<<  2011年11月 | メイン | 2012年01月  >>

2011年12月 の記事

2011年12月31日

市川”満”より。”皆さま良い年をお迎え下さい”。

IMG_1231.jpg (江戸川よりの”夕日”)

2011年も、今日は”大晦日”、今年は本当に長い、一年であった様な気がします。

骨董・”満”、本年も大変にお世話になり

有難う御座いました。心より感謝申し上げます。

来年が皆さまにとって、素晴しい一年に為る事を

お祈りいたします。

一日で、何が変わるかと、言う方も御座いますが、一人ひとりの、一日の積み重ねの

一年でも在ります。「今年を忘れず」、新しい年の希望が、明日から積み重なる事を

祈って、”満”も頑張りますので、宜しくお願い致します。

お正月、くれぐれも”飲み過ぎない様”にご注意下さい。(”満”自戒から)




市川”満”より。”一年の御礼”。

IMG_1274.jpg (江戸川河川敷から)

市川・骨董”満”、本年の営業は、終了致しました。

本年もご愛顧頂き本当に有難う御座いました。

いつもの勝手な休業、訳の判らないブログ等にも写真の

ような広いお心でお付き合い頂き、感謝申し上げます。

新年は5日(木曜日)から店を開けますので来年も宜しくお願い申し上げます。

明年が皆さまにとって、良い年であります様お祈りいたします。

尚、この”満”お知らせ、ブログは、年末年始も休まずお届けしますので、

懲りず、呆れず、お付き合い、チェック・アクセスをお願いいたします。




2011年12月30日

市川・骨董 ”満”-今年は終了致しました。

IMG_1229.jpg (今年も咲いた”侘び助”)

市川・骨董”満”、本年の営業は終了致しました。

遊んでた事ばかりの”ブログ”、定休日、臨時休業のご案内ばかりのお知らせ等々、

お客さんからは、「何やってんの?」の、と言うお声、多々。本当に済みませんでした。

来年こそは(?)、真面目に頑張ります。(?・多分・努力はします。)

季節の便りでお茶を濁すことなく「商品の情報」もお伝えしていきますので、チェック

宜しく、お願い申し上げます。

新年は1月、5日(木曜日)から営業します。明年も懲りず、お付き合い、ご愛顧、

重ねて、宜しくお願いいたします。皆さま、”良い年をお迎え下さい。”




2011年12月29日

市川・骨董 ”満”-「皆さま良いお年を」。

IMG_1201.jpg (”満”店頭から)

門松、しめ縄、正月飾り等、の話題も多くなって、本当に「もう幾つ寝るとお正月」と言う事で、

子供達はお年玉が楽しみで、大人達は、やり繰りを考えながら、大忙しの年末です。

皆さま年末、無事故で風邪など引かないよう、気を付けてお過ごし下さい。

市川・骨董”満”、一応、今日で仕事納めです。(片付けなどは続くのですが。)

今年一年、”満”をご愛顧頂き、本当に有難う御座いました。

つまらない”ブログ”のご愛読、チェック頂き、重ねて御礼申しあげます。

色々在った一年ですが、兎にも角にも、今年一年の締めくくりが出来る事に

”感謝”で御座います。”満”もよく持ち堪えた(?)。(よく頑張った!自画自賛)

皆さま、来年こそ「良いお年をお迎え下さい」。

今年良かった方は、”来年も良いお年を”お迎え下さい。

年末年始も”満のブログ”は休み無く、お伝えしますので宜しくお願い申し上げます。




2011年12月28日

市川・骨董 ”満”-ご愛顧有難う御座いました。

IMG_1284.jpg (江戸川河川敷から)

今日、明日で、本年仕事納めの方も多いでしょうか?

