<<  2012年06月 | メイン | 2012年08月  >>

2012年07月 の記事

2012年07月31日

市川・骨董”満”‐散歩みち・”江戸川河川敷”から。

IMG_2523.jpg (江戸川河川敷から)

市川・骨董”満”、本日は火曜、定休日の為、”店”は休みです。

自分にとって、何か、永く感じられた7月も、今日で終わり、明日からは八月。其れだけで

何か、ホットした様な気分になるのに、まだ何か、続く様な、変な気持ちになるのは如何

でしょう。「唯単に、小父さんが歳を取っただけ」と言う、明確な理由以外に、世の中が

何か、変な方向に行きそうな、気がするからでしょうか?。(大丈夫?、俺も?)

写真は、何時もの”江戸川河川敷”です。(7月30日現)何時もの”河川敷”なのに、しっかり、

”季節感”などは映るものの様です。四季、其々は勿論、時間、気温、風、映っていない人の

気配までが感じられる、判る様で、ごまかせません。今月が、のんびりと、楽しい8月、

夏休みに成ればと思います。”満”は、明日は店です。 




2012年07月30日

市川・骨董”満”‐散歩みち。”じゅん采池から”

IMG_2405.jpg (じゅん采池の”せせらぎ”)

夏は”暑い”もの、オリンピックは”四年に一度”、世の中その様に決まっています。

(其れが如何した?、”満”は、暑さで”頭”やられたか?) 

まさしく、其れが如何したという事ですが、毎日、毎日、その事ばかりだと、”イヤ”に成ります。

”満”は暫く、その話題には触れない様にしたいと思います。(出来るだけ!・頑張ります!?)

写真は再び、何時もの「じゅん采池公園」からです。”満”のお手軽、”避暑地”です。

暑いと言っても、風が少しでも在れば、木陰では涼しいですし、時差のある”ロンドン”の

結果など、気にしなくて済むので ゆったり過ごせます。

風の音、水の音、 鳥の声などが、何も遠くまで行かなくても充分”避暑地”気分を

味わせてくれます。(悔し紛れの開き直りです。確かに。)

明日”満”は、”定休日”です。どの様な休みでしょうか?  




2012年07月29日

市川・骨董”満”‐商品情報・”塵取り・二点”

IMG_2521.jpg (可愛い”塵取り”)

日本全国全て、”梅雨”が明け、本格的な”夏”本番です。連日、「これでもか!」の

痛めつける様な”猛暑”ですが、皆さんお元気ですか?、まだ先は永そうですから、

 体調を診ながら、”ずるく・賢く”(?)夏を乗り切りましょう。

市川・骨董”満”、今日も、クーラーなど無い、暖かい”店”で頑張っています。

写真は、先日業者の方に譲って頂いた、「塵取り」が二点です。

上は、厚紙に”お福さん”の絵が入った物で、デザイン的には近代の形ですが、 

”塵を集める”、と言った事が、日常の生活の中でも、楽しく、との思いも込められている様で、

優しい感じが良いです。右下の”木の物”も同じく塵取りですが、 時代の使い込まれた感じや、

デザイン性も良いと思います。民具とも違うものですが、この様な、日常の中のデザイン性など、

こう言う物は好きです。 




2012年07月28日

市川・骨董”満”‐散歩みちから。”じゅん采池の鴨”

IMG_2497.jpg (避暑地?の”鴨”)

市川・骨董”満”、今週末、今月末は、”店”でお仕事です。今週は殆ど店に居なかった、

報い(?)でしょうか?ご褒美(?)でしょうか?兎に角、頑張っています。 

いづれにしても、ここ数日の記録的猛暑(?)、暑さでの、熱中症で何人病院へ、等の

ニュースに脅かされて、”満”もオチオチして居られません。(負けないぞ!)

