<<  2010年11月 | メイン | 2011年01月  >>

2010年12月 の記事

2010年12月31日

市川・骨董”満”:一年の御礼。有難う御座いました。

003.jpg (青空の江戸川河川敷から)

今日はもう大晦日。一年は全く早いものです。

今年もやっと、無事に大晦日を迎えることが出来た。そんな感慨の一年でした。

これも皆様のお陰だと、殊勝に、まじめに感謝、御礼申し上げます。

本年もお世話になりまして、有難うございました。

明年が皆様にとって良い年であります様お祈り申し上げます。

どうぞ、良い年をお迎え下さい。




2010年12月30日

市川・骨董 ”満”-本年もご愛顧有難う御座いました。

013.jpg (市川・じゅんさい池公園から)

もう、明後日には、新しい年がスタートします。

今年一年、市川・”満”へのご愛顧、本当に有難う御座いました。

心より御礼申し上げます。

今年は、皆様にとって、どの様な年だったでしょうか?

あまり良くなかった方は、早く忘れて終いましょう。

良かった方には、来年が益々良い年でありますよう、お祈り申し上げます。

”満”にとって、前半は中国、韓国と遊び呆けて良かったのですが、

後半はその報いか、 何処にも行かれず、ストレスが溜まりました。

人生何事もトントンという事でしょうか? いまだ、倉庫と店を往復で、片づけ中です。

 

 




2010年12月29日

「皆様、年末・年始無事故でお過ごし下さい。」

020.jpg (房総半島から)

今年も本当に、残り少なくなってきました。慌しい年末、皆様、無事故でお過ごし下さい。

今年も市川・”満”大変お世話になりました。有難う御座います。

”満”店内、未だスッキリ片付いたとは云えず、新年の飾りつけも、今一歩の状態で、

悲しくなる有様ですが、此処までくると、逆に開き直れて、ノンビリです。

写真は相変わらず、房総からの、旅だよりですが、あの時が貴重でした。

沖合いの大きな船の向うは”アメリカ”です。(多分!)

来年は太平洋のように、開けること祈る”満”です。

 

 




2010年12月28日

市川・骨董 ”満”-「本年のご愛顧有難う御座いました。」

007.jpg (江戸川河口から)

本年は、骨董・”満”へのご愛顧本当に有難う御座いました。

心より、御礼申し上げます。

明年、2011年もよろしくお願い申し上げます。

明年が皆様にとって良い年であります様、お祈り申し上げます。

市川”満”、新年は5日(水曜日)から、営業します。




2010年12月27日

市川・骨董 ”満”-「本年一年、有難う御座いました。」

001.jpg (”満”の”侘び助”)

本日は、市川・骨董”満”、年内営業の最終日です。

本年も、一年間のご愛顧、本当に有難う御座いました。心より御礼申し上げます。

新年は、5日(水曜日)より営業いたします。明年も、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

一応、本日が最終日と言いながら、実質、先週くらいから、倉庫状態で、その中でも、

来て頂い方、本当に申し訳ありませんでした。まだ、片づけが残っていますので、

頑張ります。

 

 

 




2010年12月26日

市川・”満”- 年内の営業は終了しました。part2

005.jpg  (”満”店内から)

市川・”満”、年内の営業は終了しました、のご案内”part2”です。

店内の片付けが進まない為の強制終了です。

今年はどうだったのか?。来年はどんな年になるのか?等と、ボ~と考えながら、

一生懸命、片付けに頑張っています。その為、ブログの写真も、

イマイチですが、 ご了承下さい。(店内は、お見せできない状態という事です。)

本当は、”商品のご案内”をお届けしたいところなのですが、 今年の反省と、

来年への決意(?)、”楽観的”希望で、何とかまとめたいと思います。 が、

まとめることが出来るか? 正直、不安はあります。

 

 




2010年12月25日

市川”満”-年内の営業は終了です。part 1。

006.jpg (”満”のもみじもやっと紅葉)

通常の月ですと、今日は第四土曜日なので、浦和の「ふるさと骨董市」。

そして、翌日、富岡八幡宮の第四日曜日の”骨董市”となるのですが、

今月は師走でもあり、お休みにさせて頂きました。(何時もの怠け癖です。)

 当初の予定ですと、27日が、営業最終日なのですが、店内片付けの為、

本日で、実質、年内の営業は終了となりますので、ご了承下さい。

ブログでのご案内は季節の写真を中心に無休ですので、引き続きご覧ください。

写真は”満”店頭の、やっと色付いた”山もみじ”です。

 




2010年12月24日

市川・骨董 ”満”-今日も一応”店”は開けています。

010.jpg (千葉・館山湾から)

今日は”クリスマス・イブ”、皆さんはどの様なご予定でしょうか?

