<<  2011年02月 | メイン | 2011年04月  >>

2011年03月 の記事

2011年03月31日

市川・”満” 「散歩みち」-”今、街は花盛りです”。

008.jpg (丁度盛りの”ボケの花”)

いま少し、”春”を楽しめない感じはありますが、こんな時こそ、お天気の良い日には、

逆に、少しの時間でも見付けて、のんびり”散歩”に出かけて見ましょう。

先日の定休日には、本当に何もしないで、カメラだけ持って散歩に出掛けました。

写真はご近所のお宅の”ボケの花”です。”ボケ”なんて名前を付けられて、本人(?)が

聞いたら怒るでしょうが、少し背の高いご本人(?)は、丁度今が花盛りでした。

白地が多い花の、所処に、ピンクや赤が色合いよく咲いていました。

市川・”満”のブログ、暫らくは道辺の花便りをご報告いたします。

 




2011年03月30日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」”古い備前焼”。

001.jpg (古い”備前焼”二点)

まだまだ三月、もうすぐ四月。例え”月”が替わっても、悲しい現実や、重苦しさは

変わらないのですが、自分から、何か、から、前向きに変えて行きたいとは思います。

今日の、商品のご案内、写真は、古い備前焼です。

全て物に云える事ですが、良い造りの物は、新しい物でも、新鮮さ、勢いと言った

感覚があって、楽しむ事ができます。が、 古い焼き物、備前など、”焼き締め”の物には、

長い時代、多くの人に愛でられてきた、 ”手”の温もり、落ち着いた、艶、輝きなどが

感じられ、違った楽しみがあって良い物です。

 写真の備前焼は、伝聞では250年位前の物との事で、落ち着いた  感じ、

味わいが とても良いです。 「古い味わいか」、等と思いながら、人間が古くなって、

味わいになるのは、大変な事だと思う、”満”の今日この頃です。

 

 




2011年03月29日

市川・”満”-今日は火曜日、休みです。

004.jpg (再び、”真間川”から)

今日は、火曜日。何があっても、休む!(?)、市川・骨董”満”の定休日です。

こんな時は焦っても、慌てても、と思いながら、いつもと同じ”満”ですみません。

被災に遭われた方には、”満”なんかに言われたくないと、思いでしょうが、

頑張らないで、でも、”負けないで”と思います。

東京の桜は、昨日開花したとの話です。東北、東日本でも、少し遅れても、”桜”が、

春が、 訪れます。お体お大事にと祈るばかりです。




2011年03月28日

市川・”満” 「散歩みち」-”桜の開花もうすぐ?”。

005.jpg (市川・”真間側”から)

 一昨日はまるで、嫌な感じを吹き飛ばすかの様に、一日中強風が吹き荒れ、

昨日は、晴天の日と、まだ落ち着かない陽気です.当初、関東地方の”桜の開花”は、

今日か、明日(29日)位の予報でした。が、先週の寒波で少し遅れている様子です。

そこで、市川・”満”予報官が、一部、市川近辺に限りますが、チェックに行きました。

ここ数年、毎年ご報告している、”真間川”の桜ですが、やはり遅れている様子です。

春だ、桜だと浮かれている場合ではないと、言われる方もいますが、せめてもの気持ちで、

少し、ホットしても良いのではないかとも思います。

そう言う訳では無いのですが、”満”は明日、火曜、「定休日」で”店”休みです。

 




2011年03月27日

市川・骨董”満”-「商品情報・古い”墨壺”」part2

004.jpg (古い”墨壺”三点)

今日の「商品情報」は、昨日の続き、古い墨壺です。ひとつ加えての三点盛り。

昨日の写真では、”墨壺”部分の”ハート型”が良く分らなかったと思うので、

ひとつ、これも古い、良く有りそうな、墨壺部分が”円い型”の物を加えてみました。

普通、墨壺部は丸いのですが、左から二点は、確かに”ハート型”です。

大工さんが多く使う”墨壺”は、中国のもの、韓国のもの等、基本的構造は同じですが、

日本の古い墨壺は、おしゃれで、遊び心がある様に思います。

今日は、深川・富岡八幡宮骨董市、休みました。一日も早く、遊びが楽しめる様に

なりたいですネ。

 

 

 

 




