<<  2010年08月 | メイン | 2010年10月  >>

2010年09月 の記事

2010年09月30日

市川・骨董”満”-店内、未だ模様替え中で進みません。

006.jpg (秋の江戸川河川敷)

少しずつ、”満”の店内模様替え中なのですが、全く進みません。

秋から冬へとイメージと、気持ちは充分あるのですが、部屋の片付けと同じで、

途中であれこれ思いついて広がるばかりです。ハッキリしないお天気と同じです。

纏まりましたらご案内いたします。それまで、”秋”のお便り、商品情報をお知らせします。

写真は江戸川河川敷の様子です。空は”秋”なのですが、”すすき”などは見えません。

これも、猛暑の影響でしょうか?




2010年09月29日

季節の便り、江戸川土手の”彼岸花”今年も咲きました。

003.bmp (青い空と”曼珠沙華”)

市川・骨董”満”店内はまだ片付いていないので、季節を伝える花のご案内です。

江戸川土手の”彼岸花”(曼珠沙華)は今年も咲きました。と言うのは、

一昨年江戸川土手の、改修とか云う事で、土手の土が全部掘り起こされて、

新しくなった処には”彼岸花”(曼珠沙華)が無くなってしまったのです。

それでも、少し残った古い土手の一部には花が残っていました。

やはり季節を伝えてくれるものはほっとさせてくれます。




2010年09月28日

市川”満”今日は定休日です。入り口の暖簾を替えました。

001.jpg (暖簾が新しく為りました。)

今日は火曜日で、”満”は定休日です。

先日の”骨董市”は晴れでした、が、その後は、雨。気温も下がって寒い感じです。

もう夏暖簾は、合わないので、先日知り合いの方に作って頂いた、暖簾に変えました。

”満”ホーム・ページのトップとは、変わっています。以前の暖簾はもう十年以上

使っていたので、さすが交代で、新しいものに変えました。チェックしてみて下さい。




2010年09月27日

市川・骨董 ”満”- まだまだ、店内、模様替え中です。

009.jpg (店内模様替え中!)

市川・骨董”満”未だ”模様替え”中で進んでいません。困ったものです(誰が悪い!)

あれこれ考えながらやっていますが、纏まりません。その内に大きなものを動かしたくなり、

大ごとになっています。途中、他にも遣らなくてはならない事は在り、進みません。

昨日は、深川・門前仲町”富岡八幡”の骨董市でした。お蔭様で良いお天気で、

気分転換には最高でした、が、少しお疲れで、又、模様替えが遅れそうです。




2010年09月26日

今日は骨董市、商品情報は「木の物三点盛り」です。

012.jpg (古い木の物・三点盛り)

一昨日から、昨日の午前中までは、大雨、強風、大荒れの天気、そして午後には青空。

いったい、天気は、何を、如何したいのか、分からないくらいの変わりよう。あ~ぁ体調が!。

そこで、今日は息抜きに(?)、富岡八幡宮の”骨董市”にきました。

一度、表に出よう。それ位の発想です。気分転換にはいいかも。

写真は”古い”木の物、木彫の”三点盛り”です。なんだか、?骨董屋さんも大変です。




2010年09月25日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」”飾り棚・第二章”。

006.jpg (”満”オリジナル飾り棚)

今日も”満”オリジナル、飾り小棚のご案内です。

昨日の物より少し大きく、深い箱を使っての飾り棚で、各枡の門に金具を使い、

枡のサイズは其々変えて、変化を付けてあります。元々は魚屋さんで使われていた”箱”で、

縦でも横でも使えるようになっていいるので、使い勝手もいいと思います。

今日は”浦和宿ふるさと市”の骨董市の日ですが、お天気が不安定な様子なので

 休みました。明日はお天気そうなので、行くと思います。お時間のある方お待ちしています。

 




2010年09月24日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」”蕎麦猪口と飾り棚”。

003.jpg (飾り小棚と陶磁器)

市川・骨董”満”、店内の模様替え進まず、相変わらずの倉庫状態です。

その為ではないのですが、昨日のブログの写真は、先日使ったものを使っていました。

(”満”の庭?-の”萩の花”の写真です。自覚無く、少し疲れているようです。)

