<<  2012年03月 | メイン | 2012年05月  >>

2012年04月 の記事

2012年04月30日

市川・骨董”満”-「散歩みち」”江戸川河川敷から”

IMG_1843.jpg (江戸川河川敷から)

市川・骨董”満”、少し早い”連休”をさせて頂きましたので、今日は”店”で頑張ります。

連休中のご報告は又、明日からご報告いたします。

写真は、何にも無い”江戸川の河川敷”のものです。土手の上を子供たちが元気に

歩いていました。 青い空、タンポポ、元気な子供たち、其れだけで良いなと思います。

 信じられない様な、事故、事件、災害などが、多すぎて、何があったのかさえ忘れそうな

昨今ですが、 先日、とても良いお天気のとき、江戸川の河川敷を散歩していて、柄にも無く、

小父さんはそう思いました。(疲れているのでしょうか?)

明日は、通常ですと、火曜日、定休日なので休むのですが、”満”は、怠けた罪滅ぼしと

 何も平凡な日に感謝して”店”で頑張ります。




2012年04月29日

市川・骨董”満”-「商品情報」”創作人形”

IMG_1819.jpg (”布士富美子”作品から)

市川・骨董”満”、今日まで、少し早い”連休”の為、”店”は休ませて頂いています。 

写真は、先週開催した、「相島文化村」での”骨董市”に展示した、”布士富美子”さんの

創作人形たちです。 

愛らしい、素朴な表情、其れでもしっかりとした作りの昔の子供たちの衣装、

関西の方の作家さんという事で、ご存知ない方も多かったのですが、其れでも、人形が

お好きな方の中には、ご存知の方もいらっしゃって、「本当に珍しい」「好い物ね」と

言って頂く方もいて良かったです。作品も少ないですし、継承する、正式なお弟子さんも

いなかった ので、一部では、”幻のお人形”とも言われているとの事です。

 自分でも、このお人形はとても気に入っているので、評価して頂いて良かったです。




2012年04月28日

市川・骨董”満”-「商品情報」”店内・準備中”。

IMG_1836.jpg (”満”店内から)

市川・骨董”満”、中々進まない飾り付けも少しずつですが、一応、進んではいます。

写真は、まだ、途中経過の段階ですが、最新の店内を、ご報告いたします。

木の物”を中心に、山野草を飾り易い、季節が感じられる様にと考えています。

暖かい季節になりましたので、ガラスの物なども展示できればとも思います。

最近は、”ぎっくり腰”も、少しは良くなったので、少し位なら重たい物も、頑張れますが、

所詮、小父さん(お爺さん?)なので、無理しないペースで進めています。

ご希望の古いもの、お探し物など御座いましたら、お問い合わせ下さい。

”満”店は、自分の都合で、今週末お休みを頂いています。 




2012年04月27日

市川・骨董”満”-「散歩みち」”花便り”

IMG_1796.jpg (”花の季節”到来)

三寒四温とはいえ、一日毎に温度の違いが、大きく、季節も往ったり来たりだと、

体調も、着る物も、如何して良いか、判らない感じです。体調管理にお気をつけ下さい。

その上、”花粉症”の方には、(”満”も人並みに)如何して好いのか、判らない、辛い時期でも

あります。が、いま街は”花の季節”です。お天気の良い日は、花粉も気にしながらも

”お花見散歩”には最高です。ハナミズキ、八重桜、その他にも花がいっぱいの季節。

市川の骨董屋、”満”の山野草たちも新芽、若葉、苔の緑も今が一番のこの頃です。

店内の片付け、整理も進んでいますのご案内出来ると思います。

その為では無いのですが、今週末、29日(日曜)まで、”満”は少し早い”連休”です。 




2012年04月26日

市川・骨董”満”-「散歩みち」”相島文化村”から。

IMG_1820.jpg (我孫子市”相島文化村”から)

