので、絶対のお勧めです。 




2012年08月18日

市川・骨董”満”‐散歩みち。”満・故郷に帰る”続き。

IMG_2735.jpg (”あの時代”への”トンネル”)

市川・骨董”満”、今週末は、”店”で、そして、来週21日(火曜)から、25日(土)まで、

少し遅い”夏休み”(臨時休業)になりますので、ご注意下さい。

写真は、昨日の”下町散歩”の続き、”三ノ輪商店街”入口にある、「タイム・トンネル

(梅沢写真会館下)からです。突き当りが「都電・荒川線」”三ノ輪橋”の乗車場(早稲田へ)、

右に曲がると、商店街へと続きます。昔の同級生”雨宮君”がやっている、喫茶店。

そこから左の方へ行くと、昔行った玩具屋さん、漬物屋さん、蕎麦屋さん、銭湯、等など。

しかし、今は無くなってしまったり、代が変わったり、当然、皆、小父さん、小母さんになって

 ”満”と同じになってしまいました。

明日は、久し振りに乗った”都電”からのご案内です。 




2012年08月17日

市川・骨董”満”‐散歩みち。”満・故郷に帰る”

IMG_2734.jpg (都電・”荒川線入口”)

市川・骨董”満”、 先日のお盆、生れ故郷、荒川区は”三ノ輪”に帰りました。

 写真は、都電・「荒川線」の入り口で、ここ”梅沢写真会館”の下を潜ると、そこは、ほぼ、

戦後直ぐの時代にもどる、”タイム・トンネル”です。 

”満”にとって、この辺は、正確には、帰省地とは言えないし、生れた所は、少し北側に

なるのですが、生れ育った処は、懐かしく、思い出もあり、「少年時代」に帰ります。

ここから、都電・”王子線”(?)へ、”三ノ輪商店街” へと、続き、ベーゴマ、メンコ、

下町の小父さん、おかみさん達、駄菓子屋、紙芝居や、等へと進んで行きます。

  しかし、今は、それらの殆どが無くなって、静かになってしまいました。

今週末、”満”も静かに”店番”です。そして来週は、殆ど、遅い”夏休み”になります。 




2012年08月16日

市川・骨董”満”‐散歩みち、”じゅん采池”から続き。

IMG_2694.jpg (じゅん采池から)

市川・骨董”満”、お盆休みの今週は、「散歩みち」からをお送りしています。

お盆の此の時期、「”骨董”だ、”ガラクタ”だ」などの気分では無い事と思います。

(残暑も厳しく、お忙しい中、お気持ち、お察し致します。)

写真は、昨日の「じゅん采池公園」からの続き、入口(?多分)近くの湧水(多分)の処です。

何時も思うのですが、本当に湧水なのかどうか?自信ありません。(誰に聞けば良いの?)

昨日は、蝉の声を、お届けできなかったのですが、今日は、”水の音”をお届けいたします。

この湧水から、”小川”になって、”じゅん采池”に注いでいます。

 まだまだ、お休みの方も多いと思いますが、立秋も過ぎて、昼の暑さに比べ、朝晩は

涼しくなっています、皆さん、体調管理に気を付け、楽しい時をお過ごしください。 




2012年08月15日

市川・骨董”満”‐散歩みち”じゅん采池”から。

IMG_2717.jpg (”夏空”のじゅん采池から)

市川・骨董”満”、お盆休みの今週は、「散歩みち」からをお送りしています。

(何時もと、同じような気がしますが) ”満”にとって、「散歩みち」と言えば、

「じゅん采池」か、「江戸川河川敷」。 (此れもワンパターン?)

 昨日まで、”江戸川河川敷”からだったので、今日は「じゅん采池公園」からです。

写真は13日の様子です。如何にも”夏”と言った空、そして、池の水面、BGM.は蝉の声

(各種)、小鳥の声、風の音で、”満”に取って、悔し紛れでは在りますが(?)、

其れで、もう充分です。どんな避暑地より、ノンビリ、ゆっくり出来ます。

今週は皆さま、帰省先、海外、旅行などにお出掛けの事と思いますが、人生思い出が

多い人の、勝ちだと思います。 無事故で楽しい、思い出に残る時をお過ごし下さい。

市川・骨董”満”、本日も”店”は休みです。 




2012年08月14日

市川・骨董”満”‐散歩みち。”江戸川から”続き。

IMG_2656.jpg (江戸川河川敷から)