そこで、店内模様替えをしながらも-商品のご案内をさせて頂きます。

古い箱や材料を使っての、飾り小棚です。蕎麦猪口や煎茶器、小物が飾れます。

市販の新しいものや、合板の物等は在るのですが、なかなか良い物が無いので、

”満”のオリジナルです。このシリーズは在庫色々あります。




2010年09月23日

急激な温度の変化です。体調の管理にお気を付け下さい。

005.jpg (満の庭から”萩の花”)

いつもの決まり文句で、恐縮ですが、本当に”暑さ、寒さも彼岸迄”の言い伝え通り、

昨日とは10度以上の気温差、そして、北海道では、初冠雪の便り等、まさに季節の

変わり目です。が、その差の大きさで、体調を崩さないよう、お気を付けください。

今年の猛暑の暑さが、まだ体に残っている感じですが、予報では、もう暑さの戻りは

無いとの事。(ほんとうに?)いずれにしても、ご注意です。

今週末は、お天気が良ければ、露店の骨董市です。

 

 




2010年09月22日

市川・骨董 ”満”- 只今店内、模様替え中です。

006.jpg (今お気に入りの公園)

市川・骨董”満”、只今店内模様替え中です。(気分替え?)

その為、店内は正直、物置状態で、お客さんに見て頂ける状態ではありません。

-すみません。私の心の表れでしょうか?(かなり荒れています。)

写真はいつも、倉庫に行く途中にある公園です。ご近所の方が、ご寄付されたのか、

良くある、市立の公園とは全く違う感じで、かなり大きな”木”があり、周りが囲われていない、

素敵な公園で、今、お気に入りの公園(緑地)です。

”店”の”荒れた”物置状態は、早く解消したいと思っています。

 




2010年09月21日

市川・”満” 今日は定休日、店は休ませて頂いています。

005.jpg (”満”裏庭?の”萩”)

今日は火曜日、市川・”満”は定休日で”店”は休ませて頂いています。

店内の模様替え、片付け等で、店は休みですが、”体”は年中無休です。

買い換えた”デジカメ”は何とかブログの更新は自分で出来ました。

が、使い込みは出来るのか、倉庫の片付けは如何する等々、何事も自分で経験、

チェックも楽しみです。写真は”満”裏庭の”萩”丁度今が見所です。




2010年09月20日

色々、チェック、試しながら、”満”店内模様替え中です。

003.jpg (只今模様替え中!)

色々全てが、勉強です。-(実は、デジカメを買い換えました。)

取りあえず、ちゃんとブログ更新できるのか?カメラの機能は使えるの?等々、

カメラを試しながらも、同時に”店内”の模様替えもやっています。

やはり、自分でやってみて、イメージ通りになっているか、(自分の気分通り?)

等が大切なことです。大した事ではないのですが、気分が落ち着くか?どうか?

まだ暑い中、頑張っています。こんな時店に来られたお客さんにはすみませんです。




2010年09月19日

「東京スカイツリー」伸身中です。江戸川土手からもハッキリ。

IMG_4860.jpg (江戸川・国府台側から)

今日は、三連休の方も大勢いらっしゃる様で、各地大渋滞の情報です。

此の位の暑さは”我慢できる”ように体が馴らされてしまったのでしょうか。

今日も割と暑いと思うのですが、やはり”秋”の気配か、軽く感じられます。

写真は、昨日の散歩のときに、江戸川から見た、「東京スカイツリー」です。

どんどん伸びている様で、たまに見ると、何か近づいている様に感じます。

 




2010年09月18日

再び、小さい”秋”を見つけに、江戸川から国府台に散歩。

IMG_4855.jpg (雲や風から”秋”の気配)

今日もまだ日差しは強いですが、小さい”秋”を見つけに、江戸川土手沿いから、国府台に

出かけました。今日から、三連休の方も多いと思いますが、お気をつけて行ってらっしゃい。

写真は丁度引き潮時の江戸川です。ススキや紅葉は見られませんが、雲や、風からは

秋の気配も感じられました。”満”は、昨日は一日市場。今日は店内の片付け等です。

何処か遠くに行きたいものです。

 




