<<  2009年12月 | メイン | 2010年02月  >>

2010年01月 の記事

2010年01月31日

市川・”満”2月のイベント・企画催事、予定のご案内。

IMG_3614.jpg (小さい人形いろいろ)

市川・骨董”満”2月の予定を御案内します。

1)2月10日(水)から”満”で「満の市―”春”」を開催します。

  古いお雛様、お雛道具、木目込み人形、レトロ人形等で”春”を遊びます。

2)2月14日(第2日曜)”富岡八幡宮”骨董市。お天気ならば参加します。

(*この日と”定休日”―火曜日は「満の市―”春”は休みます)

3)2月23日(火)から”西船アートギャラリー”にて着物、古布、「満の市」を

  開催します。(3月7日まで―月曜日休館)

  *従いまして”満”店内での「満の市―”春”は20日までとなり、一部お人形は

   ”西船アートギャラリー”に移動になります。

2月もいろいろイベント、企画で楽しんで頂けるようにやりますので、是非お越し下さい。




2010年01月30日

市川・「満の市―”春”」は2月中旬から”満”で開催します。

IMG_3612.jpg (昭和初め頃の木目込み人形)

例年行っていた「満の市」は特定の期間を設けづ、”春夏秋冬”各季節に合わせた

”特集”で常設を通しての開催にしました。特に2月は、色々お世話になりました、

”西船アートギャラリー”が3月一杯で閉館になるとの事で「”満の市”―”春”」は

2月中旬から”満”で人形を中心に行い、下旬から”西船アートギャラリー”で人形を

含めた春らしい”特集”で開催いたします。お楽しみに。

 

 

 

 




2010年01月29日

市川・”満”「人形展」2月中旬頃から行います。

IMG_3609.jpg (昭和40年代頃のお人形)

今年の”満”の「人形展」はホーム・ページだけのご案内になりますが少しずつ準備中です。

今年の「満の市」は通年の常設のなかで行って行きますので、特定の期間を決めないで、

開催して、ご案内していきます。特に2月は下旬からの”西船アートギャラリー”での催事に

合わせ、スライドしていきますので、ハガキでの御案内は在りません。

”西船アートギャラリー”での開催の詳細は後日ご案内していきます。

”満”ブログのチェックを宜しくお願いいたします。

 




2010年01月28日

市川・”満”のイベント「人形展」、勉強中、準備中です。

IMG_3604.jpg (縮緬細工人形―浜肇子さん作品展から)

先日映画を見に行った、コルトン・プラザの処で素敵な”ちりめん細工人形”を見ました。

コルトンプラザ内の「キュウビック・ギャラリー」と云うコーナーで開催されていた、

浜肇子(はまはつこ)さんの古布の縮緬を使ったお人形展です。

上の作品は「流れ星」と言った題名の作品で二人の人が空を見上げている風景です。

表情が穏やかで、微笑ましく良かったです。

なかなか作家さんの作品は飾れませんが”満”も少しずつ「人形展」の準備をしています。




2010年01月27日

昨日の休みは、久しぶりに映画を見に行きました。

IMG_3596.jpg (沈没船?-骨董市から)

昨日の休みは久しぶりに、映画を見に行きました。いえ、いえ「アバター」ではなく、

「オーシャンズ」です。”海”の偉大さ、壮大さ、そして神秘性。良かったです。

 ただ単に地球の温暖化だとか、汚染とかだけではない所も良かったです。

最近は年の所為か、このような自然の物が好きです。

上の写真は”沈没船”(?)ではなく、露店の骨董市に出した船の模型です。

 




2010年01月26日

今日は定休日で休ませて頂いています。市川・骨董”満”

IMG_3601.jpg (深川・富岡八幡宮から)

市川・骨董”満”は、今日は火曜日(定休日)なのでお休みを頂いています。

先週末、土、日と続いて店が休みになりすみません。やはり、二日連続の露店は、

”年寄り”にはきついです。嫌いではできませんが、好きなだけだけでも(?)。

上の写真は深川の”富岡八幡宮”での「骨董市」の様子です。昨日は浦和の

御紹介をしましたので、バランスを取って今日は「深川・八幡宮」を御紹介します。

江戸一番の八幡様と云う事で立派です。こちらの日もお天気には恵まれましたが、

ダウンを二枚着て頑張りました。

 




2010年01月25日

浦和骨董市のご報告。お天気も良く気分爽快でした。

IMG_3599.jpg (浦和ふるさと市から)