市川・骨董”満”、本日もズル休みの為、”店”は休みです。

写真は昨日の続き、「相島芸術文化村」裏手(?)、昨日ご案内の反対側からです。

もう何年も”相島工房”として、クラフト工房、手作り展示会など、文化活動をしてきた

  ”相島文化村”は、今年からNPO法人として出発し、今回の”クラフトバザール”は、

我孫子市・後援として、最初の催しでした。 今回生憎の空模様でしたが、それでも

大勢の皆さんがこられて、企画としも定着し、毎回、楽しみにしている方も多いので

今後も”クラフト”、”骨董市”として開催していくと思います。秋は9月頃の予定との事。

周辺には自然豊かな景色も在り、”散歩みち”としても、又ご案内していきます。 




2012年04月25日

市川・骨董”満”-「散歩みち」”相島文化村”

IMG_1832.jpg (我孫子”相島文化村”から)

市川・骨董”満”、本日から”臨時の休み”を頂いています。

体力調整、研修、勉強、色いろ言い訳は出来ますが、要は”ズル休み”という事です。

 写真は昨日の続き、いつもお世話になっている、「相島芸術文化村」からです。

一見、軽井沢?何処かの”避暑地”?と言った感じですが、広々とした田園風景の

中に、古い民家、とお洒落な”カフェ”、といった感じでとても良いです。

今日の”ブログ”では、「散歩みち」な中に入れましたが、最近の”満”の散歩みちは、

ここ暫くは、お手軽な近場ばかりで、自分でも少し詰まらなくなっています。

都内をはじめ、草津、長野などの友人の所にもご無沙汰で、とても残念です。

震災の事も在りましたが、本当は、暖かくなると、少し遠くに出掛けたくなります。

市川”満”、明日も”店”は休みです。  




2012年04月24日

市川・骨董”満”-”連休”のお知らせ。

IMG_1804.jpg (相島文化村から)

市川・骨董”満”、本日は通常ですと”定休日”なのですが、一応今日は店を開けました。

先日までの、我孫子市”相島文化村”での、イベントの後片付け、整理のためと、(?)

明日からの、”臨時休”の為の手配で頑張って(?)います。

市川”満”、いつもの勝手な都合、事情(?)で、明日から、4~5日、臨時のお休みを

頂きます。体調不良?、経済的事情?、出稼ぎ?色いろな噂はありますが、要は、

理由としては、いつもの怠け癖!、ズル休み、遊びです。(まあ、そんな所です。)

皆さんより少し早い、”連休”と言ったところです。

写真は先日の「相島芸術文化村」、江戸時代の”米蔵”入り口です。一時雨模様でしたが、

連日多くの皆さんにお越し頂きまして、何とか無事終了出来ました。有難う御座いました。

ブログでは”相島文化村”のご案内を続けます。 




2012年04月23日

市川・骨董”満”-相島”骨董市”の御礼。

IMG_1802.jpg (相島文化村入り口から)

昨日、一昨日と我孫子市・相島文化村骨董市には、大勢の皆様にお越し頂きまして

本当に有難う御座いました。自分は”蔵”の中とは言え、お天気が心配だったのですが、

何とか無事に終了しました。一応、秋にも”クラフトバザール”骨董市開催の予定は

在りますので、又近くに成りましたらご案内申し上げます。

市川・骨董”満”、本日は疲れた体を癒すことも出来ず、今日も店で頑張っています。

明日は通常ですと、定休日の為、”店”は休みになる所ですが、今週中頃から、また、

何時もの勝手な休み、サボりになりますので、なんと明日は、営業。

水曜日から、臨時の休業になります。詳しくは又明日ご案内いたします。




2012年04月22日

市川・骨董”満”-我孫子・”骨董市”のご案内。

IMG_1807.jpg (’12.春の”満”小間から)

市川・骨董”満”、今日も我孫子「相島・春のクラフトバザール2012&骨董」参加の為、

”店”は休みになっています。

写真は、今回の”満”の小間からです。まだ飾り付けなどを、する前の状態ですが、

この並びの中に、”山野草”、”展示物”などを置くと、普段の露店の骨董市とも、

また、市川の店とも、違う雰囲気で割と良い感じになります。

”満”は各地の、大きな催しものには参加しないので、気分転換にもなります。

今日は夕方、午後4:00頃まで、開催していますので、お時間のある方、古い米蔵を

見たい方、お待ちしています。

明日は市川の”店”に居ますが、今週殆ど、遊びになって、”店”は休みになりますので、

ご注意下さい。詳しくはまた明日。 




2012年04月21日

市川・骨董”満”-我孫子・”骨董市”のご案内。

001.jpg (江戸時代の”米蔵”から)