2010年09月17日

今日は市場に参加のため、「臨時休業」させて頂きます。

IMG_4676.jpg (”秋”模様替え前の店頭)

今日は、急遽ですが、市場参加のため、”満”の店は、臨時の休みにさせて頂きます。

まだ、イメージが涌いて来ないのですが、”満”の店内も、”秋”から年末にかけて、

「”満”の市-”秋”・”冬”」らしい、まとまりの物が出来ればと思っています。

在庫のものや、何か、面白いもので、雰囲気が変えられれば良いと思います。

ご意見、ご希望等有りましたら、お問い合わせ下さい。週末は店にいる予定です。

 




2010年09月16日

今日は荒れたお天気の様、お気をつけてお過ごし下さい。

IMG_4845.jpg (民族衣装のお人形達。)

今日は早朝から、激しい雨で目が覚めました。今までの猛暑から、台風のような天気と、

一気に”秋”になったようです。一日雨の様なので、今日は大人しくしていましょう。

写真は、民族衣装のような服を着た、おばちゃん達(!)-いや失礼。

(みのもんた風に云うと)、少し前の”お嬢さんたち”。

可愛いお人形もいいですが、リィアリティーな感じも良いです。実りの秋の様です。

実り多い秋にしたいものです。




2010年09月15日

やっと”秋”が来たでしょうか?風も雲も少し秋の風情に。

IMG_4820.jpg (雲も”秋”の風情-不忍池の池から)

 昨日再び上野・不忍池まで足を延しました。池之端にある「下町風俗資料館」に行く為です。

先週は時間が遅くなって、閉館時間を過ぎ、入れなかった為早めに行ったのですが、

昨日は、来週から始まる、特別展の準備のためという事で、「臨時休館」でした。

(何という事-二週に渉って入れないとは。) - 来週又行ってやる。

一昨日の雨の所為でしょうか、昨日の風、雲もやっと”秋”の風情でした。ホッと一息。

 




2010年09月14日

ミーハーの骨董や”満”-「定休日」・若者の町”秋葉”に行く。

IMG_4806.jpg (”秋葉”ヨドバシ・カメラ辺り)

今日は、火曜。 定休日なので、まだ暑い中、骨董屋”満”はお出かけです。

今日は若者の町と言われている(?)”秋葉原”にお出かけです。

メイド喫茶とか、マニアックな所、余りにお宅ッポイ所には行かれません(?!)。が

何事にも、首を突っ込む性質なので、”秋葉”に。街中を歩くことも”勉強”だと思う方です。

しかし、現実は、夕方近く、適当な居酒屋で、一杯やって帰るだけの”オジサン”なのです。

 




2010年09月13日

散歩みち。上野・”アメ横”にソウル・”南大門”を見た。

IMG_4832.jpg (アメ横・”アーケード”)

先日の暑い日の続きです。本当に久しぶり、上野・御徒町の”アメヤ横丁”に行きました。

勿論、以前は何度も行ったところですが、あれ?ここは今年何度か来たぞ!

と、思ってしまいました。それは今年、韓国ソウルに何度か行った事で、逆にソウル、

”南大門”を思い出したのです。並んでいるもの、売り子さん達の売り声、雰囲気が

そっくりに思えました。当然、よく見れば、其々、違うのですが、雰囲気が同じように

感じられて、とても興味が涌き、面白かったです。

 

 




2010年09月12日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」”民具・飾り物など”。

IMG_4837.jpg (民具と飾り物)

今日も一応「商品情報」ですが、民具などと、補助的な飾り物のご案内です。

写真の丸い小さな”桶”の様なもの(直径、高さ共に約10cm位)は古い中国の”枡”です。

 小さな”環”が付いていて、落しを入れて、”掛け花”として使うようになっています。

敷物になって、包んでいる感じのものは以前少しご紹介した、塵取りです。

東南アジア製(多分中国、或いはベトナム等)で古い感じになっていますが、それ程古くは

無いと思います。(裏側に墨で名前らしきものが在り、割りとしっかり作られています。)  

