<<  2012年04月 | メイン | 2012年06月  >>

2012年05月 の記事

2012年05月31日

市川・骨董”満”‐「散歩みち・”小岩菖蒲園”」

IMG_2203.jpg (”花菖蒲”小岩菖蒲園から)

数日前の、荒れたお天気から、何かスッキリしないお天気が続いています。

先日の、”満”の大切な”定休日”には、各地、「不安定な気象状況」と云う事で、本当は、

昼間は良いお天気だったのですが、結果、出掛けられず、近くの散歩で一日が過ぎました。

写真は、久し振り、江戸川河川敷から、「小岩菖蒲園」の”花菖蒲”です。

今年は、6月3日から、”菖蒲まつり”と云う事で、まだ菖蒲は殆ど咲いていませんでしたが、

もう”梅雨”が近いのだと気付かされました。

 5月も今日で終わり、明日からは6月。荒れているのは、お天気だけでなく、

世の中全体が、何か落ち着かなく、荒れた感じですが、何事にも負けないで、

無理はしないで、梅雨も花も楽しんでしまいましょう。 




2012年05月30日

市川・骨董”満”‐商品情報」、陶磁器”古い小鉢”

IMG_2185.jpg (江戸期の”小鉢”)

市川・骨董”満”、今日は何か、久し振りの様な気がする、”店”で頑張っています。

先週末は、”土・日”骨董市で頑張り、月曜日は、朝の内良いお天気だったのに夕方から

一転、雷、激しい雨と荒れたお天気。これも”満”が、珍しい事をした為でしょうか?

昨日の、折角の定休日も、其の所為(?)か、スッキリしませんでした。(残念!)

今日は、”店”でしっかりお仕事、罪滅ぼしです。

写真は、少し古い、「小鉢」です。江戸時代頃の物とは思います。

なんでも直ぐに”古伊万里”等とは言えませんが、呉須の感じ、高台などから、良い味が

感じられて、とても良い存在感に成っています。縁が花模様で、それも良い感じです。 

この様な焼き物で、何か季節のお料理を頂く、そんな、心の余裕が欲しいと思います。 




2012年05月29日

市川・骨董”満”‐本日は”定休日”です。

IMG_2189.jpg (”満”店内から)

市川・骨董”満”、本日は”定休日”の為、店は休みです。

”店”が休みなので、久し振りに、出掛けようと思いましたが、今日の”火曜日”も再び

 空模様が怪しく、これで何週間、スッキリしない”火曜日”が続いているのでしょうか?。

 ”満”の大事な、句読点、疲れた体と心を(?)癒す、大事な”定休日”が、ここ数週間も

スッキリしません。今日も出掛けられないのしょうか?(何処も行かない方がゆっくりかも。)

 先週末から、二日続けての”骨董市”、自分でも良く頑張ったなと(良く持ったな?)と

思いました。(やるときゃやると 云う事です。)だから天気がおかしいのか(!)。

写真はもう一応、スッキリした店内から、山野草などを置いて”満”、皆様のお越しを

お待ちしています。




2012年05月28日

市川・骨董”満”‐商品情報」と”ご案内”

IMG_2188.jpg (”満”店内から)

市川・骨董”満”、今日は”店”で頑張っています。昨日、一昨日と、”老体”に

鞭打っての、久し振りの連日の”骨董市”で、相当(?)お疲れです。

写真は、現在の店内からですが、”獅子”は以前にもご案内させて頂いた物です。

同じ品物でも、周りの雰囲気で大きく変わるもので、何度か、同じ商品をご覧になって

いるお客さんも、「あれ?こんなの以前から在った?」と、云われる事が多々あります。

 敷いている物、台、周りの飾り付けなどでイメージが変わります。

”満”店内も、片付いて、山野草など、緑の物などが置いて在ると、違った面が見えて、

 楽しいもので、”満”も(?)何度か、角度を変えて見る事が大切な(?)事だと思います。

明日は、定休日の為”店”は休みです。”満”は、疲れた体を癒します。 




2012年05月27日

市川・骨董”満”‐店内のご案内、続きです。

IMG_2191.jpg (”満”名物?”階段”から)