市川・骨董”満”、本日は火曜で”定休日”、そして、明日も休みで、”連休”に成ります。

”満”は、一応、お盆休みと言う事になっていますが、殆ど遊びの”仕事”です。

写真は、「お盆休み限定・特番」(?)の散歩みちは、今日も”江戸川河川敷”から、

誰もいない、”野球場”です。先日のまだ暑い昼頃、野球場に当然(?)誰もいません。

炎天下の、誰いない野球場は、更に広く、暑く、感じられてとても良い(?)です。

そんな、河川敷の橋の下、川面からのそよ風を感じながら、”昼寝”です。

何から何まで、偉い人に、御すがりしようは思いませんが、せめて、最低の安心・安全は

欲しい等と思いながら、明日は15日、終戦の日です。 




2012年08月13日

市川・骨董”満”‐散歩みちから。”菖蒲園”続き。

IMG_2671.jpg (”水連”小岩菖蒲園から)

市川・骨董”満”、今週、”お盆休み”の間は、「散歩みち」からだけをお送りします。

立秋を過ぎたと言っても、多少雨が降っても、残暑厳しく、まだ、持久戦は続きます。

残暑お見舞い申し上げます。暑さ厳しき折、ご自愛ください。

今日辺りはお盆休みで、お休みの方も多い事と思いますが、休める時はゆっくりする、

「お盆も仕事だよ」言う方は、仕事をしているうちが花、と思いながら、適度に手を抜いて、

熱中症等に気を付け、お過ごし下さい。

”満”は、明日、14日の定休日、と15日(水曜日)、一応”店”は連休には成りますが、

少し地方に出掛け、仕事がてらの”出張”です。(仕事と言う名の”遊び”です。)  




2012年08月12日

市川・骨董”満”‐散歩みち・”江戸川”から、再び。

IMG_2665.jpg (小岩菖蒲園から)

なにか連日、無理やり乗せられている様な、感じが、しないでもない、”オリンピック”

中継・録画・再放送等から、今日辺りで、一応、解放されるのでしょうか?(疲れました。)

とか、云いながら、結局、見ていたのですが、多分、後は、ダイジェスト版、裏話、

何とかSP.(”スペシャル”の略称らしい) などで、夏休み期間、持たせるのでしょう。

 「兎に角、もう少し、静かに、落ち着かせて下さい」、と思うのは、”満”が歳を取った所為

だけでしょうか?(多分そうです。!) でも、取り敢えずホッとします。

 写真は、昨日の、”江戸川河川敷”の散歩みちからの続きです。河川敷の菖蒲園には、

幾つか”蓮の池”や、水草などの場所があって、トンボ、カエル、水スマシ、など、少しでも

”昔の自然”(?)が、失われない様に”頑張って”います。(人も自然も、がんばれ!日本)

市川”満”のブログ、今週、”お盆の間”、散歩みちだけお届けします。  




2012年08月11日

市川・骨董”満”‐”お知らせ”、散歩みちから。

IMG_2662.jpg (”江戸川”・小岩側から)

市川・骨董”満”、今日も”店”でお仕事です。昨日ご案内の様に、今週末は、深川、

第二日曜日の「富岡八幡宮」の骨董市が、休会の為、ノンビリ、ゆっくりです、つまり、

何時もと同じです。皆さん、去年は大震災で、”夏休み”どこの気持では無かった様で、

「今年は何とか、少しは落ち着きたい」、と言った処でしょうか?つまり、

もう既に、”街”は何となく、静かです。そこで、”満”の”夏休み”はどうする?

(”満”の場合、一年中”夏休み”!・?の声もありますが) 

 一応、予定は次の通りです。

8月・14日(火)、15日(水)はお盆休み。来週21日(火)から、25日(土)まで”夏休み”

と言う事にさせて頂きます。(分散型・長期休み?―世の中への影響は無いと言う事で。)

写真は、今や、”満”の故郷、江戸川からです。風天の”寅さん”とご近所です。

似た様なものです。 




2012年08月10日

市川・骨董”満”‐”残暑お見舞い”

IMG_2649.jpg (夏の”真間川”)

”立秋”が過ぎたと言うのは、暦の上だけで、まだまだ暑い日が続いています。

寧ろ、体に応えてくるのは此れからです。

残暑お見舞い申し上げます。 お体ご自愛下さいませ。

早い方は今日辺りから、そして、週末から”夏休み”と言う方もいらっしゃると思います。

帰省される方、ご旅行を予定されている方、無事故でお過ごし下さい。

何も予定など無いと言う方、自棄になって飲みすぎ、食べ過ぎ等にご注意ください。

”満”も今週末、”店”でじっくり”残暑”を味わいながら過ごしています。

次の第二日曜日、「富岡八幡宮」 ”骨董市”は、夏祭り等の都合で、休会に成っています

のでご注意ください。”満”は今月第四日曜日は久し振りに参加の予定です。

写真は、何時もの”真間川”からです、春は桜の時ご案内していますが、夏は初めてかと

 思います。緑の木陰では時折爽やかな風が吹いています。




2012年08月09日

市川・骨董”満”‐散歩みちから。「スカイツリー」

IMG_2633.jpg (真夏の”スカイツリー”)