写真は、先日来の「じゅん采池公園」からの、「鴨の図」です。 人間さまは暑い、熱中症 等で

如何しよう等と焦っていても、”自然界の先輩たち”は焦ったりしません。悠々と、この季節も

楽しんでいる様に見えて羨ましいです。人類は科学の進歩で、一見、楽に暮らしてる様に

見えますが、時々、本当は凄く、弱くなっているのかも知れない等と思ってしまします。

今日辺りは各所で、夏のイベント、”花火大会”が行われると思いますが、暑い夏の夜も、

皆様元気に、お気をつけて、お過ごし下さい。 




2012年07月27日

市川・骨董”満”‐散歩みちから。”江戸川土手”

IMG_2513.jpg (江戸川土手・市川側から)

市川・骨董”満”、今日は”店”で、皆様のお越しをお待ちしています。

今週初めての”開店”です。今週は月曜から”臨時休業”で、申し訳なかったのですが、

心を入れ替えて(?)、”頑張ります”。

写真は”江戸川河川敷”、市川市側、”里見公園”から江戸川に抜けた所です。

此処も”満”のお気に入りの処で、”満”ホーム・ページ、「営業案内」で、四季の紹介を

している、画像の切り替えの処でも、ご紹介している所です。

散歩の時など、晴れた日はこの木の下で、少しだけ(?)昼寝をしたりしています。

  此処は、同じ”江戸川河川敷”でも、時々ご案内している、小岩側とは違う”顔”を見せて

くれていて、何か、昔の”江戸川”を感じさせてくれます。

市川”満”、今週末は、「浦和宿ふるさと市」も休む為、店にいます。 




2012年07月26日

市川・骨董”満”‐”臨時休業”のお知らせ。

IMG_2501.jpg (じゅん采池公園の”水鳥”たち)

市川・骨董”満”、本日も昨日に続きまして、店は、”臨時休業”とさせて頂いています。

そうです、今週、全く”店”を開けていません。(「道楽で良いね!」や、「どうせ、お客は来ない

からね」など、色いろの”声”が..)

写真は昨日の続き、「散歩みち」は、”じゅん采池公園”の”水鳥”たちです。

少しでも暑い日や、雨の日などは木陰で遊んだり、陸にあがって休んでいます。

そうした、何でもない風景が、気持を和ませてくれて、有難いと思います。しかし、 

「いいな、野鳥たちは、自由で、のんびりしていて」、等と言っていはいけません。

 水鳥達に聞こえると、「これでも結構大変なんだから」と言われそうで、”満”にそんな事は

言われたくないと言うかもしれません。

”満”、明日は、店で、そして、今週末も”店”で頑張る所存(つもり?)です。

皆さんのお越しをお待ちしています。 




2012年07月25日

市川・骨董”満”‐”臨時休業”のお知らせ。

IMG_2500.jpg (じゅん采池公園から)

市川・骨董”満”、今日25日(水曜日)と、26日(木曜日)は”臨時休業”と成っています。

今週、完全に”夏休み”モードで、(お前は小学生と同じか?の”声”)本当に済みません。

まあ、余り当てにもされていないのでしょうが。(と、少し”イジケモード”も)もし、何かで

御用の方、お急ぎの方、いらっしゃいましたら、ご連絡下さい、お応えできると思います。

金曜日は”店”に居る予定です。

写真はいつもの”満”の「特別避暑地」(?)、”じゅん采池公園”からで、先日の余り

暑くない日の様子です。暑い日は木陰で、雨の日は、雨の風情が在ってと、日々、春夏秋冬

其々の季節を、木々や野鳥など、自然が楽しませてくれますので、一寸一息の時など

欠かせません。 




2012年07月24日

市川・骨董”満”‐本日は”定休日”です。

IMG_2489.jpg (夏を告げる”桔梗”)

市川・骨董”満”、本日24日(火曜日)は、定休日の為、”店”は休みになっています。

そして、昨日のブログでも、ご案内の様に、今週”満”は、各種、都合、出稼ぎ、我儘などの

言い訳(?)で、ほぼ、連日”店”は休みに成ります。ご注意、ご了承下さい。

写真は”満”自慢の(?)いつもの”裏庭”から、”桔梗”が咲きましたとの”花便り”です。

暑くなったり、急に涼しくなったり、又暑くと、体調管理も難しいこの頃ですが、皆さん、

風邪など惹かない様、熱中症等にもご注意の上、この夏を元気に乗り越えましょう。

”満”は、明日は地方の方に出稼ぎに行く予定です。少しは涼しいのか、はた又、チャンと

仕事に成るのかどうか、自分でも楽しみでもあります。

今月、そして、多分来月も、我儘”不定休”が予想されていますので、”要・チェック”です。 




2012年07月23日

市川・骨董”満”‐”今週、連休のお知らせ”