今日は”富岡八幡宮”の骨董市のため、”満”の店は休ませて頂いています。




2010年09月11日

まだ、暑い中、明日は「富岡八幡宮」の骨董市です。

IMG_4818.jpg (上野不忍池”蓮の花”)

まだ、暑い中、明日は第二日曜日の”富岡八幡宮”-骨董市です。

一応9月になったので、先月よりは多少ましだとは思いますが、まだ、”暑い”。

露店の骨董市では、店のものとは全く違うものを売っていますので、店に来られる方、

露店から店に来られる方、それぞれの方に驚かれます。一度それぞれ来て頂き、

ご感想など聞かせて頂ければと思います。

写真は、昨日の続きで”不忍池”の蓮の花です。蓮の花はイメージ先行で何か、

抹香くさい感じですが、不思議な魅力はあります。

 




2010年09月10日

小さい”秋”を見つけに、まだ暑かった日に出かけました。

IMG_4817.jpg (上野”不忍池”から)

先日の定休日(7日)、”小さい秋”を見つけに上野まで、思い切って出かけました。

しかし、現実は厳しく、まだまだ、”猛暑”。上野不忍池は”蓮の花”が咲いていましたが、

写真でご覧の通り、安いカメラでは、露出が飛んで、上半分真っ白に成ってしまいました。

(腕の下手さも有るのですが、まあ、これはこれで良いか!?)

それでも台風一過、昨日、今日辺りは、同じ暑さの中でもなんとなく”秋”の気配が。

(希望も含めて。) まだ暑い日が続くと思いますが、今度こそ本当に”秋”は近いと思われます。

頑張りましょう。 不忍池の”蓮の花”が綺麗だったので、もう少し見て下さい。

(to be continue)

 




2010年09月09日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」”古いセイロに船形の花活”。

IMG_4834.jpg (古いセイロに花活け)

味のある”古いセイロ”は三度目の登場ですが、今回は舟形の”花活け”を置きました。

古いセイロは、本当に使い勝手がよく、古いものなら、何を飾ってもよく合います。

舟形の花活けは”古銅”の風合いで、それ程古くないかもしれませんが、味わいがあります。

三点保持で古い鎖が付いていて、本来は提げで使うものです。

ご興味のある方お問い合わせ下さい。

昨日は荒れた天気で、心配です。集中豪雨などで被害が出ない事を祈ります。

 




2010年09月08日

久しぶりの雨で少しは涼しくなりますでしょうか?

IMG_4803.jpg (”満”店頭から)

本当に久しぶりの雨で、(約一ヶ月ぶりとの事。)これでやっと、一息でしょうか?

風が吹いてくると、思わず”フッと”してしまいます。

余りの連日の暑さで、”満”店頭はまだ夏の雰囲気ですがやっと動き出せそうです。

まだ、油断は出来ないのでしょうが、台風での被害が無いことを、祈ります。

 




2010年09月07日

市川・骨董 ”満” 今日は火曜日でお休みです。

IMG_4788.jpg (小さい”釣鐘”?「報恩」の字も。)

今日は火曜、”満”は定休日で休みです。一週間は早く、人生もまた早いのです。

あっという間の9月なのですが、相変わらずの”暑さ”で、どうしましょう?

外に出るのも、まだ少し勇気がいります。もうそろそろ体力も限界です。

写真は小さい(底径12cm)、”梵鐘””釣鐘”です。 (京都・昭和51年製)

本来の目的は、茶会席等の時、始まりを知らせるとき等に使うものだと思います。

へぇ~”満”は何でもやっているんだ、と思っていただければ幸いです。

 




2010年09月06日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」”古布・縮緬の壁掛け”。

IMG_4791.jpg (古布・縮緬を使った壁掛け)

今日も商品のご案内をさせて頂きます。 最近商品情報が多いのは、

やはり、最近地方に行かれない、ストレスの表れ、反動でしょうか?。

今日のご案内は、古い縮緬を使っての”壁掛け”です。(寸法:118cmX27cm)