市川・骨董”満”、本日も”骨董市”参加の為、”店”は休ませて頂いています。

今日は、門仲・「富岡八幡宮」の骨董市です。”富岡八幡”の骨董市自体は、第一、第二、

第四、(第五・日曜が在る時は第五日曜日も) など、開催されているのですが、”満”は

第二・日曜、第四・日曜、お天気さえ良けれ参加しています。店に居る事も、楽しい

のですが(?片付いていれば?)、やはり良いお天気の時などは、屋外の骨董市は

お祭り気分もあり、他の業者さんとの情報交換や、勉強にもなって楽しいものです。 

写真は、”満”の名物(?)”階段”からです。階段の上もきれいに掃除、片付いて、

少しは、さっぱりしました。明日は”店”で頑張っていますのでお時間のある方、

お探し物のある方お越しをお待ちしています。 




2012年05月26日

市川・骨董”満”‐本日”骨董市”の為、休みです。

IMG_2198.jpg (”満”店頭から)

市川・骨董”満”、本日は”浦和宿ふるさと市”(骨董市)の為、”店”は休みです。

週末、「”満”に行ってやろうか!」と、思って頂いた方、本当にすみません。

写真はちょっと”夏”気分になった”満”店頭からです。 昨日ご案内の”夏のれん”と、

店の前の”山もみじ”の緑が、とてもよく合って、少し蒸し暑い日など、気持ち的に、

涼しい感じになります。そして、 店内も、”満”の努力に依って(?)、やっと片付き、

見て頂ける状態に成ったのですが、残念ながら、今日と明日、”骨董市”に参加の為、 

”店”は休みです。暫く”満”が、骨董市をサボっていた為に、ご迷惑をおかけします。

ブログ上ではまだ、店内からの案内が続きます。(本当に勝手ばかりで済みません。) 




2012年05月25日

市川・骨董”満”‐”週末の予定とご案内”

IMG_2196.jpg (”満”店頭から)

市川・骨董”満”、今週末、26日(土曜日)、27日(日曜日)は”骨董市”参加の為、

”店”は休みです。(相変わらず、お天気次第の”予定”で済みません。) 

明日26日(土曜)は、本当に久し振りの”浦和宿ふるさと市”参加です。

此処数カ月、お天気や、イベントなどで、参加できず残念だったのですが(?本当?)

明日は、何とかお天気も持ちそうな様子なので、(本当は不安なのですが)頑張ります。

そして、翌27日もお天気次第ですが、今月二回目の、”富岡八幡宮の”骨董市です。

(どうした事でしょう?何が有った。)死ぬ気で頑張ります。(?)

写真は、さすがに暑くなれば、世間も模様替えと、先日、「そうだ!」と、夏の”暖簾”に

替えました。”のれん”を替えるだけでも、”夏”気分で、商売、やる気になってます。 




2012年05月24日

市川・骨董”満”‐続・店内”夏”の雰囲気です。

IMG_2179.jpg (”満”店内から)

市川・骨董”満”、今日も調子に乗って、「店内のご案内」です。

”夏”らしい雰囲気に演出(?)、と云っても、狭い店内、硝子ばかり並べてはと、思いつつ、

お客さんは、「見て見ない事には」と、云う事になり、ついつい色いろ置くことになります。

写真は、本箱、上部の棚に”硝子”を置きました。コップ、インク瓶、皿、などの他、昔の企業の

販促品なども。今の時代、高価そうな花瓶などより、普段使って楽しめる物の方が喜ばれると

思いますので、懐かしいコップなども在ります。

お陰さまで(?)”満”店内も片付き、見易く、”風”の通りも良くなりましたので、お時間のある方、

お近くの方、お越しください。お待ちしています。 




2012年05月23日

市川・骨董”満”‐店内”夏”の雰囲気です。

IMG_2180.jpg (”ケビント棚”から、ガラス達)