IMG_2393.jpg (木彫”天狗”江戸時代)

市川・骨董”満”、本日は緊急で申し訳ないのですが、”臨時休業”とさせて頂きます。

明日、火曜日が、一応、”定休日”、そして、25日(水曜)、26日(木曜)も先日ご案内の

通り 、”臨時休業”となりますので、何の事は無い(?)、結果、今週は夏休み体制と言う

事に成ってしまいます。自分の都合、地方への出稼ぎ、体調管理日(?)等々で、

各種、都合が重なり、今週、”満”は休みになります。

相変わらずの都合で申し訳ないのですが、ご了承ください。

お急ぎの方、ご用件は、”店”に電話頂ければ転送、お応えできると思いますので、

宜しくお願い申し上げます。

写真は、江戸時代との伝承の、木彫の”天狗”です。本来手には、”団扇”と言う事だと

思うのですが、残念ながら在りません。”天狗”に成るなと言う事でしょうか? 




2012年07月22日

市川・骨董”満”‐商品情報・”蓋付小壺、安南”

IMG_2477.jpg 安南・小壺

今日は、予想通りと言うべきか、”案の定”か、お天気の不安などで、

”富岡八幡宮・骨董市”は休みました。(この、へたれが!。当たりで残念です。) 

市川”満”、本日の商品情報のご案内も、焼き物です。蓋付きの”小壺”ですが、形も、

模様も変っていて”正体”は不明です。模様は何か二重の金属の様なものを押しつけ、

全体に模様の様にしてあります。土は灰色かかった土で、焼き締めてある感じで、硬く

仕上がっています。大抵この様な模様、形、土、など場合、「安南」とする事がい多いので

その様に思っていますが、いずれにしても、日本の物ではない不思議な味です。

写真では判り難いのですが、少し、枯れた感じの処に置くと味が出て良いと思います。

蓋の部分は”共”で、直してありますが、金銀などの 施しはありません。

 何処で買い入れたのか忘れましたが、この様な良く判らない物の方が面白いです。

何時も勉強不足ですが、ご存知の方ご教示下さい。”満”には、まだ色々良く判らない

物が色いろ在ります。




2012年07月21日

市川・骨董”満”‐商品情報と”お知らせ”

IMG_2488.jpg (吹き墨”志野茶碗”)

市川・骨董”満”、今週末と来週の予定をお知らせ致します。

明日、22日(日曜日は、やはり(?)、お天気次第なのですが、雨が降らない様ならば、

富岡八幡宮”の骨董市の予定です。先々週の、”唯濡れただけ”の”骨董市”のリベンジです。

そして、来週、25日(水曜日)、26日(木曜日)も”臨時休業”の予定ですので、もし(?)、

万が一(?)、市川”満”の、”店”に、「行ってあげよう」と、お考えのお客様がいらっしゃったら

済みません。今の処、”店”休む予定です。ご了承ください。

写真は”志野焼”の平茶碗です。全く、”窯印”、”陶印”などは見当たらず、箱も合わせの

物ですが、姿、形、”吹き墨”での模様など、とても雰囲気も良く、魅力的なので、 大事に

しています。”この様な物(?)”お心当たりの方、ご教示下さい。

この様に、箱もなく、素性も判らない物でも、”満”独善のお気に入りのものが時々在り、

何故此れが良いのと言われても、”仕方ない”と言う以外在りません。 




2012年07月20日

市川・骨董”満”‐商品情報・”九谷焼・小鉢”

IMG_2476.jpg (九谷焼・小鉢)