市川・骨董”満”、今日、と明日22日(日)は我孫子市に在る、「相島芸術文化村」での、

クラフト・バザール&骨董市”に参加の為、”店”は休みになっています。

写真は去年”春”の、”満”の小間の様子です。(今回のご案内は明日)

江戸時代の”米蔵”だった所に、骨董屋、昔・着物の店等が出店、 ”満”は、ここ何年も

参加していて、お馴染みさんも多く、「今年は、どんな物が在るの?」と覘いてくれます。

蔵を出て、駐車場の方に行くと、広々とした田園風景で、思わず深呼吸、同じ千葉県

なのですが、どこか遠くに来た感じで、気持ちもゆったりしてとても良いです。

骨董の他にも、手作りの小物や、皮工芸の店、手打ち蕎麦や、喫茶の店なども在って、

お祭り気分で楽しめます。

朝十時から夕方4時までやっています。皆さんのお越しをお待ちしています。 




2012年04月20日

市川・骨董”満”-我孫子・”骨董市”のご案内。

IMG_4278.jpg (相島”井上家”母屋)

市川・骨董”満”、明日21日(土曜)~22日(日曜)は我孫子市・相島の骨董市参加の為、

”店”は休みになります。

 相島「春のクラフトバザール2012&骨董市」

 4月21日(土)・22日(日) 10:00~16:00

お問い合わせ:04-7189-2864 或いは”満”まで。

*大きな駐車場が在りますので、お車の方が便利かと思います。

*”満”は何時も通り、”江戸時代の米蔵”内にて、営業(?)しています。

食事できるお店、模擬店なども有り、一日楽しめると思いますので、お馴染みさん、

初めての方、皆様お誘い併せて、お越しください。お待ちしています。

お天気だけが心配ですが、”蔵”の中は、雨天も関係なくいつも皆さん大勢見えますし、

”満”も、年二回のイベントなので、骨董市とも、”店”とも違うので楽しみです。 




2012年04月19日

市川・骨董”満”-我孫子・”骨董市”のご案内。

IMG_4276.jpg (江戸時代の”米蔵”)

市川・骨董”満”、今週末、21日(土曜)、22日(日曜は、毎年、春と秋に開催されている、

我孫子市・「相島芸術文化村」での”クラフト・バザール”2012”骨董市”に参加します。

 今年は、相島がNPO.法人になって、後援:我孫子市としての最初の骨董市です。

 開催時間は午前10:00~午後4:00、会場は何時もと同じ「相島芸術文化村」大きな

駐車場も在りますので、お車の方が良いと思います。

写真は、以前の物ですが、”満”は何時も通り、この”江戸時代の米蔵”の中で、皆さんを

お待ちしています。色いろな”お店”が出て、一日中楽しめると思います。

”満”も露店の骨董市とも”店”とも違うものを出したいと思います。

 ご案内、お問い合わせなども、”満”まで、どうぞ、皆様のお越しお待ちしています。 




2012年04月18日

市川・骨董”満”-「商品情報」”九谷焼・花瓶”

IMG_1793.jpg (九谷焼の”花瓶”)

市川・骨董”満”、今日も「商品のご案内」からです。

写真は古い、九谷焼の”花瓶” です。商品は、若干焼きが甘いな、と言う感じも

ありますが、時代を感じさせてくれる、丁寧な書込みと、いかにも”九谷焼”と言った

雰囲気、存在感と、共に有って良いです。九谷焼は、”加賀百万石”の時代から、

その、煌びやかな、”意匠”で好き、嫌いがハッキリと分かれている様に思いますが、

古い物は、落ち着きも出ていて良い物です。が、正直、今、”花瓶”と言う物が、

余り売れません。(”満”だけ?)それは、久谷の様な物だから、という事に限らず、

焼き締めの様な物も、同様の様です。お花の管理が大変だからでしょうか?

