<<  2011年06月 | メイン | 2011年08月  >>

2011年07月 の記事

2011年07月31日

市川・”満” 「散歩みち」-”小岩菖蒲園”から。

IMG_0289.jpg (小岩菖蒲園の”蓮池”から)

今日の散歩みちは、やはり”満”では定番、江戸川河川敷、”小岩菖蒲園”からです。

今、菖蒲園の菖蒲達は、丁度花が終わって、業者さんが手入れをしている季節ですが、

今日、紹介するのは、その脇にある、”蓮池”の睡蓮たちです。

以前ブログでご紹介した、上野・不忍池の睡蓮は勿論、立派でしたが、それとは比べ物には

ならない位の、小さな池ですが、可愛い、綺麗で可憐な花が、今見頃です。

お近くの方、お出かけになっては如何でしょうか?

 




市川・骨董 ”満”-「商品情報」”玩具”です。

IMG_0235.jpg (ブリキの”玩具”)

今日は”満”には珍しく、「ブリキの玩具」のご案内です。

写真は、ブリキで出来た、”メグロ”の”オートバイ”、ガソリンタンクに描かれた、

”翼のマーク”と”メグロ”の文字、勿論、エンジン部、や、前輪ホイール・カバーの

上にも”メグロ”の文字。今の若い世代の人や、マニヤ以外の人には、「なに?、メグロって」と、

言った、感じでしょうが、懐かしいと言う方もまだ多いはずです。

サドル部分下のスプリング、ハンドルの前には小さくてシンプルなメータ等、

細部に渉ってよく、頑張って作ったな、の意気込みが、玩具からも感じられます。

残念ながら、前輪のホイールの軸は、取り敢えずの補修が在ります。

”満”にはこんな物もあるよ。の、ご案内でした。

 

 




2011年07月30日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」”備前焼き”?。

IMG_0242.jpg (備前焼きと緑の物)

今日も商品のご案内です。いつも”商品”ばかりのご案内ですと、何か”買って!”

と言う売り込み見たいで嫌な感じですし、散歩の途中とか、何処かに行きました、

の ご案内だけだと、”何屋”のブログなのか、何が言いたいのか(?)、いつも悩ましく、

難しい処で す。写真は、一般によく言う、”煎餅皿”と、”花瓶”(?)、”徳利”(?)らしい、

焼き物です。 正直この焼き物の正体は良く判りません。一応”備前焼”と書きましたが、

”須恵器”のような、 でも形が?(モダンすぎる)。胎土を見るとそれ程古くも無い様な、

でも何か魅かれる。 そんな焼き物です。一番好いのは、”土”の感じ、”土”の魅力が良いのです。

緑のものは、小鉢の”櫨の木”です。




2011年07月29日

市川・”満” 「散歩みち」-”じゅん采公園”から。

IMG_0282.jpg (じゅん采公園から)

連日、ハッキリしないお天気が、続いています。まあ、暑いより良いかとも思いますが、

それでも、日本だけでなく、世界的に異常なくらいの気候だと、特に日本の場合、不安に

なる昨今です。健康も安全も、自分がしっかり守る時代です。

今日は、気持ちだけでものんびりと、と言うことで、(”満”の場合いつもの心掛けです。)

散歩の定番、”じゅん采池公園”のご案内です。今はハッキリしないお天気の合間、

少しでも 日が差すと”蝉”の声、雨模様だと”蛙の声”と、自然を満喫できる、

とても良い季節です。 自然の涼しい風も吹いていいですよ。

 




市川・骨董 ”満”-「商品情報」と「ご案内」。

023.jpg (”満”店内から)

市川・骨董”満”、本日は”臨時”の休みを頂いています。

台風の影響でしょうか、はっきりしないお天気ですが、物は考えようで、大きな被害が

無ければ、暑すぎるよりいいと考えましょう。

写真は”満”店内です。枯れた板に、古い”伊万里”の小壺を乗せ、”ドクダミ”の花を

挿しました。ドクダミの花はとても便利で、強い上に素朴な花は古いものに良く合います。

枯れた板は、何年か前、長野に行ったとき、地元の業者さんの家に在った物を分けて

頂きました。朽ちて、本当に駄目になる寸前の”侘び”はとても味わいがあります。

伊万里の小壺とも好くあって、自分でも大事にしています。

 