(確かに大きなお世話です。)-”満”に”サンタさん”は来ません。(イジケテイマス。)

今年もいよいよ押し迫って、何があったのか?、何をやったのか?

思い出すのも一苦労。冷や汗ものですが、暑かったことしか思い出さないのは、

単純に年の所為でしょうか。十大(重大?)ニュースは、其々でしょうが、

取りあえず、自分に、「よく頑張ったと」自分を褒めてあげたいと思っています。(?)

が、如何でしょうか?皆様ご自分を褒めて、ご自分にプレゼントを。

只今、店内、”物置状態”なので、ブログでは”季節の便り”ということでお許し下さい。

 

 

 




2010年12月23日

市川・骨董 ”満”-年内27日まで、新年は5日から。

011.jpg (何処を見つめる?”海鳥”)

世間では、今日は祝日(天皇誕生日)、そして明日は、”クリスマス・イブ”、当然です!。

が、”満”は何時も通りの営業?!。(だが、本当は何時も通りではない。)

”満”店内は大変なことになっています。”倉庫状態”です。(それが何時も通り?、とも?。)

少しだけ、模様替えのつもりが、あれこれ大変なことになって、片付きません。

写真の”海鳥”状態です。(どこかを見つめて”ボーと”している。)

実質、年内すでにお休みです。お許しを。御用の方は一度ご連絡して下さい。

 

 




2010年12月22日

市川・骨董 ”満”-年内は27日まで営業します。

026.jpg (白浜町辺りから)

マスコミ等でも、年内残すところ、あと何日とか、と言う言葉が多くなって、

そうだ、今年も残り少ないのだ!、と思い知らされる(?)この頃なのですが、

「焦ってみても仕方がない」と思う”満”なのです。

写真はやはり、先日からの”房総一人旅”からです。そんなに楽しかったのか、と言うほどの

話ではないのですが、本当に久しぶりの”潮風”と”外の空気”(??)でした。

館山から、”房総フラワーライン”で、房総半島先端まで巡ったドライブで、写真は

白浜町辺りの、砂山です。”満”も一応、千葉県・市川なのですが、千葉県は広い。

いつもこの辺りまで来ると、そう思うのです。

 

 

 




2010年12月21日

市川・骨董”満”-本日は定休日の為、休みです。

013.jpg (館山・洲ノ崎燈台)

今日は火曜日で、市川・骨董”満”は定休日の為”店”は休みです。

年内は27日(月曜日)まで営業、28日から休みになります。

写真は”房総の旅”から、館山・洲ノ埼燈台です。年末、平日、寒い日、と言うことで、

誰もいない”燈台”でした。が見晴らしは良かったです。

誰もいない燈台と云うものも、味わいがありました。

今日”満”の店は休みですが、店から倉庫と片付けです。




2010年12月20日

市川”満”・ 「年末・年始」営業のご案内。

040.jpg (千葉・千倉辺りから)

市川の骨董屋、”満”の年末・年始の営業予定を再度ご案内します。

先日、17日付けブログで一度お知らせしましたが、その日の写真等が変形し、、

原因が分からないまま、修正が出来ず、スッキリしないので、再度ということです。

年内は27日(月曜日)まで営業します。が店内は未だ、倉庫状態。片付けは出来る?

と云う状態なので、不安です。新年、2011年は1月5日(水曜日)から営業します。

写真は千葉・”房総の旅”からで、千倉辺りです。ここはハワイ?宮崎?の雰囲気です。

明日は定休日の為店は休みますが、多分一日中片付けです。

 




2010年12月19日

市川・骨董 ”満”-年末、房総旅のご報告。

001.jpg (芝原人形会場から)

