<<  2009年11月 | メイン | 2010年01月  >>

2009年12月 の記事

2009年12月31日

一年の御礼。良いお年をお迎えください。市川・”満”

IMG_3502.jpg (黒松の盆栽と錫の茶入れ)

上の写真は今お気に入りのコーナーで中々外せません。

”千両”をおいて少しお正月らしさを演出してみました。

本年一年、市川・骨董”満”を御ひいき頂きまして、本当にありごとうございました。

今夜は、大晦日。楽しい締めくくりであります様に、そして明年が皆様にとって

良い年であります様にお祈り申し上げます。

 




2009年12月30日

一年のご愛顧有難うございました。 市川・骨董”満”

IMG_3507.jpg (千両を飾ってみました。)

少しはお正月を迎える雰囲気にと”千両”を飾ってみました。

”千両”と”万両”の違いは正しく知りません。が、どちらもおめでたい事、

お金がいっぱに成りますようにと、云う事だと思います。そして、その”千両”の

前に”恵比寿・大黒”の土人形を飾りました。少し(いっぱい?)欲張りすぎでしょうか?

後ろの”黒い”のは、黒い”招き猫”です。(”のらくろ”ではありません。) 

明日は大みそか、色々あっても感謝の一年でした。




2009年12月29日

年末年始、体調に気を付けてお過ごしください。

IMG_3467.jpg (白い山茶花)

年末年始は、張り切りすぎるのか、気持ちに落ち着きがなくなるのか、”ハイ”になって

体調を崩す事が多い様です。(自分の事、経験ですが!)

体にお気をつけて、時々は一息入れましょう。

上の写真は先日、長生郡(名前が良いでしょう?)に行った時の物です。

花の少なくなる冬に、緑濃い常緑樹に咲く”山茶花”が好きです。

本年は骨董・”満”をご愛顧頂き有難うございました。

来年が皆様にとって良いお年であります様にお祈りいたします。

 

 

 




2009年12月28日

市川・骨董”満”の年内営業は本日,28日迄です。

IMG_3493.jpg (伸びて行く”東京スカイツリー”)

市川・骨董”満”の年内、通常営業は本日28日迄です。

本年一年間本当に有難う御座いました。

上の写真は先日(24日)の建設中の”東京スカイツリー”です。

まさに大きな木が日々伸びて行くような感じです。

市川”満”もまた、明年、皆様と共に楽しい時間が過ごせる様、伸びて行きたいと

思いますのでよろしくお願いいたします。有難うございました。

来年が皆様にとって良いお年であります様お祈りいたします。

尚、”満”のブログは店休み中も続けていますのでよろしくご覧ください。

 




2009年12月27日

今年も残すところあと5日、風邪などに注意して下さい。

IMG_3470.jpg (茅葺きのお茶処)

上の写真は先日お伺いした館山にある、茅葺きのお家で”喫茶店”です。

ご近所のご年配の方々が(自分も年配ですが?)

皆さん車で集合して お茶の時間を楽しんでいました。

初冬の陽を受けて茅葺きのお家が気持ち良さそうでした。

今年もあとわずか、風邪等引かないように元気で新年を迎えましょう。

 

 




2009年12月26日

大掃除、お正月の準備はOK.ですか?”満”は29日まで。

IMG_3457.jpg (根来仕上げのお屠蘇セット)

新しい年まであと何日と云うこの頃ですが、やはり一年の締めくくりは大事です。

余り頑張らずとも自分の中でけじめを付けたいと思います。

上の写真は新年を迎える時のお屠蘇セットです。(大正時代)

やはり普段と少し違った小道具で気も改まりたいものです。

市川・”満”は年内29日で仕事納めです。

 




2009年12月25日

Merry Xmas.!どんなクリスマスをお過ごしですか?

IMG_3479.jpg (内房―IWAI海岸から)

Merry Xmas.です。仏教徒も、神道もあまり関係なく、クリスチャンだけでなく、

年間セレモニーのお祭りとして子供だけでなく、楽しんじゃえと云うクリスマスです。

お酒が飲めれば何でも良いという方も大勢いますが。

楽しい時間が過ごせれば、それが最高と云う事です。

どうぞ、皆様ご無事、無事故で。

上の写真は”HAWAII”ではなく”IWAI”の海岸の写真です。




2009年12月24日

今週は”房総族”でした。気分転換、勉強に行ってきました。

IMG_3477.jpg (内房・岩井海岸辺り)

今週は”房総族”でした(ゲ!おやじギャグ)。日曜日は長生郡まで、そして一昨日は

館山の業者さんの処までと、気分転換や勉強で色々教えて頂きました。

やはり少し出掛けると、気分もスッキリします。

12月も後半になっていてもまだまだ房総は暖かでした。

今年も残り僅か、掃除、後片付けで店の中もスッキリしなくては。頑張ります。

 

