<<  2011年01月 | メイン | 2011年03月  >>

2011年02月 の記事

2011年02月28日

市川・”満”-「商品情報」・”グラスの底に顔”。

006.jpg (岡本太郎デザイン”グラス”)

岡本太郎”生誕100年で、生誕祭が各地で 。ニュースにもなりましたので、

市川”満”からもご案内です。 大げさな物は在りませんので、”岡本太郎”デザインの

”ロックグラス”です。 昔、ウイスキーメーカーが販売促進用にと、企画したもので、

「グラスの底に、顔が在ってもいいじゃないか!」と言うのが、コピーでした。

岡本太郎らしいデザインで、一時売れたものでした。 (”満”在庫。箱つきで在ります。)

 明日から、3月と言っても、三寒四温、体調を崩しがちです。お気を付けください。

”満”明日は”定休日”で、店はお休みです。

 




2011年02月27日

市川・骨董 ”満”-今日は”店”でお待ちしています。

006.jpg (市川”じゅん采池”から)

今日、第四日曜日は、通常ですと、”富岡八幡宮”骨董市に参加なのですが、

今日はお休みさせて頂き、”店”にいます。

次回の深川”富岡八幡宮”の骨董市は、 来月、第二日曜日、参加の予定です。

(”満”は通常、毎月、第二日曜、第四日曜日の参加です。-お天気の良い時だけ)

写真は先日の、”春一番”が吹いた日の、”じゅん采池緑地公園”です。

水鳥がのんびりと泳ぎ、小さな子供を連れたお母さん方が、満開の”梅”の下で、

お花見をしていました。(写真から、春が感じられるでしょうか?感じて下さい。)

やはり”春”は心を、”リラックス”させてくれます。




2011年02月26日

市川・骨董”満”-今日は”浦和の骨董市”です。

002.jpg (ご近所の”枝垂れ梅”)

昨日は、関東地方に”春一番”が吹いたとのこと。「もう春ですョ」の、お印ですが、

朝晩は寒い日もあり、ご注意下さい。そして又、それは”花粉の季節”でもあります。

今や”猿”でも”花粉症”にかかる時代、小父さんも立派な””患者”です。

今日は、”浦和宿ふるさと市”に参加の為、市川・”満”の店は休みです。

 が、 明日の”富岡八幡宮”骨董市は、そんな、こんなで休んで、”店”にいます。

写真は、毎年、見事な花を咲かせる、ご近所の”枝垂れ梅”です。

満開の花を、降る様に咲かせてくれて、香りも爽やかです。




2011年02月25日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」と「ご案内」。

003.jpg (階段で頑張る”人形”達。)

昨日ご案内の様に、今年は”諸般の事情”のより(?)「人形展」はなしです。

一応の努力をお見せして、一部、コーナー(?)にて、少し飾ってみましが、

全体が片付いていないので、残念です。小さい人形達は、片付けついでに(?)の

様にされているので、還って”哀れ”のような感じで、すまない気分です。

只今、”満”、体力、気力、少しお疲れです。何とかせねば。と思いつつ、

今週末は、もう”浦和”、「ふるさと市」です。

お天気が良ければ、明日、26日(土曜日)、何時ものところで、”店”を出します。

また朝早いのですが、頑張りますので、 お時間のある方、お待ちしています。

 




2011年02月24日

市川・骨董 ”満”-今年は「人形展」が出来ません。

001.jpg (人形達も退屈そう。?)

いつもの年ですと、今頃は”「人形展」やってます”、のお知らせが出来るのですが、

今年は、倉庫の移動や、片付け等で、出来ませんでした。お客様からも、

今年はやらないの?とのお問い合わせを頂きましたが、残念。でした。

何しろ今、店は完全に”倉庫”状態になってしまっているからです。それでも、

ほんの、お印のように、一応飾りに”努力”は見せましたが、残念でした。

 写真には写っていないところは、大変な状態です。 人形達も退屈そうです。




2011年02月23日

市川・”満”-本日は”店”で営業しています。

016.jpg (市川・大町”自然公園”から)