今回の”房総旅”の目的は息抜き、逃亡の他に、芝原人形四代目、千葉惣次さんの

工房にお伺いすることも楽しみでした。千葉さんは、昔から続く郷土人形の作家さんで、

年次・干支の人形や、縁起良いお人形、お雛人形等を作られています。

写真は、今回からの新しい会場の入り口で、古い民家を活かした素敵な処です。

千葉さんは、古民具収集の有名なコレクターですが、全国各地の郷土色豊かな

お人形の講演などもされていて、明年も「日本民芸館」で講演会があります。

詳細は又ご案内いたします。

”房総旅”のご報告はまだ続きまします。




2010年12月18日

市川・”満”、久しぶりに房総・館山に行ってきました。

006.jpg (房総・館山の朝)

昨日まで、久しぶり、館山に行ってました。

一昨日朝から出かけた為、結果又々、師走だと言うのに連休になってしまいました。

 もしかすると、店に見えた方本当に住みませんでした。お許し下さい。

自分にとっては、久しぶりに”潮風”で、気分は爽快でした。

写真は朝の”館山”です。スッキリ青空とは行かなかったのですが、雲が景色になり、

雰囲気があって良かったです。ブログでは、暫く”房総”の景色が続くと思われます。

帰ってきて、昨日のブログをチェックしたら、写真が変形していました。

後で修正します。

 




2010年12月17日

市川”満”・「年末・年始」営業のご案内。

  001.jpg

師走も残すところ、あと半月になりましたので、年末・年始の営業日をご案内します。

年内は12月27日(月曜)まで営業-(28日より店は休みになります。)

新年、2011年は1月5日(水曜日)からの営業になります。

が、片付け等で店と倉庫を右往左往していると思いますので、お急ぎの方、

御用の方、ご連絡頂ければ、対応できると思います。

今週末、来週は”倉庫状態”の店にいます。 明日は多分臨時の休みになります。

 

 




2010年12月16日

市川・骨董 ”満” -今日は”臨時休業”です。

001.jpg (”満”の山野草も紅葉です。)

市川・”満”今日は完全に、”息抜き”、”逃亡”の為、”店”は臨時の休業です。

本当は、店内、”倉庫状態”の為、そんなことをしている場合ではないのですが、

これも、仕事上、必要なことと、勝手に解釈して、休ませて頂いています。

確か、去年のブログを見ると、昨年もそんな事をしていた様な気がします。

となると、それはもう、一種の病気です。お許しを請います。

写真は、”満”裏庭の紅葉です。”満”も小さい秋を見付けに出かけます。




2010年12月15日

市川・骨董”満”-「商品情報」”古い・マンモスの彫刻”。

IMG_3368.jpg (古いマンモスの”布袋”)

写真は、若しかしたら以前、ご案内したことが、有るかも知れないのですが、

マンモスの牙で彫刻されている、”布袋さん”の、古いものです。

最近でも、ロシアの方から来る、新しいマンモスの”牙”或いは”骨”等で、できたものが

在るようですが、これは、時代も古いもので、彫刻も良い、味わいのあるものです。

写真にある、後ろの丸いものは、下に敷く台で、根付には成っていません。

明日(16日)は、先日、ご案内しました様に、店は、臨時の休みとさせて頂きますので

ご了承下さい。




2010年12月14日

市川・骨董 ”満”- ”今月不定休が続いています。

002.jpg (”満”裏庭の”山野草”達)

昨日は寒い雨、今日も不安定な空模様です。が、そんな中”満”は定休日の為休みです。

考えてみると(考えなくても分かるのですが!)、

今月は12月にも拘らず、市川の”満”は 定休日の他、不定休日が続いています。

そして、申し訳ないのですが、明後日(16日-木曜日)も休みます。

(やる気があるのか?)との、お叱りのお言葉はご尤もなのですが、息抜き、勉強の為と

称して、千葉は房総に出かけます。(暴走族?、です。)いろいろ、難しい年頃なのです。

明日は店、開けています。 今又、店内は倉庫状態です。 大変です。




2010年12月13日

市川・骨董”満”-「商品情報」古い銅製の”大黒さん”。

003.jpg (銅製の”大黒さん”)

市川・骨董”満”、今日は店から、商品のご案内です。

古い”大黒さん”(多分、明治位)で非常に良いお顔をしています。

大きな”袋”は背中にしょっていますが、手には持たないで、前で結んでいて、

”万歳”をしている様です。年末から新年を迎えるのに縁起がいい大黒さんです。

これも古い”一合枡”に入れました。

明日は、”満”の店は、定休日の為、お休みをいただきます。

 

 