市川・骨董”満”、一応、明日29日で、仕事収めに為りますが、ブログでは、年末・年始の

ご挨拶のみで、商品のご案内はありません。 (最近、其ればかりですが。)

市川・”満”を今年もご愛顧頂き有難う御座いました。

色々勝手な、ブログもご愛読頂き、有難う御座いました。重ねて御礼申し上げます。

来年も、(来年こそ?)、真面目に頑張りますので宜しくお願い申し上げます。

来年が皆さまにとって良い年でありますよう、お祈り申し上げます。

”満”ブログは、年末年始も、年中無休でお送り致しますので、懲りず、呆れず、

チェック、アクセスをお願いします。




2011年12月27日

市川・骨董”満”-今日は火曜、”店”は休みです。

IMG_1288.jpg (寒そうな”冬雀”)

”冬雀”と言う言葉が在るのかどうか判りませんが、江戸川土手で見つけた”雀”です。

寒波襲来で、寒くてもう耐えられない、といった風情の中、皆で餌を探していました。

市川・骨董”満”、今日は火曜日で定休日の為、”店”は休みです。”店”は休みですが、

”満”は休めません。”冬雀”と同じ(?)で、未だ”倉庫状態”の店を片付けて置かないと、

お正月も迎えられません。(そんな状態です)

種々の自然災害、人災があった今年、暗い、苦しい話題の多い今年でしたが、

”満”は何とか、生き延びた感じですので、当然ながら”感謝”の一年です。

「今年を忘れない」と思います。 




2011年12月26日

市川”満”より。年末、”体調にご注意”。

IMG_1205.jpg (”満”店頭から)

昨日の”クリスマス”、一時、空は荒れ模様で、白いものがチラつきましたが、

積もる事も無く済んで、”イブ”も含め、何か例年より静かなクリスマスだった様な

気がしました。それでもこの季節、冷たい空気、お天気ですから、”体調管理”に気をつけ

お過ごし下さい。 今週は、年内の締めくくり、大掃除、新年の準備等、慌しい気分と共に、

事故等にも気を付け お過ごし下さい。

市川、”満”は一応29日まで片付け、等で店は開けますが、相変わらずの倉庫状態で、

明日定休日も、片付け、整理ですが、多分何も片付かない儘、新年を迎えそうです。

写真店頭の”山もみじ”ももうほとんど葉が落ちて、完全に”冬”支度です。




2011年12月25日

市川・骨董”満”から ”merry christmas”。

IMG_1251.jpg (クリスマス・イルミネーション)

市川・骨董”満”から、「メリー・クリスマス」、”merry christmas” です。

良い子のみんなは、サンタさんからプレゼントをもらったかな?

”良い”小父さん、小母さん達は”良い子”にプレゼントをあげたかな?ご苦労様です。

中にはプレゼントを貰った小父さん、小母さんも居たかも知れませんが、クリスマスは

今や、宗教に 関係なく、楽しい年中行事になっています。どうせ、もう直ぐ、”初詣”に行って、

仏教徒等に 為るのですから、遊んで楽しんだ方がよいかも。

写真は、ご近所の”クリスマス・イルミネーション”からです。今年は大きな自然災害、

人災等もあって、自粛された方もいらっしゃると思いますが、此れこそ、当てに為らない

”偉い人達”に対する、ささやかな抵抗と知るべきです。

後は、残り少なくなった今年を仕上げる(?)日々、片付けに大忙しです。




2011年12月24日

市川・骨董 ”満”-「今日は”店”です。」

IMG_1220.jpg (銅製の”花入れ”)

 今日は”クリスマス・イブ”です。が、市川・骨董”満”は”店”でお仕事です。

普通の月ですと、お天気さえ良ければ、浦和の骨董市なのですが、”諸般の事情”(?)で

(まず、寒いので、クリスマス・イブなので、年末なので等々言い訳はいくらでも?)