先週土曜日(23日)参加した浦和の”調神社”での「浦和宿ふるさと市」のご報告。

いつもお天気の事と、寒さの”不満”ばかりを言っているのでご報告も致します。

先週末はお天気に恵まれ、風もなかったので気分爽快でした。

お客さんも大勢お見え頂きました。有難う御座いました。




2010年01月24日

今日は門前仲町の”富岡八幡宮”骨董市です。

IMG_3591.jpg (古布を使った人形)

今日も寒い中、富岡八幡宮の骨董市です。

上の写真は古布を使った作家さんのお人形です。お人形は作家さんのイメージが

直接伝わってきて面白いです。今年”満”の人形展は2月中旬頃から”満”にて行いますが、

変則的に開催する為、御案内のハガキ等は出しませんのでご了承ください。

「”満の市”―春」として、2月中旬頃には”満”で開催した後、2月23日(火)から

西船橋の「西船アートギャラリー」に 場所を移して人形展、「”満”の市―春」として行います。

詳しくは又近くなりましたら、ご案内いたしますので少しお待ちください。

 




2010年01月23日

今日は浦和”ふるさと骨董市”、明日は富岡八幡宮の市です。

IMG_3592.jpg (現在の”満”店頭)

今日は「浦和宿ふるさと骨董市」です。朝早いのは”いや”、寒いのは”いや”と云う

わがままおじさんなのですが、これも生活の為、と、やはりお天気が良ければ屋外は

気分がいいので頑張ってしまいます。今日、明日(富岡八幡)と頑張ればもうすぐ2月。

2月は少しずつ店内にお人形を飾って、春の装いにして行きます。




2010年01月22日

明日は浦和の”ふるさと骨董市”です。暖かい日であります様。

IMG_3589.jpg (古い木目込み人形)

明日は今年最初の「浦和宿ふるさと骨董市」です。露店の骨董市もこれで一回り。

2010年になって、まだひと月も経って居ないのですが、お正月は遥か昔の感じです。

昨日、一昨日の暖かさが、もう今日は無いので、寒さが心配ですが、明日は暖かい日で

あります様にと祈るばかりです。いや、次の日24日(日曜日)も富岡八幡宮の”市”でした。

どうぞ週末暖かい日であります様に。




2010年01月21日

人形展は二月中旬から”満”で行います。その他いろいろ。

IMG_3587.jpg (土人形いろいろ)

今年のお人形展は変則的ですが、2月中旬から市川・”満”の他、下旬からは

”西船アートギャラリー”にて行かないます。特別な高価なお人形と云うより

懐かしいレトロ人形や、お雛道具、上の写真の様な土人形等で楽しんで頂ければと

思います。詳しいご案内は又近くなりましたお知らせいたします。




2010年01月20日

今日は暖かい”大寒”、今週末は浦和露店です。

IMG_3575.jpg (真間川の水鳥たち)

梅便りも聞かれる頃、今日は”大寒”ですが暖かい日です。が、

そのまま春になる訳はなく、今週末は寒くなる様です。今週末は”浦和の骨董市”

1月23日(土曜日)、どうかこの日だけでも暖かい日でありますようにと祈ります。

上の写真は昨日に続く”真間川”での水鳥たち、色々厳しい今年の幕開けですが、

頑張りましょう。

 

 

 




2010年01月19日

今日は定休日で休ませて頂いています。市川・骨董”満”

IMG_3574.jpg  (鷺?-近所の川で)

今日は火曜日。”満”は定休日でお休みを頂いています。

一昨日は「阪神・淡路大地震」から15年、今年に入っても海外で大地震等、

自然災害の怖さもありますが、身近が平穏だとつい忘れがちです。

本当は平穏である事に感謝なのですが。

上の写真は近所の真間川でのひとコマです。鷺(?多分!)が他の水鳥とのんびり(多分)

餌を探していました。今日も一応平穏な事に感謝。

明日から又自分の仕事に頑張ります。

 




2010年01月18日

市川・”満”今年の年間予定。”満の市―「春」”として開催。

IMG_3579.jpg (古い木目込み人形)

一昨年から行っていた”満の市”を今年は特定の期間は設けず、年間を通して

季節感のある”満の市”を行う予定です。例年春に行っていた”人形展”は今年は

諸般の事情(自分の事情?)で 特定の期間は設けず”満の市―「春」”として

2月中旬位から 3月末位を目途に ”満”で行います。

年間を通じて楽しんで頂ける”満の市”―”春夏秋冬”を行っていく予定です。

その他各種イベントでの参加や、店での企画もご案内していきますのでよろしく

お願いいたします。

 




2010年01月17日

商品のご案内:「桐の小箪笥」第二弾。小ぶりの物入れ。

IMG_3554.jpg (桐の小物入れ)