2010年12月12日

市川・”満”-今日は本年最後の”富岡八幡宮”です。

IMG_3177.jpg (富岡八幡宮・本殿)

今日は、市川・”満”には、今年最後の門仲、深川・”富岡八幡宮”の骨董市です。

過ぎてしまうと、一年は本当に早いものです。

 暑い日、寒い日、眠い日(?)や、 さぼりの日、等々色々でした。

基本的には、”満”は第二日曜、第四日曜に出ています。 そうです、いつもの、奥の処です。

店の物とは品物が違いますし、中々店までは、と言う お客さんもいらっしゃいますので、

本当に一年有難う御座いました。 今日もいつもの処でやっていますので、お待ちしています。

もし今日、お会い出来ませんでしたら、どうぞ良いお年をと言うことです。

また、来年もお待ちしています。

 




2010年12月11日

市川・”満”-明日は今年最後の、”露店骨董市”です。

003.jpg (綺麗な”紅葉”)

明日はお天気が、良さそうなので、深川・”富岡八幡宮”の骨董市に参加します。

市川・”満”としては、今年最後の、露店の骨董市です。

朝も早く、寒い季節の骨董市は苦手なのですが、お馴染みのお客様への、

今年一年の、感謝、ご挨拶もありますので、参加します。

写真は、ご近所の紅葉が、余りに綺麗だったので、思わず一枚撮らせて頂きました。

”紅葉”の葉の色が、丁度バランスもよく、お天気も良かったので、最高でした。

明日、お時間のある方、深川辺りに”お散歩”如何ですか?




2010年12月10日

年末も楽しく、慌てず、無事故でお過ごし下さい。

003.jpg (街中の”イルミネーション”)

”大雪”も過ぎて、さすがに少しは、冬らしい(?)、季節でしょうか?

街中では、家々にも、クリスマス・イルミネーションが飾られていて、大騒ぎです。

写真は、昨年もご案内したと思いますが、毎年、大きな飾り付けをしている”名所”です。

年々、年末らしさが余り感じられなくなっているのは、自分の年齢の所為でしょうか?

何れにしても、皆様、無事故で、体調にもお気をつけてお過ごし下さい。

風邪や、飲みすぎ等にご注意下さい。(貴方に言われたくない、とか?)




2010年12月09日

市川・骨董”満” 「満の市」2010、もうすぐ終了です。

001.jpg (”満の市”から)

市川・”満”が10月末から開催してきました、「満の市」2010、そろそろ終了です。

今週末くらいから、片付け始めます。新しい年を迎える準備も考えながら、やるのですが、

多分、又、店内、倉庫状態になってしますと思います。

まだ「満の市-秋・冬」2010、お見えになっていない方、お急ぎ下さい。

写真は鋳鋼の”壺”とありましたが、一輪挿しでもいいかな?と思います。

 

 

 

 

 




2010年12月08日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」と「お知らせ」part2

002.jpg  (染付けの焼き物達)

先日、お正月用にと、”お屠蘇セット”をご案内ししましたので、

今日は、お正月は勿論、 普段にも使って頂けるいただける、焼きの物のご案内です。

綺麗な、ベロ藍のお皿と、向う付けの小鉢、そして、印判ですが、徳利と蕎麦猪口。

寒さも本番になる季節、熱燗を”蕎麦猪口”で一杯、いい季節です。

市川・”満”、「満の市-秋・冬」2010は今月20日で一区切りです。

皆様のお越しをお待ちしています。

 




2010年12月07日

市川・骨董 ”満”- 「商品情報」と「お知らせ」。

001.jpg (レトロな”衝立”)

今日火曜日は、定休日の為、市川・”満”、休ませて頂いています。

年末、師走だと言うのに、 昨日の臨時の休みと合わせ、なんと!連休です。

暇だと言うことでしょうか? そう言う訳では無いのですが、(そう云う事?)