兎も角、小父さんに”クリスマス・イブ・パーティのお誘いはありませんので、

”店”で 片付けでもしています。(?別に、いじける事でもありません。)

写真は銅の”花入れ”です。”古銅”と呼んでも良い雰囲気なのですが、

少し遠慮気味にしておきます。”花瓶”とも違う感じなので、”花入れ”として。

 形、大きさ(高・約23cm)等も気に入っています。何か”クリスマスの花”を活けましょうか?

明日の、今年最後の、”富岡八幡宮”も”満”は欠席、休みです。 

皆さま”クリスマス・寒波”も襲来です、風など引かないよう気を付けてお過ごし下さい。 




2011年12月23日

市川”満”より-”店内”からご案内。

IMG_1224.jpg (”満”店頭から)

今日は天皇陛下のお誕生日、明日が土曜日なので三連休の方も大勢いらっしゃると

思いますが、この年末、そんな事は言ってられないと言う方(”満”も含めて)は、

諦めて、しっかり働きましょう。余り、焦ったり、慌てたりせず、無事故で、風邪など

引かない事が、先ずは大事です。平成になって、”天皇誕生日”の祝日が替わって

翌日が”クリスマス・イブ”と為って、小父さんなどは、何かと落ち着かない三日間に

なり、其の儘、年末から新年へとなるので、落ち着かない週になります。

写真は、未だ落ち着かない、年末の”満”店内ですが、多少風邪気味の”満”です。 

昨日は”冬至”今日から少し昼の時間が伸びるので頑張りましょう。




2011年12月22日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」”上海から?”part2

IMG_1225.jpg (上海から来た”小椅子”)

今年も残すところあと10日。今年を上手く(?)仕上げようと思っても、何にも出来ず、

やはり”時の流れに身を任せ”(by・テレサテン)る以外ないのでしょうか?

あれも頑張った、これも頑張った、と言った処で、結果が大事と言われると、

何も残せなかった一年、反省ばかりです。が、何かお客さんに喜んで頂けるものを

ご提供できていればと、思うばかりです。

上海に行った、結果の続きは、昨日の不思議な”家の置物”に続いて、今日は、

以前ご紹介した物と同じ(?)、”小椅子”です。所詮、農作業などに使う、小椅子なので、

代わり映えしないのですが、 今回は少し大きい 味のあるものです。(?)(反省?懲りず!)

 この様な物が好きだと言うことですね。




2011年12月21日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」”上海から?”

IMG_1214.jpg (可愛い”家”の置物)

先日、お客さんから、鋭い”指摘”を受けました。当然と言えば当然のことながら、

「上海に遊びに行ったのは、まあ良いとして、何か仕事はして来たのか?」と。

そうです、仕事をして来たとの、証が無いのです。(?)うん、確かに!。

そこで見て頂いたのが、写真の”家の置物”です。自分で気に入って、大事に持ち帰った

ものですが、判断が難しい。焼きの物はなっていない、素焼きでもない、唯の粘土細工と

云えばそうも言える様な物です。多分、中国の、田舎辺りでの、発掘品とも思えますが、

細かい模様も描かれ、形、作りの素朴さが只者ではない雰囲気を感じさせます。

自分の勉強不足とはいえ、正体の判らない物ほど魅力的なのです。

年内、店の飾りつけ準備もせずに楽しめそうです。




2011年12月20日

市川・骨董”満”-今日は火曜、定休日です。

IMG_1206.jpg (”満”店内から)

市川・骨董”満”、今日は火曜日、定休日。”満”はしっかり休みます。

先月、今月、休んでばかりで、仕事をしていない様な気もするし(気のせい?)、

いつも、「定休日は、仕事の”句読点”」と決めている、ご都合主義の ”満”なのですが、

今日辺りは、今年の反省と、来年の予定など、真面目に考えたいと思います。

写真は、昨日に続いて、”満”店頭の紅葉した”山もみじ”です。

夏には緑を、秋には紅葉と、”満”入り口を飾って、季節を楽しませてくれています。

持ち運びの利く”山野草”は、店内の飾りに便利で、重宝していますが、

店頭の”山もみじ”は、どちらかと云うと、忘れがちになってしまい、いつも紅葉して

葉が落ちると、何か寂しく、何かをなくした感じになってしまいます。 

”満”年内29日(木曜日)まで店で頑張ります。




2011年12月19日

市川・骨董”満”-季節の便り・”店頭から”。

IMG_1209.jpg (市川”満”店頭から)