 




2009年12月23日

商品情報:普段使いの食器いろいろ。来年のテーマの一つです。

IMG_3462.jpg (普段使いの食器も。)

ちょっと良い”普段使いの食器”も来年のテーマの一つにしたいと思っています。

少しかわいい感じで、おしゃれで普段使える、それで余り安っぽくない食器に

来年は 挑戦して見ようかなと思っています。中々難しいのですが、 

価格も手頃にして、普段使える良い物を探してみたいです。

上の写真は湯飲み茶わん、蕎麦猪口等です。頑張ります。

 




2009年12月22日

商品のご案内:九谷焼の「観音様」です。欅の板の乗せて。

IMG_3459.jpg (九谷焼の「観音様」)

お正月に向けておめでたい様に九谷焼の「観音様」をご案内します。

良く在りがちな物ですが、時代の感じもあり古い良い物です。

雲に見立てた欅の板に乗せて見ました。

今日22日は火曜日なので店は定休日です。本年最後の定休日となります。

来週29日(火)は短時間ですが店を開けて本年の仕事納めになります。




2009年12月21日

商品のご案内:来年の干支「寅の置物」備前焼です。

IMG_3449.jpg (備前焼”寅”の置物)

年末に来年の干支は、余りにベタなのですが、毎年必ずその年の”干支”は店に置いて

いますので ご案内いたします。来年は”寅年”。上の写真は備前の作家”陶鋒”の”寅”です。

余りにそのままで、 品が無いのですが出してみました、如何でしょうか?

共箱で大きさも(約30cm)手頃でそんなに”これが寅だ”という感じではないです。

顔は良く出来ています。寅年生まれの方、如何でしょうか?

 




2009年12月20日

年末だから、年末しかできない事を。今年の反省。

IMG_3409.jpg (大倉集古館―屋外展示から)

だんだん年を取ってくると、年末も年始も無くなりますが、やはり一年の区切りは大切です。

いつも反省ばかりなのですが、今年は色々店でイベント・企画ができた事は良かったです。

明年も色々、各季節の企画も考えて行きたいと思っていますが、余り企画の内容に

こだわるよりもっと季節を味わう、感じてもらえる物ができればと考えています。

何かご要望、ご意見が御座いましたら、ブログご案内からお寄せ下さい。




2009年12月19日

やっと冬らしくなりましたが風邪などひかないように。

IMG_3378.jpg (建設中の”東京スカイツリー”)

上の写真は先日都内に向かった時の”東京スカイツリー”です。余り見る機会も

無かったのですが、気が付いたらこんなに大きく(?)なっていました。

この頃やっと冬らしくなって、太平洋側は青空ですが、日本海側は急な大雪で

大変な様です。冬は冬らしくて良いと思いますが、体調の準備もしながら、慌ただしい

年末、事故にも注意しながらお過ごしください。

来年になったら”スカイツリー”はどこまで伸びているのでしょうか?。




2009年12月18日

年末、年始の営業のご案内。年内29日まで、新年は4日からです。

IMG_3442.jpg (”満”の紅葉も今が良い色です。)

上の写真は入り口の”山もみじ”です。今が丁度良い色の時です。

今月は週休2日のペースで完全に年末モードで、 店内の飾りは、お屠蘇セットを初め

年末から新年の感じにしました。(一応)

年内の営業は29日(火)迄で、新年は4日(月)からの予定です。

毎年、大掃除は特にしないので年内このままの流れのままでしょうか?




2009年12月17日

クリスマス・年末・お正月、慌てないで、暴れないで、楽しく過ごしましょう。

IMG_3434.jpg (市川駅近くのXmas・イルミネーション)

街中ではXmas.、お歳暮、お年賀状等々で何かと慌ただしい気分にさせられる頃

ですが、慌てず、急がず、しかし確実に、来るものは仕方ないと思って、無事故で

新しい年の準備にかかりましょう。

上の写真は以前も一度ご案内した、市川・京成線沿線の会社の方のクリスマス・

イルミネーションですが、うまく撮れなかった上、本当はもっとすごいよ。とのご指摘も

あり、再度挑戦しました。腕も、カメラも悪いので、これが精いっぱいです。

でも、気分はこんな感じです。悪しからず。




2009年12月16日

商品のご案内:根付シリーズの付録。「十二支の象牙」です。

IMG_3367.jpg (十二支が彫られている象牙)

根付シリーズも”4”で終わりだとだと、縁起が悪いので「付録」のご案内で”5”にしました。

これは根付では無いのですが、十二支が周りに彫られた象牙の”置物”(?)です。

根付の様な紐通しの穴はなく、小さな”飾り置物”のような感じです。

小さな”鼠”から始まって豚の様な”猪”まで確かに「十二支」揃っています。

全長約8cm、丸では無いですがやや楕円で太い処は4cm位です。

丁寧に彫られていて悪くは無いです。ご確認ください。

 