一応”壁掛け”としていますが、勿論テーブルセンター等々いろいろ使えます。

縮緬の裾や、裏面には型染めの古布や、藍染が使われていて、其のまま使えます。

元々、布類はやっていなかったのですが、古布を使っての、置物の敷き布や、茶道具の

仕服等でご依頼も多くなって来て”布”類も置くように成りました。

 

 

 




2010年09月05日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」”日韓陶磁器のご案内。

IMG_4785.jpg (伊万里の皿と韓国の供物器)

此処のところ、地方に遊びに行っていないので、少しストレスが溜り気味です。

決して、その為にという訳ではないのですが、真面目に、今日も商品のご案内です。

写真は伊万里の7寸皿と、韓国で買ってきた、焼き物のお供物台です。

伊万里の皿は普段使いの、数物だったと思いますが、ちょっとした飾り皿にもなり、

使い易さもあると思います。

韓国のお供物台は、李朝期のもので、決してお供物だけの時に使うものではなく、

菓子器にしたり、小物の飾り台にしたりと、それぞれ使い勝手はいいと思います。

韓国では、木製の物や、高台の低い、茶托として使う皿も買ってきました。

何れの物も、普段の中で、自由に使って楽しめるものだと思います。

 




2010年09月04日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」 ”純銀の像”です。

IMG_4795.jpg (純銀の”像”と”山野草”?)

今日も商品のご案内です。(如何したのでしょう-最近は商売っ気出しています。)

上の写真はなぜか、山野草(山紅葉の苔玉)と銀の”像”です。

インド象の様です。(”耳”の大きさと背中、頭に飾り物が載っています。)

足の裏には”STERLING925”の刻印があり、全体にしっかりした造りです。

それにしても、なぜ、山野草と一緒なのでしょうか?

(きっと、大自然の感じがほしかったのです。)

今週末、土曜日曜は、久しぶりの感じですが、”満”は店にいます。

 




2010年09月03日

市川・骨董”満”-「商品情報」”旧ソ連時代のポケット瓶”。

IMG_4782.jpg (旧ソ連陸軍のポケット瓶)

市川・骨董”満”、今日も面白い商品のご案内をします。

写真は旧ソ連時代のポケット瓶です。ステンレス製で上のメタルには戦車と

ロシア語が書かれています。残念ながら全くロシア語が読めませんので内容は

分かりませんが、間違いなくロシア語です。1941-1945と在り、cccp.の文字が

下のメタル部分にも、赤い星と銃を持った兵士、と同じくcccp.の文字が。

1945が西暦ならば終戦の年です。強いウオッカでも入れて呑んでいたのでしょうか?

詳しくは分かりませんが、面白い感覚のものです。




2010年09月02日

市川・”満”-「商品情報」”看板”?いえ、”裁ち板”です。

IMG_4775.jpg (”満”店頭から)

今日は少し変わった、商品のご案内です。二枚看板?いいえ、折りたたみの”裁ち板”です。

上の写真は、右が時々、”満”店頭に飾っている折り畳みの・呷り(あおり)の”看板”です。

左の板は、本当は、折り畳みができる、裁縫などで使う”裁ち板”です。

広げると中から”脚”が出てきて、座って裁縫仕事ができるようになっています。

軽くて、それでいて割りとしっかりして、サイドには持ち運びができるように、

皮の取っ手があります。本当は少し工夫して、”ポップな感じの看板”に

作り変えようかなと思っています。

でも、どうして、”満”の看板は時々しか飾らないのでしょうか?

 




2010年09月01日

市川・骨董 ”満”-「商品情報」”不思議な陶磁器・壺”。

IMG_4751.jpg (縄文壺写し?)

今日は商品情報です。不思議な雰囲気の”壺”。一見金属のように見えるのですが、

列記とした”焼き物”で、底の面に引っかきで由来らしきものが書いてあるのですが、

よく読めません。「網走市・〇〇壺」というようにも読めるのですが、箱や栞等は無く、

意味が分かりません。ご存知の方いらっしゃいましたら、お教え下さい。

決して下手なつくりではなく、焼き締めで、色も鉄の錆味のようなので、金属のように

見え、雰囲気もある、高さ約20cm、径14cmくらいの不思議な雰囲気の”壺”です。