昨日は、生憎の雨で寒い、「東京スカイツリー」開業日に成ってしまいましたが、

市川・骨董”満”は、今日も先日ご案内の、「ケビント棚」から、”ガラス”達のご紹介です。

”ケビント棚”のご紹介も何度目かですが、一応、飾り付けも終了、完成という事です。

ガラス類も良い物、そうでも無い物(?)、色いろですが、在庫の”数”は在って、何から

ご紹介して良いのか、考えてしまいますが、全面ガラスの”ケビント棚”ならと云う事で、

並べてみました。赤、青、緑の切り子のグラス、吹き付け、皿、コンポート等々、”夏”を 

演出して(?)見ました。鉢なども在りますので、何かお役に立てる物、お探し物など

御座いましたら、チェックして見て下さい。 最近では「ガラスの物=”夏”」とは限らない

様子ですが、やはり暑い時などは、涼しい気分で楽しいです。 




2012年05月22日

市川・骨董”満”‐本日は”定休日”です。

IMG_2181.jpg (平鉢の”ひょうたんグミ”)

市川・骨董”満”、 本日は”定休日”の為、”店”は休みです。が、東京スカイツリー

開業とはなんら関係ありません。(当然!)本当は出掛けて行きたいのですが、

何しろ、人混みがいや、並ぶのがいや、と云う事で多分、近くまで行っても、反対方向へ、

行くのではないか。(へそ曲りでも有ります。)しかし下町に、何か新しい名所、お祭り事が

在るのは、楽しく、気分が盛り上がって良いと思います。特に、何かと不安な事ばかりの

この頃、一人ひとりが、楽しく暮らしている事が一番だと思います。

写真は”山野草”から、「ひょうたんグミ」です。”草”というよりは、”木”なのですが、 

 平鉢に、植え替えてから数年経ちますが、もう駄目なのかな?と思うと、春先にはちゃんと

新芽を出します。いつも、諦めないで、頑張ってと励まされています。 




2012年05月21日

市川・骨董”満”‐店内のご案内、続きです。

IMG_2186.jpg (”満”店内から) 

市川・骨董”満”、今日は、久し振りに”市場”参加の為、”店”は休みです。

 今日は、全国的に、「金環日食」の観賞に最良の日(?)との事、皆さん、ソワソワ、

朝の内から早起き、 観察用メガネなどで、ご覧になったでしょうか?

次回は何百年後(?)と言われれば、つい、お天気、場所に係わらず、思わず見上げて

しまいョネ。実際に見た感想は、其々、色いろでしょうが。

写真は最近の”満”店内からです。先日ご案内の時よりも落ち着き、お陰さまで

土曜、日曜、お天気の良さも手伝って、”満”もイベント(?)、頑張っています。

東京近辺では、明日は、「東京スカイツリー」の、営業開始とのことで、”三社祭”から

”スカイツリー”と下町が熱そうです。が、残念なことに、市川”満”は、明日、定休日の為

”店”は休みです。結果、昨日と連休になります。 (下町のイベントと比べています。?)




2012年05月20日

市川・骨董”満”‐”夏・祭”を楽しみましょう。

IMG_2153.jpg (富岡公園から)

市川・骨董”満”、一応、今日も”店”で頑張ってます。が、本当はどこかに出掛けたい

気分です。まだ、先月”北京”から帰ったばかりなのですが、暖かくなると(?)、と、

云うより、陽が永くなるから(?)、何か気持が落ち着きません。(単に性分でしょうか?)