梅雨明けから、もう本格的”夏”と言う事で、暑い日が続いたのですが、今日は一転

涼しい日で、暑い寒いと、お天道様にも文句を言いますが、豪雨や自然災害の方々もいる

中、少し位”暑い”と言って、泣き言は言えません。が、此れからは、熱中症などには、

気を付けて元気に過ごしましょう。(年寄りは、自覚症状もないとの事、はい、気を付けます) 

市川・骨董”満”からは、今日も商品のご案内で、昨日の”九谷焼”からの続きですが、

今日は”小鉢”です。寸法は約15cm程で、”久谷独特”の絵付け、模様が、全体に

丁寧に書き込まれていて、雰囲気は在るのですが、さて、使うとなると?(難し?)。

 九谷焼は、今の時代、使い勝手が難しいと言われますが、九谷焼の古い物には、他の

焼き物にはない味わいと、豪華さが在って面白いと思います。

コンビニのお弁当、お惣菜も、”加賀百万石”の味わいに成りそうです。

(最近の、コンビニのお弁当は豪華ですが。) 




2012年07月19日

市川・骨董”満”‐商品情報・”九谷焼・香炉”

IMG_2472.jpg (九谷焼・香炉)

市川・骨董”満”、本日も、「商品情報」のご案内は、”香炉”、九谷焼の物です。

”満”、香炉の在庫は色いろ在りますが、ご案内では本日まで、違ったタイプの物を

ご紹介しました。勿論、各種、焼き物、火屋の違い、形状、大きさ等が在ってご紹介

仕切れる物ではありませんが、お探しの物など、御座いましたらお問い合わせください。

”香炉”は今の時代、中々合わせ難い物でも在りますが、コーンタイプの”香”や、

ポプリなどで使う他、アイデア次第で飾りもの、置物以外にも自由に使えると思います。

”満”のご案内、明日は、九谷焼からの続きです。 




2012年07月18日

市川・骨董”満”‐商品情報・”香炉・春峰造”

IMG_2480.jpg (平安・春峰造、”香炉”)

市川・骨董”満”、昨日の定休日に続き、本日もまた、何時もの、勝手な、

ご都合(?)により、”店”は”臨時休業”に成っています。ご了承ください。

写真も、昨日からの続き、「商品情報」は、本日も「香炉」のご案内です。

 白磁の香炉に、紫檀の蓋、摘みは”メノウ”だと思います。共の箱に成っていて、

「平安・春峰」、”香炉”と在ります。白磁の白、メノウの摘みの色、など、

全体のバランスもよく、雰囲気良く作られていると思います。

蓋に、香煙の穴はありませんので、”香道”など、正式に使える物と思いますが、

詳細は判りません。 ご指導、ご教示頂ければと思います。

今週末位から、学校なども休みに入り、梅雨明けから、夏休みと成って行くのでしょうが、

まだ、体はまだ、暑さに慣れていません。熱中症など、体調管理にお気を付け、

梅雨明け早々の、この季節、お過ごしください。 




2012年07月17日

市川・骨董”満”‐商品情報・”唐子香炉・道八造”

IMG_2466.jpg (道八造・”香炉”)

市川・骨董”満”、本日は”定休日”の為、”店”は休ませて頂いています。そして(?)、

明日も、都合で”臨時休業”の為、連休となります。(まだ、”夏休み”では在りません)

もし、何か”満”に御用の方(?)、予めご了承ください。

写真は、”唐子”の香炉です。底面に”道八”と在りますが、残念ながら共の箱も無く、

”栞”なども在りません。香煙の抜ける穴は、蓋の唐子の足元に在り、それ程大きくは

在りませんので、担いでいる唐子達の表情なども含めて、実質的には”飾り香炉”に

成ると思いますが、呉須の色、書き込みなど全体に丁寧に作られ、可愛い作りに

成っています。香炉も、正式に点てるとなると、少し大変ですが、色いろ、現代風に

使い、見立てて、楽しめると思います。 




2012年07月16日

市川・骨董”満”‐商品情報・”唐津焼・陶片”

IMG_2449.jpg (唐津焼、陶片三種)