 




2009年12月15日

商品のご案内:根付シリーズ4「寝ている牛」ユーモラスです。

IMG_3383.jpg (ユーモラスな”牛”の根付)

”牛”歳も後、半月で終了。後は”寅”にバトンタッチですが、商品のご案内”根付”も

切りがないと飽きてしまうのでそろそろ終了です。

上の写真は象牙の根付、”牛”のお腹の処に紐通し穴、「寿山」の銘があります。

時代の感じも良いですし、ユーモラスな感じと仕上がりが良いです。

 根付の在庫はまだ各種ありますので、ご興味が在る方はお気軽にお問い合わせください。

今日は火曜日で”満”の店は定休日です。今月は不定期で休みを頂いていますので、

明日も何処かにフラフラと出かける為休みを頂きます。店に見えられるご予定だった

お客様にはお許しください。

 




2009年12月14日

昨日は一日曇りの「富岡八幡宮」骨董市でした。

IMG_3420.jpg  (旧白洲邸―入り口の様子。)

上の写真は先日お伺いした”旧白洲邸”入り口、長屋門脇に置かれた新聞受けです。

白洲次郎さんお手製の”しんぶん”と書かれた案内の板。木臼が新聞、郵便受けです。

「武相荘」の”音”と違い、白洲次郎さんの気持ちが伝わるようで、感慨も一入でした。

昨日は、”富岡八幡宮”の骨董市でした。相変らづの朝の早さですが、一日眠い気分で

”ぐずぐず”(?)でした。今年もあと半月良い一年の仕上げになりますか?

 

 

 

 




2009年12月13日

ぶらり”旅” 「旧白洲邸」のご報告。今日は”富岡骨董市”です。

IMG_3430.jpg (鶴川・「武相荘」-冬‘09から)

9日(水)はぶらり旅で小田急線、鶴川・「武相荘」にお伺いしました。

なかなか機会が無く、今回が初めてのお伺いでした。

短い時間でしたが白洲次郎さん、正子さんの息遣いが感じられて楽しい時間を

過ごせました。また来年”春”にお伺いしたいと思います。

今日は自分の現実の中”富岡八幡宮”骨董市に参加です。

一日暖かい日でありますように。

 




2009年12月12日

今週は又々”美術館”巡りから、ぶらり”旅”の週でした。

IMG_3408.jpg (「大倉集古館―屋外展示から)

今週は8日、9日と又、連休をさせて頂いたので、美術館巡り、ぶらり”旅”の週でした。

8日は「大倉集古館」から先日に続いて「根津美術館」へ、そして9日(水)は

鶴川・旧白洲邸「武相荘」へと云った感じです。9日はお天気があまり良くなかったので

少し残念でしたが、逆に”武相荘―冬”を味わう事が出来ました。

”武相荘”のご報告は又改めて致します。

明日は自分の現実に戻って”富岡八幡宮”骨董市です。

 




2009年12月11日

「大倉集古館」-”根来”展に行ってきました。

IMG_3411.jpg (大倉集古館入り口)

今週8日の定休日、「大倉集古館」で行われている”根来展”に行ってきました。

「大倉集古館」は本当に久しぶりでした。「集古館」自体が素晴らしい”美術品”だと

思いますが、以前はよく行っていた、上海、中国の雰囲気を思い出して何か懐かしい

感じでした。”根来”については館長のメッセージのもありましたが、まとめての展覧会

があまりなかったので楽しい時間でした。(今月13日まで)

 

 




2009年12月10日

商品のご案内:根付シリーズ3.「ウサギの親子」

IMG_3394.jpg  (ウサギ親子の根付)

根付シリーズ3.は「ウサギの親子」です。全長は他の物と同様、約5cm位です。

材質は不明。(象牙ではないと思います。)紐通しの穴はお腹の処にあります。

12月7日(月)付けでご紹介した、一覧できる箱の物はすべて当店在庫の物ですが、

箱以外の物も少しご案内していきますので、お近くの方、又はご興味の方は

お問い合わせください。




2009年12月09日

商品のご案内:根付シリーズ2.「馬」シンプルな形が良いです。

IMG_3400.jpg (「馬」の根付―象牙)

今日9日も昨日に続いて、(勉強の為―?)”満”の店は休ませて頂いています。

上の写真は根付シリーズ2.「馬」です。シンプルな形にまとめて、仕掛かりが無いよう

にしてあります。材質は”象牙”で大きさは約5cm位でお尻の所が紐通しの穴になってます。

勉強の為の成果(?)は又ご報告します。

 




2009年12月08日

商品のご案内:根付シリーズ1.「蛸の根付」,ユーモラスです。

IMG_3388.jpg (蛸の根付―象牙)

昨日(7日)ご紹介した根付の中からシリーズで何点かご案内します。

今日はユーモラスな形でデフォルメした”蛸”の根付です。(”煮つけ”ではありません。)

全長は約5cm位で、材質は象牙です。全体の”足”(”手”?)で亀を掴んでいます。

足の裏の吸盤も丁寧に彫られていて、頑張っている様子が面白いです。

根付の紐を通す穴は頭のところにあります。

今日、12月8日(火)は定休日の為”満”の店は休みで、9日(水)も勉強の為(?)