今日は、”三社祭”もクライマックス。明日は”金環日食”、その次は”東京スカイツリー”の

開業などと、どれを取っても、自分に、何の関連も、責任も(?)無いのですが、何か

落ち着きません。陽が長くなり、暖かくなると、なぜか「夏・祭」気分になり、楽しまないと

”損”な様な気になります。写真は先週の、門前仲町・富岡八幡宮にある「富岡公園」の

大きな楠です。大きな木、木陰、暖かくて良い季節。それだけで”お出かけ気分”です。

明日、21日(月曜日)は久々、市場参加の為、”店”は休みです。(本当です。)  




2012年05月19日

市川・骨董”満”‐商品情報」”古民具・小棚”

IMG_2152.jpg (”満”店内から)

市川・骨董”満”、今日は片付いて、ご案内出来る様になった店内から「商品情報」です。

写真は、 以前、途中まで完成とのご案内をした、飾り、整理様にも使える”小棚”、や

民具・””、中国の山間部、地方で使われていた、古い””などです。

小棚は、蕎麦猪口、ぐい飲み等小物のコレクション品の整理棚としても使え、金具を

付けて壁などにも飾れます。古い箱、材料を使用した”満”オリジナルのものです。

”籠”は昔、山菜取りなど農家等で使われていた味物で、花活けとして使えます。

その下の、台に成っている物は、 中国・山間部で使用されていた、”椅子”です。

其々が、永い間使い込まれ、時代の”味”を感じさせて、面白いと思います。

”満”ではこの様な素朴な”民具”なども店頭に置きたいと思っています。  




2012年05月18日

市川・骨董”満”‐店内のご案内。

IMG_2165.jpg (”満”店頭から)

市川・骨董”満”、今日もやっと片付き、お見せできる様になった店内のご案内です。

その様な事を”ブログ”の話題にする事が、本来、問題なのですが、一時の”倉庫” 

状態を脱却して、やっと生還した(?)”満”とすれば、上出来という事です。

お時間の在る方、「店の方にも是非お越し下さい」と申し上げます。

店頭には小棚を置き、敷板、山野草などを置いて、少しは”商売っ気”を見せています。

市川”満”、今週末は骨董市、市場などの予定もなく、”店”で皆様をお迎えできます。




2012年05月17日

市川・骨董”満”‐店内”夏”の準備OK.です。

IMG_2164.jpg (”満”店頭から)

一昨日、”満”の大切な”定休日”は一日雨,、昨日は蒸し暑い感じの一日と、中々お天気も

安定せず、世の中、何事も思う様には進まないものです。 

市川・骨董”満”、ブログでのご案内は、今日も、昨日の続き、やっと少しは落ち着き、

見られる様になった”満”店頭からです。写真は昨日ご案内の「ケビント棚」の上、

硝子の物”を飾ってみました。こうして”硝子”を置いてみると気分は”夏”になります。 

 プレスのガラス皿や、ペーパーウエイト、置物などで夏を楽しみたいものです。

その向こう側は、ガラスの調味料入れと、硝子も昔の物は、雰囲気があって良いです。

やっと、落ち着ける、”満”の店内に成ったので、ブログでは”満”店内シリーズ(?)を

明日も続けて、ご案内したいと思います。(この状態をいつまで保てるか不安です。)




2012年05月16日

市川・骨董”満”‐店内”夏”の準備中です。

IMG_2148.jpg (”満”店内入口から)

市川・骨董”満”、皆様のお蔭で、”満” 店内の片付けも、少しづつ進み、一応は、

”見られる”状態になって来ています。

写真は、今日現在の、”満”店内、入口付近です。(それ程、広い店ではありません!)