2011年03月26日

市川・骨董 ”満”-「商品情報・昔の”墨壺”」

012.jpg (昔の”墨壺”)

余震(?)がなかなか収まりません。”下船症”とも云うと、先日何かで聞きました。

 船に乗っていた後、船を降りても、揺れている事に似ている、様子(概略)らしいです。

時々、余震なのか、目眩なのか、”歳”の所為なのか判らなくなっています。

写真は昔の大工さん等が使っていた”墨壺”です。(糸巻き部なし・木で日本製)

写真の撮り方が下手なのですが、先日、若いお客さんが見えて、墨壺の部分が、

「ハート型で可愛い」と言っていました。小さな野草を入れても良いと思います。

今週末も、余震(めまい?)が落ち着かないので、露天・骨董市に行かれません。

今日の”浦和ふるさと市”、明日、第四日曜、富岡八幡宮骨董市は休みます。 

 




2011年03月25日

市川”満”-”色々考える此の頃です”。

009.jpg (日本民藝館入り口)

今日あたりは、”水”が在りません。先日までは確か、”ガソリン”。

その前は?-お金が?!(否、”満”の場合は、ずーと前からなのですが。)

大震災があって、もう二週間。まだ(?)二週間。被災地で食料が足りないとか。

色々考えさせられます、 取り敢えず、考える余裕が在るなんて、とも思います。

考えても仕方ない事、悔しい事、何も出来ない事がいっぱいの様に思います。

写真は 、また、「日本民藝館」です。難しいことは考えられませんが、昔、 職人が作って、

一般庶民が、気に入って、使って、時が過ぎて、そう云う(?)時代になって。

良く分りませんが、のんびり過ごせる”時”が来れば良いなと思います。

 




2011年03月24日

市川”満”より。今日も散歩みち。”負けないで!”。

002.jpg (渋谷駅の”岡本太郎”)

今日も、市川・”満”の”ぶらり・散歩みち”(?)からのご報告、ご案内です。

JR渋谷駅から、京王線にいく通路に”岡本太郎”の大壁画、「明日の神話」があります。

自分もやっと、逢った、と言った感じのものですが、大きさだけでなく、その迫力、気迫に

圧倒されます。特に今年は”岡本太郎”生誕100年と言うことで、大勢の人が見ていました。

此処は通路と言うことで、無料で見られると言うのは”感謝”です。もっと多くの作品に

出会いたい人は、「東京国立近代美術館」で5月8日まで開催中とのことです。

迫力、気迫に欠ける”満”は、今日ものんびり”店番”です。 




2011年03月23日

市川・骨董”満”-季節の便り、散歩みちから。

008.jpg (日本民藝館から)

写真は、今日も、先日行った、「日本民藝館」入り口からのご案内です。

先日の”大震災”で、被災に遭われた皆さんには、まだまだ、連日厳しい冬の日が

続いていますが、もうすぐ”春”が、と決めて、”負けない日”を過ごして頂きたいと

思います。日本全体が重い、悔しい感じですが、民藝館入り口には、”梅”や”木蓮”の

花がいっぱい咲いていました。時間をかけても、一日も早く、花を愛でる日が来ることを

祈ります。千葉・市川の骨董屋は何も出来ないのですが、今日も”店”番です。




2011年03月22日

市川・”満”-本日は火曜日、定休日で休みです。

006.jpg (日本民藝館から。)

市川の骨董屋・”満”、本日は火曜日の為、定休日。店は休みを頂いています。

実は、一昨日、20日(日曜日)も臨時の休みを頂きました。(”満”の得意技です。)

駒場の「日本民藝館」で行なわれていた、「日本の古人形」展を見に行く為です。

こちらも地震の影響で、先週は殆ど休館、期日は21日まで。従って20日位しか

時間が有がなく、しかも時間は午後3:30閉館と、ギリギリセーフでした。

お人形は、福島・三春、埼玉・鴻巣、宮城県・堤など、東日本の古い人形達を集めた、

郷土色豊かな、張子人形や、土・紙の人形展です。今回も大勢の人形達が流されて

しまったのかも知れません。

 

 




2011年03月21日

市川・骨董 ”満”-「商品情報・玩具の”甲冑”」

010.jpg (”甲冑”の飾り物)

大きな地震などがあって、今月の予定は変更になって、ゆっくりしています。

こんな時は、焦っても仕方ないと諦めて、全く進歩していない、 パソコンの勉強等を

しながら、”店番”をしています。が、進みません。

写真は、玩具ですが”甲冑”、鎧、兜の飾りです。これは小さい物ですが、時代によって、

材料や造りの丁寧さ、が違うので、いろいろ空想して、”遊べ”ます。

それにしても、”計画停電”という、”もの”は仕方ないのでしょうが、”遊び”の邪魔をします。

皆さんも、”遊び計画”を立ててみては、如何でしょうか?