”焼き締め”の様な物と、”意匠”のある物と使い分けて、気軽にお使い頂くと良いと

思いますが、如何でしょうか?




2012年04月17日

市川・骨董”満”-「商品情報」”銀の皿”。

IMG_1795.jpg (”銀の皿”)

市川・骨董”満”、今日は定休日の為、”店”は、昨日に引き続き休みです。

一応、”連休”という事ですが、気分的には久しぶりの”お休み”という感じです。

ブログでのご案内、写真は”銀の皿”です。重厚な、立派な木の台の上にある為

判りにくいのですが、”お皿”も立派なものです。大正の頃の物と言う事ですが、 

時代の感じもあり、「良い時代の良い物」と、言った雰囲気でとても良いです。

今の時代、物が有り余り、物の不自由などは、全く感じない時代ですが、

”良い物を、大事に使う”という様な、気持ちが、”本当の豊かさかな”と言う気もします。

 ”満”にも一応、”銀”の物なども多少ありますが、毎日の忙しい日々の中で、

「今日は一寸気分を改めて」 と言った日も時々は持ちたいな、と思います。




2012年04月16日

市川・骨董”満”-「商品情報」”硝子器とコスター”

IMG_1791.jpg (切子のコップとコスター)

市川・骨董”満”、今日は久しぶりの、市場参加の為、”店”は休みです。

ブログでのご案内は、昨日に続いて、暖かくなると”夏気分”で良いなと思う、

切子のグラスと七宝のコースター”です。切子のコップは被せの青硝子も、

 手作り感も、大きさも(少しサイズが短いタンブラー)良い感じのものです。

コスターは、昔流行った、七宝のもの。今は余り見掛けなくなったので、

”レトロ”な雰囲気の物で、逆に新鮮な感じで、使いたくなります。

夏、此れで”カルピス”などだったら最高!(?)だと思います。

夏になると、器などもやはり硝子のものが欲しくなりますが、レトロな雰囲気な

物だと、懐かしい”夏”という感じで、余計にいいと思います。

明日は定休日で再び、”店”休みです。  




2012年04月15日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」”ガラス器”。

(切子のコップと皿)

四月も中旬になって、さずがに”寒い”と言う日は無いと思いますし、少し良い

お天気の日だと”初夏”の雰囲気の時も。そんな日には、”ガラスの器”も良いかも。

と、言う訳で、今日の「商品のご案内」は、「切子のコップとお皿」です。

写真は明治から大正の頃の切子のガラス器です。本当は6客のセットになって

いますが、一応3客分だけ出してみました。切子のガラス器は今は中国製の物が

多く出回っていますが、やはり日本の古い切子ガラス器は雰囲気が良いです。

写真の様なコップは今でも時々見ますが、下に敷いたお皿は少ないと思います。

本来、このお皿は、ソーサーとしてではなく、純粋に”お皿”として使うものだと

思いますが、見やすくする為ソーサー扱いに(?)しました。

暖かい季節になると、また、何処かに出掛けたくなります。




2012年04月14日

市川・骨董 ”満”-「商品情報・”唐金の花瓶”」

(唐金の”花瓶”)

市川・骨董”満”、今日も「商品のご案内」です。

写真は”古銅”の雰囲気もある、金銀象嵌の入った「唐金の花瓶」です。

模様は山水の彫刻が施されていて、デザインも良いのですが、何より、”花瓶”自体の

”形”がとても良いと思います。それ程大きい物では在りませんが(高さ20cm程)

大きさと彫刻のバランスもよく、今のお気に入りです。

古い物なので、箱は後の作り、栞等も在りませんが、大正期初めの頃の物との事。

手書きの紙には”黄銅”と在りましたが、古銅の雰囲気もある位の落ち着きもあり、

全体に上品な趣があります。




2012年04月13日

市川・骨董”満”-「散歩みち」”さくら便り”part5

IMG_1779.jpg (桜便り、”真間川”から)