 




2011年07月28日

市川”満”より。”暑中お見舞い申し上げます”。

IMG_0227.jpg (”満”店内から)

市川”満”から、

暑中お見舞い申し上げます。

知恵と工夫で、体調管理、ご自愛下さい。

写真は”満”店内から外を見たところです。少し電気を暗くして、簾などで日を避け、

緑のもの等を置いて、涼しい気分でお過ごし下さい。

今日、明日辺りの天気予報では、所により豪雨、雷雨との予報ですが、

気温がそれ程上がらなくても、湿気がすごく、体には堪えます。

 夏模様の心構えで、乗り切りましょう。

真に勝手ですが、明日29日(金曜日)から8月2日(火曜・定休日)まで、

臨時休業とさせて頂きますので、予めご了承下さい。

臨時休業中ブログでは、「季節の頼り」、「商品情報」などをお届けいたしますので、

宜しくお願いいたします。 詳細は、後日ご報告、ご案内をさせて頂きます。

 




2011年07月27日

市川”満”より。季節の便り・”体調にご注意”。

IMG_0231.jpg (山野草”アセビ”)

暑さも当然、7月末ですから戻ってきて、台風が運んできた、一時のあの涼しい

気候が「逆に暑さを倍化させた様だ」と、余りに自分勝手な、ご都合に少し反省もします。

が、体は正直、少しの暑さにも、疲れてしまいそう、皆さま体調管理にご注意下さい。

市川”満”、今日は”店”で頑張っています。

暑い日が続くと、”山野草”への水遣りも結構大変で、少しでもサボると直ぐに枯れそうに

なってしまいます。何とかこの夏を乗り切らねばと思います。(人間も草花も)

何とか工夫して、”節電”の夏を過ごしましょう。

 

 

 

 




2011年07月26日

市川・骨董”満”-本日は定休日、週末は臨時休です。

IMG_0265.jpg (”富岡八幡宮”骨董市)

今日は火曜日なので、”満”は定休日、”店”はお休みさせて頂いています。

また、今週末、29日(金曜日)から、来週初めまで、”臨時休業”になりますので、

お越し頂く予定の方、御用の方、ご注意の上、ご了承下さい。

写真は、一昨日の”富岡八幡宮”骨董市です。今月は第二日曜、そして第四日曜日と

参加できて、”骨董市”、少しやる気が出てきて、幸いな事(?)です。

写真正面が、”満”の”出店”場所です。24日は午前中も涼しく、久し振りに自分の

場所で、のんびり営業(?)できました。お天気、気候さえ良ければやはり

屋外は最高です。但し、只今の時期、最近も有りましたが、”余震”があるので、

油断は 出来ません。それ程までして行く?、と言う気がしない事も無いのですが、

屋外の 骨董市は、いかにも”骨董市”の気分が開放的で良いです。




2011年07月25日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」”扇風機”。

IMG_0229.jpg (レトロ扇風機・色いろ)

写真は店内からのご案内。”レトロな扇風機”いろいろです。(傍には”犬”の人形)

本当は、昨日の”骨董市”などに持って行きたいのですが、皆さん、”節電”-”扇風機”、

とは言っても、”露店”で買った古い”扇風機”などは、”危ない”等と思われるようで、

反応はイマイチなので、”店”で実用を兼ねて、使用・置いてあります。

勿論、作動も、安全も問題ないのですが、(赤い羽根の”玩具”は除く。)残念です。

ご自分で確かめて頂くと、レトロな雰囲気も良いですし(気持ちが入りすぎでしょうか?)