倉庫から、以前、何年も”満”の店頭を飾っていた、「ケビント棚」を搬入、再び設置しました。

お客さんからのご要望もあり、良いお天気の日には、”初夏”も感じられる、この頃なので、

硝子の食器、置物など”ガラス”の物を飾りたいと思います。 

いざ、”硝子物”の在庫を出してみると、色いろ在って、全部は出し切れない感じなのですが、

”ああ・夏”といった気分を感じて頂ければと思います。

お探しの物、ご希望の物との出会いが在れば幸いです。

店内、硝子の物、そして、緑の苔玉、山野草などを置いてみると、もう””の気分です。 




2012年05月15日

市川・骨董”満”‐本日は”定休日”です。

IMG_2158.jpg (”富岡八幡”参道から)

市川・骨董”満”、本日・火曜日は”定休日”の為、”店”は休みです。

 はい!、確かに先週の火曜日も、一応、店は休んだのですが、本当は”休み”にはなって

いませんでした。(?・本当の休みとは?)先週は、あれこれ、何やら忙しく、全く「休んだ!」

との、記憶が無く、今日はしっかり、本当の”お休みの日”にしたいと思います。(?)

写真は先日、13日(日曜日)の、久しぶりの「富岡八幡宮」での骨董市の様子です。

同業者の人にも、「久しぶりだね」とのお言葉を頂き、危うく、”亡き人”寸前の様そうで、

まさに、助かった感じでした。お陰さまで(久し振りの?)、風もなく良い一日でした。

若干、朝は少し寒い感じでしたが、楽しい一日(?)を過ごさせて、頂き有難うごいました。

 やはり屋外の骨董市は、お天気さえ良ければ気分は最高です。

(確かに、一日中、”昼寝”をしていたとの”証言”もありますが)明日は”店”です。




2012年05月14日

市川・骨董”満”-「商品情報」続・”山野草”から。

IMG_2147.jpg (平鉢の山野草から)

市川・骨董”満”、今日のご案内も”山野草”から、”PART2.”です。

今日のご案内は、縦長の”イタヤカエデ”です。(多分?)手前には福竜です。(確か?)

昨日同様、平鉢に寄せてあり、苔の緑がとても良い感じで、”景色”に成っています。

”満”では、この他、”櫨の木”等を寄せ植えし、秋の紅葉を楽しむもの、小さな”石”を

寄せてある物など、季節、景色を楽しめる、山野草の寄せ植えが色いろあります。

勿論販売している物ですが、本来は一応、骨董屋(?)のなので、あくまでも、

古いものを楽しむ、季節を楽しむ、為の脇役として、古い物、民具などが引き立ち、

とても良く合うので楽しんでいます。皆さんも、自分だけの面白い”世界”を作るために

”緑の物””古い物”を利用し、お役に立てれば幸いです。新しい発見があると思います。 




2012年05月13日

市川・骨董”満”-「商品情報」”山野草”から。

IMG_2146.jpg (山野草”山アジサイ”)

市川・骨董”満”、今日も商品のご案内で、”準備OK.”の山野草からです。

写真は、手びねりの平鉢に植えた、”山アジサイ”と”日向ミズキ”です。

苔は、今年張り替えたもの物ですが、苔が玉のようになって、緑も映えて良い感じです。

 苔玉ですと、出し入れをしている時に、形が崩れ、”根”も動いてしまうので、”満”では

最近はすべて、平鉢に乗せる様にしました。此れ位の大きさ(横約60cm)だと、

片手では持てませんが、部屋の中に入れても、存在感があり、夏など部屋の中が

涼しい感じになって最高です。山アジサイは、今、花芽が見えるので 小さい花が

咲くと思います。盆栽というほど大袈裟ではないので、気軽に楽しめるとお思います。 




2012年05月12日

市川・骨董”満”-「商品情報」”山野草”たち。

IMG_2136.jpg (準備OK.の山野草たち)

市川・骨董”満”、今日のご案内は”満”の裏庭(?)で、”準備完了”の”山野草”達です。

季節も暖かくなって来て、若葉、緑が映える季節で、”満”の山野草達も、店内に飾ると

とても良い雰囲気になります。”満”の山野草は当然、”商品”ですから、ご希望の

方には、販売しているのですが、店の飾り物だと、思われているかたも多いようで、

これも「”売り物?」”と、時々聴かれます。もし、お気に入りの物が御座いましたら、

 お気軽に聞いてください。山野草たちは、あくまでも、骨董・古い物の引き立て役なので、

殆ど原価です。可愛がって、大事にして頂ければ幸いです。 

明日は、”満”に取っては 、(お天気次第なのですが)、本当に久しぶりに

”富岡八幡宮”の骨董市に参加する予定です。(自分でも楽しみです。) 