市川・骨董”満”、今日は”店”で頑張る、所存(つもり?)です。

今日、世間では、「”ハッピー・マンデー”の日」、とかで、お勤めの方は、”三連休”と言う方も

多いと思いますが、正直、祝日が適当に(?・失礼!)コロコロ変わると、「今日は一体、

”何の日?”」と言う事になる様な気もします。が、”満”としても、昨日は、臨時の休みを頂き、

また、明日は、「定休日」となってしまうので、当然、”頑張ります” という以外ありません。

写真でのご案内は、”唐津焼”の陶片です。少し前、コレクターだった人からの買い入れで、

各種陶片、数も相当数、分けて頂いたのですが、唐津焼、三品だけ映してみました。

自分も、陶磁器は好きなので、飽きる事は無いのですが、かと言って、これ等の物で、

マニアの人とマニアックな、薀蓄を話し合うつもりは、ありません。

このコレクターの方は、本当に几帳面に、メモなど整理されていたので、その心を

大事に、活かし伝えたいと思います。 




2012年07月15日

市川・骨董”満”‐”臨時休業”のお知らせ。

IMG_2403.jpg (”じゅん采池公園”から)

市川・骨董”満”、本日”店”は、”臨時の休み”です。(また、何処か遊びに行くの?)

いいえ。そうでも有りませんが、(”夏休みの準備?”)、でも有りません。 が、今週あたりから、

 皆さん、小さいお子さんのいる方は、ソワソワの気分でしょうか。

市川”満” も(?)今週は不定休の”臨時休業”が在りますので、(ソワソワ)

もしも(?)、御用の方、いらっしゃいましたら、ご注意下さい。

*17日・火曜日の定休日に続いて、18日・水曜日、と”臨時の休み”に成ります。 

一応、今月から、来月に掛けての予定で、遊び、体調管理、(時々)仕事の事(?)などを

考えて、”臨時休業”の不定休が発生しそうなので、ブログ・チェック、お電話など、よろしく

お願い申しあげます。

写真は何時もの、”じゅん采池公園”からですが、本当は、何処か、遠くに遊びに、

行きいたと思いますが、中々そうもいきませんので、 昨日から三連休の方が羨ましいです。  




2012年07月14日

市川・骨董”満”‐季節の便り”風知草”

IMG_2465.jpg (満店内から”風知草”)

例年に比べ、今年の”梅雨”が”梅雨”らしかったのかどうかは、判りませんが、何となく

スッキリしないいのは、大雨・豪雨、自然災害や暗いニュースが多い所為ではないか、

と思うのは自分だけでしょうか。(梅雨とはそんなものです、の声も)

 いつも言う様に、本来”満”は、梅雨は嫌いでは無いのですが、何か今年は辛い感じ。

(何が?、単純に、商売が?。いや気分の所為でしょう。)

写真は、何時も通り、”店”でのんびりしている時、店内から見た景色、”風知草”です。

梅雨の晴れ間、少し大ぶりになった鉢の、風知草が“風” に揺られているのを見ると、

気持もゆったりとしてとても良い物です。ノンビリ往きましょう。

今週末、”満”は何の予定もありません。が、明日は”私用”で、”店”・臨時休業です。  




2012年07月13日

市川・骨董”満”‐季節の便り”山ゆり”

IMG_2452.jpg (季節の花便り”山ゆり”)

市川・骨董”満”からのご案内は、一旦「根付シリーズ」はお休みして”季節の便り”です。

時折、梅雨の晴れ間の日差しが、”夏”の様になって、「梅雨明けか?」と思わせる日も

在りますが、梅雨明けは未だの様です。其れでも季節は、確実に夏に向かっている様子で、

毎年、今頃楽しみにしている、狭い庭の”山ゆり”が、今朝、開きました。

 何かと暗いニュースが多い、変な世の中、季節の花などを愛でながら、季節の”変化”を

楽しむ、そんな毎日を過ごしたいと思います。

「骨董屋さんは、毎日が”趣味の日”で良いね」などと、時々言われますが、”今の世の中

そんなに甘くは在りません”。が、本来の”古い物を楽しむ” そんな気持ちは何時も

持っていたいと思います。 




2012年07月12日

市川・骨董”満”‐商品情報・”根付シリーズ”⑥

IMG_2429.jpg (獅子の根付)