”風”も、今の扇風機より冷たい風が(?)あたる様な気がします。(気の所為です。)

明日は”満”の定休日で、”店”は休みです。

 

 




2011年07月24日

市川・骨董 ”満”-”今日は富岡骨董市”です。

IMG_0245.jpg (”満”店内から”風知草”)

今日は、今月10日に続いての、深川・「富岡八幡宮」骨董市です。

お天気が良さそうなのと、来月は”市”の都合などで、殆ど休みの様なので、

今月くらい参加しないと、又もや”ヤル気喪失”になりそうな自分が怖い(?)。

そんな都合で参加、今日は屋外です。それ程暑くなければ、充分です。

そんな都合(?)で、”満”、”店”は休みです。 

写真は店の前の”風知草”、”風を知ることの出来る草”、そんな意味でしょうか。

店の中から風に吹かれている風知草を見ていると、気持ちだけでも涼しくなります。




2011年07月23日

市川・骨董 ”満”-「商品情報とお知らせ」

IMG_0217.jpg (昔の輸出用”焼き物”)

今月初めの予定では、今日は浦和の”骨董市”の予定でしたが、骨董市の日が

来週に、変更になったとの事で、”満”は今日、”店”に居ます。(来週は出ません。)

明日、24日、第四日曜日は、”富岡八幡宮”の骨董市に出る予定です。

(八月の”富岡八幡宮”は”市”の都合で開催が、無いようなので、頑張らねば。)

今日の写真は、昔、瀬戸辺りから(多分)”輸出用”にと作られた、鶏の置物です。

”サンプルで売り物ではありません”のシールがありました。

いかにも、”米国”・(?多分。)・テイストの感じがするし、また、レトロな雰囲気も

あって、なかなか良い感じです。

 

 




2011年07月22日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」”変り酒器”

IMG_0214.jpg (海のもの”酒器”)

連日暑い日が続いたと思ったら、”台風”。大雨に強風、そして寒いくらい涼しい風。

皆さま、体調管理に充分、ご注意下さい。自然は優しく、偉大であると同時に、

怖いくらいだと、思い知らされる昨今です。また、暑い日が続くのでしょう。 

写真は今日も、商品のご案内です。酒器にもいろいろなテーマが在りますが、

今日ご案内のものは、”海のもの”、海産物がテーマのものです。本当は

もっと色いろあった様な気がしますが、直ぐに見当たらず、取り敢えず、面白い

ものを選びました。”網紋”に烏賊、貝の猪口・徳利、少し見にくいですが、蟹、蛸の

猪口など、”酒の肴”に会いそうな物ばかりです。

 




2011年07月21日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」”李朝箪笥”。

IMG_0143.jpg (味わいある”李朝箪笥”)

今日も商品のご案内です。”齢”なのに、又々、”欲”に絡んで、老体に”鞭”を入れた

”重量物”(箪笥)のご案内です。時代感もあり、味わいのある「李朝箪笥」です。

重量その物は、見た目ほど(寸法:高さ約1m、幅・124cm、奥行54cm)

無いのですが、金具や材料がしっかりしている感じで、本当に、”李朝”の味が

とても良いのです。買ってきた時は、部材は揃っていましたが、一部バラバラで、

これも”欲”に駆られて、組み立てなおし、補修しました。(仕上がり上々です。)

上部に引き出しが、四つ、下は二段になっていて、内部も”李朝”の味が生きています。

オリジナルの”錠”も二個あり、今一番の”お気に入り”です。

 

 




2011年07月20日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」”時代箪笥”。

002.jpg (存在感ある”時代箪笥”)

今日は、商品のご案内です。

もう齢なので、余り、重たいものや、大きいものは、自由が効かないのですが、

時代を経て来た物や、味わいの在る物は、”欲”も絡んで、老体に”鞭”が入ります。

写真は時代箪笥です。金具もしっかりして、幅も在り、重たいのですが、無理を

しました。正直、これが「〇〇箪笥」で、何時頃の物か、など確信をもって断定しにくい

処ですが、時代感があり、とても存在感もある逸品です。状態もよく、殆ど手入れは

不要で、”鍵”も揃っています。

なかなか重量物は、限界がありますが、その他にも”家具類”の在庫はあります。

ご興味のある方、お問い合わせ下さい。 

 




2011年07月19日

市川”満”より。”暑中お見舞い申し上げます”。

IMG_0206.jpg (市川”満”店頭から)