異常季節の昨今も、さすがに12月も中を過ぎると、”晩秋”と言うより”初冬”です。

市川・骨董”満”、店頭の”山もみじ”もすっかり紅葉し、良い感じになっています。

昨年は、余りの猛暑か、温度変化が悪かったのか、紅葉することなく、

葉が落ちてしまい、何か忘れ物をしたような感じでしたが、今年は良い雰囲気です。

先週土曜日(17日)、上海の友人から、手紙が届きました。とても奇麗な写真と、

昔の事などが書いてあり、人の出会い、思い出等だけが、宝なのだと思いました。

今年も、もう直ぐ「十大(重大)ニュース」などが話題になるのでしょうが、

悲しい事ばかりでなく、楽しかった事も思い出して、今年を仕上げたいと思います。(?)

明日は火曜日、定休日の為、”満”の店は休みです。




2011年12月18日

市川・骨董 ”満”-「上海のご報告。」Part5

IMG_1171.jpg (上海の街・外灘方向)

市川・骨董”満”、上海のご報告も一応、今日が最後です。

市川の骨董屋が、「商品のご案内」もせず、遊びに行った話ばかりで本当、済みません。

人それぞれ、好き嫌いは在るでしょうが、古い歴史のある中国、漢字の故郷(?)中国、

文化、人、今の中国(?)、其々の思い、学ぶ点も、反省点も、在るように思います。

写真は、いつも泊まるホテル(此処は二回だけですが)からの景色です。多分、来年は

上海には来ないので、(?・次は何処でしょう?)懐かしい様な、淋しい様な思いも。

仕事・商売の事などでは、今は、何処でも難しいですが、この年末、合間を見ながらも、

行って良かったと思いました。中国語は全く、進歩しませんでしたが、又、頑張ります。

謝謝、上海。謝謝、愛的朋友。 中国語の”再見”は、勿論、”さよなら”の意味ですが、

「再び逢いましょう」の意味があるようで、好きです。(さて今度は何処に行こう?)




2011年12月17日

市川・骨董 ”満”-「上海のご報告。」Part4

IMG_1179.jpg (皆が集まる”南京東路”)

もう、時々、「良い御年を」等と、云った挨拶を聞く事があります。

今年は、日本人にとって、忘れる事の出来ない、”悪夢の様な”出来事の年に為って

しまい ました。 それが、(悪)夢でないのが悔しいです。

写真は、まだ続く、「上海レポート」”南京東路”からです。観光客も、御のぼりさんも

皆が集まる、上海の名所、街角です。金色に輝くライトアップは、繁栄の勢いと言うより、

趣味の問題だと、”満”は思いますが、確かに他の色は思い付かない様な気もします。

好むと好まざるとに拘らず、「勝てば良い」と言う、昔の日本を見ている様な気もします。

今週末、と言うより、年内、”満”の露店、骨董市は全て終了の為、今日も”満”は

店の中で頑張り続けます。(?)何か、年末、年始で使う、お探し物が御座いましたら

お待ちしています。 




2011年12月16日

市川・骨董 ”満”-「上海のご報告。」Part3

IMG_1149.jpg (上海・四川路から)

年々、時代の為か、自分が鈍くなっているのか、年末、或いは、クリスマス等と

云った感じが、無くなくなっているように思います。が、皆さんはどうなんでしょう?

写真は中国・上海のご報告から、”part3.”です。先週帰ってきて、まだ一週間しか

経っていないのですが、もう何ヶ月のような気分です。 何事も、余裕の無さでしょうか?