2012年05月11日

市川・骨董”満”-「商品情報」”小椋・三姉妹”

IMG_2143.jpg (小椋久太郎作品から)

市川・骨董”満”、今日も店内から、「商品のご案内」です。(急にやる気です)

写真は、”伝統こけし”で、今も根強い人気のある「小椋久太郎」作のこけし達です。

”三姉妹”と言った所でしょうか。素朴で、特徴ある顔、衣装、作風は、伝統こけしの中でも、

見る人に親しみを感じさせてくれ、若い人や新しいファンを作っている様です。

小椋久太郎は秋田県、”木地山系”の作家で、多くの弟子も育てたのですが、平成10年、

惜しまれながら亡くなっています。

”満”は、2年程前、あるコレクターの方から、色いろな作家のこけしを、分けて頂き、

 其の中に、”小椋久太郎”の作品もあり、其れから何故か、伝統こけしとの縁が多く

なりました。自分でも、素朴な伝統こけしは好きなのですが、残念ながら、まだ一般的に

評価は低いと思います。 




2012年05月10日

市川・骨董”満”-”店内から、ご案内”

IMG_2142.jpg (”満”店内から)

時々お天気が、突風・竜巻などで、大荒れとは言っても、確実に”春から初夏”へと、

変わっていくなか、市川・”満”、地道に、コツコツと、店内・片付け、飾付けやっています。

思う様に、一気には行かないのですが、お客さんからの、プレッシャー、ご要望もあり、

”満”の”怠惰な日々”(?)の言い訳も、効かなくなっていますので、頑張っています。

写真は、片付き始めた”満”店内からです。山野草なども置いて「やる気」を見せています。

 棚の上には、唐金の”獅子”、”石の達磨”、陶磁器なども置いて、一時期より、多少は

見易くなっていますので、お客様のお探し物など御座いましたら、お聞かせ下さい。

店内の他、倉庫などに置いてある物、在庫等も、一応(?)、お客様のお問い合わせで、

真剣に探します。 




2012年05月09日

市川・骨董”満”-「商品情報」と”店内ご案内”

IMG_2132.jpg (”満”店内から)

市川・骨董”満”、今日は”店”で頑張っています。お天気は中々スッキリ、安定と言う

訳には行かない様子ですが、まあ、人生もそんな物と割り切って、ノンビリやりましょう。

写真は、多少スッキリした(?、し出した?)”満”店内です。

”山椿”と”今右衛門の花生け”、飴釉の”壷”などを、欅の花台の上に乗せました。

此れだけの事なのですが、いざ、やるまでが大変(何が?)、これも地道にやります。

いつもお話している事なのですが、店の中に、”緑”のものが一つ在るだけで、古いものも

引き立ちますし、潤いが出てくる気がします。其れは山野草とか、高価な盆栽でなくても、

 本当に、名前の判らない、”野辺の花”でも心を癒してくれます。

お天気の合間を見て、どこか散歩に、花を摘みに出かけましょう。 




2012年05月08日

市川・骨董”満”-本日は”定休日”です。

IMG_2133.jpg (”満”店頭から)

市川・骨董”満”、本日は”定休日”の為、店は休みです。

写真は、昨日辺りの(?)、”満”店頭です。先日の”ブログ”などで、やっと片付けが完了と

書くと、震災で”満”が、被害を受けたので、店内が片付かないのだと、ご心配して頂くことも

在ったのですが、全くそんな事は無く、片付かなかったのは、自分の怠け、やる気の無さ、

その上の、多少の忙しさで、片付かなかったと言うだけのです。季節もやっと暖かくなり、

少しはやる気が出て来た、と言う事だけです。(困ったものです。?。)