10月末からことで行なって来ました、「満の市」は今月20日で終了となります

まだ「満の市」にお見えになっていない方、 お急ぎ下さい!。

そこで、今日ご案内の”商品”はレトロな雰囲気満点ガラスの 衝立・仕切りです。

(何で衝立?、そして、”仕切り”!何と云う古い言い方でしょうか。 )

上の部分は古い”ガラス”で全体は”木製”です。非常に 味わいがあります。

 

 

 




2010年12月06日

市川・骨董 ”満”-今日と明日”店”は連休になります。

004.jpg (お正月の”お屠蘇”組)

市川・骨董”満”、年末のバタバタで、”店”は今日も臨時の”休み”とさせて頂きます。

明日が、火曜で定休日の為、結果、連休に成ってしまいます。ご了承下さい。

何を年末に来て、慌ててと思われてしまいますが、お許し下さい。

今日も写真は、商品のご案内です。昨日に続き、テーマは”お正月”。

本当は、お正月だけでなくても、と思うのですが、やはり、そこは日本人、お正月の

改まった気分は、お屠蘇を頂きながら、お重でお料理をいただく、中々好い物です。

”梅に鶯”の図柄が”螺鈿”のある、”蒔絵”で施されています。

う~ん、いい感じです。

 

 




2010年12月05日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」”木彫の獅子頭”。

001.jpg (久信作”獅子頭”)

市川・骨董”満”今日のご案内は、桐で作られた、”獅子頭”です。

 最近はお正月になっても、”獅子舞い”はテレビでも、珍しいくらいですが、

お目出度いお正月の飾り物にいかがでしょう。

何処かしらユーモラスで、そして、威厳もあり、少し怖そうな顔のつくりです。

共の箱で、昭和15年1月、”久信”作と在ります。

まだ、お正月の”獅子舞い”には早いでしょうか?




2010年12月04日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」”古民具シリーズから”。

001.jpg (古民具の”籠”)

 大雨、強風と大荒れの昨日は、各地に被害をもたらしたようですが、大丈夫でしたか?

市川・骨董”満”本日は市場参加のため、臨時休業とさせて頂きました。

 写真は”満”が最近、集中している、”古民具シリーズ”からです。

主に農作業等に使われたと思う、使い込まれた(きたない?)”籠”です。

東北地方からの物との事ですが、籠の底に”木の枠”があります。

どんな人が、何に使っていたのかな?と思える、どこか懐かしい感じもします。

何か、水受けの”落し”を入れて、”野の花”を盛ったら良いと思います。

また、時々”古民具シリーズ”をご案内します。




2010年12月03日

市川・ ”満”-今月の予定、臨時休業のご案内。

040.jpg (浅草・”二天門”から)

写真は浅草の続きです。以前ご案内した、”布・博物館”は浅草・”二天門”の前にあります。

浅草・”浅草寺”全体が、夜はライトアップされ、幻想的な雰囲気を醸し出しています。

最近浅草に行かれていない方には、特に夜もお勧めです。

さて、市川・”満”も多少は12月頑張らなくてはならないので、「満の市」をやりつつも、

今月、変則の休みが在ります。取りあえず、急ですが、明日4日(土曜日)市場参加のため、

休みになります。そして、来週6日(月曜日)、7日(火曜日)と連休になります。

お急ぎ御用の方は、ご連絡下さい。よろしくお願いいたします。

年末の予定等は又お知らせいたします。

 

 




2010年12月02日

市川・骨董”満”-”散歩みち”と時々”商品案内”です。

021.jpg (浅草・浅草寺境内夕暮れ)

12月になると、今年もあと何日、今年の”十大ニュース”と言う話題になりがちですが、

市川・”満”の”ブログ”では何時も通り、「散歩みち」と「商品のご案内」をお届けします。

写真は先日、ご案内した、浅草での”散歩みち”からです。丁度夕暮れ時で、余りに

綺麗だったので、再びのご案内です。本当に東京じゃないみたいでしょう?

が、ここ浅草も、年末、年始、 大勢の人達で、大変な賑わいになることでしょう。

今のうちにゆっくりした方が良さそうです。

市川の骨董屋”満”では、年内「満の市」やってます。忘れないでね!

 




2010年12月01日

市川・”満”-「商品情報」”織部焼の向付け・五客”。

004.jpg (織部焼・向付け)

今日から、12月。本当に今年も、残すところあと一ヶ月となりました。

市川・骨董”満”、開き直ると言っても、やり残しの無いようにしたいと思っています。

年内いっぱい、「満の市-”秋・冬”」2010で頑張っています。

写真は織部焼きの器、五客組のものです。一応仕舞い様の箱が在りますが、

器自体、古いもの(江戸時代末期から明治位の物)なので、箱は後世の作りだと

思います。現代の織部と違い、落ち着いた、色合いになっています。

お正月、新年に向けて使える良いものだと思います。