”立秋”を過ぎたとは言え、其れは暦の上だけの事、涼しいですよと言っても30度近くです。  

市川・骨董”満”、暑いのは平気なのですが、歳を取ると”熱中症”の自覚もなくなるとの事、

充分注意をしようと思います。皆さんもお気を付け下さい。(一緒にするな!の声。)

そこで、仕方なく外に出る時は、なるべく日陰を探して歩きます。

写真は、一昨日どうしても、出掛けなくては成らない時、 久し振りに「東京スカイツリー」の

近くを通りました。ご覧の通り、太陽は真上、逃げ場の無い所でしたが、夏休み中にも

関わらず、人は多くありませんでした。皆さん、屋内に逃げて居た様です。

暫くは、”満”も”店”の中で、ジッとしています。ブログでもなるべく、涼しい”絵”を

お届けしたいと思います。 




2012年08月08日

市川・骨董”満”‐商品情報・”時代箪笥”

IMG_2621.jpg (金具も良い”時代箪笥”)

市川・骨董”満”、今日は頑張って、店でお仕事です。

今日、ブログでのご案内は金具も、状態も良い感じの時代(江戸期)箪笥です。

この様な箪笥は、通常、大事にされて来たと言っても、やはり経年の 傷みが

在る物ですが、余り、移動されて来なかった事と思われ、箱全体や、金具等も

とても良い状態でした。金具は、厚みも在り銅の仕様です。

前面、下の板を開けると、引き出しが三か所あり、中の板も綺麗です。

 共の”鍵”も付いており、全体を若干の手入れ、磨き位で直ぐ使える状態の物です。

最近は、余り大きい物、重たい物などの手入れは、出来ないのですが、大きさも手頃で、

この様な物は、大事に継承したいと思い、暑い中頑張りました。

(やるときゃ、やると言う事です。) 




2012年08月07日

市川・骨董”満”‐本日は”定休日”です。

IMG_2624.jpg (山野草”櫨と山アジサイ”)

市川・骨董”満”、暑さなど関係なく、今日は定休日の為、”店”は休みです。

先月も色いろ言い訳の、休みが在りましたが、来週あたりは、”お盆休み”でしょうか?

写真は、又、何時もの”山野草”からですが、昨日の”花火”の様な写真は、自分の

技術もない、安いカメラですと、如何し様も在りませんが、山野草位ならと言う事です。

櫨の木、と 山アジサイ、ぎぼし等を平鉢に寄せて在ります。もう梅雨も明け、枝葉は

落ち着きましたが、連日の暑さなどで、”水遣り”が大変です。

いつも、色いろ言い訳をして、休んではいますが、山野草への水遣りは休めません。

今の時は、余りの暑さだと、店の中にも中々出せないのですが、 緑の物が、癒してくれる

ことを考えると、放ってもおけません。 




2012年08月06日

市川・骨董”満”‐”江戸川花火大会”から。

IMG_2602.jpg (江戸川花火大会'12から)

暑中お見舞い申し上げます。

連日夏らしい日が続いていますが、皆さん、お元気ですか? 

まだ、もう少し、油断の出来ない日が続きそうです。適当に手を抜いて頑張りましょう。

写真は、「江戸川花火大会」からの物ですが、もうこうなると、何処でも、同じ様なもの

ですが、昨年は大きな震災もあり、中止に成ったのですが、この様に実際、”花火”が

上がって見ると、去年の事が、嘘の様にも思え、其れでも、何かしら、どこか静かな思いも

感じられました。今年は、”満”が”陣取った”(?)、場所が悪かったのか、風向きの所為か、

日頃の行いか(?)、 花火の、カラ?、煤?ゴミ?等が、多く降りかかり、大変な目に

逢いました。 人生何が起こるか判らないと言う事です。

明日は火曜、何が在っても、”満”の定休日は 必ず休みます。




2012年08月05日

市川・骨董”満”‐商品情報・備前焼、”三点盛り”

IMG_2536.jpg (備前焼”三点盛り”)

市川・骨董”満”、今日も商品のご案内です。

今日のご案内は”備前焼”の三点盛り(?)です。 勿論、作者、窯元も違うのですが、

一応、三点共、”花活け”に成っていて、形等、其々、特徴が見られ面白いです。 

ご覧の様に、皆、古い物ではありませんが、備前焼の作家、400人以上とも言われる中で、

特徴、個性を見せて往かないと、評価も、高まって往かないので、大変とも思います。

勿論、皆”陶印”は在りますが、共箱、栞などがないと、陶印だけで作家を特定できない

事も多く、作品其の物に魅力、特徴がないと、数多い中では、生き残って往けないと

言う事にもなりそうです。”満”としては、また、逆に、名前だけ、箱だけで、

評価(価格)していく事に、疑問も感じるのですが、どうでしょう?