市川・骨董”満”、今日は”散歩みち”、再び”真間川沿い”からです。

一昨日の、花散らしの雨・風で、真間川沿いの桜たちも散り始め、川面には桜の

花びらが一面、”花いかだ”になって次の風情を見せています。ソメイヨシノはもう、

盛りを過ぎて此れからは葉桜になりますが、”葉桜”も、初夏の香りがして良いもの

だと 思いますし、桜の季節はまだ続きます。桜吹雪も良いですし、”八重桜”なども、

これからです。八重桜は花びらが多いので、ハラハラ舞って良いものです。

季節は流石に暖かくなって、此れからは花の季節です。

皆さんも季節を楽しみに、何処かお散歩に出かけて見ませんか。

市川”満”は、今週末は店でがんばります。 




2012年04月12日

市川・骨董”満”-「商品情報」”備前焼”陶弘・水差し。

IMG_1747.jpg (陶弘作”水差し”)

市川・骨董”満”、今日も「商品のご案内」、備前焼、金重陶弘・七十六代作の”水差し”です。

今は、お抹茶をやる人が少なくなった為でしょうか、お茶道具の評価が低い気がします。

お茶席の、仕来たり、作法の面倒さが、意味を考えたり、歴史を感じたりして面白い時代、

”年代”も在るのですが、今は難しいようです。が、逆に言うと、今はチャンスです。

写真は備前焼、”陶弘”の”水差し”ですが、備前焼に限らず、水差しなどに限らず、

造りの本来の目的に関係なく、大きさ、形などで、自由に使ったりして楽しんでいるようです。 

見立て等とも考えず、アイデア次第で、自由に使う。今は、色いろお客さんに使い方を

教えてもらう事も多く愉しみです。使い勝手、アイデアをお教え下さい。




2012年04月11日

市川・骨董”満”-「商品情報」”飾壷”

IMG_1751.jpg (ハルド作”飾壷”)

市川・骨董”満”、今日はまた、「商品のご案内」に戻って、珍しい外国人作の”壷”です。

作者名は”ハルド氏”。共の箱には”?威人” ・ハルド氏作”飾壷”と在り、大阪地方の

窯元の名前が在りました。”ハルド”氏に付いては少し調べて見たのですが、詳細は

不明、判りませんでした。

作品をご覧になって判るように、当然と言うか、感覚的にも日本人とは少し違いますが、

質感、重量感、全体のバランス等も良く、”民藝”の流れの雰囲気も感じます。

もう少し詳しく調べれば、直ぐに判る有名な人のかも知れませんが、”満”の手抜きです。

かなり前に知り合いの方から譲って貰ったもの物ですが、その方も詳細は不明との事と

記憶しています。 この作品の様に、時々、詳細不明の物も在庫として、保有している物も

ありますが、基本、自分の好み、感覚で在庫にしているものも多いです。

ハルド氏に関してご存知の方お教え下さい。 




2012年04月10日

市川・骨董”満”-”今月の予定・お知らせ”

IMG_1742.jpg (平鉢の山野草)

市川・骨董”満”、今日は定休日の為、”店”は休みです。

”満”今月は、(今月も?)不定休日、臨時休業日が有りますのでご注意下さい。

今月の予定: 

4月16日(月曜日)市場。-17日(火曜日)と連休になります。

     21日(土曜日)、22日(日曜日)-我孫子市「相島文化村での「クラフトバザール」

        (我孫子市・相島文化村にもお越し頂ければ幸いです-詳細ご案内は後日。)

    25日(水曜日)~29日(日曜日)まで出稼ぎ、出張の為臨時休業に成ります。

    *(その為24日・火曜日は営業します。-予定)

*その他、近所ウロウロも有ります。ご注意下さい。 

*ブログにて確認できる方、御用のある方、事前に御連絡頂ければ幸いです。 




2012年04月09日

市川・骨董”満”-「散歩みち」”さくら便り”part4

IMG_1758.jpg (散歩みちから)

市川・骨董”満”、今日のご案内も「散歩みち」からです。

テレビの「ちい散歩」は中止(お休み?)の様ですが、”満”の「散歩みち」はもう少し頑張ります。

写真の”さくら”は市川、「文学の道」(通称”桜土手”)からのものです。(違いが判らない?)