市川・骨董”満”、「根付・人シリーズ」も一回しか持たなかったので、再び”動物シリーズ”に

戻りました。写真は「獅子の根付」です。先日ご案内した”龍”と同様、「獅子」も骨董の世界

では色いろテーマに成ります。”玉を抱えた獅子”は縁起物で、よくある物ですが、

獅子の”顔”が大切に成ります。この写真の獅子は、少しとぼけた、愛嬌のある”顔”ですが、

長い間の時代感(使用感)があり、”象牙”も良い色に成っています。日々の生活の中で、

普通に、そして、大事にされて来たのでしょう。

根付などの様に、生活の中で使われながら、育って来たものは、観賞用に飾られていた

物と違い、何か余計に、温もりを感じて、来歴を思いやって、想像を掻き立てます。




2012年07月11日

市川・骨董”満”‐商品情報・”根付シリーズ”⑤

IMG_2432.jpg (変わり根付”人”達)

市川・骨董”満”、今日は頑張って、”店”にいます。(頑張れ!”満”)

今日の案内は、「根付シリーズ」に戻って第五弾。”人シリーズ”です。(続けられる?)

もしかするとどちらか、以前、ご案内した事が在るかも。(重複の際はお許し下さい。)

写真の題は、「変わり根付」としましたが、どちらも芝居、踊りをテーマした物で、

右の物は、顔の部分がクルクル回るように成っていて、怒った顔と、笑顔に変わる

ように成っていてユーモラスな感じが良いです。

左の根付は、芝居の情景が、細部まで丁寧に彫られており、作者の気持が

伝わってきます。が、凸凹部が多いので、根付としては、少し欠けが心配に思います。

大きさは共に5cm程で、象牙で作られていて、コレクションとしても良い物と思います。




2012年07月10日

市川・骨董”満”‐本日は”定休日”、散歩みち。

IMG_2396.jpg (心の散歩みち?”じゅん采池公園”から)

市川・骨董”満”、本日は定休日の為、”店”は休みです。本当は、店も、心(?)も休める、

そんな”定休日”にしたいと思います。 が、「心の定休日」は難しいです。(少し疲れてる?)

写真は、心の散歩みち(?)、「じゅん采池公園」からです。 今まで、何度もご案内している、

”公園” ですが、雨が降っていない程度の、しかし、湿度も温度も高い日、こんな景色に

気が付きました。”道”です。高村光太郎でしたか?「道程」です。池に向かって行く道です。

左に曲がって行く太い道と、真っ直ぐ伸びる細い道。 曲がっているけど皆が通る太い”道”、

そして多分、行く人は少ない、真っ直ぐな”道”。 人が行くから道になる(?)貴方はどっちへ?。

正解など在りません、どちらも”池”に行きます。やはり、少し疲れている様です。

(大丈夫か?、俺、頑張れ!)今日は、(今日も?)のんびり過ごします。 




2012年07月09日

市川・骨董”満”‐商品情報・”根付シリーズ”④

IMG_2434.jpg (変わり根付・二種)

昨日の骨董市は、”雨”の中、諸般の事情、都合で出掛けました。予報では6時頃には

上がる筈の雨が10時に成っても上がらず、雨の中、仕方なく、店に帰りました。その後、

雨は上がり、午後は、”店”で濡れた物を干しながらの一日でした。(人生そんな物です。) 

今日も、ブログでのご案内は、「根付シリーズ」から、変わり”根付”二種のご案内です。

左は”キノコ”(椎茸?)、右は、少し判り難いのですが、”貝”で、「鮑と蛤」の様です。 

変わり根付でも、特に右の”貝”二種は「なんで?」、と云う気が、しないでもありません。

いずれにしても、”根付”として、昔の”粋がった”(?)小父さん、若い衆(?)が使って

いたのだろうな、と、様子が伺い知れて楽しいです。

明日は、火曜日・定休日の為、”店”は休みです。 




2012年07月08日

市川・骨董”満”‐商品情報・”根付シリーズ”③

IMG_2448.jpg (”ニ兎”の根付)

市川・骨董”満”、本日は”富岡八幡宮”骨董市の為、”店”は休みです。(一応、多分?)