今回は本当に、真面目に仕事に頑張った為か(?)、何と四日間のうち”三日間雨”という、

新記録を立ててしまい仕舞いました。写真は、何度も行っている、四川路にある

古い町並みを残してある地域なのですが、其処も工事中であったり、新しい店や、

 お洒落な店に変わっていて、上海全体が、”止まらない街”なのだと思いました。

今月、満はもう、”骨董市”等は全て終了で、”店”で片付け、 飾りつけなどで頑張ります。




2011年12月15日

市川”満”より-「”カタリベのりすと”2」のご案内。part2

IMG_1198.jpg (別冊”カタリベのりすと”②から)

市川”満”からのご案内は、今日も、別冊「カタリベのりすと・②」からです。

本当は、骨董屋の正体は、”カタリベ”なのです。(知らなかった?)

上の写真が、市川の”カタリベ”(骨董屋)”満”の正体(?)です。

昨日のブログでも云いましたが、実物以上にハンサムに、”良い人の様”(?)に

描いて頂き、本当に有難う御座います。だからと言って宣伝している訳ではなく(正直)、

骨董屋の見て来たような、講釈、薀蓄(うんちく)よりも、イメージを膨らませて、古い品、

これが、 「此処に来たのは 如何?、何でだろう」という様な、ワクワク感、を感じる事の

方が大事でしょう? と、 教えてくれている様に思います。

 藤屋いずこ・作「カタリベのりすと」②、

絶賛発売中(¥600.-)です。




2011年12月14日

市川”満”より-「”カタリベのりすと”②」のご案内。

IMG_1195.jpg (別冊”カタリベのりすと・②”から)

市川・骨董”満”から、本日はグリム童話と骨董のファンタジー「カタリベのりすと・②」、

別冊・第二弾!発売中のお知らせです。

現在、講談社「月刊少年シリウス」で連載中の”カタリベのりすとの、別冊第二弾が

先週から発売になっています。

今回は、あの!(?)、市川・”満”を”オマケ漫画”に取り上げて頂き、その上、幻の(?)

 満・店主、”豊田さん”の似顔絵まで載せて頂きました。これが又、とても良く描いて頂き、

又々、満の”店”同様、「実物以上じゃ無いか?」とのクレームが付きそうです。

(その辺のクレームは受け付けませんが、必見です。本を買って見てね!) 

作者の”藤屋いずこ”さんには本当に気を使って頂き、申し訳ない位です。

自分は漫画は、全く素人ですが(当然)、今流の(言い方が古くて済みません)、

リズム、 運び方など、骨董・道具を巡る、現代ファンタジーです。

”満”のブログ、明日も「カタリベのりすと」、宣伝は続きます。




2011年12月13日

市川・”満”-「定休日と年末・年始の お知らせ」。

IMG_1183.jpg (10日の”月食”)

市川・骨董”満”本日、12月13日(火曜日)は、”定休日”の為休ませて頂いています。

「先週、殆ど完璧に休んだのに?」と言う、ご意見も御座いますが、何せ年寄りの為、

”体調管理、調整”と言う事で、ご了承下さい。

写真は先日の、偉大なる「宇宙ショー」、”皆既月食”の中ほどの様子です。

遊び疲れと、睡眠不足の中、頑張って挑戦しました。(こんな事ばかり”頑張って”?)

大きな宇宙の自然の中で、改めて人間の”力”の微力な事、そして、だからこそ、

「真面目に、真剣に生きていかねば!」と、自分の日々を反省しました。(本当に?)

「今年はいつまで仕事?」と、当てに為らない”満”も聞かれる事が在りますので、

お知らせ・ご案内致します。年内は29日まで、新年は5日(木曜日)からの予定です。

本年はもう、露店・骨董市の予定も無く”店”で頑張ります。(予定)




2011年12月12日

市川・骨董 ”満”-「上海のご報告。」Part2

IMG_1158.jpg (田子坊の店)

市川・骨董”満”、昨日の富岡八幡宮・骨董市は、遊び疲れ(?)にも負けず、

頑張りました。(エライ!?)今日も店で、先週の”報い”(?)、店内で片付け、

年末の準備、新年の用意など、お仕事を頑張ります。(当然!)