現実、其々の”差”、評価を、見分けていく事の難しさも感じます。 




2012年08月04日

市川・骨董”満”‐商品情報・”硝子”続きの続き。

IMG_2540.jpg (再び”硝子”色いろ”)

暑中お見舞い申し上げます。  

熱中症等に、ご注意ください。 

市川・骨董”満”、今日もご案内は、続いて、”普段使い”の硝子達です。

昔のインク瓶、切り子硝子の灰皿、岡本太郎デザインのグラスや、洋酒メーカーの

ショット・グラスなどです。今は、硝子は決して夏だけの物ではない様ですが、やはり、

素麺などは硝子の”鉢”などで楽しみたい物、そして、”冷酒”なんかも良いですね。

”満”では、夏向きにと、硝子の物を、ご用意していますが、中々全部は出し切れません。

もし、お探しの物が、御座いましたら、お声をお掛け下さい。

”満”の物で、何かお役に立てれば幸いです。

”店”は、「江戸川(市川)の花火大会」で、少し早退に成ります。 




2012年08月03日

市川・骨董”満”‐商品情報・”硝子”の続き。

IMG_2538.jpg (”硝子”の物色いろ)

暑中お見舞い申し上げます。 

暑さ厳しい毎日、皆様、ご自愛下さいませ。  

市川・骨董”満”、今日も調子に乗っての、”宣伝”(?)です。昨日の続きの宣伝は、

普段使いの”硝子”色いろです。硝子などは、本来、手軽に使うものだと思うのですが、

いつか”収集”する物になり、”投機的”になって(?)、何か方向が違って、眼の色が

変わって来る様です。(業者だけ?)

写真は、昨日のご案内の続き、普段使いの硝子、蓋付きの入れ物、色ガラス瓶、

洋酒メーカーのタンブラーなど、どれも”お手軽”な硝子達色いろです。

硝子の歴史は古いのですが、近代、大量生産されて来た物は、一種、”ファッション”性から

時代も良く判り、雰囲気も楽しめる様になりました。皆さんも普段からお使い下さい。

今週末も、各地で、花火大会が開催されますが、明日は、昨年は自粛で中止された、

”江戸川(市川)花火大会”です。”満”は例年通り、今日も明日も、早退に成ります。 




2012年08月02日

市川・骨董”満”‐商品情報・”硝子・パフェコップ”

IMG_2544.jpg (”パフェ・コップ”)

青い空に蝉の声、入道雲、当に”夏本番”と言ったお天気ですが、皆さんお元気ですか?

熱中症等に成らない様、気を付けお過ごし下さい。それでも「暑い!」とは言わない、

其れが大事です(?)言った処で、涼しくはならないのですから。

 写真は、少し夏らしくと言う事で、”パフェ・コップ”(?)です。本当は”氷コップ”の方が

夏向きなのでしょうが、今はお見せする様な在庫が在りません。そこで、と云う訳では

無いのですが、目に付いたのがこれです。(中々都合良くは行きません、残念!)

一時、何色か、色が入った氷コップ等が、異常(と、思われる位)に高価になって、全く

やる気をなくしました。(今は、だいぶ手頃に、成ったとの事ですが)

市川の、お手頃”骨董屋”、”満”には、普段使いで楽しめる、”硝子の物”を一杯、

ご用意して、皆様のお越しお待ちしています。(なんだ、宣伝か?そうです。) 




2012年08月01日

市川・骨董”満”‐商品情報・”中国花瓶”

IMG_2532.jpg (中国花瓶、”満”店内から)

今日から八月、気分も新たに、 市川・骨董”満”、今日は”店”で頑張っています。

店で「何をしてるの?」と時々聞かれますが、返事に困ります。

”何?”と言って、する事が決まっている訳でもなく、勿論、直ぐに処理しなくてはいけない

時も在りますが、”何もしなくても、良い様な時”も。 其れでもやる事は、色いろ在りそうで、

そうです!、「毎日遊んでいる様で、遊んではいない」、と言う事です。

写真は、昔購入した、”中国”の”花瓶”です。一時、(今でも?)業界も中国ブームで、

中国の、古いものなら何でも、売れる、儲かると言う”狂想曲”(?)が鳴っていましたが、

最近は 少しは落ち着いた様です。

自分的には、この様な花瓶は、日本人から見ると、派手な感じの意匠、仕上げで、

”花瓶”としては「どうなのかな?」と、いつも思うのですが、ブームに乗った物ではなく、

真面目に、丁寧に、書き込み、作られた物は、やはり、魅力が 在って楽しめるものです。