写真は、連日ご案内しています、「市川・大町”自然公園”」からです。

割りと多くの自然が残る、市川ですが、その中でも、広く自然が残る”緑地”です。

鎌ヶ谷市と、松戸市の境に近い、地域のところですが、市川は中々広いのです。

やはり、自然の中を、少しですが、ノンビリ出来ると、気分が軽くなります。

本当は、もっと遠く、何処かに”旅”に出たい”満”なのですが、此処、数ヶ月は

片付け等で、儘にならず、少し”欲求不満”ですが、今日も”店”で頑張っています。

お時間のある方、手伝い、様子見チェック、お待ちしています。 




2011年02月22日

市川”満”-本日は定休日の為”店”は休みです。

011.jpg (人気者の”レッサーパンダ”)

市川・骨董屋”満”、本日は、火曜日で定休日の為、休みです。

昨日の”臨時休業”と合わせて、連休になっています。(やる気あるのか?の声。)

今日の”ブログ”でのご案内は、「大町・”自然公園”」と併設(?)の「動物園」から、

”人気者”の”レッサーパンダ”です。残念ながらここの”パンダ”は、立たないらしいです。

が、やはり人気ものらしく、お客さんも大勢いました。近日中にやって来る、上野の

本物の、「パンダ」(いや、失礼!)同様、中国からの贈り物との事でした。

市川の”満”、明日は、”店”でウロウロしています。




2011年02月21日

市川・骨董”満”-本日は”臨時休業”です。

003.jpg (市川・大町「自然公園」から)

市川・骨董”満”、本日は、臨時の休みを頂いています。

明日が火曜日で、”定休日”の為、又もや連休になってしまいます。ご了承下さい。

先日やっと、「市川・大町”自然公園”」に行ってきました。やっと、と言うのは、

以前から、場所も知っていましたし、前も通ったことが有るのですが、中に入ったことが

なかった為です。市川はまだ、街の中でも、自然が残っているほうで、近くに公園も

あるので、億劫になっていたのだと思いますが、「動物園」もあって面白かったです。

明日の”ブログ”でもご紹介したいと思います。

 




2011年02月20日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」”障子の衝立”

002.jpg (小障子の”衝立”)

今日の、商品のご案内は、障子の入った”衝立”です。”小障子”と言う言葉が有るのか

どうか分りませんが、仕切り部中心は、小さな障子が四枚入っていて開きます。

木の板や、襖仕上げの”仕切り”ですと、暗くなりがちですが、障子なので明るさもあり、

少し、しゃれた”和”の感じがとてもいいです。サイズもそれ程大きくないので、(高さ:1m位)

使い勝手もよさそうです。市川”満”では、それ程大きくない”家具”なども在ります。

今日は、”店”でお仕事ですが、明日21日は市場参加の為、又々”臨時休業”に為ります。

そして、22日が火曜日で、又連休と、今月は、倉庫移動、市場参加等々で臨時休業など

が多くなりました。ご了承下さい。来月は普通に戻れると思います。

 

 

 




2011年02月19日

市川・骨董 ”満”-今週末は”店”で頑張ります。

001.jpg (今週の大雪の日に。)

昨日の、春も待たずの、大荒れの天気や、今週初めの、”大雪”等、季節も、

時代も、世の中も、大荒れの様子ですが、こんな時こそ、慌てない事が大事です。

一人ひとりが注意をして、無事故、健康管理に気をつけましょう。

本当は、何処か旅に出たいものですが、中々それも思うに任せられない日々です。

そんな訳では、有りませんが、骨董屋”満”は、今週末は”店”で片付け、飾り付けの

準備等で”春”を待ちます。お時間のある方、店でお待ちしています。




2011年02月18日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」”木彫の達磨”。

003.jpg (”達磨”木彫)

本日も、「商品情報」のご案内は、木彫。今日は”達磨”です。

時代の古さもあり、良い彫刻だと思います。これだけの彫りなので、名前が在っても

良いと思うのですが、見当たりません。これも、昨日の作品と同様に箱や、栞等がなく、

詳細は断定できないのですが、木彫の所為か、柔らかい感じもあり、存在感もあって、

とても良い感じです。

 市川・骨董屋”満”、今日は当初の予定を変更して、店で、そして、 今週末も、

骨董市などの予定はないので、店にいます。お時間のある方遊びに来て下さい。

 