 暑中お見舞い申し上げます。

暑い中ですが、節電など、余り気にせず、御自愛下さい。

今日は火曜日、”満”は定休日の為、店はお休みさせて頂いています。

一週間は早いもので、先日までの”ブログ”では、先週の”満”の休みの日に

遊びに行ったことの、ご報告で終わってしまいました。今週も同じようなブログでは、

「何屋さんの”ブログ”?」、「何のホームページ?」と言うことになりそうなので、時々は

商品のご案内などもさせて頂きます。お探し物など御座いましたら、お尋ね下さい。

 

 

 




2011年07月18日

市川・”満” 「散歩みち」-”東京クルーズ”版・付録。

IMG_0141.jpg (浜松町・”秋田屋”から)

今日は”海の日”。ハッピーなのかどうかは、人其々でしょうが、この暑い中、

連休の方には、息抜きの日になれば”ハッピー”です。

写真は、今日まで、「東京クルーズ」ご報告・”付録”と言うことで、昨日の続きです。

熱く熱せられた”陸”に上がった”満”は、日の出桟橋から、迷わず浜松町まで歩き、

浜松町・名物、居酒屋”秋田屋”に直行しました。

写真はその、”秋田屋”。茹だる様な暑い日、サラリーマンにとって、「生ビール」等は、

たまらない物です。此処は何処?台湾?、韓国??と言った、”煙景色”のなか

”満”は、サラリーマンでもないのに、気が付いたら”仲間”になっていました。

明日は、又、早くも、その”満”の「定休日」です。 

 

 

 




市川・”満” 「散歩みち」-”東京クルーズ”part5。

IMG_0135.jpg  (東京湾・日の出桟橋から)

今日は、カレンダーでは、”ハッピー・マンディー”とかで、祝日・「海の日」です。

”満”は、祝日ではありませんが、業者の”市場”から早く帰れたので、”店”で

しっかりお仕事(お店番)です。

ブログ・写真では、先週の”満”の休み時間(定休日)の「東京クルーズ」版、ご報告を

お伝えしていますが、今日・付録で一応終了。

明日も火曜日で、”満”の定休日、熱中症になら無い様に、気を付けたいと思います。

店の中で倒れていないか、要・チェックです。お時間のある方お待ちしています。 

 




2011年07月17日

市川・”満” 「散歩みち」-”東京クルーズ”part4。

IMG_0126.jpg  (芝浦・日の出桟橋から)

連日、これでもか!の暑い日が続いていますが、皆さまお元気ですか?

地震にも、夏の暑さにも負けぬ、丈夫な”根性”と”知恵”で生き抜いて行きましょう。

写真はまだまだ、「東京クルーズ」版が続いています。

今日は、浅草からのルート”隅田川ライン”の終着点、”日の出桟橋”からです。

写真の大きな船は、偶然停泊していた船で、自分の乗った船ではありません。

向うには”レインボーブリッジ”、夜だったら、また違う景色で良いだろうな~等と、

イメージだけを膨らませ、 熱く熱せられた、陸に上がりました。

明日は”海の日”と言うことで、皆さま三連休の方多いと思いますが、”満”は?

若しかすると、市場に参加の為、昼過ぎに遅れれば「休業日」にるかも。(?)

その日の成り行き?、出たとこ勝負、その時はご了承下さい。




2011年07月16日

市川・”満” 「散歩みち」-”東京クルーズ”part3。

IMG_0093.jpg  (隅田川・勝鬨橋辺り)

今日も「東京クルーズ」のご案内、”勝鬨橋”辺りです。

昔の汚い頃の”隅田川”を知っている、世代・人間からすると、本当に”隅田川”は

奇麗になって、此処はニューヨーク・マンハッタン(?)-(行った事ないけど)(?)