この頃は、良いお天気ですと、春と言うより、初夏の感じさえしますが、昨今の荒れたお天気、

変わり身の早さ等で、余り安心できないので、注意が必要だと思いますが、”満”店頭の

”山もみじ”も、爽やかな緑になって、季節は完全に「もう直ぐ”夏”だよ」のご案内です。 

明日は、店で頑張ります。お時間のある方、”要”チェックです。  




2012年05月07日

市川・骨董”満”-”店内、一応”準備完了”。

IMG_2129.jpg (”満”店内から)

市川・骨董”満”、今日も”店”で頑張っています。

写真は、現在の”満”の店内の様子です。そうです、約一年ぶり位で、店内に”品物”、

”山野草”等を置いて、見て頂けるような状態、飾り付けが、一部(?)完了しました。

(写真に写っていない部分、並びに奥の方はもう少しで完了する予定です。)

自分でも、”倉庫状態”の店内の時は、どうしようか?何から片付けするか、いつも

落ち着かない気分、だったので、お客さんに来て頂いても、申し訳ない気持ちでした。

取り敢えずは、何とか見て頂けると思いますので、ひと安心です。 

まあ、遊びに行っても、「やるときゃやる!」と言った所です。でも、

本当はもう少し、頑張らないと、とも思います。(”満”の場合詰めが甘いので。)

明日は火曜日、定休日。心の整理の為(?)、”店”は休みです。  




2012年05月06日

市川・骨董”満”-「散歩みち」”中国・北京”から

IMG_1975.jpg (北京・ホテル庭から)

日本人にとって、夏休み前の大きなイベント、GW.も今日で一区切りでしょうか?

皆様、無事故で、楽しい、お休みだった事と思います。 

市川・骨董”満”、今日からは(?)、心を入れ替えて、真面目に仕事に励みます。(努力?)

写真は、”北京の旅”で宿泊したホテルの庭です。季節的には、東京と殆ど同じで、何処に

行っても、緑があり、花が満開で、上海よりも、公園や緑が多くあるように感じ、オリンピックなど

も在った事で、努力している様子は伺えました。 しかし、時によって、風の強い日などは、

”黄砂”が多く吹いて、天津に行った時は、景色が霞む様で、当然、日本などで感じるより、

その自然の脅威を強く感じました。

緑や花は日本の物に似ているのですが、何処か違う感じでしたが、気持ちを和ませてくれます。




2012年05月05日

市川・骨董”満”-中国事情・北京の旅Part5。

IMG_2079.jpg (夜の”天安門”から)

市川・骨董”満”、今日も休みで、ご迷惑をお掛けしています。(大勢に影響は無い!?)

写真でのご案内、今日は、ライトアップされた、”夜の天安門”からです。 このライトアップは

週末だけとの事、自分の安いカメラで良く撮れたと思い、カメラを褒めてあげたい位です。

市川”満”、「中国・世界遺産の旅」(?)では、全く”ベタな”観光写真が続いていますが、まあ、

そんな所なのでお許し下さい。写真、「天安門」と、「広場」はとてつもなく、広いところで、

如何にも、”中国”、”人民広場”は、夜のライトアップが映える感じで良いと思いました。

今回の”中国旅”の目的、「万里の長城」、「紫禁城」「天安門広場」、”北京ダック”(?)、と、

良くまとまっていて、上海とも違った、中国を勉強できて良かったです。

明日からは、真面目に(今度こそ・?)、仕事に頑張りたいと思います。   




2012年05月04日

市川・骨董”満”-中国事情・北京の旅Part4。

IMG_1986.jpg (天壇公園から)