写真は、先日の”上海旅”からのご報告。”田子坊”(テン・ツ・ファンと読みます)、からで、

「新しい上海の顔」の一部です。観光などで行かれた方はご存知だと思いますが、

今、中国では、上海だけでなく(多分)、大きな街では、若い人が、或いは、欧米人を始め、

外国人が(当然、日本人も)オーナー等で、とてもお洒落な、店・区域が多く誕生していて

新しい中国のファッション、文化を生み出していて、とても活気があります。

 中国の若い流れ、新しい中国、新しい上海も魅力的です。




2011年12月11日

市川・骨董 ”満”-「上海からのご報告。」

IMG_1148.jpg (上海の街角から)

市川・骨董”満”、今日は深川・門前仲町”富岡八幡宮”の骨董市に来ています。

多少、お天気が良いと言っても、12月の寒い早朝、小父さんには辛い修行(?)です。

この年末、あれこれ言い訳をしては、一昨日まで遊んでいた(?)”罰”でしょうか?

(いいえ、上海は仕事です。多分・きっと!)

写真は上海の普通の街角です。何処でもそうですが、観光地ばかりではなく、

其処には、普通の人の生活があり、文化、スタイルがありますが、上海は特に、

外国人(特に自分)には、変化の激しい上海は、何処に言っても、刺激的で、

魅力がある街です。古い歴史の上海、新しい上海、中国経済の中心地上海、

色々な表情を見せてくれる上海ですが、最近は、欧米人が”上手な中国語”を話して

いる のを見ると、何か自分は、時代を見失いそうに為っているのかとも思います。

骨董屋、”満”が見た、上海のご報告をもう少し続けます。




2011年12月10日

市川・骨董 ”満”-”店内からご案内”。

IMG_1123.jpg (”素朴シリーズ”から)

市川・骨董”満”、今日は、(今日から?)真面目に”店”でお仕事です。

出掛ける前の片付けや、模様替えの準備など、忙しいと思います。(当然!)

頑張りますので、宜しくお願いします。(本当?)

写真は、”満”が最近”ハマッて”いる、”素朴シリーズ”からです。

以前もご紹介した、古い”小椅子”や、金物の”皿”、焼き締めの”方くち”など、

どれも、有名な作家の物などでは無いのですが、これから、使い込んだらキット

良い味に 成るだろうと思いますし、「物を育てる」、「自分のものにする」そんな事も

大事だと 思います。

商売的にも、どうしても有名作家の物、高価なもの等に走りがちですが、 本当は 、

この様なものを大事にしたいと思います。

明日は、また、お天気次第なのですが、”富岡八幡宮”の骨董市です。(?) 




2011年12月09日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」”オーナメント”。

IMG_1131.jpg (硝子のクリスマス・オーナメント)

昨日、”満”のブログで、ご紹介した様な、大きな”電飾”を、普通のご家庭で飾るのは

難しいと思いますが、各ご家庭でも、小さな子供が居たりすると、”クリスマス・ツリー”の

飾り付けなど、楽しい物だと思います。

今日、”満”の「商品情報」は、ツリー等に飾る、「クリスマス・オーナメント」です。

”満”の店には、余り、似合わない雰囲気で、仕舞ったままだったのですが、思い出して

出して見ました。(こんなのもあるよ、と言う事でのご紹介です。)

ガラスの内側から、手書きで、古い蒸気機関車と馬そりが、雪の中を並走している

景色が描かれた、アメリカの作家さんの物です。

使い勝手など、小父さんには判らないのですが、 如何にもクリスマスらしい、

アメリカらしい物だとおもいます。

”満”、明日は店に居る予定です。




2011年12月08日

市川・骨董”満”-”散歩みちから”クリスマス”」。

IMG_1135.jpg (年末恒例”大電飾”)