今日も商品のご案内をさせて頂きます。

「小箪笥」と云うより小物入れでしょうか?元々は三味線等の”糸”、”譜面”等を入れて

置く様に作られたものですが、身近な小物を入れて置くのに便利です。

寸法:高さ―32cm、幅―39cm、奥行き―29cmです。

色々な使い方ができる、小ぶりなかわいいサイズです。

商品のご案内”箪笥”シリーズは今日まで。明日は今年、”満の市”―「春」のご案内です。

ご興味の方御連絡下さい。




2010年01月16日

商品のご案内:「桐の小箪笥」状態も使い勝手も良いです。

IMG_3557.jpg (桐の小箪笥)

今日も商品のご案内です。

桐の小箪笥です。状態もいいですし、寸法、使い勝手も良いと思います。

寸法:高さ47cm、幅60cm、奥行き30cm。

ご興味の方御連絡お待ちしています。

 

 

 




2010年01月15日

商品のご案内:「岩谷堂箪笥」木目と金具が良いです。

IMG_3555.jpg (使い勝手が良いです。)

今年も、一応商売なので、”商品のご案内”をして行きます。

今日は「岩谷堂箪笥」です。現代ものですが、岩谷堂の”味””雰囲気”、”存在感”等

充分です。使い勝手も良さそうで、引き出しもたっぷりです。

寸法:高さ96cm、幅:61cm、奥行き:37cmで寸法もお手頃だと思います。

今年も時々、商売を忘れず、商品のご案内をして行きますので、ご興味のある物が

御座いましたお問い合わせください。

 




2010年01月14日

昨日の続き:山野草の苔探しの旅。寒かったです。

IMG_3550.jpg (苔もいろいろあります)

苔探しに、冬の公園の旅の続きです。苔もいろいろあって、結構難しいです。

春になって苔が映えて見えると、嬉しいのですが、どうなりますか?

上の写真は色々な苔が混ざっているようです。

少し判りにくいかもしれませんが、寒さで手が震え、ピントがぼけています。

嫌いではできませんが、好きなだけでもやっていられません。




2010年01月13日

昨日は雨の中、”苔”を探しに冬の公園に行きました。

IMG_3551.jpg (冬の公園―欅)

寒いのが嫌いだと言っているのに、昨日は雨の中、冬の公園に”苔”を探しに行きました。

何もこんな日にと自分でも思いましたが、今のうちに準備を考えておこうという事で。

去年造った山野草の補修にも必要なので出掛けましたが、寒かったです。(当然!)

明日は”苔”の写真をお届けします。春には山野草の写真がお届けできると思います。

結構大変です。

 




2010年01月12日

今日は定休日で休ませて頂いています。 市川・骨董”満”

IMG_3542.jpg (富岡骨董市から)

今日は火曜日(定休日)なので休ませて頂いています。

年末年始から、晴天続きだったお天気も今日は少し怪しいです。

上の写真は一昨日の”富岡八幡宮”での出し物(?)です。

こんなん出しました!(?)。 店の物とはまったく違いますが、楽しんで頂いています。

今週位から皆さん本格始動の感じですが、”満”も色々考えて皆様に楽しんで頂けるよう、

頑張りますのでよろしくお願いいたします。




2010年01月11日

昨日は、今年最初の「富岡八幡宮」の骨董市でした。

IMG_3176.jpg (富岡八幡宮本殿)

昨日は、今年最初の「富岡八幡宮」の骨董市でした。初詣の人たちで大変な賑わい。

お天気は良かったのですが、やはり冬は冬。寒かったです。お参りの人達の為もあって、

参道は特別区割りで骨董の業者少なかったですが、代わりに食べ物の露店がいっぱい。

新年のお祭りの雰囲気が良かったです。皆さん”今年は良い年するぞ”の気合い一杯。

その気合大切です。




2010年01月10日

今日は門前仲町の”富岡八幡宮”骨董市です。”満”もいます。

IMG_3518.jpg (三ノ輪橋商店街のお蕎麦屋さんです。)

今日は、今年初めての門前仲町 ”富岡八幡宮”骨董市です。

まだ、街中はお正月の雰囲気が残っていて、のんびり気分ですが、寒い! 寒いのは、嫌いです!

上の写真は先日の三ノ輪商店街(三ノ輪銀座)です。

昔よく行ったお蕎麦屋さんが今もあります。(砂場さん)いつ頃から変わっていないのかな?