位の感じで、とても素敵な”川”になっています。写真の勝鬨橋は、その昔は開いて

上ったんだぜ!なんて、年寄りの会話でしか出てこない話ですが、「僕が生まれた時は

もう”レインボーブリッジ”があったよ。」などと言う時代なのだと思いました。

”満”は、今週末は”店”です。(再びのご案内。)

 




2011年07月15日

市川・”満” 「散歩みち」-”東京クルーズ”part2。

IMG_0045.jpg  (吾妻橋たもとから)

写真はお馴染み、浅草・吾妻橋からの景色、”ビール会社”のオブジェ、と東京スカイツリー。

「東京クルーズ」隅田川ラインは此処からスタートします。梅雨が明けて、本当に暑い日、

それでも、船上には涼しい風が吹いていました。いつもは橋の上、或いは川岸から

見ていたこの景色も、今日は違って見えます。そうです!、”観光客”の目線です。

完全に、観光客気分での”散歩みち”は、目線を換えると、新鮮な景色に見えます。

確か、40分位の(この時、既に少し酔っていたので、正確には不明?)、船旅でしたが、

東京も中々やるなという、気分でした。”船旅・東京クルーズ”もう少しお付き合い下さい。

”満”は、今週末は”店”で頑張ります。

 




2011年07月14日

市川・”満” 「散歩みち」-”東京クルーズ”。

IMG_0107.jpg (隅田川・船上から)

先日の”満”、定休日は、「隅田川・東京クルーズ」に行って来ました。

以前から、一度行きたかったコースです。船もコースも色いろ在るらしいのですが、

店は休みとは言え、片づけをしてから、思いつきで出掛けたので、選んでは居られません。

浅草に着いて、すぐに乗れるコースと言うことで、すぐに出発。

浅草・吾妻橋から、日の出桟橋までの「隅田川ライン」に乗ったようです。(?)

(後から案内ガイド、パンフレットを見ると、確かに、そのコースがありました。)

本当は、松本零士デザインの船で、お台場辺りに行きたかったのですが、残念。

其れは又次回という事で、それでも隅田川に架かる、其々の橋、水上から見る

東京は、梅雨明けの暑い日という事もあり、爽やかで、とても良い一日でした。

明日もブログでご報告いたします。




2011年07月13日

市川・骨董 ”満”-「商品情報・”鎌倉大仏”」

IMG_0092.jpg (小さい”鎌倉の大仏”)

今日ご案内するのは、昔のお土産品の”鎌倉の大仏”です。

底の方には、右から「鎌倉の大佛」と表示が在ります。ダイキャストのお土産品

なので、特に高級と言うことではなく、その時代(昭和40年頃位でしょうか?)を

感じさせてくれる、可愛いものです。その頃は、お土産と言っても、何処も、今ほど

色いろあるわけでも無く、限られた中から、少ないお小遣いで、苦労したものです。

この様な”お土産品”を見ていると、思い出すのは、寧ろ、少ないお小遣いで、どれだけの

物を買おうか考える、子供達(友達)の”真剣な顔”でしょうか?。

 




2011年07月12日

市川・骨董 ”満”-定休日の為”店”は休みです。

IMG_0086.jpg (”満”店内から。)

市川・骨董”満”、今日は定休日の為、”店”も、”心”も休みです。

多分、今日は都内をウロウロします。自分の事なのに、”多分”なのは、特に予定が無い

からです。特に予定が無いことは大事なことで、人生何事も予定通りには行きません。

 しかし、予定には無いのですが、休みの時、昼間からビールを飲むのは確実です。

写真はいつもの、”満”店内。今日は緑のものがありませんが、いつも思い通りには

行きません。本当に”暑い”時は何もしないで、”ボ~ッ”としています。

しかし、”緑”も物が無いのは寂しいので、たっぷりと水を遣ってから、明日は、

店の中に飾ります。




2011年07月11日

市川・骨董 ”満”-昨日は”骨董市”に出ました。

IMG_0104.jpg (何時もの処に!)

昨日は本当に久し振り、深川・”富岡八幡宮”骨董市に出ました。

約二ヶ月ぶりの参加です。震災で倒れた、”灯篭”の脇で取り敢えず、元のところに

店を出すことが出来ました。ところが、昨日の朝も”余震”があって、本当に大丈夫?