”電飾”と言う言い方も、如何にも”中国っぽい”ですが、市川では年末になると、有名な、

(特に京成本線を利用されている方には)”クリスマス・イルミネーション”です。

ある会社の方が、クリスマス・シーズンになると毎年、飾って下さっている、

とても大きな ”電飾”です。毎年の事で、「大変だろうな」と、”貧しい骨董屋”は想いますが

 いつも、勝手に、楽しませて頂いています。

各ご家庭でも、色々工夫して、飾り付けをしている様ですが、やたらエスカレートしたり、

負担にならずに、楽しければ、其れで良い様にも思います。

特に今年は大きな自然災害も在ったので皆さん気も使われたようです。




2011年12月07日

市川・骨董 ”満”-「蟹食べ行こう・上海の旅」

IMG_0982.jpg (お馴染・上海”外灘”から)

そうだ!、「蟹・食べ行こう」(誰の歌でしたか?)と言う事ではないのですが、

先月に続いて、 昨日から又”上海”に来ています。(二ヶ月続けては初めてです。)

先月来た時は、真面目に仕事をしなかったですし、来年は多分、上海には、

来ない(予定では?)ので、確認したい事、勉強(?)する所なども見ておかないと、

中国語の勉強も、等など(色々言い訳をしつつ?)、何かやり残した事感もあって、

年末なのに来ました。日本では今、何かと難しい時代ですが、中国の骨董屋さん、

普通の方々、皆さん元気で、一日中、何処に行っても大勢の人です。

その迫力、気持ちなど、少しは、その元気を貰いながら、廻りたいと思います。

そんな、こんなで(?)、昨日定休日から、市川・”満”、店は少しお休みです。

ご了承下さい。ご報告は帰ってから、お知らせします。 




2011年12月06日

市川・骨董”満”-”定休日”から”臨時休業”。

IMG_1119.jpg (”満”店内から)

市川・骨董”満”、本日は”定休日”の為、お休みを頂いています。

そして、明日から9日まで、”臨時休業”に為りますので、ご注意、ご了承下さい。

(何の事はない、昨日の”市場休業”から、一週間、”店”は休みと言う事です。)

普段から、”満”をご存知の方は「又か!」、となり、そうでない方は、「え?この年末?」

「なぜ、年末に?」と為りそうです。 本当に済みません。

一応、”仕事”と言う事になっています。(?)

写真は”満”名物(?)”階段”ですが、若干、飾り方、店内も、マンネリの感があり、

その”マンネリ感”打破の為 この年末、(?・何故年末?)、一息入れにお休みになります。

 帰りましたら、 年末、年始に向けての、店内模様替え頑張ります。(多分)

”満”ブログチェック要!です。




2011年12月05日

市川・骨董 ”満”-「今日は市場で休みです。」

IMG_1103.jpg (骨董市で出番を待つ”木彫”)

市川・骨董”満”、何だかんだ(?)、言い訳をしてはこの年末、今日も店は休みです。

今日の”臨時休業”、明日の定休日、その後の「ズル遊び」等で、一応、

当てにしている方が、いらっしゃいましたら(少数?)、本当に申し訳ありません。 

業者市場も、情報交換、勉強、顔見世(?)等の大切な行事(?)なのでお許しを。

写真は、先月の”骨董市”の物ですが、ケヤキの”布袋さん”が出番を待っている

間にも、”業者”の人が買ってくれる等、お付き合いもあります。

今年の締めくくり、来年の予定など、 一応、商売の事、店内の模様替えなど、

”満”も やるときゃやらないと、と考え、今”冬支度”の準備中です。が、考えがまとまらず、

イメージも涌かないのですが、市場で面白いものに出会いたいと思います。

面白いものに、出会えましたら商品情報でご案内します。




2011年12月04日

市川・骨董”満”-季節の便り・”晩秋を楽しむ”。

IMG_1128.jpg (塗りの繭皿に”落ち葉”)