 ”桜”といえば”染井吉野”が、晴やかで、今や桜の代表になっている感じがありますが、

種類も色いろ、表情も色いろ楽しませてくれます。満開も良いですが、散る時も風情があり、

「日本人と桜」は 奥深いものがあって良いと思います。

写真は大きな”幹”から小さな、可愛い花を咲かせ楽しませてくれています。

「あっという間に”散る桜”」とも云われますが、その中にも、色いろの表情、風情を見せて

くれるので、長く愉しみたいとも思います。

明日は”満”の定休日、”店”は休みになります。  




2012年04月08日

市川・骨董”満”-「散歩みち」”さくら便り”part3

IMG_1774.jpg (真間川沿いから)

市川・骨董”満”、今日は商品のご案内は、一休みして、「さくら便り」の続きPart3です。

写真は”満”からは程近い、江戸川からの支流、”真間川”沿いからです。

真間川はその途中、所どころで、川幅が変化しているのですが、写真は川幅も狭く

その両岸も綺麗に整備されていている所。桜が覆い被さるように垂れていて、

岸の緑と、桜の色が相俟って”桜見物”、”散策”にもとてもいい所です。

”満”が特に気に入っているのは、桜の下が、基本、”宴会”が出来ない様に成っている所です。

(それでも一部強行する人は居るのですが)”満”はお酒も好きですが、桜の下の宴会は

NG.だと思っています。それと提灯が無ければもっと良いなと思うのですが。 




2012年04月07日

市川・骨董”満”-「商品情報」”備前・角徳利”。

IMG_1744.jpg (備前・角徳利、一対)

市川・骨董”満”、今日も古い物のご案内、対の「備前・角徳利」です。

以前は、骨董が好きな方は、一度は欲しくなる(興味を持つ)様な、代表的な物に

云われていましたが(自分だけの思い込み?)、その様な声も、最近は余り聞く事が

少なくなりました。大きさ、種類、模様など、多少変化も有るようですが、味わいが

あります。正面に”金比羅宮”の文字と丸囲みの”金”の字、首周りには雲の紋など、

その当時は、決して地味でも、落ち着いてもいなかったのでしょうが、今見ると、素朴で、

手作り感、などが有って、とても良い感じです。

市川骨董”満”、今週末の予定は、体調次第、状況次第なので”未確定”です。  




2012年04月06日

市川・骨董”満”-「商品情報」”古丹波・角壷”

IMG_1754.jpg (丹波・自然釉”角壷”)

桜が咲いて、雨に成ったら、「”花散らし”の雨に成らないか」を心配する。

日本人って優しい人が多く、「月が出れば雲に嘆く」など、いつも風情を感じ、楽しむ。

そんな事が日本人の”宝”だと思います。が、この頃の雨風に、桜は耐えたのでしょうか?

 今日の”満”のご案内は「古丹波の”角”壷」です。”古”が付くか、付かないかは微妙な

所ですが、自分では「古丹波」とし、灰かぶりの自然柚も良いものとお気に入りの逸品です。

この様に、ある程度古い物は、当然、箱や栞などは無いので、何処まで科学的にも、鑑賞、

評価にも耐えるかという事なのですが、どうしても主観的に成らざるを得ません。

それはそれで、良いのですが、商売となると”価格” という問題になるので厄介です。

まあ、いずれにしても、日本人の”風情を楽しむ”お役に立てればと思います。 




2012年04月05日

市川・骨董”満”-「商品情報」”青磁の花生”

IMG_1753.jpg (”渓山”作の花生)

市川・骨董”満”、今日は商品のご案内です。店内の片付けをしていると、日頃の、

”在庫管理”のいい加減さが、判って、 「あれ、こんな在庫が在った」と、発見(?)して

自分で情けなくなります。 品物は、お気に入りの、良い物なのです。が、自分で勝手に、

「今の時代に合わないか」と、店頭に出す事無く、正まさしく”お蔵入り”状態になっていて、

作家さんにも申し訳なく、時々、お客さんからも「どうして出さないの?」といわれる事も。

今日のご案内は、”加藤渓山”作りの青磁、「竹ノ子形花生」です。今の季節にも合い、

質感、手当たり、重量感もよく、青磁の色具合がとてもよく。自分としても気に入って、

”お取り置き”(?)していた物です。

その様な事もあり、暫らく「商品のご案内」をお送りします。 




2012年04月04日

市川・骨董”満”-「散歩みち」”さくら便り”part2.