 




2011年03月20日

市川・骨董 ”満”-「店頭、商品のご案内。」

007.jpg (店頭に”緑”を置いて。)

本当は、まだ店内も、整理されていないのですが、少しづつ、のんびりと、

と云う事で、 いつもの”アイビー”ですが、”緑”のものを置いて見ました。

山野草達も、新しい芽を出し始めていますので、本格的に暖かくなる季節を前に、

お手入れが必要になって来ました。そうして、五月人形等も飾って見ると、

本当に”春”が 来たなと思えて来て、自分への”激励”になります。

一日も早く、のんびりと、散歩に出掛けられる、そんな日が待ち遠しいです。




2011年03月19日

千葉・市川”満”より。”負けないで!”。

014.jpg (愛車ジャガーの”エンブレム”)

東日本大震災から、一週間も過ぎたのに、未だに燃料、水も行き届いていないとの、

情報は、一応(?)先進国と言われている、国の状態とは思えません。が、皆さんには、

”頑張らないで”、でも、「負けないで!」としか云えません。応援:「負けないで!」

写真は、地震のあった日から、”満”が通勤に使用している”相棒”、”ジャガー・スポーツ”の

”エンブレム”です。どうです、自動車と同じでしょう?(?)-(正式な物を知りません、が。)

毎日、何十分か、自転車で通うだけで、目まい、足のケイレンの”満”ですが、負けないで、

頑張ります。今週末は露店、骨董市の予定は無いので、”店”で営業(?)です。

 




2011年03月18日

市川・骨董”満”、最近は自転車通勤です。

013.jpg (”満”の愛車)

千葉の市川、骨董屋・”満”。最近は、”ジャガー”で店まで通っています。

先日、市場で買いました。”ジャガー”ブランドのスポーツタイプの自転車です。

 勿論、チャンと”ジャガー”のエンブレムもあり、フレームその他、ジャガー仕様です。

買ったのは、少し前なのですが、地震があってから、ガソリンスタンドは、給油待ちの

車で、大渋滞。それならと、ダイエットも兼ねて、毎日、自転車通勤になりました。

勿論、何か、荷物等がある時は無理ですが、晴天にも恵まれ、今の処は充分です。

明日は”ジャガー”の”エンブレム”をご案内します。




2011年03月17日

市川・骨董”満”-今週末は”店”に居ます。

006.jpg (最新”満”店頭から)

まだまだ、辛い日が続いています。「夢であって欲しい」、と思っても、連日テレビ等では、

悲しい現実を知らされます。”満”の様な骨董屋が、何を言っても変わる訳では無いですが、

「大震災お見舞い申し上げます」。

”満”、入り口だけでなく、店内の片付けも少し進んで、写真の様に飾りました。

お雛祭りも済んで、もうすぐ”端午の節句”です。”鎧兜”を、先日ご案内の、”インドの木馬”

と一緒に、漆台の上に飾りました。まだ寒い日も有りますが、もうすぐ”春”です。

”満”、今週末は、骨董市等も無いので、店に居ます。




2011年03月16日

市川・骨董 ”満”-「店頭・入り口が綺麗に」。

IMG_0215.jpg (サッパリした?”店頭”)

市川・骨董”満”の店頭、入り口を、サッパリ、スッキリ、リニュウアルしました。

特に、地震があったからとか、”満”に嫌な事が有ったからとか、等では有りません。

(”満”にゲン担ぎは有りません。) 先々週位から少しずつ準備して来たものです。

以前はどうだったヶ、?と思う程度のものですが、落葉しない”蔦類”で、

余りに大きく伸びすぎて、暗い感じで、鬱陶しくなったからです。

それは、”満”得意の、何となく、 気分で、と言うやつです。(困ったものです。)でも、

一寸良いかも。 お近くの方ご確認下さい。




2011年03月15日

市川・骨董”満”-今日は火曜日、休みです。

IMG_0158.jpg (じゅん采池の”白梅”)