 




2011年02月17日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」”木彫・稲刈り”。

002.jpg (木彫”稲刈り”)

本日は、市川”満”、先日ご案内の通り、店は”臨時休業”とさせて頂いています。

そして明日、18日も臨時の休みになる予定だったのですが、変更して店は開けます。

(何時もながら、気分次第、我儘で済みません。)どうぞ、お許し、ご了承下さい。

写真は”稲刈り”をテーマにした、木彫です。作者名は、裏側に「古鈴」とあります。

箱や、栞等がなく、正確には把握出来ないのですが、年代は、それ程古いものでは、

ないと思います。懸命で、素朴な感じが とても良いです。

 




2011年02月16日

市川・骨董”満”-本日は店で頑張っています(?)。

005.jpg (”羊飼い家族”の番組から)

今日は、珍しくテレビ番組のお話を。(こんな事は滅多に有りません。)

特別に”感動”、”奇跡”などと言う、”ドキュメンタリー”では有りません。

ある北海道の、”羊飼い”の家族の一年間を伝えた番組で、元気な四人の男の子、と、

その両親、隣近所との触れ合い、自然など、普通のお話なのです。

(季節、命、成長、等の話)その普通がよかった、と言うだけの感想です。

「季節の移り変わりを、楽しみながら、自由で、豊かな時を過ごす。」

そんな、(”満”の原点?)、普通(?)が良いなと思う、”満”でした。

骨董屋が、普通でいいのかどうか分りませんが、今日は店で頑張っています。

 

 

 

 

 




2011年02月15日

市川・骨董”満”-本日は定休日の為休みです。

002.jpg (”満”の庭?から)

今日は火曜日。定休日ですので、”満”の店は休みです。

写真は”満”の庭(?)の小さな紅梅です。まだまだ寒い日が続いていますが、

季節は確実に、”春”に向っています。「もうすぐ”春”ですね!」-(キャンディーズ。)

”恋”は出来ませんが、春を前に、”満”の今月は、後半も”不定休”な休みが有ります。

店にお越しの方は、すみません、ご注意ください。

今週、17日(木曜)、18日(金曜)、と来週21日、其々店は休みに為ります。

つまり、今月は、”満”の店は、”半分休み”と言うことに為ってしまいます。

ご了承下さい。(決して”ズル”ではありません。)




2011年02月14日

市川・骨董 ”満”-昨日は深川・”骨董市”でした。

002.jpg (富岡八幡宮から)

昨日の”富岡八幡宮”骨董市は、写真のように、お蔭様で晴天の”骨董市”でした。

前日は雪。それも大雪か?の、お天気で、一日中シトシト雪が降り、如何しようか?

と 、ギリギリまで迷っていましたが、天気予報は朝から”晴天”との予報。

予報通り 晴れると悔しいので、何時でも帰れるくらいの気持ちで、暗いうちから、

出かけました。天気予報は”大当たり”、取りあえず、露店の骨董市は、

晴れれば 満足な、”満”なので、良かったです。

今日は、”店”で疲れた体を癒し、明日は、 そうです、火曜日なので”定休日”です。




2011年02月13日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」”ダルマ・硝子瓶”

004.jpg (ガラス瓶の”親子”?)

今日のご案内は、「だるま型・ガラス瓶」、それも、”親子”(?)でのご紹介です。

親子なのか、兄弟なのかは、定かではありませんが、大きい”瓶”の方には、

裏に、”たばこ”の文字が、浮き出しに成っています。小さい方には、その文字は

在りませんが、昔のタバコ屋さん、駄菓子やさん等で使われていたもので、

時代を感じる懐かしさが良いです。今は”布”等の、コレクションを収納したり、

色々アイデアで、使えそうです。 傍には何故か?”亀”が。 (無論、飾り物です。)




2011年02月12日

市川・骨董”満”-「商品情報」とご案内。

001.jpg (シンプルな”本箱”)

今日も、”昭和レトロ商品”のご案内です。シンプルで、好きな”本箱シリーズ”。

中の仕切り、高さ調整は固定のもので、下に引き出しがありますが、「箱」と

いった感じがいいです。(高さ:100cm、幅:61cm、奥行き:27cmです。)

大きさも、その、シンプルさと相俟って、良い感じです。

明日は、普通ですと、深川、門仲”富岡八幡宮”の骨董市なのですが、”雪”、”寒さ”が、

どの程度、回復するのか、ギリギリまで、迷いそうです。どうなりますか?