この冬が暖冬なのか、寒い冬の予報なのかは、忘れましたが、季節はもう秋から冬へ、

”晩秋”と 云ったところでしょうか?。

「季節の移り変わりを楽しむ」が、”満”の基本の考え方ですが、 お金も時間も懸けず、

季節を楽しむアイデアを、いつもお客さんから頂きます。

写真も以前、客さんから教えて頂いた楽しみで、骨董市や、公園などに行った時など

きれいな”落ち葉を”拾ってきて、店の中に飾ります。落ち葉を乗せているのは、漆塗りの

”繭皿”です。普通の繭皿は、漆など塗っていませんが、これは多分、誰かの依頼で

漆を塗って、”お盆”として使ったものだと思います。”落ち葉”は桜、イチョウ、ケヤキなど

何処にでもある物で、乾いていると”サラサラ”と良い音も楽しめます。

明日、月曜日から臨時の休業日が続きますのでご了承下さい。




2011年12月03日

市川・骨董”満”-季節の便り・”店頭から”。

IMG_1125.jpg (少し色付いた”紅葉”)

12月に入ってから、何か急に、北国からは、”雪や氷”の便りが届き初め、

「もう冬だよ」 と言われています。が、”満”店頭の”山紅葉”は、まだやっと色付き始めた

位で、正直 まだ、年末の気分には為っていません。(自分だけ?)

それでも一応、気が付くと、公園の木々は葉を落とし、 街の家々ではクリスマスの飾り付け

が始まり 気分を掻き立てられています。が、どうでしょう?そんなに慌てなくてもとも想います。

逆に開き直って、もっとゆっくり年末を楽しみたい 物だと思います。

皆さまも、何かと慌しい気分にさせられるこの時、心も、体も冬に入る、(冬眠?)

準備をしっかりして、無事故で、風邪など引かないようにお気をつけ下さい。




2011年12月02日

市川・骨董”満”-今週末は”店”です。

IMG_1124.jpg (”山野草”も色付いて)

昨日、12月になってから、気候も急に冬の様子。気温も下って秋から冬への用意が

必要になりそうです。”満”の山野草達も色付いて準備完了です。

市川・骨董”満”、今週末は真面目に”店”で頑張ります。が、

来週は殆ど休みになりますので、ご注意の上、ご了承下さい。(?)

(今月は、”ちゃんとして、仕事するとか昨日言ったばかりなのに?)

今週末は、”骨董市”なども無く、店なのですが、来週月曜日は”市場”、

その後は又、 中国・上海に行きます。(え!又、?何してんの?の、”声”!)

先日の訪中(?)は、お付き合いもあり、仕事的には全く何もしかったので、

今度は仕事です。(と、言い訳は続く) また中途半端に為らない様に気をつけます。

詳細は又ご案内ご報告します。




2011年12月01日

市川・”満”-「季節の花便り」”山茶花”

IMG_1098.jpg (花便り”山茶花”)

今日から師走、12月。過ぎれば早い一年ですが、今年は何か、色々な事が在りすぎて、

永く、重苦しいような一年だった様な気がします。

しかし、”庶民は負けません(?・代表:”満”)”。あと残り一ヶ月、誰が何と云おうと、

悪あがきと言われようと、残り一ヶ月で、挽回して、「良い年であったと」したいものです。

(庶民代表?”満”だけかも知れませんが、頑張ります。) 

写真は先日の、浦和骨董市で見つけた”山茶花”です。去年に続いた猛暑の夏も、

季節が巡れば、秋から冬に変わります。無事故で、今年を”仕上げて”行きたい物です。

市川・骨董屋”満”、年末から年始にかけて、使える物もご用意して、皆さまのお越しを

お待ちしています。年内29日頃まで(多分)。