市川・骨董屋、”満”、今日は火曜日の為、定休日となっています。

何か、少し揺れると、「あ!”地震”!」と思ってしまう位、トラウマになっていますが、

”満”の場合、”単なるめまい”、”年の所為”、気の所為が、ほとんどです。

時々は、”余震”と言う奴らしいのですが、その境は良く分らなくなっています。

(悔しいです!。)今日は、公園を散歩などして、少し休んでみましょう。

写真は、数日前の、”じゅん采池公園”の”白梅”です。花の香り、青い空、

これらも自然の成せる業です。 ”満”明日から、また、”店”で頑張ります。




2011年03月14日

市川”満”より。”お見舞い申し上げます”。

IMG_0212.jpg (久谷焼・”八角龍文皿”)

”夢ではないか?”、と思う位の画像が、連日マスコミ等で流れています。

が、  現実の、未曾有の大被害になってしまった、「東日本大震災」。

大自然の事とは言え、何か、悔しい思いがするのは、何故でしょう?

発生が金曜日の午後、今日は月曜。今日から、”平日”と呼ぶ日になるのでしょうが、

本当の”平日”になるのは、何年も先でしょうが、”負けないで!”と思います。

写真は、九谷焼の八角皿の”龍紋”、金彩も施された皿です。

誰にも負けない、ミラクル・”昇竜”の日が一日も早いことを。




2011年03月13日

市川”満”より。”大地震お見舞い申し上げます”。

IMG_0205.jpg (インド製”木馬”)

東日本のみならず、日本全体を襲った、「大地震」。

まだまだ、油断も出来ないし、全体の被害、概要も見え無い中ですが、何よりも、

人の心に、再び、自然の恐ろしさを知らしめました。いろいろ考えさせられます。

心も含め、被害に遭われた全ての方に、お見舞い申し上げます。

写真は、多分、づーと以前、ご案内したことが有るとも思う、「インドの木馬」です。

勿論、古い物の”レプリカ”ですが、”木馬”の上に、薄い金属を貼り付けた物で、

それは、鎧を着け飾った、王様の馬だったと思いますが、詳しくは忘れました。

地震で被害を受けた、全ての人が、また雄雄しく前進されることを祈ります。

 

 




2011年03月12日

市川・骨董 ”満”-「皆様ご無事ですか?」

IMG_0210.jpg (有田・深川製”花瓶”)

東日本を、正しく襲ったとしか言いようの無い、大地震。皆さん、大丈夫でしょうか?

まだまだ、余震、津波等安心できませんので、お気をつけください。

満”は”取り敢えず、店内の壊れもそれ程無く、まあ、無事でした。

写真は、有田・”深川製磁”の花瓶です。色使い、模様(裏面は”花”)、等

派手なので、花を生けるより、この場合、其の儘飾った方が良いと思います。

一日も早く、花など飾って楽しめる、日が来ることを祈ります。

市川・”満”明日、13日(日曜日)は、お天気が良さそうなので、江東区の”深川”、

門前仲町の”富岡八幡宮”第二日曜、骨董市に出ようと思っていたのですが、

 どうでしょう?。  心身ともにそんな気分ではないとも思います。

 




2011年03月11日

市川・骨董 ”満”-店内のご案内。

IMG_0203.jpg (”満”名物?”階段”)

市川・骨董”満”、昨年から、今年にかけて、倉庫の移動や、店頭の模様替え等、

一応、一段落して、店内も見られる様にはなりました。また此処に”店”を出してから、

十年以上過ぎ、原点回帰や気分転換なども含め、改めての”ご案内”です。

写真は”満”名物(?)、階段です。”階段箪笥”では無く、階段の展示台として、

非常に重宝していて、お客さんにも、面白いと言って頂いています。

ファンタジー骨董マンガ”カタリベのりすと”でも紹介して頂きましたので、

最近の”階段の状況”をお知らせします。まだ完全には片付いていませんが、

いまはこんな状況です。

 




2011年03月10日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」”木彫の天狗”

IMG_0196.jpg (木彫の”天狗”)

今日も商品のご案内です。古い木彫の”天狗”です。(江戸初めから中頃位?)