の感じ。思わず、隣に転がっている、大きな灯篭を見てしまいました。

”満”は、此処のところ、何年も無休で書き込んでいた、”ブログ”が自分の不注意と、

考えすぎと、トラブルで、危うく、昨日は書き込みが出来ませんでした。

明日は”満”の定休日、少し気持ちも休んで、のんびりします。(何時ものんびりですが。)

 




2011年07月10日

市川”満”より。今日は”骨董市”です。

IMG_0108.jpg (晴天・猛暑の”市”)

今日は、本当に久し振り、深川・”富岡八幡宮”の骨董市です。

晴天、梅雨明け、そしてやはり猛暑。今日は以前出していた場所が使えるとの事で、

何時もと同じところに、”店”を出しました。時々吹く風だけが救いの一日です。

早く帰って、片付けです。あとは”ビール”を呷るだけ。

雨が降れば来ない。寒ければ休む。暑ければ早く帰る、そんな”満”です。

 




2011年07月09日

市川・骨董 ”満”-明日は深川・”骨董市?”。

IMG_0099.jpg (”桔梗”を掛け花に)

明日は、久し振りに、江東区・深川「富岡八幡宮」の”骨董市”に行くつもりです。(?)

明日位行かなくては、の、つもりなのですが、どうでしょうか?やはり、お天気次第?。

予報では、降水確率30%位の、どちらにも逃げられる、ずるい(?)予報です。が、

でも、「もう”梅雨明け”でしょう!」、の希望的、自己予報で行くつもりです。

写真は、いつもの”満”の庭園(?)に咲いた”桔梗”を、掛け花にして見ました。

切り込んでも、また花芽が付いてくるので、大丈夫だと思います。 (多分)

”桔梗”の花が咲いてくると、もう夏です。

 




2011年07月08日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」”注ぎ瓶”

006.jpg (丹波・延年窯”注ぎ瓶”)

今日は、時々の”お知らせ”-「商品情報」です。今日ご案内の焼き物は、

割りと以前から持っていたもので、一度”チラッと”(何で?チラ?)、ご案内した事が、

 在ったように思います(?)、丹波・立杭”市野弘之”の「注ぎ瓶」です。

勿論。作品に”銘”などは無く、来歴、形、垂らした様な”釉薬”などからの、

自分の勝手な判断ではありますが、実に民芸的雰囲気が伝わってきて、

非常に”良い感じ”(?)なのです。 それ程大きいものではなく(高さ10cm位)、

市野弘之作のものと、確たる証拠がある訳ではないのですが、お気に入りです。

ご意見、ご判断の出来る方、お教え下さい。 

 




2011年07月07日

市川・骨董”満”-散歩みち”梅雨明け?”。

IMG_0075.jpg (7月6日・江戸川河川敷から)

時々の強風と雷雨で、今の天気はどうなっているの?と思う位のここ数日ですが、

梅雨明けはまだとの事。今年の夏は、全国何処でも”節電モード”なので、去年の様な

”猛暑”になっては困るのですが、此の頃のお天気は、全く油断が出来ません。

そして、油断が出来ないのは、お天気だけでは無い時代なので、本当に困ったものです。

写真は昨日の”江戸川河川敷”の様子です。連日の暑さなのですが、それでも、

釣りをする人、絵を描く人、お弁当を用意してピクニックの人等々、

皆さん 其々に愉しんでいらっしゃいました。

安全も安心も、自分で確保する以外ない時代なのでしょうか?




2011年07月06日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」”文具金物”。

002.jpg (唐金の”水滴”と”印台”)

今日ご案内の”商品”は、唐金の”水滴”と”印台”です。

共に”在銘”のもので、 其々別に集めた物ですが、時代はともに明治から

大正頃の物と思われます。

それ程大きいものでは在りませんが、重量感も、存在感もあり、落ち着のある、

良い物だと思います。以前から店にある、お気に入りのものです。

その他にも、硯等、多少文具類の在庫は在るのですが、自分の勉強不足もあり、

中々見て頂く機会が無く、残念に思っています。

小さいもので、お探し物など在りましたら、お気軽にお尋ね下さい。




2011年07月05日

市川・骨董”満”-今日、”店”は休みです。

007.jpg (刺繍も綺麗な”巾着”)