早朝、その予定で出掛けていますが、お天気の様子で店にいるかも。(?)

(何時も、早帰りの”満”で有名なのですが。)

写真は「根付シリーズ」は続いていて、第三弾は今年の干支、再び””です。 

 材質は象牙で二匹の(?)”うさぎ”が一つの根付に成っています。写真では大きさが

判りにくいですが、これで長い方が、3cm位と小さい物ですが、しっかりと彫られていて、

”目”には、赤っぽい”石”(多分)が二匹に入っています。

兎の顔が、先日、牛と一緒にご案内した兎より、現代風(?)の顔をしている感じです。

 ”根付”はご存知のように、今風に言えば、”ストラップ”、と言う事が出来ると思いますが、

今のストラップより、もっと、実用性が強い物で、それでいて、”粋”、或いは好みが 

ハッキリして居た様に思うので、女性用の物かも知れないと思っています。 




2012年07月07日

市川・骨董”満”‐商品情報・”根付シリーズ”②

IMG_2428.jpg (”龍”の根付)

市川・骨董”満”、今日も、商品情報・「根付シリーズ」からのご案内です。 

根付に限らず、”骨董”の中で、いつもテーマになるのは、やはり””です。

特に龍は、その鱗や、形、勇ましい感じが、根付や彫り物に合うのだと思います。しかし、

本来、龍は体型的には長くなるので、鱗は良いとしても、長い体をどの様にまとめるかと

言う事が”根付”にする時の要点だと思います。写真の物は、鱗の感じをいかしつつ、

上手くまとめていると思います。下部の部分に”紐”を通す穴がありますが、爪、髭、なども

活かして全体をまとめて在り、良い感じに”鱗”も成っています。材質は”象牙”です。 

明日、第二日曜日は、深川・門仲、”富岡八幡宮”の骨董市です。片付け、整理も(?)あり、

お天気も良さそう(?)なので、(本当に持つ?)一応、参加する予定です。

”満”が何時もの処でお待ちしています。(多分) 




2012年07月06日

市川・骨董”満”‐商品情報・”根付シリーズ”①

IMG_2424.jpg (根付2点”牛”、”兎”)

市川・骨董”満”、今日は商品情報、ご案内は「根付」シリーズでお送りします。

”根付”は、世界的にも熱心なコレクターの方がいて、日本の美術工芸の中でも根強い人気が

あります。最近は外国製(?)の根付があって、仕上がりやバランスに?マークが付く物も

在り、注意が必要な事も在るようです。”満”では、特に熱心に集めて居たという事は無い

のですが、自然に幾つか集まり、整理した中で面白そうな物をご案内します。

写真は”牛と兎の根付”です。”牛”は材質が象牙で、兎の方は何かの骨で作られています。

どちらも大きさは5,6cm程ですが、形の纏りや、バランス、使い込まれてきた時代感も在り、

牛の方には”在銘”がありますが、兎の方にはありません。 在銘のランクによって価格が

左右される様ですが、銘の善し悪しよりも、手当たり感が心地いいです。

明日も「根付シリーズ」続きます。 




2012年07月05日

市川・骨董”満”‐商品情報・陶磁器、”小物”

IMG_2423.jpg (盃と鼻煙壷)

市川・骨董”満”、今日は商品のご案内、陶磁器の小物です。

写真は”清水六兵衛”の唐津焼の””です。

”六兵衛”の盃は共箱ですが、栞などはないので、正確に何代かは、特定できませんが、

変形の味わいのある、時代も感じるとても面白い、良いもので好きです。箱には「唐津」と

あり、変形の形から、三本の指で持って、先の方から口に運ぶようになるのでしょう、  

粋と言うか、変に生意気な感じに飲むようになって、一人悦に入る感じでしょうか?。

二人で差し向かいで飲むと、嫌がられるかも知れません。

その後ろは、写真が若干、見難いのですが ”宇宙人”の様な形の小さな磁器は、「鼻煙壷

らしいのですが、?マークも付きますが、他には考えにくい大きさ、形です。

唐草文に花が、印判手です。二点とも形がとても個性的で気に入っています。  




2012年07月04日

市川・骨董”満”‐商品情報・”おもちゃ・人形”