本来は、手に何か持っていたものと思われますが、私と出会った時は既に

何も在りませんでした。残念ながら着物の端が欠けていて、右足も少し、”怪我”を

しています。古いものなので、仕方ないとは思いますが、残念です。

下に敷いてある、”桑”の薄い板は、後から付けられたものです。

高い鼻は、良く撫でられていたのか、怪我と言うより、少し光っています。

古い木彫の中には、こんな物も在りますとのご案内です。

今日も良いお天気で、梅の香りから、”沈丁花”に変わってきています。 

 




2011年03月09日

市川・骨董 ”満”-「商品情報・こけし色々」。

IMG_0195.jpg (”伝統こけし”いろいろ)

今日は久しぶり、商品のご案内です。写真は各工人、作家の”伝統こけし”です。

少し前、”こけし”のコレクターだった方から、譲って頂いたものです。

東北、各地方、各系列の作家さんの物ですが、これ位数が有ると、其々の特徴、

作家さんの個性や、系列の特徴が分って、非常に面白いものです。

時々は古い、貴重な作家さんのものは、高価な値段が付いたりする様ですが、

何より、其々の個性が楽しいです。

 

 




2011年03月08日

市川・骨董”満”-本日は火曜、定休日で休みです。

IMG_0188.jpg  (昨日の”雪景色”)

昨日だけの荒れたお天気でしょうか?。三寒四温とは言え、もうすぐ春分の日です。

毎日、10度位、気温が変わったりすると、年寄りには堪えます。

体の調子が、スッキリしません。(日頃の不摂生の所為?、単に年の所為?)

皆様体調に、お気を付け下さい。(貴方に言われたくない!-確かに。)

今日火曜日は、”満”は定休日です。(此処の所、実際は、休みには為っていません。)

今日こそは何もしないで、ノンビリします。 (つまり、いつもと同じです。)

明日は”店”を開けます。




2011年03月07日

市川・骨董-「”満”が”マンガ”になった。」付録。

IMG_0177.jpg (骨董マンガ”カタリベのりすと”から。)

市川・骨董、「”満”がマンガになった。」シリーズ。昨日で終了予定でしたが、

どんな感じの漫画?とのお問い合わせもありましたので、急遽「カタリベのりすと」

”付録”と言うことで、ご案内させて頂きます。  マンガの感じは、上の写真をご覧ください。

ポップな感じで、(今でも、こうゆう言い方あるのかな?)兎に角”今”の感じです。

 今日は、まさか雪になると思わなかったので、予定を変更、満、”店”やってます。

”満”の今月の、休業日予定は以下の予定です。

毎週火曜の、定休日の他、13日、26日、27日等の土日はお天気次第の”露店”です。

他、17日(木曜日)、18日(金曜日)は、市場等の為、”臨時休業日”になります。

いつも通り、勝手ですみません。そして、明日は火曜日の為、定休日です。




2011年03月06日

市川・骨董-「”満”が”マンガ”になった。」part3

IMG_0181.jpg (”月刊少年シリウス”・4月号)

市川・骨董”満”、”マンガに紹介されて”、少し調子に乗っています。

今の若い人の感覚、タッチ、スピードに、時々、乗り切れない小父さんなのですが、

胡散臭い話や、分りにくい蘊蓄などと関係なく、ファンタジックで自由な、発想・展開は

非常に刺激的です。(特に主人公の、男の子のやる気の無さには、共感するものが?)

普段、骨董”満”では、中々云わない”お買い求め下さい”のフレーズも、

”カタリベのりすと”では、ご一読をお勧めします。

”骨董品”と言うより、”古い物”を自由に楽しむ、キッカケになればと思います。

一先ずは、市川・骨董「”満”がマンガになった。」シリーズの案内は今日まで。

明日から、商売に頑張る!、と思ったら、明日は臨時の休みでした。お許しを。

 

 




2011年03月05日

市川・骨董-「”満”が”マンガ”になった。」part2

IMG_0182.jpg (”カタリベのりすと”から。)

市川・骨董屋「”満”がマンガになった。」のご案内、(part2.)続きです。

ファンタジー・骨董マンガ、

”カタリベのりすと”は作者の藤屋いずこさんのオリジナルですから

設定、ストーリー等は全く”満”には関係ないのですが、何か参考になればと、

お話しさせて貰いましたところ、四月号で、”満”店内を少し書いていただきました

(実際よりも良く。)それが上の写真で、”満”名物の”階段”も描いてあります。

”満”を知っている人しか分らない店内ですが、”満”は喜んでいます。

月刊少年”シリウス”は毎月26日発売です。ご覧ください。




2011年03月04日

市川・骨董-「”満”が”マンガ”になった。」part1.