 

 




2011年02月11日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」”電気の笠”

003.jpg (真丸な”電気の笠”)

今日のご案内は「電気の笠」です。真丸な、お月様のような、可愛い形の”笠”です。

勿論、「硝子製」で、少し古いものです。(昭和30年~40年頃位でしょうか?)

上の取付金具は、残念ながら新しいものですが、下に”房”が付いています。

よく割れないで残っていてくれたと思います。写真も上手く取れました。

”満”が、昭和はじめの、流行らない酒場の雰囲気です。(当りです。)

ところで、今日のお天気はどの程度荒れるのでしょうか?帰れるか、不安です。

 




2011年02月10日

市川”満”-季節のご挨拶、”まだ春は遠い?”。

005.jpg (”満”店頭から。)

三寒四温とは云いますが、未だ寒い日が多く、まだまだ”春”は遠い様です。

気分だけでも、”春を呼ぼう”と店頭に”雛人形”を飾ってみました。

写真は「つつみ人形」と箱にあった、木目込み人形です。

勿論、ご覧の通り、新しい作家のものですが、気持ちが明るくなって、”春”は近い。

そんな気がしてきます。しかし、現実の予報では、明日辺り”雪”の予報です。

豪雪地方の方には、”甘い”と言われそうですが、雪に慣れない都会ではご注意下さい。




2011年02月09日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」と”店内ご案内”。

007.jpg (”満”名物”階段”から)

季節が分れ、立春になっても、そうは簡単に”春”には為らない感じです。

季節の変わり目、インフルエンザ等、体調管理には気を付けましう。

と、 自分に言い聞かせています。

写真は、”満”名物(?)、階段・コーナー、只今の現状です。

色々変化も付けたいが、何を飾ればよいのだろう?と、行った感じでしょうか?

ご希望の商品、お探し物など、御座いましたらお問い合わせ下さい。

取り合えづ、”土人形”、”備前焼の布袋さん”、お神酒徳利、唐金の”達磨”等を、

置いてみました。




2011年02月08日

市川”満”-本日は定休日の為”店”は休みです。

006.jpg (只今の”満”店頭から)

今日は火曜日の為、休みを頂いています。

店内片付けや、お客さんの都合で、本当の”休養日”に為るかは分りません。

先週の火曜日は、結局一日頑張って仕事日になりました。

(いつも休みみたいなものでしょう?-と言う声も、確かに在ります。)

写真は今の”満”店内です。以前ご紹介した、古い”セイロ”の”飾り棚”にアイビーです。

自分は、店の出入りが忙しくでも、何かの”緑のもの”は置きたいと思っていますが、

今は季節的に何もない、難しい時なので、少し苦労しています。




2011年02月07日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」と「お知らせ」。

002.jpg (備前焼の”鯉”)

市川・骨董”満”、本日は市場の為、臨時休業を頂いています。

今月は、結構真面目に、”仕事をしてる”、の感じで少しお疲れです。

明日は火曜日、定休日の為、連休と言うことになります。ご了承下さい。

基本、本来は市場に行く為に、火曜日を定休日としたのですが、段々実状と、

合わなくなりました。 明日は本当に、休日に為るのか、自分でも分りません。

写真はとても”ユーモラス”な顔をした、”鯉の備前焼”です。

テーマは古典的な、”鯉の滝のぼり”と言うことで、窯元も真面目に作った物ですが、

大きく開けた口や、表情が面白いです。只今”満”にて、展示、販売中です。




2011年02月06日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」”飾り棚シリーズから”。

005.jpg (古典的飾り棚も。)

今日は、商品のご案内です。(如何した?、市川・”満”、最近は商売やる気?。)