IMG_1740.jpg (桜便り”ソメイヨシノ”?

 市川・骨董”満”、今日も桜便り。Part2です。

写真は、店の近く、総合病院前の薬局にある、桜の”木”です。木肌、花びら等を見た

感じでは、”ソメイヨシノ”に見えるのですが、毎年、どの”ソメイヨシノ”より咲くのが早く、

今(4月1日)はもう満開で、咲き始めも、3月中旬頃には見ごろになっています。

そんな、種類も判らない、”満の桜レポート”なので、正確さは当てに成らないのですが、

やはり桜は、春の喜びを伝えてくれ、何か新しい、良い事が有りそうな、嬉しくなる、

そんな気持ちにさせてくれる”さくら”はとても有り難いです。 

そんな春の便り、桜便りに併せて、”満”も、店内の片付けが進み、春の支度が出来る様に

頑張りたいと思います。  




2012年04月03日

市川・骨董”満”-「商品情報」と”お知らせ”

IMG_1743.jpg (山野草たち)

市川・骨董”満”、今日は定休日、並びに”ぎっくり腰”養生の為、店は休みです。

写真は、新芽も苔も、”緑”鮮やかで、此れからが見ごろの、「山野草」たちです。

以前は”苔玉”で作った物も、今年は、店内への出し入れ、持ち運びにも良い”平鉢”に

植え替え、””の補修もしましたので、スッキリいい感じになっています。

写真の物は、山椿などですが、中央の鉢は唯の”苔団子”です。他の鉢などと併せて

飾って見ると面白いかなと作ってみました。

 店内に飾ると”緑”が癒してくれるのですが、お客さんは売り物、商品とは思わない様で

中々売れません。生もの(?)、生き物ですが、 「売っています。」お気軽にどうぞ。

山野草の種類、大きさ、数も30鉢位ありますので、お問い合わせ下さい。  




2012年04月02日

市川・骨董”満”-「散歩みち」”さくら便り”

IMG_1726.jpg (市川”真間川沿い”から)

市川・骨董”満”、今日は”店”に居ます。昨日までの予定では、”市場”参加だったのですが、

先日ご報告の、”ぎっくり腰”が思ったより重症。結果、疲れた小父さんが、”お爺さん歩き”で、

腰を屈めた儘、「本物のお爺さん」に成っていました。 夜は時々呻きながら、”団子虫”の様に

寝ている有様で、情けないです。此れも日頃の報い(?)、反省します。

写真は、昨日の市川・真間川沿いの桜並木です。東京都内の”開花宣言”とは、時間差が

在るようで、開花にはあと一日(?)位必要な様子です。真間川沿いには、何ヶ所も

”桜の名所”があり、咲き始めから、満開、桜吹雪になるまで、期間は短いのですが、

大勢の皆さんが其々、お気に入りの桜を楽しんでいます。 




2012年04月01日

市川・骨董”満”-「商品情報」と”お知らせ”

IMG_1722.jpg (暢気なおじさんコンビ)

市川・骨董”満”、昨日は何もしていないのに、急に”ぎっくり腰”に。そんな中(?)、

東京地方は、大雨・強風の中で、取り敢えずは、”開花宣言” (ソメイヨシノ)。(関係ある?)

そう、何かスッキリしない様子は、”満”の最近の心境を表している様で不安です。

三月は”臨時休業”の日が多く、ご迷惑をお掛けしましたが(関係ない?)、今月、四月

イベント、臨時休業などがありますのでご注意下さい。(詳細は後日ご案内致します。) 

写真は、そんな”満”とは、無関係な様子の”暢気なおじさん達”です。

右は、腰下部分に”香”等を置くと口から煙が出るという物。左はボトルの”栓”です。

まあ、今月はこんな感じで頑張りますという事です。(何時もと同じという事です。)

今月は、早速ですが、明日は市場の為、”店”は休みになります。 (予定)