臨時の休みにさせて頂きます。 (お許しください。)

 

 




2009年12月07日

骨董もいろいろ、楽しみ方もいろいろ。”骨董”をお楽しみください。

IMG_3364.jpg (”根付”いろいろ)

”骨董”と言ってもいろいろありますね。楽しみ方もいろいろ。

上の写真は各種根付の色々です。今でも根強い人気、コレクターの方も大勢いて、

外国でも”NETUKE”として有名で多くのコレクターがいます。

”骨董”て何?、”アンティーク”て何と、時々考えてしまいますが、

胡散臭い話は別にして、趣味で古い物を楽しむのは少し豊かな時間かもしれません。

暫くは、上の中の”根付”をいくつかご紹介していきます。

お楽しみに。




2009年12月06日

気持ちの良い”小春日和”、久しぶりの感じです。

IMG_3360.jpg (誰もいない公園、のんびり)

本当はそうでもないのでしょうが、何か久しぶりと云う感じの良いお天気の今日です。

私の気持ちの所為でしょうか。誰もいない公園を見てなぜかホッとしました。

今日はやっと、店の中を片付ける?。師走、年末を少し忘れてのんびりしましょうか?

 




2009年12月05日

商品のご案内とご報告。”形も良い焼き物”と市場報告です。

IMG_3319.jpg (形も装飾も良い焼き物です。)

体調は万全では無かったのですが強行して、二日連続で市場に参加して来ました。

二日間も店に来ないで、毎日骨董の市場を回ってくると”時差ぼけ”の気分です。

骨董やさんみたいです。(?)一応骨董屋ですがなにか(?)

上の写真は時代感はあるのですがモダンな形で細工も丁寧な作りで非常に

良いです。残念ながら箱や栞等はないので詳細は分かりません。

市場のご報告は又の機会に。

 




2009年12月04日

今日4日(金)も臨時の休みを頂いています。お許しを。

IMG_3324.jpg (”満”店内階段から)

なかなか安定しないお天気の日が続いていますが、皆様お元気ですか?

私は少し(本当に若干)、”風邪気味”です。体がだるく、喉が痛いです。

単なる飲みすぎ?(かも!)新型インフルではないと思います(希望も込めて)。

そんな状況ですが、昨日に引き続き、店はお休みを頂き、業者の市場に来ています。

この後(?)多分大丈夫です。(多分)




2009年12月03日

今日、明日 市川・”満”は臨時の休みを頂きます。

IMG_3335.jpg (大きなイルミネーション)

上の写真は”市川”では、と云うより暗くなってから京成本線で市川近辺をご利用の方は、

皆さん見ていらっしゃるのではと思う、とても大きなクリスマスのイルミネーションです。

宝飾関係の会社の方の装飾で、毎年12月になると色々工夫して楽しませて頂いています。

市川・”満”は今日、明日と業者市場参加の為臨時の休みを頂きます。

店に来られるご予定だった方には申し訳ありませんがお許しください。

 




2009年12月02日

商品のご案内:「自在かぎ」煤けた魚が気に入っています。

IMG_3320.jpg (溶けている様な”魚の横木”)

以前ご案内したのとは違う「自在かぎ」です。木彫の魚の横木が溶けて居る様で、

時代を感じさせてくれます。(長さ40cm.位、高さ20cm.位)

多分ずーと昔、雪深い山間の家の囲炉裏で家族と一緒に過ごしていたのではないかと、

勝手に想像させてくれる味わいがあります。




2009年12月01日

市川・骨董”満”今月の休みのお知らせと予定。

IMG_3346.jpg (じゅんさい池公園の秋)

今日12月1日(火曜日)は定休日の為、店は休ませて頂いています。

今月は勉強の為(と云う良い訳)で休みが不定期になります。お許しください。

特に今週は業者市場への参加等で3日、4日は連休になります。

店に来られるお客様には本当にすみません。詳しくは又ご案内します。

上の写真は秋の”じゅんさい池”風景です。四季それぞれの姿を見せてくれて、

心休ませてくれます。散歩にも最高です。