IMG_0186.jpg (月間少年”シリウス”3月号)

市川の骨董屋、「”満”がマンガになりました。」と、言っても、勿論、”満”が主役などでは、

有りません。(当然!)脇役でもありません。(勿論!) ”満”は出てきません。が、

 昨年11月初め、 講談社発行の漫画誌、「月刊少年シリウス」の編集者さんと、

漫画家さんから取材を受け、 協力、話をさせて頂いたと言うことです。

 漫画家さんは、新人賞を獲った、  ”藤屋いずこ”さんと言う方です。(美人です!)

マンガのタイトルは「カタリベのりすと」と言う、”ファンタジー・骨董まんが”です。

 勿論、物語の設定、ストーリー等は、オリジナルなので”満”等は出てきません。が、

今年の三月号から新連載になっていて、 四月号では”満”店内も参考にして頂きました。

”満”を知っている人は分る位の物ですが、面白いです。毎月26日発売ですので、

是非お買い求め下さい。 ”満”ブログにて、明日もご紹介します。

 




2011年03月03日

市川・骨董 ”満”ー「ブログ上”人形展”」part3。

002.jpg (”狛犬”のお人形達。)

今日、雛祭りは、昨日ご案内の通り、市川・”満”の店は休みを頂いています。

写真は、昨日に引き続き、ブログ上の「人形展」part3。今日は”狛犬”達です。

通常なら、店で「人形展」をやり、”お内裏様”、”お雛さま”を飾りたかったのですが、

諸般の事情(?)、(勝手な都合!?)で出来ず、残念でした。来年は頑張ります。

尚、3月3日が過ぎても、店内整理、片付け等をしながら、ミニ人形等の展示は、

暫くの間、飾って置く予定ですので、ご興味の方、お時間のある方、お越し下さい。

明日、並びに今週末は、露店等も有りませんので、店で頑張る所存です。

お待ちしています。

 




2011年03月02日

市川・骨董 ”満”ー「ブログ上”人形展”」part2。

003.jpg  (”猫”のお人形達)

今週初めは、連日の気温の変化や、多少の疲れで体調を崩し、ブログ更新がやっとでした。

これも、日頃の不摂生の賜物(?)と、一応の反省はあります。

今日のご案内は、昨日に続いて、ブログ上「人形展」第二弾です。

写真は、”黒”(高さ約10cm)や”白”の招き猫、親子猫等、のミニの人形達です。

”黒い招き猫”だけを集めている方もいますし、猫の親の傍には”子猫”もいます。

その他、レトロな人形、セルロイドの人形、古典的なお人形等々、

小父さんには、 似合わない、(?)可愛いお人形達の在庫もあるので、

店内で、人形展が出来なかったのは 残念です。

一応、ブログ上では、明日(3日)までお人形のご案内をします。

尚、これまた、緊急のご案内ですが、明日3日は市場の為”満”の店は休みます。

 

 

 




2011年03月01日

市川・骨董 ”満”-「ご案内・ブログ人形展」。

004.jpg (ミニの人形色々)

今日から3月、桜の話題もちらほら。”桜”咲く三月にしたいものです。

通常の年ですと、今頃は”満”店内にて、ひな祭りに合わせて、お人形色々、

「人形展」を開催してる頃なのですが、今年は、倉庫の移動等もあって、できず、

残念でした。「お客さんも楽しみにしてたのに。」、と言う声もちらほら、(ほんの、少し。)

そこで、ブログ上、「人形展」と言うことで、少しご紹介します。

写真は小さいお人形を集めて、ケースに入れました。

今日は市川・”満”、定休日で休みです。今月も所々で、不定休、(ズル休み?)が、

有るかもしれないので、ご注意下さい。