飾り棚も色々ですが、今日のご案内は、””古典的飾り棚”です。

「懐かしいね」とか、 云われそうな、古典的なスタイルの物ですが、和室が在ったり、

落ち着いた空間がある時、一つは欲しい、”アイテム”です。

陶磁器や、金属の物等、少し気取って飾りたい時、何を飾っても合います。

市川・骨董屋”満”、今日は、”店”で、”近所”(?)で、頑張っています。

明日は、先日のご案内通り、又もや、市場参加で臨時の休みになります。

次の、火曜日と続いて、連休になります。ご了承下さい。

 




2011年02月05日

市川・骨董 ”満”-「古い物、何でも買取しています」。

004.jpg (大きな魚の”自在鈎”)

市川、”満”のブログ等では、余り、商売に走った(?)宣伝はしていませんが、

ホームページをご覧頂ければ、分かるように、「古い物の買取」もしています。

チラシでは、「何でも買います、古いもの-でも、古女房、古亭主はお許し下さい」と

言うのが、うたい文句になっていて、お蔭様で(?)、地方からもお問い合わせ頂きます。

写真は、大きな魚が”横木”になった、自在鈎です。多分、何処かの囲炉裏で、永い間

頑張ってきたのでしょう?その魚が、何か解けているように、艶やかになっています。

使い込まれて、時代を感じる良い”魚”です。 (?)。 今は”満”の店で頑張っています。

 

 

 




2011年02月04日

市川・”満”-昨日、今日と臨時の休みを頂いています。

003.jpg (市川”満”店頭から)

先日ご案内のように、昨日、今日と”店”は臨時の休みを頂いています。

-いや、決して、遊びや、サボりでは在りません。真面目に市場に参加しています。

業者の市場は、当然、品物の売り買い等で参加しているわけですが、損得だけではなく、

業界全体の流れ、情報の場としても、また、勉強になります。

”満”店内も一応、落ち着いていますので(?)、ご覧頂ける様にはなっています。

今週末は、露店、骨董市等には行きませんので、”店”で皆様のお越しお待ちしています。

 




2011年02月03日

市川・骨董 ”満”-「ご案内-古いもので楽しもう」。

010.jpg (印判皿を”ソーサー”に)

昨日ご案内した、”隠し絵”は上の写真の”カップ”の底に在ります。

本来は紅茶のカップかもしれませんが、ご自由にコーヒーでもお楽しみ下さい。、

 その”カップ”を飲み干して、”カップ”の底を透かしてみると、昨日ご案内した、

”隠し絵”が浮かんできます。昔(明治頃でしょうか?)、輸出用に作られたのもが、

里帰りしたり、国内で在庫として残ったもので、その日本の技術は誇るべきものです。

碧い染付けのものが多いですが、この様に綺麗な色の”カップ”も在ります。

その”カップ”を印判皿の”ソーサー”と組み合わせると、また少し違った味わい

で楽しめます。  市川・骨董”満”、今日、明日と臨時の休みを頂いています。

 




2011年02月02日

市川・骨董 ”満”-「ご案内-古いものを楽しもう!」。

008.jpg (カップの底の隠し絵)

昔、「グラスの底に”顔”が在ってもいいじゃないか!」と言ったのは”岡本太郎”。

それよりも前に”カップ”の底に顔が在ったのです。それが、上の写真です。

知っている人は、知っている。(当然!)、初めての方には、明日、その全体を、

ご案内いたします。今は、アイデアとセンスで、自由に楽しむ時代です。

”古いものを楽しむ”、その楽しみ方も色々です。 特に今の時代、自分らしく、

”古いもので楽しみましょう”。 明日の”満”、ブログを楽しみに。




2011年02月01日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」と「お知らせ」part4

007.jpg  (古い、九谷の”観音像”)

今日は火曜日、そうです、市川骨董・”満”、定休日の為休みです。

写真は古い九谷焼の”観音像”です。市川・”満”、使える物 の方が、どちらかと云うと

多いのですが、一応、そこは”骨董屋。”定番”の物も必要かと ”在庫”しています。

時代感もあり、いい顔をしています。(新しい物は一般に良くありません。)

今日から2月、余りに寒い日が続くと、早く「春よこい!」と思いますが、冬の寒さが、

体に染みてこそ”春”の有り難さです。もう少しの我慢でしょうか?

市川・骨董”満”、2月上旬は”不定休が多くなります”ご注意下さい。

御連絡、お問い合わせ頂ければ幸いです。