市川・骨董”満”、先週の”一足早い連休”に続いて、今日(4日)、明日(5日)と、再びの

連休です。毎度のことですが、不評をかっています、お許し下さい。

写真は、満・”北京の旅”と言うより、今回は完全に、「中国・世界遺産」の旅だったのですが、

ここは古代中国の宇宙観に基づく、中国皇帝が、五穀豊穣を祈ったとされる、特徴ある建物の

天壇公園」です。先日ご案内の、”紫禁城・故宮博物院”の近くにあり、この辺一帯が、観光地、

”世界遺産”の多くある所でやはり、世界中からの多くの観光客が集まるところです。

近年の中国は、兎角、色いろ言われる部分も在るのですが、日本との文化、歴史などの

関わりも強く、この様な機会でまた、改めて勉強しなくてはと、(”満”は特に勉強不足の為) 

思う旅でした。明日も”店”は休みなのですが、ブログでのご報告は続きます。 




2012年05月03日

市川・骨董”満”-中国事情・北京の旅Part3。

IMG_2024.jpg (北京・紫禁城から)

ゴールデン・ウイークも後半。これからお休みが、スタートする方もいらっしゃるかも

知れませんが、皆さん、無事故で楽しい、休日を過ごされる事を祈ります。

市川・骨董・満、”北京の旅”Part3は、今日も「紫禁城」から、昨日ご案内の反対の

方向から、この先奥が、天安門広場方向で、平日にも拘らず、大勢の観光客が来ていました。

ガイドさんの案内では、中国も地方から多くの人が来て、連日この様な賑わいとの事。

市川”満”、連日ご報告の様に、少し早い連休を頂いていたのですが、また(?)

明日4日、5日(土曜日)まで、再び”店”は休みになります。(もう、どうでも良いとの声も。)

ブログでは、”北京の旅”続きます。怒らないで、チェックをお願いします。  




2012年05月02日

市川・骨董”満”-中国事情・北京の旅Part2。

IMG_2021.jpg (北京・紫禁城から)

市川・骨董”満”、昨日は、”定休日”にも拘らず、何と、”店”を開け、”仕事”をしました。

”仕事” と言っても、遊び呆けていた間に、しなくてはならない”片付け”と山野草への”水遣り”

などで、店内が少しはスッキリしたと言った事だけなのですが、頑張りました。(エライ!・?)

今日のブログ・写真でのご案内は、今回の旅の目的のひとつ、「紫禁城」からです。

天安門広場から、”午門”、そして中を通って、”神武門”まで、そこが”紫禁城”・”故宮博物院”と

いう事です。皆さんは当然、常識として知っている事と思います。(?)

「詳しくは、映画・”ラストエンペラー”等を、参照にして下さい」と、現地ガイドが言っていました。

(”満”の言う事などを、信じ、当てにしては、成らないという事です。)

昨日、”満”が、定休日にもかかわらず、店を開けたという事は、この連休中、まだ”休みの日”が

在るという事なので、”注意”チェックが必要です。詳しくは明日。 




2012年05月01日

市川・骨董”満”-中国事情・北京の旅Part1。

IMG_1944.jpg 万里の長城から)

今日から5月。もう直ぐ今年も終わり(?)、いや、そんなに急がなくても。(いや確かに!) 

市川・骨董”満”、先日来の”ズル休み”は、少し早い連休を頂いて、一昨日(29日)まで、

中国・北京に行ってきました。(遊び半分でしょう?、と言うより、いや、完全な遊びです!)

以前何度か、ご案内していますが、上海は何度も行っているのですが、北の方、北京は

初めてです。遊びにも、一応、目的は在りまして、改めて、中国の歴史・再認識、現状、

そして、”北京人”の考え方と上海人との、考え方の違い、などです。(何の為に?)

 特別な意味は無いですが、東京人と大阪人、以上の違いを感じました。

街の歴史の違い、気候が与える違いの他、勿論、接する個人の考え方の違いなどで、

一部を見て判る事では在りませんが、色いろな違いを考慮しても、大きな国・中国に再び、

新たな興味を持ちました。また、もう少し中国、”北京の旅”のご報告を続けます。