お蕎麦屋さんの前の”銭湯”は変わっていました。

  

 




2010年01月09日

下町便り、第二弾「都電・三ノ輪線」昔のままです。

IMG_3516.jpg (都電・三ノ輪橋から)

下町報告第二弾です。三ノ輪橋停留所で待つ、早稲田方面行き都電、クラッシック型。

昔は都内、銀座も上野も、渋谷にも走っていた都電。今はこの路線だけです。

懐かしさはこの停留所の周りだけでなく、街全体に昔の面影があって、のんびり、

ゆったりできます。”満”の小学校時代の友人も色々お店をやっています。

それでも、今は下町人情は無くなったようです。(寂しいです。)

明日は今年初めての、門仲”富岡八幡宮”の骨董市です。

お天気も大丈夫な様子なので楽しみです。

 




2010年01月08日

骨董”満”の原点回帰。「東京・下町」が原点です。

IMG_3515.jpg (都電・荒川線入り口から)

上の写真は”満”の店主が生まれ育った、下町・南千住”三ノ輪橋商店街”、そして都電

”荒川線”への入り口にもなっているアーケードです。此処の奥が「早稲田方面」への

出発駅、乗り場になっていて、画面左手の階段は昔からやっている写真館です。

此処の景色は多分、昭和の初めと同じだと思います。自分が子供の頃にはありました。

”満”の原点、”東京”(関西ではないと云う位の意味)そして”下町”に帰ってみるのも

今年のテーマです。自分にとって懐かしい、自己満足のブログは続きます。

 

 




2010年01月07日

「川喜田半泥子のすべて」展に行ってきました。

IMG_3541.jpg (高麗三島手茶碗―”満”店内から)

一昨日、松屋銀座にて開催中の「川喜田半泥子のすべて」展に行ってきました。

展示品は茶碗、茶器が中心で、作品も多数出品されていました。(―18日まで)

勿論、”半泥子”の洒落とユーモアも素敵でしたが、当然、それら茶碗、茶器等の

おおらかさに感激し、大変充実した楽しい時を過ごすことができました。-感謝。

上の写真は”半泥子”と比べるべくもありませんが、最近”満”が気に入っている、

「高麗三島の茶碗」です。 使い込まれた時代感もありなかなか良いです。

 




2010年01月06日

明けましておめでとうございます。乾杯。 市川・骨董”満”

IMG_3504.jpg (リキュールグラスを硝子の台に)

上の写真はリキュール・グラスを硝子の台に乗せました。

硝子の台は昔は洗面台の前に置いていた様な物ですが、面白い使い方ができます。

椿の長方皿は七宝のペン皿で昭和49年(1974年)資生堂関連の会社が出したものです。

こんなちょっと手元に置いていて面白い使い方ができそうなものも今年はご案内します。

 




2010年01月05日

今日は定休日で休ませて頂いています。市川・骨董”満”

IMG_3503.jpg (お気に入りコーナーから)

昨日仕事始め、店開き、今日は火曜日。定休日(なんじゃそりゃ!)

(ヤル気あるのか!)そんな声が聞こえる様な気がしますが、まあまあ。

まだまだ松の内。しっかりと。のんびりと。一日一日大切に。(?)

明日からがんばります。今日は「川喜田半泥子展」に行きます。

又ご報告いたします。




2010年01月04日

まだまだ松の内。まだまだのんびり。骨董”満”

IMG_3506.jpg (銀杯と蛸唐徳利を上から見て)

まだまだ松の内、今年もよろしくお願いします。

もう仕事始めでしょうか、まだお休みでしょうか?

市川・骨董”満”は一応今日から店開きです。

まあ、のんびり始めましょう。今年一年健康で、無事故ならばOK.です。

 




2010年01月03日

明けましておめでとうございます。 市川・骨董”満”

IMG_3498.jpg (お正月らしく一杯。)

新年明けましておめでとうございます

昨年中は市川・”満”を御愛顧頂きましてありがとうございます

本年もどうぞよろしくお願い申しあげます。

寅年も、まだ三が日、「大寅」「小寅」「中寅」でしょうか。?

本年も健康、無事故で楽しい一年であります様お祈りいたします。

 

 




2010年01月02日

明けましておめでとうございます。 市川・骨董”満”

IMG_3454.jpg (”梅に鶯”)

迎春

明けましておめでとうございます

本年もどうぞよろしくお願い申しあげます

昨年中はお世話になりましてありごとうございました。

本年が皆様にとって良い年であります様お祈り申し上げます。

市川 ”満”




2010年01月01日

謹賀新年。明けましておめでとう御座います。市川・”満”

IMG_3488.jpg (賑やかな”浅草”雷門前)

謹賀新年 

明けましておめでとうございます

昨年中はお世話になりまして有難う御座いました。

本年も相変わらずに宜しくお願い申し上げます。

市川 骨董 ”満” 店主