今日は火曜日で定例(?)、”満”の定休日です。昨日も言いましたが、”店”が休みです。

が、”満”は休みではありません。昨今のこの様な厳しい時休んでなど入られません。

が、 時々、臨時休業もありますので、ご注目(?)下さい。

写真は、木版刷りの紙箱に”御巾着”とある刺繍も綺麗で細かい、やはり”巾着”です。

刺繍は、松の木の上に居る”雛達”に”親鶴”が餌をやっているものです。

上質な堅地の布が、袋になっているもので、当時(多分、明治から大正頃)の

親御さんの心使いが偲ばれる、良い物です。

市川”満”、明日は店に居ます。 




2011年07月04日

市川・骨董”満”-「商品情報と”臨時休業”」

005.jpg (”九谷焼”杯)

今日は、昨日ご案内の、予定通りで、”店”は臨時の休みを頂いております。

写真は九谷焼「清閑作の”杯”」で、箱のシールには”盃”の文字が使われていました。

九谷焼き、”飯田屋”系の赤絵に、細かい書き込みが施されていて、気品が感じられる、

とても良い物です。高台裏には、「大日本九谷・友山堂製」と在ります。

”見込み”にも、細かい文字の漢文で、書き込みがあり、表装の絵の由来が書かれて

いる様ですが、自分には読めません。(残念!)

明日は火曜日の為、”店”は休みで、”店”は連休になります。(残念)

 




2011年07月03日

市川・骨董 ”満”-7月の予定・”不定休日”も。

002.jpg (只今の”満”店内から)

一日も早く、梅雨明けして欲しいのですが、まだ我慢の日が続くのでしょうか?

市川・骨董、”満”の7月の予定は次の通りです。(不定休日が在ります。)

 明日、4日(月曜日)は市場の為休みになります。

 7月5日(火曜日)は定休日の為休みとなり、前日の月曜日と併せ連休日なります。

 7月10日(日曜日)は第二日曜”骨董市”で、「富岡八幡宮」骨董市。

    23日(土曜日)は「浦和・ふるさと骨董市」。

    24日(日曜日)は第四日曜”骨董市”で「富岡八幡宮」骨董市。

*露店の骨董市は”雨”の心配が無い日のみ参加となり、”雨”の

 時はズル休みになり、”店”に居ます。

*今月7月29日(金曜日)から8月1日(月曜日)は臨時の休業日になります。

*休業予定日が変則になりますので、御用の方は御連絡頂ければ幸いです。




2011年07月02日

市川”満”より-再び、”店内からご案内。

003.jpg (”兎”の玩具など)

写真は、今や常設(?)、になった感じの”満”入り口のお出迎え”人形たち”です。

今年は、春先の人形展もなく、さりとて、お人形達に出番が無いのも可哀想と、

小さなお人形達を出したまま、半年が過ぎました。今年の干支、”兎”達に、お福さんが

参加、そして其処に”猫”なども参加して、其の儘、現在の状態になりました。

写真では下になっているので見えませんが、人形ケースの中には、色々なミニの

人形達が、お客さん達をお出迎えしている状態です。

今週末は、先日サボった”骨董市”も無いので、”満”は店内で人形達と一緒に、

皆さまを、お待ちしています。

 




2011年07月01日

市川・骨董 ”満”-”店頭”から、ご案内。

001.jpg (”満”店頭から)

急に暑くなった感じと、”湿気”で、”熱中症”という言葉が連日使われています。が、

皆さま如何お過ごしでしょうか?若い方も、昔は若かった方(?)も、体調管理には

充分気をつけましょう。本当に油断が出来ない時代です。

街中の”節電モード”の急激な変化は、”満”でも、目眩を感じる位です。

写真はそんなこんなで(?)、関係が有るのか無いのか(?)、”長い椅子”です。

昔呼んでいた”縁台”とも違うようなので、何と呼ぶのか、不明ですが、

打ち水をして、夕涼みしたくなるような、パイプ足で、一枚板の”長い椅子”。

”満”には、こんな物もあるよ~!のご案内でした。