IMG_2414.jpg (”満”店内、ミニ・コーナーから)

市川・骨董”満”、今日のご案内は、「ミニ・人形ケース」の上(?)からのご紹介です。

写真は、昔流行った、「だっこちゃん」のミニ、で鉛筆の頭(?)に付け、遊んだ人形です。

鉛筆の上に付ける位なので、勿論小さいのですが、ゴム製でちゃんと乗ります(付けられる?)

し、”目”も動きます。形は勿論昔のビニールと同じ感じです。

後ろの白いのは(?)、”べこ・ウサギ”(?)です。頭が揺れて動く、”べこ人形”

ウサギ版”です。今年は”ウサギ年”ですので、年頭から”満”の店を飾っています。

べこ人形に比べ、頭が大きいので、何か間抜けな感じで、人を馬鹿にしている様で

少し、”イラッと”します。お許しください。

どちらも小さく、目立たないので、地味(?)なのですが、こんな物も”満”は置いて

いるという事でのご紹介です。 




2012年07月03日

市川・骨董”満”‐本日は”定休日”です。

IMG_2412.jpg (”満”裏庭から)

市川・骨董”満”、本日は”定休日”の為、”店”は休みです。”店”は休みですが、”満”は

休みでは在りません。今日は市場で頑張っています。

本日のご案内、写真は”満”自慢(?)の裏庭、(?・裏庭と呼んでいる処)に在る、

 大谷石の”蛙”の置物です。お庭の池の淵など、水のある所、”つくばい”の脇、或いは

玄関などにも良いかも知れません。「無事帰る」、「お金が還って(カエッテ)来る」などと

ゲン担ぎなどで、”カエル物”・コレクターの方も大勢いらっしゃいます。 

大谷石の、”満のカエル”は、充分水を含み、”苔”感じも中々良いです。 




2012年07月02日

市川・骨董”満”‐”店内スナップ”とお知らせ。

IMG_2409.jpg (”満”店内から)

昨日から7月で、沖縄はじめ各地で、”梅雨明け”などの話題も出始めていますが、

まだ関東地方・東京の梅雨明けは未だの様です。梅雨が明けると、次の話題は夏休みと、

季節の話題も順送りで、何事もない、平穏、無事、安心が基本で 、今の時代、

「特別に何事もないこと」、それが一番だと思います。(残念ながら)

 写真は、如何にも「”梅雨明け”は未だですよ」と、言った感じの”満”店内からの景色で、

何か暗い、”アンニュイ”な感じ(?)の雰囲気を感じてもらえればOK.です。(?)

夏休みに入ろうとする7月、(多分8月も)、”満”の休業日は”不定休”になると思いますので

お知らせ、ご案内致します。―(予定、詳細は後日、”緊急”も有るかも、要・チェックです。)

取り敢えず、(?)、明日は、”定休日”となりますので、よろしくお願い致します。  




2012年07月01日

市川・骨董”満”‐さよなら”ちい散歩”

IMG_2401.jpg (”満”の散歩みち”じゅん采池”から)

今日から7月、今年も残すところ、あと半年になりました。(?)残り半年も頑張ります。

一昨日、”散歩の先輩”(?)、「ちい散歩」の「地井武男」さんが亡くなったとのニュース。

”満”のブログでも、番組が終了する時、一度お知らせしましたが、その時は直ぐに、

お元気になって、番組も、再開するのではないか、位に考えていたのですが、残念です。

 番組内で、色いろご紹介していた所に、自分も行きたいと思っていた所も多く、未だ、

一つも叶わず、”満”は近所をウロウロなのですが、地井さんのご冥福を祈ります。

 今日は、”満”の何時もの「散歩みち」、”じゅん采池公園”からです。昨日、今日辺りは、

もう、梅雨の晴れ間と言うより、初夏の感じがします。

”満”の散歩は、もう少し続きます。